fc2ブログ

今年も5枚の感想文に苦戦する。。。

夏休み、一番ツライのが感想文。

本を読むのも、作文書くのも苦手。

なのに、感想文の提出は必須で原稿用紙5枚。

しかも、提出期限は9月の始業式では無く、

8月下旬の出校日。


それで、今年も、早く早く!

と、もう、夏休みに入る前から、一緒に図書館に行って本探しをするように促し。

早く読んじゃって!

気に入った本があったら買うから。

とにかく、早め早めの行動をと。


感想文の教室に入れようとも考えたけども、たいていが小学生向け。

中学生を受け入れてくれるところもなくはないけど、

部活だの、なんだの他の予定が出るのを待っているうちに、

希望の枠は埋まっていってしまう。

来年こそは、部活も引退するので、放り込んでやる!

と思っていますが、今年はそうもいかない。


で、毎年、あの手この手で書かせようとパパと二人、色々策を練るのですが・・・

今年の作戦は線引き!

書く本が決まったら、本を買ってきて、ドンドン線を引いていこう!作戦!!

で、取りあえず、夏休み前には本を決めて購入しました。

こちら↓↓↓


ヒロシマの風伝えたい、原爆のこと (角川つばさ文庫)

笑ってやってください、小学生向けです^^;

借りた本を2回周り読み、これと決めて購入、
自分の本で1回。

そのあと、フリクションのペンを持たせる。


気になったところに線を引いていきなさいと言って、もう一度読ませる。

すでに夏休みに突入している。

どこに線を引いたのかはチェックしないで、じゃあそれをもとに書いてみてと、投げる。

そうして出来上がった感想文は・・・・

一口で言うと感想文ではなく、

なんだか良く分からないけど、なんとなく格好がついた創作文になっていて、

かと言って感想は一言も書かれておらず、

思わず口をついて出た言葉は

なんじゃこりゃ?!

チョット待って!どこに線を引いたの?!

と、本を開くと、ところどこに引いてある線は、そのほとんどが文では無く名詞・・・。
オイオイ・・・(;´Д`)

それで、改めて桃太郎が書いた文章を読むと、なんとまあ、よくぞうまくこれらを繋げたわね?

という、創作文になっておりました。。。


ダメだこりゃ。


夫の作戦は大失敗。



いや、目の付け所は良かったと思うのだけども・・・。

桃太郎の文才はそれ以上に手強かった^^;


うん、ある意味文章を文章らしく繋ぐのは、才能ではあるけど・・・

もはや、あらすじでもなんでも無い、全く別の創作物であるし、

そもそもが、この本の言いたいことを理解していないし、
ましてや桃太郎の感想は一つもない。

と言うわけで、やり直し!
を命じる。

と言っても、ここまで彼なりの精一杯の努力で書いたので、
ふざけたわけでもなく、本当に何をどうかいたら良いのか分かっていない人に、
手放しでもう一度、書き直しさせるのも酷だし。

精一杯が原稿用紙3枚分で、少々文章の量を増やす必要もある。

線の引き方も感想文を書こうと思って引いたとは思えず。
(いや、もっと、文章なり、気になった会話文なり・・・。名詞ってさ・・・。)


そこで、手助けをするべくネットで検索。

「読書感想文の書き方。」

書き方は色々あるし、毎年色々な方法を試しているけど、なかなかコレと言うものが無い。

別に賞を取らせたいとかそう言うことでは無く、

取りあえず、感想文としてまともな形をもったモノにしたいのだ。

もう、こうなると悲願である^^;

ネットで引っかかった二つの記事を参考にさせて頂いた。

一つ目は蛍雪舎?の感想文の書き方講座

これは、線を引きながら読むと言う夫の考えに似たもの。

と言うわけで、

もう一度、ペンを持たせて、読ませる。

今度のポイントは

・作者の伝えたい思い、考えがどこにあるか探しながら読む。
⇒結論を見つける。

・結論についての理由となっているところを探しながら読む。
⇒理由を見つける。

・自分が感動した、面白いと思った場面、セリフ、作者の考えに線を引く。


二つ目は、別の感想文の書き方のサイトから、

感想文とは、この本を読んで自分がどう変わったかを文章で伝えることを期待されている。

ぶっちゃけ、本を読んで自分が変わることはそうそうないので、そこは創作でも良いとまで言い切っている(笑)

そして、表がしるしてあり、

読む前⇒読んだ後

で、どう変わったかを書いていく一覧になっていたので、

これを利用させてもらった。

もう、書くのはホトホト嫌気がさしている桃太郎にインタビューしていく。

口で端的に答えるのは、難しくは無いようだった。

それらを全部書きだして。

最初に桃太郎が書いた文に差し込んでいく。

線を引いた言葉を繋げただけとはいえ、

気になったからこそ、線を引いたわけで。

その作業は私がやりました......orz


桃太郎のいつもの作文からかけ離れない様に、
かと言って、文章としてキチンと成り立つように。

勉強は真似るところから始まる。

という話を、今回、懇々としました。

そして、本を沢山読みなさい、上手な子の作文をたくさん読みなさい。

これはウマイ書き方だと思ったら真似しなさい。

夫はこうも言いました。

「俺も、読書感想文で表彰された子の作文が載っている本を図書館で借りて、真似して、自分流にアレンジして写して出したことがある!」

宿題としてはダメなことかも知れない、ズルいと言われてしまうかもしれない。

でも、いま、桃太郎の文を書く力を身につけさせるには、

今より良い(うまい)文章を真似るしか、写すしかない。



昔、私たちが小中学生の頃、教科書を写す宿題が良く出されたのを思いだします。

教科書の代わりに自分で書いた文章のノートに線を引いたり、注釈を入れたりして、授業は進みました。

あの頃。

教科書があるのに、なぜ、わざわざ写させるのだろう?

手間だし、無駄だなぁと思っていました。


けど、あれも、キチンと意思をもってすれば、無駄ではないのではないかと今になって思うのです。

よい、文章を写すことで、文章の形、表現の仕方、色々なことを学べるのではないかと。

今は、英語でも他の教科でも、書くことだけではなく、話すこと、発表することが重視されて、

書くことは少ないように感じます。

日記もないし(あったらあったで手間だけど^^;)
作文も昔ほど書かせないし。

教科書を写すとか全くないし。


それで、今回、私がなんとか桃太郎らしさを残して繋いだ文を、
読ませて、自分が思ったこととかけ離れていないか確認したうえで、

文章をただ写すのではなく、自分の書いた文章とどこがどんな風に違うのか考えながら清書しなさいと伝えました。

それで、今後は本や上手な子の文章を、自分が書くときのことを思いながら読みなさいと伝えました。


今年もかなり手助けをしてしまって、

誰にも手伝ってもらえなかった、子どもの頃の自分が胸の奥でブチブチ文句を言っています^^;


ですが、妹が以前に言っていた、

『私はおねえちゃんに書いてもらった。手伝ってもらった。
だから、自分の子の作文も手伝ってる。』

を思いだして、

ただ、闇雲に手伝ったわけでは無く、
今回のは、桃太郎の文章力をつけるために。。。

と、言い訳しながら、自分の中の自分を納得させました^^;



********CM************



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 中学生の子育て
ジャンル : 育児

Keyword : 中学生読書感想文夏休み

コメントの投稿

Secret

analyzer
ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

17歳まであと何日?

訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

☆進研ゼミ高校講座☆
楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読者登録
にほんブログ村 子育てブログ 2004年4月〜05年3月生まれの子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末、小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

フェリシモ
ランキング参加中♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+ありがた~いコメント☆
ごちゃまぜ文庫
スマイルゼミ
桃太郎は小学5年生4月から中学3年生の3月まで利用していました。 桃太郎にはとても合っている教材でした。
☆CM☆
要チェック!!

\プレゼントキャンペーン開催中/ 「年齢別絵本・児童書全冊セット」をご注文の皆さまに「しろくまオリジナルトートバッグ」をプレゼント! 1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】 レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education 教育機関も導入しているプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード