お金をかけないで幼児教育したい! 英検無事終了・・・。
英検無事終了・・・。
2014-01-27 Mon 09:02
昨日、英検5級を受験してきました。

無事にテストを受けて帰ってきました。


無事にと言うのは、合格の勝算があるということではなく・・・^^;


何事もなく、無事に試験を終えられたということです^^;


3回の補講と宿題を見る限り一度も合格点には達しておらず。
運がよければ受かるかも・・・という感じでした。


リスニングはかなり点を取れていましたが、
筆記がボロボロで。
文字で書かれた英語は、ほとんど分かっていないという様子^^;

帰ってきて問題に残されたメモを私がざっと見る限りでは、
リスニングで満点が取れていればギリギリ受かるかな?
という感じですので、合格できるかどうかは
今日の午後に判明するかな?

あとは、マークの間違いなどの可能性もあるので、
もし合格ラインに達していたとしても、
結果が出るまでは喜べませんが^^;


そんなレベルの話ですが、参考までに、英検受験の様子を少し。

●前日までの準備としては・・・

・マークシートの練習は3回の補講の最終日(受験前日)に「くらぶ」でやってくれていたので、
家での事前練習はなし。

・筆記具の準備
普段はBの鉛筆しか使っていないので、HBの鉛筆を準備。
パパのマークシート用のシャープペンシルも貸してもらうことに。
消しゴムも複数個準備

・持ち物準備
受験票・筆記具・時計・不要と思ったけど身分証(保険証)←身分証は5級では不要でした。
会場が大学だったので上履きは不要と判断

・補講と出された宿題以外にこれといって英検用に自宅では学習は一切していなかったのですが・・・
前日の夜に、ママがバタバタとわからん帳を作成^^;

 補講と宿題で使ったプリントの出来なかった問題をジョキジョキノートに切り貼り。
 参考書を何も持っていないので、試験前までに眺められたら良いかと思って作成。

・心構えを諭す
「くらぶ」の先生からは注意事項として、静かにすること、おしゃべりしないこと、
ヘンな座り方をしないこと。などを言われていたようなので、

母としては、念押しして、あとは不合格でもガッカリしなくていいからと伝えた。


で、至らない母なので、出来なかったことは、

・生年月日など必要事項を紙に書くのを忘れた^^;
・「分からない問題は全部3番で塗りなさい」とか言うのを忘れた^^;
・「とにかく分からなくても全問解答用紙を埋めなさい」とか言うのを忘れた^^;
などでした^^;


●当日の様子

会場までは駐車場が完備されているようでしたので、車で行きました。

大学内の様子が分からなかったので、早めに家をでました。

事前にマクドナルドやコンビニエンスストア、ファーストフード店が入っているのは知っていましたが
日曜日は休みと言うことで、大学近くでお昼を取る予定でした。
でも、近くにコレといった店がなかったので、
大学の外のコンビニでお昼を調達し、学内の駐車場で頂きました。

眠くなるといけないのと、早めのお昼だったので軽めに。
ばあちゃんに『納豆が頭が良くなる』と聞いて、桃太郎は納豆巻きを選んでいました。


あ・・・・時間になってしまいました^^;
この続きはまた後ほど・・・・書きたいと思います。スイマセン^^;


ただいまです(笑)
続きから。

会場の集合時間は13時でしたが、早々とごはんを食べ終わり、
車もアイドリングしてないと寒いし、
駐車場から建物までの距離も分からないので、
会場の建物に向かいました。

着いたのは12時20分少し前。

狭いエントランスに設置された受け付けには行列が出来ていて、
驚いたけど、それは3級以上の受験者の列で、4・5級は受付不要とのこと。

しかし、20分までは会場を開けないとのことで、
狭い&寒いエントランスがごった返したまま数分待機。

まもなく、会場が開いて5級の試験会場のある階へ。

同じフロアでは2級の教室もありました。


教室へは一番乗り♪でした^^;


席は自由でしたが、前から詰めて座ってくださいと書いてある。

係りの人はいなかったけど、まだ開始までに一時間以上時間があったので、
前の方で且つ出入り口に近い場所を確保。

後から来た試験官によると、スピーカーが教壇の上にあるので、
なるべく近い方が良いとの説明
がありました。
(音量の調査もしますけどね。)


板書された注意事項にはすべての漢字にふりがなが振られていて。

小学生の受験者が多いことを物語っていました。


桃太郎は段々キンチョーしてきたと言ってましたね^^;
息を長くゆっくり吐き続けてました^^;


おなじ「くらぶ」のお友達も続々やってきて、少し安心できたみたいでしたけど。


親も、同じくらいドキドキでしたが、
回りも同年代の子ばかりだったので一安心。

小さい子は幼稚園児くらいの子から、上は6年生くらいまでいましたが、
その大半が2~3年生くらいに見えました。


直前にネットで見た情報では、
『幼稚園から英語を習っている子なら5級くらいは普通に受かる』
というような記述も見かけたので、
まあ、そういう年頃なのかもしれませんね。

ただ、「くらぶ」の子と違ったのは、
みんな、問題集を開いていたり、ママのお手製と見られる単語帳をめくっていたり・・・
パパが熱心に付き添って問題集を覗き込んでいたり・・・

小学生のためのよくわかる英検合格ドリル5級  (旺文社英検書)小学生のためのよくわかる英検合格ドリル5級  (旺文社英検書)
(2011/12/09)
旺文社

商品詳細を見る


英単語カード ☆☆☆ Qタン 英検5級合格 Group1英単語カード ☆☆☆ Qタン 英検5級合格 Group1
()
THE QUEEN'S Press

商品詳細を見る


隣の芝は良く見えるのか?
意気込みが違うようにも見受けられました。


教室に入ってから試験開始まで1時間ありました。

桃太郎はカードと問題が配られる前に2回もトイレに行きました^^;
(よほど緊張してたんでしょうね^^;)


集合時間を過ぎてから、

受験票は通路側に置いてください。
とか、
時計は部屋の時計を基準にします
とか、
携帯電話は電源を切ってください。
とか、
アラームの鳴る時計は預かります。
とか、
スマートフォンは電源を切って裏を向けて置いてください。
とか、
スマートフォンが試験中に起動したら失格になります。
とか、
試験中に部屋をでたら、再入室は出来ず、失格になります。
とか、
不正が合った場合は退室してもらい失格となります。
とか、

色々な説明がありました。

関係ありそうなことは桃太郎に噛み砕いて教えました。

お隣の席や、後ろの席は、お友達だけど、お話したり、答えを見たりしたら、
ダメだよ。と。
見て無くてもキョロキョロしてると、失格になるかもしれないよ。と。


そのあと、スピーカーの音声テストがあり、
その席で確実に聞き取れるか試されました。

聞こえない場合はその場で申告しないと、
検定中に聞こえないと申し出ても聞き入れられないみたいです。


まあ、じゅうぶんな大きさの音でしたけどね^^;


さて、解答用紙のマークシートのカードが配られても、まだ保護者が部屋を出されることはありませんでした。

名前や会場名、受験地番号、受験番号、生年月日などの情報を記入しマークできたことを確認できました。
名前はひらがなでも良いと試験官の指示がありました。
まあ、3年生なので、みんな習っていない漢字も普通に書いてましたけど。

そして、試験開始五分前に保護者は部屋を出るように指示がありました。

廊下での待機も不可で建物から出されます。

帰りの待ち合わせも検定を受ける部屋ではなく、エントランスでとの説明がありました。

保護者控え室になっている、他の建物(学食)に移動しておしゃべりして時間を潰しました。

夫婦で付き添っている人達は車に戻った人達もいたみたい。



ここで、余談を少し。
試験開始までの時間に「くらぶ」ではない桃太郎の同級生に出会いました。

なんと、その子は兄弟と一緒に『2級』を受験するとのこと!!

いやいや・・そんな子はゴロゴロいると、ネットの世界では知っていましたが。
まさか、思わぬ身近に居ようとはっ!!
「くらぶ」のお友達みんながその子と知り合いなので、
保護者がザワザワッとしました。
(私が一番騒いでたかも?!^^;)

ママ友が話してたけど、2級は高校卒業程度だそうです。
(私は受からんなと思いながら聞いてました^^;5級も怪しいので^^;)


もう1つ・・・

帰ってきてから知ったのですが・・・
筆記試験とリスニング試験の間に「2分の空白」があったのですが・・・・

ナント!その二分間にトイレ休憩があったらしいです(笑

小さい子(幼児・低学年)もいるということでの配慮なのか?

試験官が『トイレ行きたい人』と聞いたら、ほぼ全員が手を上げたそうです(笑)

で、二分間で全員トイレへ。

他の部屋の子とも合ったそうです。


びっくりしました(笑)

もちろん緊張もしてるだろうし、配慮はとてもありがたいことですけどね(*^_^*)


これをパパに話したら・・・・

『純粋な子どもだから不正をしないけど・・・
大人なら情報交換するよな、絶対・・・。』


と、申しておりました。ありえねー。と(笑)


今後受験を予定されている方の少しでも参考になれば・・・



英検については、受験までの様子と、思うことをまた後日記事に出来たらと思っています。
あ、あと、結果もね^^;(微妙ですが^^;)




                      (桃太郎9歳6ヶ月)
関連記事
別窓 | 小学生英語(外国語)教育 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<新たな挑戦♪ | お金をかけないで幼児教育したい! | ★小学生の睡眠★>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |