お金をかけないで幼児教育したい! コンビニの廃棄商品
コンビニの廃棄商品
2015-05-04 Mon 11:59
今日は教育には関係ない話です。
興味のない方はスルーしてね。


ここ最近、お世話になっている方に、
某コンビニでお仕事をしていらっしゃる方がいます。

ボランティアを通じて知り合った方なのですが、

ボランティア活動に行くと必ずといっていいほど、
コンビニの廃棄商品を持ってきます。

早朝にお仕事をされていて、仕事を上がる時にもらって帰ってくるのです。

一緒に仕事をしている人と、分けてもらってくるそうなのですが、

少ない時もあれば、ものすごく多い時もあります。

大きなレジ袋に2袋分とか・・・。

それでも仕事場の皆さんと分けて持ち帰っているみたいです。

じゃあ、その店舗全体の廃棄商品はどんだけあるんだ?って話です。


その系列のコンビニ会社全体では?

全コンビニ店舗では?


毎日、ものすごい量の廃棄食品が出ているのですね・・・。

改めて想像すると愕然とします。


コンビニチェーンだと廃棄食品は絶対捨てないといけない決まりの会社もあるそうですが、

その方の勤める店では店長の考えなのか、そういう縛りの無いコンビニ会社なのか、

持ち帰っても良いことになっているそうです。


持ち帰る方も、欲で持ち帰るのではなく、

あまりにも毎日多く出る廃棄商品を見るのがいたたまれなくなって、

もらって帰ってくるようになったのだとか。

そして、もらって帰ったところで、一人とか一世帯で消費できる量ではないので、

ボランティア活動の場に持ってきて、みんなで山分けするという話になります。


私も何回も廃棄食品のお世話になりました^^;


個包装のパンなどは賞味期限の日付のものは店頭から撤去するそうで、

もらって帰ってきても問題なく頂くことが出来ます。

問題は、消費期限の切れた食品と、時間まで書かれた期限切れの食品。

スイーツなどは少しくらい切れてきてもさほど気になりませんが、


おにぎりなどのご飯ものは期限が切れてから半日も経つと

ポロポロ、パサパサになるし、

安全性はもちろん、味もかなり悪くなります。


そんな午前5時に期限の切れた商品を昼に食べるくらいは良いのですが、


たくさんもらって、夕方や夜に食べることもあって。


「そんなのもともと棄てられるはずの物なんだから捨てればいいじゃん」って思うんですけど。


捨てればいいものを捨てられずにもらってくる方の気持ちを考えると捨てられなくて。


こうやって捨てられているものがいったいどれほどあるんだろうかと。

毎日毎日が積み重なったらどんな量になるんだろうとか。


これを、満足にご飯も食べられずにいる人たちにどうして分けて上げられないんだろうって。


コンビニは名前だけあって便利なので、無くなったら困るんだけど。


色々釈然としない思いが湧いてきます。


それで、捨てるに捨てられずに食べてしまうんですけど^^;


実は個人的には、コンビニ食は添加物の使用も多少気になります。

自分が口にするだけなら良いのですが、


セーブして考えてもらってくるといえども、

ボランティアのメンバーの人数や、その日の廃棄食品の量によっては

みんなで分けてもまだ余るくらいの量があることもあるのです。

それをみんなで分けてもらうので、

我が家でも食べきれないことも多々。

冷凍できるものは冷凍したりもありますが、

お弁当などは冷凍は難しいですのでね。


Lunch @ 07.01.18 / jetalone

結局は子どもにも食べさせてしまったり。

もちろん、子どもも10歳ですので「期限切れ」を承知の上で口にしてるんですけどね。


私には廃棄の多い社会を、どうすることも出来ないし、

廃棄の物を食べることが何かに貢献することにつながるとも思えないし、

そういう色々なことに、もやもやしながら日々の生活を送っている最近です(^^;


関連記事
別窓 | どうでもいい話。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ジャストシステム【スマイルゼミ】メリット&デメリット | お金をかけないで幼児教育したい! | 突然飛んで6年生問題。>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |