お金をかけないで幼児教育したい! テストの点が訂正されました。【「お」と「を」、「わ」と「は」、「へ」と「え」の後日談】
テストの点が訂正されました。【「お」と「を」、「わ」と「は」、「へ」と「え」の後日談】
2011-07-16 Sat 18:16
先日書いた記事
「お」と「を」、「わ」と「は」、「へ」と「え」
の後日談です。

実は、テスト綴りに、
『○○先生へ、いつもお世話になっています。
桃太郎が理解できていないところを毎回チェックしています。
「は」「を」「へ」は理解が足りていないようですが、
それにしても、2-③の問題は、
「わには、はしる」でも、「おには、はしる」でも、
文章としては間違っていないと思います。
大人には出題の意図はわかりますが・・・。さくらの』

と書いた付箋を貼って提出していました。

連絡帳に書くまでもないし、
点数にこだわっているわけでもないけど、
そのままにしておくのも・・・と考えた結果の浅はかな行動でした^^;

個人面談も終わったあと。

1学期最後のテストがすべて返されました。
テストつづりには新たに3枚のテストが貼られて。

まあ、内訳をかくと、
こくごが100点、
さんすうは、引き算の計算50問のうち2問を間違えて96点。
(指を使って計算してるのに間違うって・・・オイ^^;)
もう一枚のさんすうは、引き算の文章問題、
こちらは意外や意外にも100点。

それらを一枚づつ確認していると、
桃太郎が『もう一枚めくって見て!』と言います。
4枚目のテストかなと思ってめくると、
例のこくごのテストです。

良く見ると、2-③の問題が○に直されていて、
点数も90点から95点に訂正されていました。
そして、付箋は剥がされていました。

桃太郎は誇らしげに、
『丸になった!95点になった!』
嬉しかったんですね~(*^_^*)


同日の連絡帳には
私がテスト綴りに貼っておいた付箋が貼られ、
『本日、テストつづりの中から、この手紙を見つけました。
2-③の問題ですが、確かに桃太郎くんの答でも正解です。
本日丸にして5点を+しました。見落としてしまい、
申し訳ありませんでした。』

と、書かれていました。

だまし討ちしたみたいでちょっとイヤな気分になりましたが^^;
でも、訂正して丸にしてもらえたと言うコトは、
私の考えは間違っていなかったと言うコトで、
桃太郎も納得できたし、良かったです。

お返事を書きました。
『いつもお世話になりありがとうございます。
テストの件もありがとうございました。
点数にこだわったわけではなく、
どうして違うのかを説明しようとして、説明に詰まって気付きました。
テスト用紙に直接貼ったので、分かりにくくて申し訳ありませんでした。
丸を頂いて本人が一番喜んでいたようです。
お手数おかけいたしました。』


そしてさらにお返事は
『連絡ありがとうございます。
こちらこそ、いろいろ気がつかないことが多々あります。
今後ともよろしくお願い致します。』

と、ありました。


さすがに『問題が悪いんじゃない?』とは書けなかったけど^^;
こんなマニアックな答を書いたのは桃太郎だけだったのかな?

もし他に桃太郎と同じ答えを書いた子がいれば、
その子たちの解答にも丸がつき、点がついていると良いのですが・・・・


関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【野球教室と冷やし中華】07/16のツイートまとめ | お金をかけないで幼児教育したい! | あさがお>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |