お金をかけないで幼児教育したい! 皮膚科の病気
皮膚科の病気
2017-02-24 Fri 10:01
桃太郎12歳。男子。

股間を触ることは以前からよくあることで、

以前は再三注意していましたが、

色々理由を言われると、女子の母にはよくわからず。

まあ、男の子ってそんなもんかと、

イチイチ目くじらを立てるのも・・・と思い見て見ぬふりをしておりました。


特に、お風呂に一緒に入るのを嫌がるわけではありませんが、

生活のリズムの変化とともに、自然と桃太郎と大人が一緒に入ることが減り。

一人で入浴することが多かったので、

桃太郎に何が起きているのか気付くのが遅くなってしまいました。


冬の初めくらいから、特に股間を触るだけでなく、掻くようなしぐさも見られ、

そんなに不衛生にしてるのか?お風呂で洗ってないのか?


とも思いましたが、毎日欠かさず入浴していますし、頭も体も石鹸を使って洗っているとのこと。

それでは時期的にも乾燥肌ではないか?という話になり、

保湿クリームを使うように勧めてみました。



そして、かれこれ数か月。

久しぶりに桃太郎の股間(正確にはオチンチンの付け根の上の部分)を見た主人が・・・。

『めちゃめちゃ荒れてるぞ!』

『医者に連れて行った方が良い!!』
  と。


そして、楽観的で、ズボラな私は、またまた~。


と、思っていましたが。


桃太郎の股間は掻きむしって黒ずんでしまうところまで行っていました(;´Д`)


慌てて、皮膚科に診せると、

さすがお医者様、迷うことなく

『インキンだね。』

『インキンタムシのインキンです。』

『飲み薬と塗り薬だすから。』



え?え?

名前は聞いたことあるけど・・・・

うろたえていると、

別室に呼ばれ、看護婦さんから説明を受けました。

『インキンは陰部にできる湿疹です。』

『タムシは、陰部に出来る水虫です。』


そう言って、症例の写真を見せられました^^;

まだ不安げな私を察して

『お母さん、インキンは、男の子、いえ大人の男性まで、

とても多い病気ですから心配しなくても大丈夫です。』

『塗り薬は、1日2回か、3回塗ってください。1週間くらいで落ち着くと思います。』

『この薬は、予防で塗ると、今度タムシになりやすいので、

症状が落ち着いたら、すぐやめてください。』

『あと、こすったりしないで、体を洗う時は、よく泡立てた石鹸で優しく洗ってください。』


そうか、インキンだったのか。湿疹なのか。病気だったのか。

そりゃあ、保湿クリーム塗っても良くならないわけだね。。。


遅くなってしまったけれど、受診して正解だったなと思ったのでした。

医者が嫌いなので、なんでも甘めに見積もるこの性格は、何とかしたいものです。



ちなみに、インキンとインキンタムシは混同されがちらしいのですが、

インキンはアレルギー体質の人に出やすいらしいです。

桃太郎も、花粉症やら、じんましんやらと、軽いアレルギー体質なので、それでかもしれません。


受診から一週間。

ウソのように痒みが治まったようです。

皮膚の黒ずみはもう少し時間がかかりそうですが。
関連記事
別窓 | こどもの病気と怪我 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お役立ち&お薦めリンク集・・・・他。独断と偏見で(笑) | お金をかけないで幼児教育したい! | 中学校の入学説明会に行ってきました。>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |