お金をかけないで幼児教育したい! ひさしぶりの絵本の読み聞かせ
ひさしぶりの絵本の読み聞かせ
2014-09-24 Wed 15:17
ボランティアでは読み聞かせを頑張っているのですが、

桃太郎への読み聞かせはほとんど皆無な状態が、ここ1.2年続いています。

でも、ベッドを移してから、時々一人で眠るのが寂しい時もあるみたいで。

布団にはいるものの、

「おかあさんそばにいて。」

と、リクエストされることも、まれにあります。

先日は、少し時間も早かったので、

「久しぶりに絵本でも聞いてくれる?」

と、声をかけると、

「聞くー。」

との返事だったので、読んで聞かせました。

桃太郎用に絵本を借りることも少なくなったので、ボランティア用に用意していたもの。

1冊目は「どうやってねるのかな」

このブログでも、どこかで紹介していると思いますが、
桃太郎には何度も読んで聞かせた絵本です。

でも、ぜーんぜん覚えてないんだって^^;

まあ、覚えてるかどうかは問題じゃないんですけどね。

すっかり忘れていたので楽しかったし勉強にもなったようす(笑)

つぎは「おえどの おなら」

えどのまちで発生するおならのはなし^^;

そして、「がまんのケーキ」

お気に入りで、学校でよく使う一冊です。
こどもの受けがいいのです♪

他に、「つなひきライオン」と「りんごのきにこぶたがなったら」を用意していたのですが・・・


「もう読んだ」
と、言われてしまいました^^;

そうなのです。
私がボランティア用に借りてきた絵本を知らない間に物色して
読んでいるのです^^;
報告がないので、どれを読んでて、どれを読まなかったとか
まったくわかりません^^;

だから、案外絵本は読んでいるかもしれないと思っています。

なんとか児童書に移行してって欲しいんですけどねぇ・・・

求めすぎですかね^^;
関連記事
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<最近の私。 | お金をかけないで幼児教育したい! | 「運動会」の意味>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |