お金をかけないで幼児教育したい! 【日曜参観&教育講演会】06/05のツイートまとめ
【日曜参観&教育講演会】06/05のツイートまとめ
2011-06-06 Mon 08:33
senchanpe

[コロプラ:秘宝発掘イベントでエメラルドの指輪を作製しました!] #colopl_msg
06-05 14:52

学校でコーチングの講演会を聞いてきました。なかなか面白いお話が聞けました。
06-05 13:31

今から、ふれあい参観です。
06-05 08:07



この日はふれあい参観日でした。

1年生は、「せいかつ」の参観でした。
子どもがくぐれるくらいの段ボール箱を持ち寄って、
親子で、協力して、つなげたり、窓を開けたり、落書きしたり!!
作り終わった後は、みんなで遊びました♪

とても楽しかったようです♪
しばらくの間、休み時間に遊べるように置いたままにしてもらえるようです♪

そのあと、PTA主催で教育講演会がありました。
自由参加だったので、一旦帰られる方が多くて、講演会に参加された方は少なかったです。
我が家は一旦帰るのが面倒だったので、そのまま夫婦で残りました。

ゲームを交えたり、練習したり、体験型の面白い講演会でした。
講演者は↓↓こちらの本の著者の方。
心をギュッとつかむ話し方入門心をギュッとつかむ話し方入門
(2008/03/25)
池崎 晴美

商品詳細を見る



さくらのはっぱ講演会メモ。

・普段と違うことをするのは難しい。

・コーチングの三つのスキル
   傾聴・承認・質問

傾聴≫
聴=(耳・目・心で聴く)または(耳と十四の心で聴く)

承認≫
子どもには3つのタイプがある。
   ●結果第一型
   ●コツコツ型
   ●工夫型

タイプ別で褒め方が違う。自分の子のタイプを見極める。

質問≫
悩みがある人に対して、直接アドバイスしたり、教えたりするのがティーチング。
悩みがある人に対して、いくつかの小さな質問をして、
本人自身に考えさせ気付かせ自分で解決策を見つけさせるのが
コーチング。

どっちが良くて、どっちが悪いと言うコトではないが、
悩みに対して、いつも答を教えてもらったり、解決してもらっていると、
本人が意識しない間に(無意識のうちに)
問題が起こったらいつも、頼れば良い、聞けば良いという考え方になってくる。


ハッピートークトレーニング

◎運動系
・発声練習
はっきり大きな声で発音する練習
・笑顔
・ボディランゲージ
すべての言葉にボディランゲージをつけて話をする練習。

◎感覚系
・言葉の引き出しチェック
・脳の性質を活かす
  ○脳は上からプラスの言葉を入れると、
    使わないマイナスの言葉は下の引き出しに移動する

  ○脳は主語が理解できない
   他人の悪口や謙遜の言葉など、自分以外の人の事でも悪く言うと、
   その言葉が、上の引き出しに入る、また、自分に直接影響が出る。
     (当然、そういう言葉耳にしている子どもにも影響は出る。)
  ○脳は本当とウソが理解できない
   ・実験=手のひらを出して、その上にレモンを置くと想像する。
       そのレモンを半分に切り、果汁が滴るのを想像する。
       手のひらを口に近づけて、果汁を舐めてみる。
       体はどういう反応をしたか?

     ★言葉のパワーを知る。

日ごろから意識して、なるべく良い言葉(プラスの言葉)を使って、
脳の引き出しの上のほうをなるべく良い言葉(プラスの言葉)で埋めるようにする。
関連記事
別窓 | ママの参考書 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<男の子同士のトラブル | お金をかけないで幼児教育したい! | 知らぬは親ばかりなり~ゲームにはまった子の話~>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |