お金をかけないで幼児教育したい! 思春期の体の成長の話~主婦の井戸端会議から~
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
思春期の体の成長の話~主婦の井戸端会議から~
2015-07-09 Thu 07:50
顔は知っていて誰のお母さんかも知ってたけど、
今まで接点のなかったママさん達と、お話する機会を頂いた。
(これだから学校行事はやめられない♪)

仲良しのママ友を含めて4人での、とりとめのない井戸端会議が始まった・・・・

全員5年生のお母さん。

最初は成長痛の話から始まった。

ベルメゾンネット
成長痛。

痛くて夜も眠れないのだとか。

私は経験ないけど、

成長痛って膝や背中だけじゃないんだね。

踵や甲が痛くなることもあるんだって。

桃太郎はちょっとどこか痛いと

『これって成長痛?』

と、成長痛にかなり憧れがあるもよう。

だけど、成長痛になるほど体は急激には大きくなってない^^;

周りで成長痛がある子が案外いて話題になるから憧れるのかな?^^;


さて、成長痛で眠れない女の子は急に体が大きくなって、

生理は4年生の2学期に始まったのだそう。

胸もあるから、スポーツタイプのブラもつけているらしい。


女の子って大変だねぇ・・・(^^;)

と、男の子の母は思う。

そう、毎月のメンドウくささは自分も感じているだけに、

『ゆっくりでいいよねぇ・・・』

と、呟くと、

別のママが

『今の子は成長が早いから小学生で8割ぐらいの子が始まるよ。』

『中学でくる子の方が少ないし、中学生だと無い方が逆に「恥ずかしい」って子どもは思うみたい。』 

そっか・・・私たちのころは早い子は確かに4年生5年生だったけど、
遅い子は中学の子もいたし、遅くて恥ずかしいとか全然なかったのになぁ。

私は仲の良いグループでは少し早かったけど、まあ普通だったと思っている。
耳年増で色んなことに興味津々だった私は、
すごくうれしかったのを覚えているけど。
今思うと恥じらいのないタダのバカだったね^^;

そして毎月のことだから、段々と面倒だと思うようになったよね。
失敗も多かったなぁ・・・(T△T)

なんて思ってると・・・

『中学も3年生くらいで無いと、受診を勧められるらしいよ。』

え~!!そこまで?!

それだけ、今の子は体の発達が早いってことか・・・
寿命は延びてるんだから成長は少しゆっくりになっても良さそうなのにねぇ^^;
いつまでも幼くいて欲しい・・・と思うのは親の願望か。

でも、確かに、先日の学校行事を見ていても、
ナイスバディな6年生はいるし。
小さい子は小さいけど、
大きい子は5年生でも私の身長(自称154センチ)を軽く抜いてる子もたくさんいる。
しかも、すらりと細くて手足が長い!
今の子はみんな細いよね。

特に、女の子の成長は小学5.6年生辺りで著しい。
男の子はやっぱり精神的にも身体的にも成長は遅いなぁと感じる。

それでも、6年生になると、声変わりする子が多く出てくるし、
卒業するころにはランドセルが全く似合わなくなってる子も案外多い。
男臭くなるよって話も聞いたことがあるな・・・^^;

すごく感じるのは、スポーツの大会に行くと、強いチームの子は小学生といえど、
大人顔負けの体格の子がいっぱいいて。
え?中学生の大会の間違いじゃないよね?とか思ったりする。

自分の子の周りは割とチマチマしててあまり感じないが、
広い世界に出れば、ウチの子と1歳しか違わないの?!
それでランドセル背負ってるの?ホントに?
・・・と、驚くことも多々ある^^;

    *********
ここで・・・少し前に会った旧友の話を思い出す。
旧友の子は、中3の女の子なのだけれど、

お風呂上がりに、プロレスラーみたいに、パンツ一枚に肩からタオルをひっかけて出てきて
平気で家の中をウロつくらしい^^;
パパが単身赴任で男の目が無いって言うのもあるけど。
でも、ちょっと・・・とたしなめるが効き目なしらしい。

身長もまだ母親を抜いていないし、
生理もまだだっていう話だった。
胸もぺったんこだし、毛も生えてない。

確かに、それじゃあ恥じらうわけないよねとか思ってみたり^^;

で、その時は

『でも、面倒だし、そんなの遅い方が良いよ~』

なーんて、他の旧友と言いあい、そのママも
「あははは~!!だよね~!!」
と、全く気にする様子もなかったのだけれど、

さっきの、
『中学も3年生くらいで来ないと、受診を勧められるらしいよ。』
って、話を聞いた後では、

もしかして、笑いごとじゃないんじゃないの?!と。

偏食がママも子もかなりひどい家庭なので、
多少の成長の遅れは仕方ないような気もするけど・・・。

そういう意味でも、女の子のママは大変ですね。

    ********
もう一つ大変だと思った話。
今は夏場なので、プールの着替えが大変らしいという話から。

女子の水着はセパレートタイプが着替えやすくて主流らしいですね。
下もハーフパンツタイプが多いようです。


体育も「ブルマ」じゃなくなりましたもんね。

あ、話が逸れた。

ムダ毛の処理をママがしてあげているという話。
パパに似て毛深くて、腋の毛の処理を4年生からしているそうです。

もう、こうなってくると、本人も、プールの時間が苦痛でしょうねぇ・・・
「明日プールだから学校休む。」
って、いうようなことを言ったりするらしいです。

昔、プールの授業を休みたくなくて、
母親にタンポンを入れてもらったっていう子がいたのを思い出したりして。

本当に女の子のお母さんって大変だなぁ・・・・

を、実感いたしました。

      **********

10歳。すでに11歳になった子もいる5年生。
反抗期があるという話もチラホラ聞きます。

ティーンエイジャー。
ガラスの10代。
ついに思春期に入っていくんだなぁ・・・

桃太郎ももうすぐ11歳。
あっという間の11年間。
ちょっと前までは腕の中で泣いていたような気がするのに・・・・

こんな話題を書いてると、
ホント、ブログタイトルが中身にそぐわないですねぇ・・・^^;
関連記事
別窓 | ママのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おすすめの10冊★2015年版 | お金をかけないで幼児教育したい! | 保育園でのおはなし会(年中さん)>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。