fc2ブログ

山登り?

昨日は文化の日でしたね。

夫は単身赴任中で、2日は仕事でしたので、3日も帰ってきませんでした。

帰ってこないのは良いんですが、困るのは桃太郎と1日をどう過ごすかということです。

パパがいれば、サイクリング、バッティングセンター、グランドでキャッチボールと色々あるのですが。

もっと若ければね。

童心に帰って遊ぶのですが。

気持ちは遊びたくても、体がなかなとついてこなくてですね^^;

こういう時、子どもは早く持つもんだ!

と思いますねぇ。

兄弟でもいれば、公園でほおっておけば二人で遊ぶんでしょうが。

で、朝からパソコンで動画三昧の桃太郎を見て、

これはイカン!連れ出さねば!

天気も良いことですし。

で、近郊のテーマパークとか、都市部の科学館プラネタリウムとか

色々考えた結果。

山登りに行くことに。

鉄道沿線ハイキングでも良かったのですが、

3日は丁度いいのがなくて。

電車で1時間半以上行ったところにしかなかったので、

朝も遅かったので諦めました。

で、車で30分ほど走ったところに、

緑化公園がありまして。

そこから、小さな山に登れるというので、行くことにしました。

お昼をどうするかって話になるので、

早めの昼食を食べて出かけました。

弁当持って行くのもパパと3人なら良いのですが、荷物になるのでね^^;


公園の管理棟で地図を頂き、12時半過ぎにいざ出発!


桃太郎は体力もついてきて急な階段や上り坂も楽々と上がっていきます。

私はというと、階段を数段上っただけで息が上がるという始末^^;

頂上までの道は様々あるらしく、人もまばら。

それでも、時々降りてくる人達とすれ違いました。

見ず知らずの人達とにこやかに「こんにちは~♪」と挨拶する山道はつらいけど爽快。

幼稚園児か?未満児かと思うような子もたくさん歩いてて、

年増のおばちゃんも負けてはいられません!!


さて、しかし、山の中をぐるぐる歩いて、段々と薄暗い道ばかりに。

道もあまり整備されておらず、前にも後ろにも全く人気がありません(´・ω・`)

いよいよコレは迷子か?!と。

二人で心細くなりながら進むと、とある、3差路へ出ました。

そこには別の山への案内板。もう一方の道への案内は無し。

もう一方の道は急な下り坂です。

山頂に向かっているはずなのに。

その道を行くのが不安になって、400m先と看板にある別の山へ登って帰ろうか?

と、桃太郎と思案していたところへ、

もう一方の道を上ってきた家族がいました。

子どもは小学校低学年の女の子が二人。

その家族に道を尋ねると、

目的地は私たちと同じ山なのに、なにやら広い道に出てしまったそうで。

間違えたと思い、引き返してきたのだとか。

すると、そこへ私たちの後ろから、

未就園児らしき子どもを連れた家族が。

またもや「○○山はこっちで合ってますか?」

と、訊いてきた(笑)


人気がなくて不安だった私たちにこの二組の家族が勇気をくれました(笑)


地図を渡して、二組のパパさん達に見てもらい。

やはり、案内のない下り坂が目的地に向かう道のようだという話になり、

その道を行くことに。

険しい下り坂を進むので、この道をまた登ってくるのかと思うと、

私はぞっとしましたが、

桃太郎は仲間が出来て、意気揚々♪

自分を見知らぬ大人にアピールしたくてたまりません^^;

しばらく行くと広い林道に出ました。

引き返してきた家族の方が見落としていた山頂への看板も発見!

しばらく行くと、また案内板。

林道を逸れて、急な上り坂を行けと書いてあります。

子どもが大きいのでだいぶ先を歩いていた私たちでしたが、

不安になって、またそこで立ち止まりました。

しかし、追いついてきた家族がその道を行くというので、

私たちも。

足場の悪い急な山道が続いて、

息は切れるし、集中力はいるし、でしたが、

登りきったところには、

山頂まで100mの看板!!

見上げると、長くて急な階段が延々と続いてました^^;


最後の力を振り絞って、その階段を登り切りました。

山頂の印にタッチして、まずは東側のベンチで一休み。

背負ってきたオヤツを食べて。水を飲む。
 

少し下ったところにお地蔵さんがあったので、

賽銭をいれてお参り。

無事に登ってこれましたありがとう!

東側の景色も素晴らしかったですが。

西側にある展望台へ!

天気も良かったのもありますが、

まさに絶景!!

右手前には我が家から見慣れた山が低く見え、その手前には大きな池。

左向こうには、薄く都市部のビル群が並ぶのが見え、

その先にはキラキラ輝く海!!

空は青く澄み渡り、

気持ちの良い風が吹いていました(*^^*)

キツイキツイと言いながら登った山道も、

この景色を見たら、吹っ飛ぶような気がするくらい。

標高400mちょっとだと思いますが、

かかった時間は約1時間半。

丁度14時過ぎ頃でした。

桃太郎が一人で自分のペースで歩いたらもっと早かったでしょうね。


さあ、景色とオヤツを満喫して、30分ほど休み、疲れも取れたので、

そろそろ下ることに。

下りだから早いとしても、足場が悪いので1時間と考えても、

下山したら、15時半?

登る前にご褒美に何かオヤツを食べて帰ろうと約束していたので、

急がないと~!!

と、思ったのですが、

実は、最後に少し歩いた林道を下っていったら、あっという間に下山出来たのでした^^;

最初からこの道を来たら早かったんじゃないのか?ってくらいに^^;

というわけで下りは30分ほどで帰ってこれました。

緑化公園の小さな動物園でのんびり、ひつじやポニーを見て。

薔薇のお庭を楽しんで公園を後にしました。

帰りはマックかミニストップでと思っていたのですが、

見当たらず^^;

ファミマで、チーズスフレと、アイスの実と、ヨーロピアンポテトを買って食べました。



お金をかけずに、しっかり楽しむことが出来ました♪

山登り。ツラいけど、また行きたいです♪(*^^*)

遠くに海が光る絶景の写真があると良かったのですが、

カメラもスマホも忘れたので写真はありません、悪しからず。^^;


そうそう、体の重たいオトナの私より、

小さな子どもたちの方がよっぽど元気でした!!

公園から登れるからでしょうか?

未就園児さん連れのかなりの人数のグループにすれ違ったので、

桃太郎の小さいうちにもっと山登りを楽しめばよかった!

と、今さら思ってみたり。

小さい子のペースなら私ももっとのんびり歩けたかもしれないし。

桃太郎は早すぎて、待たせてばかりで申し訳ないんだもの^^;
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こどもとお出かけ〜♪
ジャンル : 育児

Keyword : 小学生ハイキング

コメントの投稿

Secret

analyzer
ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

17歳まであと何日?

訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

☆進研ゼミ高校講座☆
楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読者登録
にほんブログ村 子育てブログ 2004年4月〜05年3月生まれの子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末、小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

フェリシモ
ランキング参加中♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+ありがた~いコメント☆
ごちゃまぜ文庫
スマイルゼミ
桃太郎は小学5年生4月から中学3年生の3月まで利用していました。 桃太郎にはとても合っている教材でした。
☆CM☆
要チェック!!

\プレゼントキャンペーン開催中/ 「年齢別絵本・児童書全冊セット」をご注文の皆さまに「しろくまオリジナルトートバッグ」をプレゼント! 1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】 レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education 教育機関も導入しているプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード