お金をかけないで幼児教育したい! 桃太郎の優等生の良識を破壊する!?(笑)
桃太郎の優等生の良識を破壊する!?(笑)
2015-10-14 Wed 14:04
桃太郎5年生。

ごくごく普通の、ちょっと神経質で生真面目な男の子。


一人っ子で目が届き過ぎるせいか、

良い子に育ってしまいました。


しかし、自分も頑張って良い子でいるものですから、

他人にもそれを求め。

最近は思春期突入の友達とぶつかったり、トラブったり。



桃太郎のクラスでは、最近学級崩壊ぎみ。

中学から来た男の先生、とても優しいのは良いのですが、

子どもを叱ったり、注意したりは、あまり得意ではなさそう^^;

私もそういうタイプなので(我が子以外には^^;)気持ちは分かるんだけど、

でも、それじゃあダメだよね?・・ってことも教育者としてはあるわけで。

だから、小学校に降りてきたんだろうか?と、穿った目で見てしまったり^^;



さてさて、

真面目な桃太郎は、授業をちゃんと聞きたいらしいのですが、

今、クラスでは授業中の手紙のやり取りが大流行。
(女子の間で)

桃太郎のところを通って手紙が行ったり来たりしているらしくて、

当然、真面目な桃太郎はそういうことに加担するのは嫌なのですが、

なんせ、怖いお姉さま達なので逆らえません^^;

それを、家に帰って憤慨しながら話してくれました。

(あ。時々はわざと床に落としたりもするらしいですけど^^;)




やって良いことと悪いことの区別ってのはしっかりしてもらわないといけないんで、

まあ、この親から産まれた割に、品行方正に育って有り難いんですが、

ちょっと、ここらで母のイメージをぶち壊しにしておこうと、

ダメ母さくらのはっぱの話をしておきました。



授業中の手紙とか、漫画とか中学になると結構やってる子もいましたよね。

桃太郎の学校では一つ下の学年で3年の時に授業中に漫画を読んでた子の話や、

先ほどのように5年生で手紙のやりとりとかあるんですけど、

ついでに書くと、6年生の間ではLINEのいじめ(トラブル?)もあるそうです。
(田舎だといってあなどれませんね。)

まあ、色々かなり低年齢化してますよね^^;

でも、それを気にしてばかりいても仕方ないことなので。



真面目な桃太郎。

普段口うるさい母親のことを、さぞかし真面目だと思っていたかもしれませんが、

それは幻想です。

自分のことは棚上げで親として言うべきことを言い続けてきただけのこと。



授業中に友達と鬼ごっこして教室中を走り回った話。
国語の先生をクラス全員で内側から鍵をかけて教室から締め出した話。
(授業があまりにつまらなかったから。)
色付きリップを塗って先生に注意され、揚句に家まで電話がかかって来た話。
(すべて中1の時の話。)


あっけに取られて聞いていましたけど。
イエローカード出されてしまいました。

『そんなのは退場だっ!』って。

桃太郎には考えられないことのようです^^;

ついでに、桃太郎の叔母さんも
授業中に漫画の本を読んで取り上げられ、
返すから取りに来いと言われても意地にももらいに行かなかった話。

悪い子話を色々してみました。

どんな風に感じたか?
分かりませんが、

じゃあ、おれもやっちゃえ!

とは、ならないようです。

良かった。


でも、そんなやつは案外居て、

実はおれの母ちゃんもそんな悪さをやってたって!

それで、自分はしないけど、他の子のすることを

ガッチガチに許さないんじゃなくて、

そんなやつもいるけど、俺は俺。

って思ってくれたらなと。

もちろん、授業が進まないほど崩壊したり、邪魔したりってのは、

ものには限度があってダメなんだけど。

適度に空気を読んだらどうだ?

って、そういうことを伝えようという意図もありながら、

話してみました(笑)


『ああ、お母さんも完璧じゃないんだなぁ』

・・・って知ることも良い学びになるんじゃないかなと。

今後も、機会があったら母の悪い子話をしてみようかなと思っています。


関連記事
別窓 | 11歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<溶連菌(ようれんきん) | お金をかけないで幼児教育したい! | うそだぁ!【絵本】>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |