「育てにくい子」と感じたときに読む本【育児書】

先日、図書館で自分用に2冊の本を借りました。
その内の一冊がこの本でした。

「育てにくい子」と感じたときに読む本―悩み多き年齢を上手に乗り越えるためのアドバイス「育てにくい子」と感じたときに読む本―悩み多き年齢を上手に乗り越えるためのアドバイス
(2008/06)
佐々木 正美

商品詳細を見る


背表紙だけを見て、題名に惹かれ、中をパラパラとめくって借りることに決めました。

その時は気づきませんでしたが、
子どもへのまなざしの著者と同じ方の本だと帰ってから気がつきました。

子どもへのまなざしは、あちこちのブログで紹介されている本なので、
以前に続編とともに借りたことがあるのですが、
文章量と本の厚みに圧倒されて、正直、本の中身を飲み込めていない。
という感じでした。
それに比べて、 「育てにくい子」と感じたときに読む本―悩み多き年齢を上手に乗り越えるためのアドバイスは、
コラムとQ&Aが主で、読みやすく、わかりやすかったです。


この方(佐々木正美さん)の考えかたはとても素敵で、
この方の本が多くの方に読まれている理由がわかるような気がしました。


今まで、「桃太郎はやんちゃ」というようなことは
記事中やコメントに何度も書いてきたとは思いますが、

どれくらいひどいかってことに触れたことはあまりなかったように思います。
私がどれくらい追い詰められていたかって事にも。

新生児~乳児の初期の頃は、
私は少々高齢で、初めての育児だったのでそれなりに疲れていましたし、
色々な病気にも振り回されたりもしましたが
他のママ友の話から比較してみると、
良く飲んで、良く寝てくれる、手のかからない
とても優等生な赤ちゃんでした。

8ヶ月を過ぎて、自我と動きが出てきた頃から、
子育てに苦痛を感じるようになり、
二人きりでいることが苦痛で外に出かけるようになりました。

今思えば、この頃から、私は精神的に病んでいたのではないかと思います。
診断はされていませんが、「産後うつ」だったのかもしれないと思います。

独身時代から子供好きを自負していた私でしたが、
なぜか自分の子だけは、かわいいと思えず、
子供にも、夫にも、両親にも当り散らしていました。
様々な育児書を読み漁り、早期教育に本格的に目覚め始めたのも、この頃です。

たった、8ヶ月の子供に手を出し始めたのも。

振り返れば本当に未熟な母親でした。

私の苦痛は、魔の2歳児に向かって、段々とひどくなりました。
私も、外面が良いので、表向きには良いお母さんでしたが、
家に帰ると、一気にやる気がなくなって、
もともと、家事が嫌いだったので、本当に、何もしたくない。
動かなくちゃと思っても体がついてこない・・・ということが多々ありました。
自分への自己嫌悪や子育てに絶望して涙する日も多くありました。

夫は「怠け病」だといい、家事を手伝うことはあっても、
私の「苦しみ」に理解を示すことはありませんでした。

こどもに当たってしまう日が増え、叩き始めると歯止めがかからない。
まだ、かすかに自分に理性が残っていて、「こんな自分じゃいけない」と思いました。

そして、叩かれて育った影響か、魔の2歳児になった息子は、
特に言葉の通じない自分より小さい子を押したり叩いたりするようになり、
児童館ではますます目が離せなくなり、
私のストレスは増えるばかりでした。
さらに、息子はとても強くて、たった2歳なのに、
公園で見知らぬ小学生を突き飛ばして泣かせてしまったり・・・
なんてことも何度かありました。

2歳も後半になったある日。
購入していた育児書、「旬教育」のススメ ママだからできる親と子の幸せ教育を読み返して、
読みながら泣いて。
そして、「このままではいけない!」と、その場で児童相談所に電話しました。

私は、自分自身を虐待で通報したのでした。
(この事実は誰にも相談していないので、いまだに夫も両親も知りません。)

児童相談所の方は、とても優しく、丁寧に私の話をきいてくださいました。
そして、最後に
「おかあさん、よく勇気を出して電話してきてくれましたね。」
と、言ってくださいました。

この担当の方に家まで面会に来ていただく話が出ましたが、
この方がとても忙しく。また、相談所から遠方だったこともありかないませんでした。
凍りついた瞳(め)―子ども虐待ドキュメンタリーなどを読んでいたので、
児童相談所の仕事が、非行少年などをはじめその仕事は広範囲で多肢にわたると理解していたので、
私の場合は、緊急性の低い事例に分類されたのだと想像しました。
そして、この方からは面会がなかなかかなわないことを詫びられ、
街の家庭児童相談員を紹介されました。

この方が、とても頼りになりました。
まずは、子供の生育暦を聞かれ、もともと、「育てにくい資質」があるかもしれないと言いました。
要するに「なんらかの発達障害がある可能性もある。」ということです。
普通のお母さんなら、きっと、ここでかなりのショックを受けるところですが、
私は、自分の育て方のせいではない、病気ならばしかたない。
そう思っただけでホッとしました。

また、子供と距離を置くことを勧められました。

この方との付き合いは月に1回のペースで1年間続きました。

カウンセリングを受けている間に、3歳児検診がやってきました。
きどっても、しかたありません。

外ではおりこうさんの息子ですが、
家ではとてもやんちゃで、こちらのいうことを全く聞いていない様に見えること。
理不尽なことや「変なこだわり」で突然怒り出すこと、
お友達に手を出すことなどを保健師さんに包み隠さず話しました。

今度は、臨床心理士さんを紹介されました。
子供への接し方を色々教えてもらいました。

そして、桃太郎は月に二回の療育を半年間受けました。
幼稚園に通いながらも。
療育には保育士・保健師・臨床心理士・言語療法士さんたちが一緒です。
それぞれが専門家の立場から子供への接し方を模索しながら、
受診するべきかどうか様子を見ていたのだと思います。
時々、家庭児童相談員さんも様子を見に来ていました。
私は、本当に多くの他人に助けられて、
やっとの思いで子育てしていたのです。

外ではおりこうさんの桃太郎は、すでに幼稚園に通っていたこともあって
療育の場ではとても優等生でした。

私は、図書館で高機能自閉症や、アスペルガー、発達障害などに関する本を読み漁りました。
言葉は男の子にしては早く、しかもハッキリ話すので、言葉の遅れはないと思いました。
しかし、それ以外の傾向は、程度の軽重はあるけれど、当てはまる部分が多いように感じました。

発達障害にはグレーゾーンという言葉があって、
佐々木正美さんは、「高血圧」に例えられていますが、
どこから発達障害でどこからが正常というハッキリとした線引きはありません。
普通といわれている子供にも、その傾向がある子はいるのです。
桃太郎は、知能テストでも医療機関の受診を勧められるような大きな問題は見つかりませんでした。
「きわめてグレーゾーンに近い普通」なのだと今では思っています。

発達障害の可能性があるかもしれない子供との接し方をいろいろ模索していた私は、
幼稚園と療育に通いつつも、日曜日には別の遊び場にも出かけました。
非営利機関の「ちょっと気になる子」を遊ばせる会です。
ここでも、言語療法士さんを中心に、保育士・保健師・臨床心理士さんたちが
子供を遊ばせてくれていました。
参加者はそれこそ、自閉症児からアスペルガーから広汎性発達障害から、
単なる言葉が遅い子から、難聴の子供まで様々でした。
ここでも私にはとても多くの学びがありました。

さて、療育も、遊び場も、家庭相談員さんとのカウンセリングも終わる頃。
私は、家庭相談員さんに私自身の受診を勧められました。
私のイライラは病気かもしれないとのことでした。
もしそうなら、子供のために、薬を飲んで治すことも必要だし、
何より、私自身が少し楽になれるかもしれないと言われました。

結局、ハッキリした病名は告げられませんでしたが、
軽い坑うつ剤を処方されました。
半年ほど服用したでしょうか。
たぶんこの頃は、気分の波がかなりあったので、
PMS症候群だったのでははないかなと思っています。
たぶん、今もあるのでしょうが、気分の波は以前ほど激しくなくなりました。

今は、本当に、つらい時期を越えて、子供も多少落ち着きが出てきて、
少し楽になりました。

長くなりました。
「たら、れば」の話はあまり意味がないとは思いますが、
この「育てにくい子」と感じたときに読む本―悩み多き年齢を上手に乗り越えるためのアドバイスを、
怒涛の魔の2歳児のころに読んでいたら、もっともっと、自分の気持が楽になっただろうし、
もっともっと、ゆったりした気持で子供に接することが出来たんじゃないかと思います。

扉の言葉から引用です。

手のかからない子がいいこだなんて
そんなのは大きなまちがいですよ。
人生のどこかで、
親は子どもにたっぷり手をかける必要があるんです。
小さいころに手をかけさせてくれる子が
本当はとてもいい子なんです。



他に、心にとまった言葉は、

・手のかかる子には十分手をかけましょう。
母親に助けられて育った子は他人を信じ、
他人をたいせつにできる子に育ちます
・子どもの「できること」は年齢では決まらない。
・悪いことをした子ほど温かく包んでほしい。
本当の意味で甘やかしてください。
・手のかかる子に十分てをかけましょう。
手をかければかけるほど、自立は早まります。



子どもには欲求の強い子と弱い子がいる。
ママは十分手をかけていると思っていても、それはママの主観であって、
子どもは足りていないと感じている場合もある
子どもが足りていると感じるまで手をかけてあげる。
と、言うようなことも書いてあり。
とても納得しました。

自分自身がイッパイイッパイになるほど手をかけていたつもりだったけれど、
桃太郎には足りていると感じられていなかったのかもと。

また、個人的にこの本を読んで良かったと思った点があります。

上にも書いたとおり、息子は私に似て、とても外面が良く。
園で先生をてこずらせたり、お友達とトラブルになることは少ないようです。
ジジババに預けてもとても「いい子」にしていると小さいころから言われていました。
私はちっともママの言うことを聞かない桃太郎にしょっちゅう腹を立てていましたが、
周りからは「ママに甘えているんだよ。」と、言われました。
慰められても、いざ、わがまま放題の現場になれば、やっぱり怒れてきました。

・親の前で「いい子」であることは、怖いことでもある。

この本に書かれていた言葉です。
安心しました。
うちは全く逆ですから^^;

園にもいるそうです。
目立つようなケンカではなく、
お友達にイジワルしたり、悪態ついたり、
イジメのはしりのようなことをする子が。
ママは一分のすきもないくらい朝からきれいにしていますが、
子どもの行状を全く知らないそうです。
その子は、ママの前ではとっても優等生なのだとか。

桃太郎はママが居る時だけ手のかかる子でよかった・・・・・
この本を参考にまた、子どもへの接し方を見直したいと思いました。

そうそう、指しゃぶり(桃太郎もいまだにやめられないのですが^^;)
についても、Q&Aに素敵な回答がありました。

子育ての悩みがある方は、本屋さんでパラパラとめくってみて、
自分と同じような悩みについて書いてないか、探してみる良いと思います♪^^*



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Keyword : 虐待 佐々木正美 育児書 いいこ 幼児 1歳 2歳 悩み 産後うつ

コメントの投稿

Secret

COMMENT,Thank you!

クラフトママさんへ>
コメントを読んで、本当におっしゃるとおりだと思いました。
手のかからない子どもさんをもつ人には是非。ですよね。

たくさんの方に手にとってみてほしいです。

Hello!

私も読んでみました。
わが子を「育てにくい子」と感じている人だけだなく、子どもを愛するすべての人に読んで欲しいと思いました。
私は、あやちゃんのことを「育てにくい子」とは思ってなかったのですが、甘やかして育てることに、迷いがなくなって良かったです。
手のかからないいい子を持つ人も、是非読んで欲しいですよね。

COMMENT,Thank you!

keisukemamaさんへ>

たぶん、育児の大変さは他の人と比べてそれほどでもなかったのかもしれませんが、
私自身の受け止め方が、悲観的だったというか・・・・説明するのは難しいですが、受け止める私の側が病んでいたので、受け止めきれなかったってことなのかもしれません。
それで、また自己嫌悪に陥る。
という悪循環だったように思います^^;

助けを求めたのは、本当にヤバイ。と思ったから。
新聞に載るより、児童相談所に相談した方がまだ恥ずかしくないって思ったのかも^^;

普通は、ここまで追い詰められた気持になる人は少ないんじゃないかなぁ・・・・^^;

もちろん、今でも、イライラすることは多いし、怒ってばっかりだけど^^;
桃太郎が成長とともに落ち着きを見せてきたので、
少し、気分的にも体力的にも余裕がでてきました。

これからは、もう5歳と思わずに、まだ5歳という気持で、
桃太郎の甘えに答えてあげたいと思います。
・・・とはいえ、昨日できたことが今日出来ないとカチンときちゃう
まだまだ未熟な母親ですが^^;

keisukemamaさんも、そんな風に感じていたとは意外です。
仕事と育児を両立しながら、そしてパパの協力も仕事柄難しそうなのに、良くがんばっているなぁ・・・・と、いつも感心して記事をよんでいました!

COMMENT,Thank you!

mimimamaさんへ>

返事が遅くなりました^^

やはり、一人っ子のママで、私も息子にだけ力が行ってしまうし、
息子も兄弟に気持がいかず、私だけを求めてくるので、じじばばと住んでいても追い詰められた気分になりがちです^^;
二人、三人と育てているママさんたちのほうが、力が分散されるからか、物理的には大変そうだけれど、おおらかに子育てされている印象を受けますね。

先輩ママとしてまた、色々教えてくださいね♪^^

COMMENT,Thank you!

かずさんへ>
お返事が遅くなってゴメンナサイ。
読んでいて、ママたちの悩みって似たり寄ったりなんだなぁ・・・
って思いました^^;
わたしだけじゃないんだなぁ・・・・って。

私も、PCばっかりに向かっている悪いママです^^;
正直言って、アドバイスできることはないです^^;

私もですが、親はなんでもかんでも早く出来るようになって欲しくて、また、他の子どもと比べて出来なかったりすると、
甘やかしちゃダメだ~って思い込んじゃうんだけど、

この先生は、手をかけて欲しいと子供が思っているときに
気持ちよく手をかけてあげると、逆に自立も早いっておっしゃってます。
子育ては色々な意見があるので、それが正しいのかどうかは先になってみないとわかりませんが。
この先生の考え方は信じられるような気がわたしにはしました。
根拠はありませんが^^;

それから相談は児童相談所でなくても、
家庭児童相談員さんでも、保健師さんでも、いいと思いますよ。
信頼できる方に出会えると良いですね!

Hello!

私にもお勧めの本かもしれないです…
さくらのはっぱさん、大変な状況にあったのに、
それでも一生懸命頑張ってこられたんですね!
1人でがんばるのではなくて、助けを求めたのが
本当にすごいと思います。
私も、自分でイライラしちゃって反省がしょっちゅう。。。
上手くいえないけど、きっと皆の協力があって、そして
子どもの成長と共に少しずつ自分も成長していけたら
いいんじゃないかな…
私も反省しながら、毎日必死に頑張ってます。

ありがとう^^

私のブログにもコメントありがとうございましたm(__)m

今日。。。そのコメントに気づいた天然ボケの母ですが、
私も長男の子育て中は同じような悩みを抱え、精神的にも病んでいたように思います。。。他人ごととは思えません。。。

今日は良い本、素敵な言葉を分かち合って頂きありがとうございました^^

今後もお互いに良い情報交換していきましょう。

Hello!

この本、とても読んでみたくなりました。

我が子はもうすぐ魔の2歳児に突入です。
そして早くも以前とは違ったストレスを抱えつつある私。

息子は言葉は遅いほうで、意思表示はするけれど、それがなかなか通じず、
こっちとしてもすごくイライラを覚えることが多くなりました。
それに、ここのところ、私の言うことは全然聞いてくれないのに、
夫や私の母の言うことには、ものすごくいい子で従うんです。
同じことをさせようとしているのに、なぜ?と、最近すごく思っていました。

それと、どれくらい手をかけていいのか、どこまで遊びに付き合ってあげれば満足するのか、
自分のしたいことをどの程度我慢して、息子と遊んであげる必要があるのか・・・
その加減に悩んでいる毎日です。

って、私の悩み相談になっちゃいましたね(笑)

さくらのはっぱさんはご自身で児童相談所に連絡されたとのこと、
それってすごく勇気のいることだと思うし立派なことだと思います。
私も電話するべき日が近いように感じてなりません・・・
ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

おきてがみ
「おきてがみ」というブログパーツを設置してみました☆ 足跡代わりにクリックしていってください♪
おきてがみ

いつもありがとうございます!
9歳まであと何日?

グーバーウォーク&ブログラムランキング
訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

アルク アルクの通信講座の中身をちょっと体験してみる

楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア リンクシェア・リサーチラボ A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

小学生 6歳 学校 7歳 どんぐり倶楽部 宿題 幼稚園 算数 8歳 7歳 国語 おもちゃ DVD 図書館 子育て 1歳 8歳 2年生 音読 1年生 作品 10歳 年長 9歳 学習 中学生 旅行 読書 お絵かき 入学準備 スマイルゼミ 夏休み 良質な算数文章問題 鉄道 知育玩具 図書室 お風呂 アルク 公文 テスト 体操 ボランティア 中学受験 漫画 DS かず 小2 玩具 睡眠 映画 10歳 そろばん 病気 料理 資料請求 保育園 乳児  トミカ 低学年 2年生 家庭学習  1年生 食育 オムツ 作文 クリスマス 子ども 将棋 英検 お金 糸山泰造 DVD 童話 誕生日 ポスター 教育費 ベビー 言葉 育児 良質 教育 じゃんぷ テレビ 工作 ランキング 遠足 京都 読書日記 男の子 中学校 3年生 ポケモン 受験 授業 基礎英語 海外 ママ 観劇 児童書 宮本算数教室 小5 小学校 野球 プレゼント 運動 問題集 Z会 かけ流し 友達 ハイキング えいトレ アルプス子ども会 プラレール レゴ ブロック お料理 読書感想文 集中力 運動会 おむつはずし 文章問題 行事 いじめ 時計 卒園 学力 11歳 二年生 体育 学習塾 5年生 4年生 部活 お弁当 課題 2歳  キャンプ ほるぷ 0歳 1日 語彙 サンプル 天才 ジオラマ 囲碁 中学 選び 時間 トイレ ディズニー 虐待 嫌がらせ 手伝い おむつはずれ プリント 小児科 スポーツ 通信講座 斉藤公子 こくご かけ算 お遊戯会 さんすう 大人 良質の算数文章問題 タブレット 七夕 小学3年生 造形 グアム 計算 折り紙 歯科 冬休み 子ども会 数学 インフルエンザ イベント 3歳 タオル 家庭訪問 手紙 過剰歯 成長 ピアノ 鉛筆 講座 オセロ 科学 古本 ラジオ 石井式 ひよこ 教科書 未就園児 年中 小説 食事 給食 しりとり 記憶力 はさみ 先生 参観日 観察 LD シール 習字 親子 学習机 母の日 辞書 知育プラスコース 考える力 三角計算 おでかけ 仮面ライダー ごっこあそび 挨拶 書道 ソフト プラモデル スタンプ 予防接種 水泳   貸し借り どんぐり問題 自主学習 福嶋 中耳炎 語りかけ育児 計算カード アマゾン 伸ばす 登校 パパ ミュージカル 英会話 アルバム 絵画 進学塾 さくらさくらんぼ保育 お出かけ 美術館 にほんごであそぼ 深谷 浴衣 エデュトイ 社会 東大 PTA カプラ 子育てと教育の大原則  実験 推薦図書 歯ブラシ ルール おやつ 字幕 ことば 貯蓄 CD 日本地図 小1 名前 フォーマル 早寝早起き サンタクロース 高学年 栄養 バランス 皮膚科 理科 入学 入園 おりがみ 入学式 太鼓 陰山 ごっこ レジャー 安い ジャストシステム 耳鼻科 アレルギー こどものとも 言語の発達 IQ こうさく 発達 数唱 お話 学研 4人 ポピー 大塚四谷 創造 学芸会 トランプ 成績 国語力 表現力 雑誌 嘔吐下痢症 皮膚 バネ指 予防 ウイルス性胃腸炎 迷路 脳をきたえる 日帰り 賢くなる ねずみくん 自閉症 マラソン 4年生 市販 けん玉 合唱 5級 春休み 辞典 中古 かさ 糸山 自習室 オルビス どうぶつしょうぎ やめる 名言 担任 診断 音楽  ソロバン トラブル 国語辞典 真似 5年生  コミック 家庭科 サッカー 言葉の遅れ ぷち ぽけっと ノロウイルス 小学館 宮本哲也 強育論 コンサート のりもの 稲刈り 教育雑誌 キッズワークプラス クリエイター 文字 せっけん クレパス おはじき 定番 簡単 ラグ 創作 くれよん ほぼ日 全国道路マップ 主婦 デザート くるくるチャイム COOKPAD コクヨ ぐりとぐら ノンタン edu 大学芋 たんぽぽ フィンランド・メソッド おしいれのぼうけん 劇団四季 こども 音声 100冊 キャラ弁 ポーラー・エクスプレス 急行北極号 むかしばなし 胎児 発見 いもほり 赤ちゃん ふしぎ ドリッピー mp3 読み デビュー 想像力 時間管理 手帳 リサイクル 就学児健診 絶対学力 テンポ 林明子 本物体験 茨城県立美術館 金沢21世紀美術館 水谷修 水疱瘡 児童館 イメージ どろんここぶた バーチカル 耐久性 和田 かきえもん メソッド プール 不思議 スモック ボンド 観察力 低反発枕 ビーズ枕 久保田カヨ子 トレーニング ボール スケート 初めて  ジョギング 練習 クエン酸 節分 足し算 ヨコミネ式 伸びる チャレンジ 経験 普通救命講習 AED 計量カップ お母さん 優しい 苦手意識 挫折 ウソ 甘える ピラメキーノ 味方 宝物 子供部屋  暗唱 ピジョン おふろ 一日でおむつがはずせる 言葉遊び  のぼり棒 身体 トーマス フォニックス 脳を鍛える インド式 まいにちがたからもの ぬりえ きりえ 英語育児 知能指数 DWE 遊具 手洗い あたまとり 運筆力 新聞 カーズ サントラ盤 頭の良い子 間取り お金をかけない レシピ お月見 子育て支援 弾撥指 離乳食 童謡 歌い聞かせ かがくのとも こどものとも傑作集 消防署 100円 違い 女の子 写真 靴選び ポイント メラトニン 刺激 試し履き 作品集 ママバック SL 交通科学博物館 コラショ 海遊館 カタカナ グースキー リンク 絵の具 献立 農業 知育プラス 添削 お泊り保育 ベビーG 自然体験 自立 評判 育児支援 長所 敏感期 良質な算数文章題 田植え 漁業 えにっき 絵日記 モンテッソーリ じゆうちょう 心の安定 機関車 便利グッズ なぞりがき 付録 フェリシモ ゴムベルト 日本脳炎 ワクチン サスペンダー 補助輪 チャレンジ小学講座 ブレードガード 文章題 百マス計算 サンスター文具 ハンカチ遊び ヤマハ ドミノ 手先の作業 公費 マジックイングリッシュ クーピー 色鉛筆 マザーズバッグ 馬場のぼる 11ぴきのねこ いちご ばすくん ちょっとだけ ママバッグ 金属製 環境 エコ ポンポンポロロ 時刻表 歳時記 耳かき ののじ 体力 明橋大二 高校 日能研 立石美津子 アスペルガー 落し物 整形外科 口内炎 リンゴ病 登園 漢検 おしゃべり 発熱 警察 駐在所 数字 ADHD わるふざけ いやがらせ 席替え 障害児 エレベーター ベビースイミング スイミングパンツ アームリング おむつ 制限 発疹 姿勢 MTG 椅子 釣り タブレット学習 スタイルキッズ 叱る 相対性理論 自由研究 アインシュタイン 深呼吸 比較 生理 声変わり 時代 早起き シベリア抑留 戦争  早寝 木製 性徴 思春期 司書 モクロック ラジオ体操 言語聴覚士 保湿 日焼け 乾燥肌 アトピー パジャマ 算数文章問題 アナと雪の女王 ルパン三世 英才教育 ドラえもん 子ども部屋 食生活 三年生 カタログ シューフィッター 履き方 マタニティ 腰痛 むくみ ナロー 甲低幅狭 ビデオ 番組 クラブ活動 5級 あかちゃん オノマトペ 勉強部屋 意地悪 ダイヤのA ヒカルの碁 天才シェフ ジブリ ジャズ 発達障害 教育資金 NHK ナウシカ 世界 通信教育 自然 DS アウトドア 災害 防災 アニー KDX 服装 在校生 卒業式 この木なんの木 事件 スーパー 常備菜 10分 作り置き ズボラ飯 読解力 年中行事 6年生 サンダル 下駄 クロックス 陸上記録会 社会科 おすすめ 光村ライブラリー 教科 身長 睾丸垂 睾丸捻転 泌尿器科 保護 一時 Amazon いのちの歌 バッグ メルマガ アシックス アサヒ オスグッド 洗濯 12歳 通学鞄 インキン 野球部 泥汚れ 中1 定期テスト スタディ将棋 藤井聡太 みんなでオセロ 制度 君の名は。 前前前世 斎藤孝 斎藤公子 選び方  例文 テーブルゲーム 紹介 紹介者ID 紹介制度 痛み ピーラー  サファリパーク ベルメゾン ブックスタンド 感染症 動物園 癇癪 食べる  保護者 チャリティー こだわり 細菌 溶連菌 鼓笛 クラブ マーチング 検診 カート 言語 中川信子 優等生 良い子 言葉遣い 口癖  賢い 歴史 地球儀 年少 嵯峨野 トロッコ ケガ 歯冠破折 ミネラル 大根サラダ 麻酔 神経 嵐山 鉄ちゃん 水虫  はんこ アロマ 風邪予防 梅雨 思考力 ボロボロ むける  てのひら 抱き枕 家計 男児 ひびわれ壷 和太鼓 抹茶 茶道 勉強 臨界期 孤食 福嶋隆史 朝ごはん 保育 お昼寝 せいかつ 課題図書 講演会 良書 コーチング 小1 公文式 Z会 試食 奥歯 引き算 願い事 玄米先生のお弁当箱 エプロン 乳幼児 流せるおしりふき ヘルペス 育てにくい子 褒める 文章力 長谷川義史 いわむらかずお かいけつゾロリ 頭の怪我 人気記事 犯罪 双雲 ラジコンカー  新幹線 らくがき 手をかける かかわり 学び 手開き おもちゃ病院 日記 伝記 ランドセル わからん帳 ダウンロード ハンガーラック  キッズラック 卒園準備 ゴルフ  いのちをいただく ソリ  スキー 懸賞 動画 しめ縄 おさるのジョージ 幼い サンタ ベルト 仮面ライダーオーズ 自由 メダル 歌詞 スポンジ ケーキ 包丁 エアギター おねしょ 卒園式 PDF 震災 子育てハッピーアドバイス 生活 連絡帳 イジメ 通学 書写 書き方 たかしま式 海外旅行 キッズ ホームメイド なわとび わりざん アニメ 補助便座 名前シール 実体験 兄弟 花粉症  模倣 お祝い コんガらガっち 一人っ子 ロゼッタストーン 家庭 スピードラーニング リズム遊び 老後 加湿 保健室 怪我 歯磨き  復習 二語文 介護 小3 VEPTR 圭助 手術 先天性側わん症 文具 舞台 図工 写真整理 マイブック 図形 材料 ききトレ 宮本 5歳 火熾し 4歳 掃除 産後うつ パンづくり カメラ 児童センター ロバート・サブタ しかけ絵本 演技力 悩み いいこ 3年生 家具 矯正 骨折 口コミ デスク 2歳児 佐々木正美 甘やかし 歩く 抱っこ 懇談 募金 マニキュア ブルーライト バイターストップ 時間割 グッズ 作品展 ずかん 感想文 我が家 サイン 高校生 1日で キャラクター すこやか教室 漢字ドリル 3語文 買い物 アフィリエイト リュック 傾聴 クラス メガネ GW 田んぼ 懇談会 腹筋 絵画教室 結婚 マシュマロ 電報 劇団 影絵 カバーフィルム ドッジボール 寄付 暴力 体罰 踊り ナフキン 手先 文庫 黙読 ニューブロック マンガ 落書き 硬筆 貯金箱 不器用 先取り 男子 父子 欧州 

当ブログ売れ筋商品
子どもブログランキングへ

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
最近の記事+ありがた~いコメント☆
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ たまひよ&すっくのネットショップ たまひよ&すっくのネットショップ 『こどもちゃれんじ すっく』

当ブログの人気記事
フェリシモ
男の子に特におすすめ!吊りベルトよりずっーと便利なゴムベルト! ↓↓↓ フェリシモ「コレクション」(頒布会) フェリシモ「コレクション」(頒布会) フェリシモ「コレクション」(頒布会) kraso [クラソ] はじめての方はまずこちらから!初回お試しキャンペーン
Z会
一度は読む価値あり!
ツイッター
要チェック!!

我が子が英語を話し出した!【1日150円】の投資が子どもの可能性を広げた 『スピードラーニング英語ジュニアコース』の詳しい情報はコチラ 【アメリカの小学生 単語ゲーム】はカラフルな紙面にクロスワードなど英語パズルが満載! CD付きだから発音も覚えられ「個人的に欲しい」と英語の先生方にも大評判。大人の脳トレにもピッタリ! アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント! 0歳からの英語システム
家庭学習システム「セサミえいごワールド」
右脳・左脳・心をバランスよく育てる!【 はっぴぃタイム 】 幼児のための英語教材をお探しのかたへ≪ Worldwide Kids English ≫≪ Worldwide Kids English ≫資料請求で【おためしDVD】をプレゼント♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード