お金をかけないで幼児教育したい! グアム旅行記(1日目)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
グアム旅行記(1日目)
2011-04-13 Wed 13:38
朝、5時起床。
前日までにほとんどの荷物は用意してあったので、
身支度だけして、ご飯も食べずに出発。

電車は空港に近づくにつれスーツケースや旅行カバンを持つ人が増えてきました。

空港では、まずドコモのお店に立ち寄って、
パパの携帯を海外でも使えるようにしてもらいました。

そのあと、旅行会社の受付へ。

航空券を受け取って、チェックイン&荷物を預けます。

そのあと、少し遅めの朝食。
息子は病み上がりだというのにチーズバーガーを希望^^;

朝食を終えてから、手荷物検査。
手荷物検査の行列の最後尾辺りに
空港スタッフで義捐金募集の人がいたので、ホンの少しだけど募金。
そして、検査ではパパがリュックに入れていたヴィダーインゼリーがはねられました^^;
パパガックリ。
(しかたないけど、封の空いたあのヴィダーインゼリーは捨てられたのかな?もったいない^^;)

出国審査を受けて、ロビーへ。

予想はしてましたが、検査ごとに行列に並びますが、
桃太郎は「待つ」のが大の苦手^^;
小さな子が騒がず大人しくママに手を引かれて待っているのに、
『ねぇ、まだぁ?もう並ぶのイヤだ。もう待てない。早く飛行機に行きたい。』と、延々としかも大声で大ゴネ^^;

搭乗ロビーでは、子どもの遊び場があったので、間が持てましたが。
飛行機に乗ってからも、
「いつ出発するの?まだ?まだ?」と大騒ぎ。

ポケモンの本を出したり、お菓子を出したり、
出発前からあの手この手で気を紛らわせます^^;

離陸後の機内ではDSをしたり、イヤフォンで音楽を聴いたりも。

機内でもちっとも落ち着かず、トイレにばっかり行ったりウロウロウロウロ^^;
旅行に来たことを、ちょっと後悔しました^^;

幸いだったのは、前の座席に誰も座ってなかったこと。
座席を蹴り続けていたので本当に良かった。

そうそう、利用便はデルタ航空だったのですが、
アテンダントを始め、ほとんどが外国人のスタッフさんたち。
挨拶は、しっかり英語でしてました。
Thank you ! see you!と。

逆にパパとママは終日オロオロでした^^;

アテンダントは外国人で、日本語は堪能じゃないし。

グアムに着いて、出迎えた現地係員もまさに現地の方で、
日本語は勉強中で堪能ではないとのこと。

ホテルに着いて、簡単にツアーの説明や帰国の案内をしてくれましたが、
最後は
『これ読んでください。ここに書いてある。私は読めません。』
って、申し訳なさそうに。
英語は出来るみたいだったけど、こっちが全く英語が出来ないし^^;

とりあえず、部屋へ。
エレベーターを降りるとカビ臭い。
(これは口コミサイトの評価どうり。)

ついた日はゆっくりするだけだったので、
部屋で、荷物を開けながら一段落、部屋の案内などを読んでいた。

備品やアメニティのチェックをした。
タオルなどの枚数がバラバラだったけど、

このホテルは口コミサイトで散々に書いてあったので、覚悟はしていた。
タオルの数が足りないくらいでは驚かない。

だけど、ポットがないのには驚いた。
しかもデスクの上に
『チェックアウト時に破損やなくなった備品が有った場合は弁償してもらいます。』
として、おのおの金額まで書かれている紙がはさんである。
ポットは35ドルだった。
最初から無いモノに35ドルも払わされてはかなわない!!

フロントに電話してみた。
日本語で「あのー。すいません。」と言ったら、
「ソーリー、ノー、スピーキング」と日本語は話せないという意味のことを言われた。

チェックインの時に現地係員に手渡された書類の袋に、
「アメニティなどで不足の物がある時は、ツアーデスクに電話してください。日本語対応。」
と、書いてあって、電話番号が書いてある。

よし!電話だ!

意気込むも、今度は電話が繋がらない(涙)

そういえば日本でもそうだけど、部屋から外線に繋ぐには、
たいてい、なにか余分に番号を押さなくてはいけない。

部屋の案内を読み返すけど、焦っているからか、見当たらない。

あきらめて、翌日の島内観光の最後にツアーデスクのあるDFSで下ろされる予定だったので、
その時に相談することに決めた。

朝が早くて私も主人も疲れていた、
息子の食欲が回復していなかったので、外に食べに出るのはやめて、
隣のコンビニABCマートで夕食を買う。
ここも日本は通じない。
息子は「サンドイッチ」を、パパは「おにぎり」
私は、「ぶっかけうどん」を買った。
足りないかも・・・ってことで3個入りのパンも。
買い物は日本語ができなくても、なんとか済ませられた。


ホテルの部屋で軽い夕食をとって、お風呂に入り、
その日は早々に寝た。

息子と添い寝した私は、
スプリングが軽いベッドで、息子や自分が寝返りを打って揺れるたびに、
地震かと目が覚めた^^;

雨上がりのグアムはちょっとムシッとしていた。
関連記事
別窓 | 【番外編】節約レジャーの知恵 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【おさるのじょーじ】04/14のツイートまとめ | お金をかけないで幼児教育したい! | Extracurricular Studies in English>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。