fc2ブログ

久々に絵本の記事です^^

水疱瘡に罹っているので、外に出られず、
元気があるのに、体力は使わず・・・・

と、言うわけで

夜、布団に入ってからも・・・かなり長い^^;

借りてあった絵本を読んだりしました。

今回は、全国学校図書館協議会選定図書など『良書を集めたコーナー』から
たくさん借りていたので、当たりの絵本が多かったです^^

まずは、
ふってきました (講談社の創作絵本)ふってきました (講談社の創作絵本)
(2007/02/01)
もとした いづみ

商品詳細を見る


長新太さんの絵本に近い面白さのあるお話でした(笑)
文章量も少なく、もっと小さな子向けかな?という気もしましたが、
ゲラゲラ大笑いしながら聴いて「もう一回っ!」と、いう反応が、
絵本は文章の量だけじゃないね~って感じます。

次はシリーズ3冊。
わんぱくだんのきょうりゅうたんけんわんぱくだんのきょうりゅうたんけん
(2005/08)
ゆきの ゆみこ、上野 与志 他

商品詳細を見る


わんぱくだんの はしれ!いちばんぼしわんぱくだんの はしれ!いちばんぼし
(1993/05)
ゆきの ゆみこ、上野 与志 他

商品詳細を見る


わんぱくだんのかくれんぼ (しかけ絵本)わんぱくだんのかくれんぼ (しかけ絵本)
(1990/08)
ゆきの ゆみこ、上野 与志 他

商品詳細を見る


我が家には、『わんぱくだんのおばけやしき』があるのですが、
参考≫ちょうちんおばけ
以前にクラフトママさんがこのシリーズの紹介をブログでされていて、
我が家も借りてみたいと思っていました。
ですが図書館でなかなか見つからず。

今回、なぜ見つかったかというと、
たまたま覗いた仕掛け絵本のコーナーに「わんぱくだんシリーズ」はあったからです^^;

桃太郎が仕掛け部分を壊すのが怖くて、仕掛け絵本は借りないようにしているんですが、
「わんぱくだんのシリーズ」は複雑で細かな仕掛けではなく、
ページが大きく開く仕掛けになっている程度なので安心です♪

お話はどれも、等身大の子供達が不思議な冒険をするものばかりで、
ワクワクドキドキを桃太郎も自分の事のように体験しているようです^^

ただ、鉄くんである桃太郎のお気に入りは、
やっぱりわんぱくだんの はしれ!いちばんぼしのようでした(笑)

次は長めのお話です。

一つは、毎度おなじみアーノルド・ローベルの
どろんここぶた (ミセスこどもの本)どろんここぶた (ミセスこどもの本)
(1971/11/05)
アーノルド・ローベル

商品詳細を見る

なんど借りても面白いみたい。
そんなに何度も借りるなら買えば?と自分が自分に突っ込みたくなるほどです^^;
参考≫名作集と『どろんここぶた』 【絵本】

もうひとつ、ブタつながりで「こぶたくん」同じくアーノルド・ローベルの優しい挿絵です。
こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)
(1995/12)
ジーン・バン ルーワン

商品詳細を見る

「読んであげるなら4歳くらいから」・・・とあり、絵より文章量のほうが多いので、
絵本というよりは「幼児向けの童話」といった感じ。
「こぶたくん」が、やっぱり等身大で、こどもにとっても、大人にとっても、
「あるある~」といいたくなるような、それでいて面白いエピソードがいっぱいデス。

ダンプえんちょうやっつけた (絵本ぼくたちこどもだ 2)ダンプえんちょうやっつけた (絵本ぼくたちこどもだ 2)
(1978/04)
古田 足日

商品詳細を見る

これも等身大の子供達のお話。
ママのパンツをはいてる「たかし」こと「ガラパン」が紹介されると、
桃太郎はゲラゲラ笑ってました。
そのあとの子供達の冒険にはググーッとすいこまれていたようです^^
読み終わった途端に「もう一回!!」
長いお話を「もう一回!!」はママも結構きついッス^^;
同じ作者の
おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)
(1974/11/01)
古田 足日

商品詳細を見る
も、買って持っていますが面白いみたいです。
やっぱり登場人物が等身大で感情移入しやすいのかな??


びゅんびゅんごまがまわったら (絵本・ちいさななかまたち)びゅんびゅんごまがまわったら (絵本・ちいさななかまたち)
(1982/07)
宮川 ひろ

商品詳細を見る

林明子さんの絵の絵本。
私、林明子さんの絵がとっても好きなんですね。
見つけると、つい借りてしまいます^^;

これは、以前にも借りたのですが、その時は桃太郎には難しかったらしくて。
食いつきはイマイチでした。
(文章量も多くて話も長かったし、小学生の話ですからね。)

今回は、さすがもうすぐ1年生。小学校への期待もあるのか?
それとも、子供達に共感ができる年齢になって来たのか?

話に夢中になって、ストーリーの面白さもちゃんと理解して楽しんだようでした^^
びゅんびゅんごま欲しがってました。
パパが「ママに作ってもらえ」って無責任なことを言ってましたが・・・
(そういうパパが作ればいいじゃん!)

ママは「こんな校長先生だったら楽しい学校になるんだろうな~」って思いながら読みました。

時計つくりのジョニー時計つくりのジョニー
(1998/06)
エドワード アーディゾーニ

商品詳細を見る

低学年のジョニーが時計を作るお話。
これも、ママが好きなものづくりの絵本。
参考≫ものづくりの絵本
ジョニーが家族の理解を得られない中であきらめずに時計を作って、
最後はみんなに認めてもらえるお話。
人生万事塞翁が馬的に、悪いことと良い事が交互にやってきます。
でも、いつもジョニーには小さな理解者がいて、最後はハッピーエンドです♪

桃太郎も、気に入ったようで、これも長いながらも「もう一回!」が出た絵本でした。

ねこのシジミ (イメージの森)ねこのシジミ (イメージの森)
(1996/09)
和田 誠

商品詳細を見る

シュールで大人も笑える絵本です。
布団の中で読みました。
実はパパが目をつむったまま、私が桃太郎に読み聞かせるのを聞いていたのですが、
ツッコミ満載でした。
まず「ねこのシジミ、和田誠」と題を読むと、
「何だそりゃ?!」そのあとも、絵を見ていないのに(だから?)、
一ページごとにツッコミいれたり、笑ったり^^;

そういう私も、読み聞かせながら思わず「プッ」っと吹いてしまったり^^;
また、猫を飼ったことがある人には、さらに楽しめるんではないかと・・・・

なかなか最後まで渋い一冊でしたが、つられ笑いか、本当に面白かったのか?
桃太郎も笑いながら聴いていました。

ひらがなばっかりの文章ですが、どっちかっていうと、大人にお薦め(笑)
私は好きです。この手の作品♪

さて、最後は
けんかのきもち (からだとこころのえほん)けんかのきもち (からだとこころのえほん)
(2001/12)
柴田 愛子

商品詳細を見る

今の子は、こんなケンカの経験ないだろうと思います。
桃太郎にも聞いてみましたが、取っ組み合いのケンカってないみたい。
小さなケンカは多いみたいですけどね。
(今の時代は、良くも悪くも大人の目が届きすぎると言うか、
お互いが気が済むまでやるまでに大人が口や手を出してしまうと言うか・・・
親も、ちょっとケンカしてやられたり怪我したくらいで園にたてついたりクレームしたりするみたいですからね^^;)
こんな風にケンカのルールを教えてもらえたらいいんじゃないかと思います。

けんかのやくそく
●けんかは素手でやる。
●けんかは1対1でやる。
●けんかはあいてがやる気をなくしたらやめる。

とことんケンカしたことのない桃太郎も
「けんかのきもち」はわかるようでした。
桃太郎も怒ってるときはこんな顔してます。
そう言ってやったら照れてました。

ちなみに、この絵本の作者は「りんごの木」の柴田愛子さんでした。
子どもを叱りたくなったら読む本―子育てでいちばん大事なこと子どもを叱りたくなったら読む本―子育てでいちばん大事なこと
(2005/06)
柴田 愛子

商品詳細を見る

参考≫癒しの育児書~子どもを叱りたくなったら読む本~

今回はあたりの絵本ばっかりで良かった^^
良書コーナーで選ぶと、年齢にあった絵本を選ぶところさえ間違えなければ、
子どもの食いつきは抜群です!
私は絵の選り好みが激しいのですが、良書コーナーで選んだ絵本は、
絵は気に入らなくても、ストーリーは大人が読んでも満足できるものが多いですね^^

実は最近、絵本の記事をなかな書かなかったことからも想像できると思いますが、
あまり絵本の読み聞かせが出来ているといえる状態ではありませんでした。
じじばばの部屋で寝るのを選ぶことが多く、
歌番組や韓国ドラマを見ながら就寝していたようです^^;

ちょっと絵本から離れた感じにはなっていましたが、
ママは2週間ごとに絵本は借りていました。

今回は文章量も多い童話的な絵本が多かったのですが、
読み聞かせていても、背伸びさせているという感触はなく、
だんだんと長いお話も集中して聴けるようになってきたことを実感しました。

ついつい背伸びをさせてしまいがちですが、
子どもを良く見て、興味や年齢、理解力、経験に合ったものを選んであげることの
大切さをしみじみと感じます。

買うとなると、勇気が要りますが、
図書館を利用すれば当たり外れを気にすることなく、
どんどん借りることができますね♪


また桃太郎の幼稚園では、
年長さんになると自分で絵本を読む時間がとられているようです。
そんなことを伝え聞いて、家では、
読み聞かせに重きを置いてまた細々と、でもながーく続けていきたいなと思います。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

Keyword : 幼児6歳絵本読み聞かせ図書館どろんここぶた童話

コメントの投稿

Secret

COMMENT,Thank you!

まりっころさんへ≫
こちらこそ、訪問&コメントありがとうございます♪
「ねこのシジミ」は個人的にはとってもお薦め(笑)
シュールですのでお気をつけ下さい(笑)

配本いいですよね。絵本ナビの配本の内容は知りませんが、
童話館では絵本の選択を企業秘密にするほど厳選しているようです。また、自宅にある絵本は違う絵本に変えていただくことも出来るようで、我が家は卒園して少し経済的にゆとりができたら、配本も利用してみようかな・・・と考えていたところです^^

Hello!

こんにちは! はじめまして♪
私のブログにコメントありがとうございます☆

絵本、すっごく参考になります。
前は絵本ナビの配本をしていたのですが、読むのが追い付かず今は休止して図書館で本を借りてきたりかったりという感じです。
紹介されている絵本、さっそく図書館で予約してみます。
特に「ねこのしじみ」が気になります^^

うちの最近のヒット絵本は、こどものとも年中版2010年10月号(?) の「まちにはいろんなかおがいて」です。
家族ではまりましたー!

COMMENT,Thank you!

keisukemamaさんへ≫
いえいえ、ずいぶんとさぼり気味です。
今回は水疱瘡のおかげですね。

さて、ケンカ。
けいすけ君は取っ組み合いのケンカが出来る相手がいるんですね。
ウチは・・・なんでしょうね~。
唯一ケンカできる相手は手が出ると圧倒的に桃太郎のほうが強いので、一緒にいる時はツイ止めに入っちゃいます^^;
(見守った方がいいのかなぁ・・・・悩める^^;)
仲がいいので、ぶつかることも多くて口げんかはすごく多いみたいで、桃太郎は時には手が出て叩いたりもするけど。一発で相手が泣いちゃったり^^;
幼稚園では、どっちかが先生に言いつけて終わったり。

それとは別で、園には桃太郎より強い子が二人くらいいるんだけど、逆にその子たちには力では絶対勝てないみたいで^^;

幼稚園の先生たちは「ケンカも成長の過程」だからある程度は見守るって方針らしいけど、中には先生や、やった子の親に本気でクレームつける親もいるらしいので、園もやりにくいだろうなと。

私もkeisukemamaさんみたいに、もう少し我慢して、子供同士でどう解決するか見守る忍耐力が必要かもです。もう、年長さんですもんね。

Hello!

絵本、ちゃんと読んであげててすごいです♪
「けんかのきもち」が、私的には気になっちゃいました!
桃太郎くんは、とっくみあいのケンカとかしないんですね。
ウチの場合、ある1人の子のみ、かなりのとっくみあいのケンカしてます。
小学校ではしてないから、親がいる時のみ?
かなり激しくしてるけど、そんな経験も必要?とある程度見守ってたりするんですけど…。
↓水疱瘡なんですね。
元気だとなおさらツライとこですよね…。
一日家にいるのがどれだけツライか。。。
今はあまり想像したくないかも(T_T)
その間に、本もいっぱい読めちゃうかな?
飽きない工夫がかなり必要ですね。
大変ですが、頑張って下さいね。
analyzer
ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

17歳まであと何日?

訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

☆進研ゼミ高校講座☆
楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読者登録
にほんブログ村 子育てブログ 2004年4月〜05年3月生まれの子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末、小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

フェリシモ
ランキング参加中♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+ありがた~いコメント☆
ごちゃまぜ文庫
スマイルゼミ
桃太郎は小学5年生4月から中学3年生の3月まで利用していました。 桃太郎にはとても合っている教材でした。
☆CM☆
要チェック!!

\プレゼントキャンペーン開催中/ 「年齢別絵本・児童書全冊セット」をご注文の皆さまに「しろくまオリジナルトートバッグ」をプレゼント! 1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】 レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education 教育機関も導入しているプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード