fc2ブログ

相対評価と絶対評価

いつもリアルタイムではなく、ワンテンポ遅れで色々なことをポロポロと話してくれる桃太郎。

今日は修了式でもらった成績表について話をしてくれました。

手前味噌ですが、

桃太郎は「私ら夫婦の子ども」と思えば、ソコソコの成績が取れています。

「よく頑張ってるよね!」と言うのが、毎回もらってくる成績表を見た時の感想です。

ですが、

私ら夫婦が学生だった時と大きく違うのは、

いつからか知らないけれど、成績のつけ方が、

『相対評価から絶対評価に変わっている。』

ということです。

私たちが中学の頃は、5段階評価で、一番上と、下は全体の約一割と言われていました。
(本当のところはどうだったのか知りませんが。)
で、真ん中の成績の子が割合としては一番多いんだと聞いていました。

今は、そういわけでもなさそうです。

テストの点だけで評価が決まるわけではないし。

普段の頑張りとか意欲、授業態度、宿題の提出頻度、様々な面が考慮されるらしいです。

ですが実際のところ、どんな基準で成績がつくのか不透明な部分が多くあります。

先にも書いた通り、桃太郎はまずまずの成績を取ってきますが、

『ここで安心していると中学で痛い目を見るよ!』

という先輩ママの脅しがあったことも、以前に記事に書きました^^;

まだ中学まで1年もあるというのに、戦々恐々な私です^^;


で、今まで、桃太郎の成績を気にしても、

周りの同級生の成績など気にしたことはなかったんですが、

(比べても仕方のないことですしねぇ。)

今回、初めて友達と成績表を見せ合ってるという話を聞きました。

もちろん、教育ママを自負する私ですので、

クールに「興味ないフリ」をすることなどできず(笑)

グイグイ食いついてしまいました^^;

最初に聞いたのは、Wちゃん女の子。

Wちゃんは1学期から3学期の間ずっとオール3をキープしたそうです。

(桃太郎の学校は3段階評価です。)

この子は私からの目線では、でしゃばらないおっとりしたオトナシ目の一人っ子。

体も大柄で俊敏には見えなかったのですが、

桃太郎曰く、運動神経も良いし、勉強も出来るんだよね~。と。

ちょっと意外な感じを受けました。

他に誰と見せっこしたのか聞くと、

S君と、K君との返事。

どっちも優等生タイプで勉強も運動もソツなくこなしそうな雰囲気の男の子です。
(あくまで私から見たイメージ^^;)

Wちゃんがオール3ならこの二人も間違いなくそうだろうなぁ。

と読んだのですが・・・。


K君は音楽と図工が2。

え?絵心のまるでない桃太郎の図工が3で、

なぜ車の絵をいつも上手に書いてくれるK君の図工が2なの?!

っと、ここで大きな疑問符が。

そしてS君の方は、お兄ちゃんが例のラサール中に通っている子なのですが。

弟の彼も、電車で週に3日もワザワザ都市部の塾に通っているそうなので、

ラサール中学かどうかは別として、いずれかの私学をお受験するのは間違いないと思います。

そのS君でさえも国語と音楽が2だと言うのです。


まあ、お受験用の勉強と学校の勉強は違うのかもしれませんけど^^;


でも、ますます基準が分からないと言うか・・・。

中学に向けてこのまま安心していてはいけない感が増してきます^^;

そして、もう一人、I君の成績も教えてくれて。

『I君ってさ、すごいんだよ!1学期から3学期までずっとオール2なんだって!

それって、ある意味すごくね?!』

と、一番興奮した様子で話ししてくれます。

I君は打てば響くようなタイプではなく、割とのんびりしたタイプの子なので、

興奮する桃太郎をよそに、私としては、ちょっと納得出来るような気がしたんですけどね。

でも、割合で輪切りに成績が決まっていないかもしれないってことは、

もしかしたら、「1」をもらってる子が一人もいないという可能性もあるってことですよね?

3をもらってる子がウジャウジャ居るかもしれないってことですよね?

で、子どもたちの達成度が良ければよいほど、先生の評価も上がるんじゃないんですかね?

深読みしすぎですか?

あと、意欲とか、頑張りって言うのは先生の主観も多分に含まれるってことですよね?

桃太郎は割と真面目なタイプなので、先生受けが良いのかもしれません。

ということは、成績表に関しては少し割引して見ないと、

脅してくれた先輩ママさんの様に、

あとで痛い目を見るパターンかもしれません。

はぁ・・・。

成績のつけ方を詳しい人に教えてほしいなぁ・・・。

というより、桃太郎がどの程度の力を持っているのか客観的に知りたいですねぇ。

今年は桃太郎は全国学力テストの年ですが、

あれって、順位とか偏差値とか点数とか教えてもらえるんですかねぇ^^;

ああ。良く分かっていないので、とうとうボヤキになってしまいました。



スイマセン^^;
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

Keyword : 小学生学校成績

コメントの投稿

Secret

analyzer
ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

17歳まであと何日?

訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

☆進研ゼミ高校講座☆
楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読者登録
にほんブログ村 子育てブログ 2004年4月〜05年3月生まれの子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末、小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

フェリシモ
ランキング参加中♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+ありがた~いコメント☆
ごちゃまぜ文庫
スマイルゼミ
桃太郎は小学5年生4月から中学3年生の3月まで利用していました。 桃太郎にはとても合っている教材でした。
☆CM☆
要チェック!!

\プレゼントキャンペーン開催中/ 「年齢別絵本・児童書全冊セット」をご注文の皆さまに「しろくまオリジナルトートバッグ」をプレゼント! 1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】 レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education 教育機関も導入しているプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード