お金をかけないで幼児教育したい! 0点でもいいんだよ。
0点でもいいんだよ。
2011-06-17 Fri 19:05
今朝、ましゅーママさんブログにコメントしながら、
「このこと記事にしよっ。」と思い、書いています。

昨日、テストつづりが返ってきました。
サインして持たせるのですが、
新たに返されたテストは3枚。

こくご1枚、さんすう2枚

採点されたテストを見るのは、
楽しみでもあり、ドキドキでもあります。



こくごは100点でした。
ひらがなも比較的、丁寧な字が書けるようになってきてます。


さんすうは2枚とも90点。
1枚は1問、もう1枚は2問、間違えていました。

実は私、
自分は小学1年生で100点以外なんて滅多にとったことなかったんですよね。
理科のテストで「くち」の「く」を鏡文字で書いて99点だったことをハッキリ覚えてるくらいですから。

だからね1年生で「90点の答案」なんて考えられないんですよ。

満点がゴロゴロいる中での90点ってどうよ!って思います^^;

100点じゃなかった瞬間にめっちゃショックなわけです^^;

でもね、桃太郎本人には絶対に悟られないようにしています。
演技でも「すごいね!90点もとれたね!」って。

我が家は同居なので、100点じゃないと、
じじばばも『なんで、間違えちゃったの?』とか、言うわけです。
90点も取れたのに、3人がかりで、
出来なかったところだけ指摘されたら、子どもはキツイでしょ?
(余談ですが、二人とも中学しか出てないんですよ??)


私はフォロー役です。
「じいちゃんも、ばあちゃんも、なんでそんなこというの?
こんなに丸がいっぱいあるのに、見えないの?」


「できて当たり前」「100点で当たり前」と子ども自身に思わせ無いよう気をつけています。


ただ、「がっかりしてしまった」自分の気持にはウソつけないですからね^^;
「がっかりしちゃダメなんだ」と、自分自身を苦しめないで、
「ウソも方便、演技も方便」と、思って演技してます(笑)

オーバーな演技で子どもを騙し続けたいと思います(笑)

今朝も、どんぐり問題をやっていて、答が違っていて、
『こたえ、あってる?』と聞くので、
『違ってるよ』と言うと、
なんで違うのか聞いてくるので

ここの一文の絵がキチンとかけてないんじゃない?と
指摘すると、
『かけてる!』
と、キレてしまいました。

『いいよいいよ。出来なくてもいいんだよ。おかあさんの宝物にするね。』

そして、そのあと、
怒りを静めるために、抱っこして(無理矢理^^;)

『わからなくてもいいんだよ。どんぐりの問題は難しいんだから。』
『分からなくてもいいんだよ、分からないから学校に行って教えてもらうんだから。』


『お母さんはね、出来なくても桃太郎が大好きだよ♪』
『お母さんはね、さんすうのテストが90点でも桃太郎が大好きだよ♪』

『70点でも?0点でも?』
そんなに不安だったのかって言うような反応です^^;
『そうだよ、0点でも、桃太郎が大好きだからね♪』

『桃太郎が一生懸命頑張ってかんがえたんだったら、0点でもいいんだよ。』

安心したのか、落ち着いて学校に出かけていきました。
************
我が家は本家でした。

盆正月には親戚がたくさん集まりました。
中には、いじわるな親戚もいて、
出来のいい従兄弟たちと、何かにつけて比べられました。
それは大人になって結婚するまで続きました。

しかも、本家の跡取りなのに、父は中卒で、兄弟の中で一番低学歴でした。
母もまた、それに見合う相手として選ばれたので、中卒でした。

母は嫁として、
「本家の跡取りとして恥ずかしくない娘」を育てようと
知らず知らずに必死だったようです。

(これは最近、家を建替える時にわかったのですが、
跡取り娘として私にプレッシャーを掛けてくれていた
祖父も祖父の兄弟もさほど出来が良かったわけではないようでした^^;)

父は、じじになった今もそうですが「人を褒める」と言うコトができません。
ひたすら、出来ないこと、ダメなことにフォーカスして
けなしつづけるだけです。(自分のことは棚上げ)


誰かと比べられて評価をされること、
出来なかったところにだけフォーカスされること、

そのつらさを知る自分だからこそ、
同じようにそうしたくなるのをグッとこらえて、
出来なかったところにギュッと目をつぶって、

そんな風に子育てしていこうと思います。
**********************



関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【給食参観&試食会】06/17のツイートまとめ | お金をかけないで幼児教育したい! | さんすうの宿題・こくごの宿題>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |