お金をかけないで幼児教育したい! 自己採点≫英検5級
自己採点≫英検5級
2014-01-31 Fri 20:13
英検5級。

一緒に受験したお友達は自己採点で76点で、合格は確実のもののようです。

その話を聞いたパパが解答をプリントアウトしてきました。


自己採点してみると、66点取れているみたいです。


マークの塗り間違いがなければ、合格・・・かな?^^;

合格しちゃって良いのか?!ってな話もありますが^^;


まあ、合格点に届きそうってことは素直に喜びたいし、
頑張った桃太郎を褒めてあげたいと思いますが。


今回受験させてみて思ったのは、

5級に関して言えば、英語が読めなくても、意味が分かってなくても、
合格出来ちゃうんだね?ってこと^^;

5級は中一レベルとか言っちゃってるけど。

いやいやいや・・・桃太郎、文法はおろか、スペルも、単語の読みでさえも理解していないし^^;

リスニングでは点を取れてるというものの・・・・

いったいどれほど理解しているものやら・・・^^;

しかも、合格ラインが60点って・・・


検定としてはかなり微妙ですよね^^;


これで、もし合格していたとしても、

中一レベルの英語力があるとは、とうてい言いがたいのだと肝に銘じなければと思います^^;



************************
以下は他のサイト(質問サイト)でのコメントから引用したものです。
英検受験直前に読んだものですが、
私が今回感じたことと同じようなことが書かれています^^;


はじめまして。学習塾経営者です。
私のところも英語は教えますが、基本国語の文法がしっかり身についてからなので
早くて小学4年~5年になります。

でも、英検5級という資格に関して言えば、

1同じ問題を繰り返し説く。
2市販の英検5級の単語帳で単語を覚える(書けなくてもよい)
3必ず、CDをかけて耳から覚える

この3つを守れば、国語の能力に関係なく、もっとはっきり言うならば

私は男の子です。→I am a boy.とわからなくても

問題の形式でI ( ) a boy.もしくは、 I am a ( )に正解できればいいのです。

英語を身に付けるという考えではなく英検5級合格というステイタスが欲しいのであれば
それにあった勉強をすれば、幼稚園児でも英検5級に合格できる
と思います。

英語を聞いて、単語の意味が点でわかる程度で合格できます。

ちなみに、うちに来ている子で幼稚園で英検5級に合格した子(別の英語教室で)はいますが
学力としては、下位ですし、国語もぼろぼろです。

能力ではなく演習量だと思います。

ちなみにこの子テストが終われば、I am a boy.を訳すことも話すこともできません。




英検の低年齢受験児は半分がくもん、のこりの半分がインターという噂は聞きます。
娘は2年生で5級を取りましたが、くもんにもインターにも無縁です。
幼稚園(うちは保育園でしたが)くらいの時に、自宅用のDVD教材である程度の基本(基礎概念とフォニックス)を身につけたあと
普段から洋書絵本の読み聞かせをし、英語をかけ流してリスニング力をつけただけです。
うちの場合は訳したことはないので、beforeは時間関係のこと、とかclassは学校関係のイメージ・・・という感じしかないと思います。文法もインプットはしてますが教えていないので、自信満々で答えても、理由は説明できません。
意味や理由を教えなくても、何度も何度も出てくるとぼんやりとわかるようになってきます。まあ、赤ちゃん絵本のようなものは、絵と言葉が出てくるので、(訳ではなく)意味を教えているような感じです。
訳を教えてしまうと、on=上に では on the desk は理解できても、 go on the picnic は理解できなくなります。

英検の5級なら、リスニングで完全に点が取れれば、あとは単語が読める程度で合格します。
リスニングに関しては児童英検のゴールドより簡単です。
4級になるとボキャブラリーと読みが必要なので、相当量の読み聞かせから自力読みに持っていくか、英検用のメニューが必要と思います。くもんの強さはそこにあると思いますが。

幼児さんでの合格は・・・マークシートをきちんと回答のところを塗る練習とか、親と離れて(大きい人たちに混じって)一人で静かに最後までテストを受けることに馴らすとか、鉛筆を落としたりしたときに取りに行かないように・・・などなどいろんなケースを想定して教えておくなど、英語ではない部分が大変だと思います。

そういう意味ではしっかりしたお子さんだろうなぁと思います。



このサイトでは英検を受けるなら「くもん」が効果的と発言しているかたもいらっしゃいました。

小学生英検合格の意味-英検3級は小学生の小目標?
http://miraipegasus.com/eiken/gokaku.html

***************************

上記サイトで、
『個人の持っている言語能力をひとつの検定制度で測ることには無理があります。ですから、あくまで目安として判断していくしかありません。英検協会では各級が何年生程度とうたっていますが、これはおおきな誤解を生じます。』
との記述がありましたが、まさにその通りだと思います。


だからこの先英語に力を入れていくのか?といったらそうでもなくて^^;

中学までの残りの3年間は忘れない取り組みに特化していこうと思っています。
我が家は、そういう方針。
特に、今までどおり、耳からのインプットに重きを置き、
あとは、フォニックスを完成させて、意味はわからずとも、
文字を見て、英語が読めるところまで持っていけたらいいなぁと思っています(*^_^*)
欲張りすぎか?^^;

先の記事でも書いた、先生に「くらぶ」の延長をお願い中ですが、
前向きに検討してくださってはいるようです(*^_^*)


あ、英検受験は、降って沸いたような話で、
こちらが意気込んで受けさせたわけではなく、半ば流されるように受けたわけですが・・・

過去問などをやっていくうちに『現状の桃太郎の英語力が(なんとなく)見えた』ので、
そういう意味では、受けて良かったなと思いましたよ。

まずは単語を読めるようにならないとね^^;



聞いてはじめる えいご会話トレーニング ききトレ聞いてはじめる えいご会話トレーニング ききトレ
(2008/12/04)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ききトレも検討中ですが・・・中古は、なかなか出回ってないですねぇ^^;
関連記事
別窓 | 小学生英語(外国語)教育 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クラブ見学 | お金をかけないで幼児教育したい! | 新たな挑戦♪>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |