お金をかけないで幼児教育したい! 学級委員
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
学級委員
2013-10-07 Mon 13:29
我が子の学校の、我が子の学年は、落ち着きの無い子の割合がかなりの割合で占めている。

昨年はそれが一クラスにギュギュッと集められていたので、

学級崩壊寸前だったけれど、今年は、桃太郎のクラスには数人しかいなくて、

クラスはとりあえず、落ち着いている。


運動会も終わって、後期の係りきめがあったらしく、

桃太郎は配達係になったと言っていた。

2週間ほど前のことだ。

同時に学級委員なども決めたようだった。


桃太郎に立候補したのか?と聞くと、しなかったとのこと。


で、誰になったのかが気になって、聞いてみると

K君だと言う。


非常に申し訳ないが、K君はとても良い子だけれど、

リーダーとしての資質は・・・と言う感じの子だったので、


思わず、『え?!』と声が出てしまった^^;


学級委員は、立候補者を募って、スピーチさせ、
「うつぶせの挙手」という形の選挙で決めると一学期に聞いていたので、

詳しく知りたいと思い、

誰が立候補したのか聞いてみた。


すると、立候補したのはKくんと、もう1人、桃太郎にいじわるばかりするY君の2人だけだったという。


で、選挙でK君に決まったらしい。


実はY君も、残念ながらリーダーにふさわしいタイプとは言いがたい^^;


けれど、他に誰も手を上げなかったのだから、先生としてもどうしようもなかったのだろう。


『意欲のある子に』やらせてあげたいという気持ちもあるだろうし。



だいたい、我が子の学校の我が子の学年の落ち着きの無い子は、

授業中に手を上げる子、発言をする子がとても多い。

その圧倒的な積極性に気おされて、他の子が誰も手を上げないという様子も

参観日には良く見られる光景・・・・


K君も、参観でもとても良く手が上がって、何度も当てられている。


そんな、いつもの調子で

先生が『学級委員やりたい人!』と聞いた時に

『はいはいはーい♪』と手を上げたのだろうか?



実は、今日が任命式の日なのだけれど・・・・


先週、問題は起きた。


木曜日に桃太郎のお友達のU君が、
『オレ、明日から体育係やめて学級委員になる!』
と、宣言したのだ。

一緒にいた同じクラスの女の子達にどういうわけか事情を聞くと・・・・


結局、クラスをまとめたり、キチンと並ばせたり、先生のお手伝いをしたり・・・

という役割が学級委員なのだけれど、

じゃっかん落ち着きが無い部類に入るK君にはやっぱり難易度が高かったらしいのだ^^;


で、先生に注意されたり、叱られたりすることが多くて、

自信喪失・・・・


先生に「どうするの?」と言われて、

『僕、学級委員やめます。』ってなったらしい^^;
(本人は「学級委員の仕事」がどういうものか良く分かっていなかったらしい^^;
なってから、大変さに気づいたんだって^^;)



なんとー!!そんな話は前代未聞でした^^;
(よそでは、良くあることなんだろうか???)


私が、今になって思うのは「推薦枠は無かったのかい?」と言うこと。

自分の頃は、立候補者の他に推薦枠があった気がする。
子どもたちが、立候補者の他に、
クラスのリーダとしてやって欲しい人がいたら、
名前を挙げて推薦して、候補にあげるのだ。
立候補者と、推薦された人と一緒に選挙する。
推薦された人の中には実はやりたくない人もいるのだけれど、
案外、子どもってリーダーシップのあるしっかりした人を選ぶものだ。



というわけで桃太郎のクラスは『学級委員の決めなおし』という事態になってしまったらしい。


で、U君が立候補すると言うので、さくらのはっぱも、

桃太郎をけしかけてみた(笑)


パパも、何でも良いから手を上げて来いって考えの人だから

『手あげてこい!』と、後押しをする(笑)


2人とも学級委員なんて名誉な役割は任せられたことがないくせにね(笑)



一人っ子で協調性に欠けるし、オタクキャラなので、人気投票では負けそうだけれど、

まずは、手を上げる(立候補する)ことに意義がある!!ということ。
(で、仮に選ばれたら『地位が人を育てる』という言葉に期待しようと。(笑))


金曜日に選挙だと言うので、励ましながら送り出した。

ドキドキしながら帰りを待っていると・・・


拍子抜け!!



今度は立候補者が7名も出て、多すぎてスピーチする時間がなくなってしまったので、

月曜日(つまり今日!)にスピーチと選挙をやり直すことになったのだとか。


それに、今日の朝礼が任命式だったわけだけど、

学級委員はK君のままということになって、

慣れていないから上手に役割をこなせないので、

我が子のクラスの男子だけ特別に、『副学級委員』ということで、

2人を指名するという結論になったらしい^^;


K君の面子とせっかくのやる気を潰さないための苦肉の策だったのか・・・?
そのあたりの事情は先生だけが知る・・・という感じですが。



今日、帰ってくると、どうなったかが分かるのですが。


とにかく7人もいるのだから、手を上げてなれなくても

がっかりしないで・・・とだけ伝えてあります(笑)



こんなこと、他の学校でも良く起きることなんでしょうかね??
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ぎょうれつのできるパンやさん | お金をかけないで幼児教育したい! | バナナじけん★絵本>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。