お金をかけないで幼児教育したい! スマイルゼミの体験会に行ってきた。
スマイルゼミの体験会に行ってきた。
2013-07-19 Fri 10:55
少し前に、スマイルゼミの体験会に行ってきました。



私、個人としては、

今、何か教材や習い事を増やすということは考えていませんでした。

ほぼ毎日埋まっている習い事と、

学校の授業数も増えて、学校の宿題をこなしたら、

のんびりする時間や、遊ぶ時間がほとんど無い状況なので。


そんな感じで宿題と習い事さえやれば後は野放しなので、

今の所、中学受験が出来るような学力は無いと思いますが、


まあ、落ちこぼれていなければいいのかな?

位に思っていました。



ところが、パパは違ったみたい。


2年生まで小学館の学習雑誌をパパがポケマネから支出して、
その付録のドリルをやらせていたのですが、

前にも書いたとおり、3年生以上の雑誌は廃刊になっていて、売られていません。

なので、3年生になってから、学校以外の学習を殆どしていない状態なのです。

それが、ずっと気がかりだったらしくて^^;


夏休みを前に、各社の通信講座のDMが届くので、

家庭学習熱が再発した模様^^;



周りで、進研ゼミを始めたという噂や、進研ゼミのDMが届いて気になっているという
話題も聞いたりしたので、さらに熱は増幅されて・・・・(笑)


「おかあさん、
スマイルゼミの体験会、そろそろありそうじゃないか?
1回調べてみて。」


なんて、教育熱心なのでしょう!!
(ビフォー・アフター風に)

で、見つけたのが先日の体験会。

近くで・・と言うわけではなかったけれど、
春に調べた時よりは、我が家寄りの場所で、
しかも、日にちも調度予定が無い日だったので、


まあ、私も、送られた資料だけでは分からないし、
タブレットを売りにしている以上は、実物がどんなもんか見てみたい気がして。

※子どもって、タブレットやたら触りたがりますよね^^;


ブログのネタにもなるし?!(笑)

付き合うことにしました。




某ショッピングモールの一角を使っての体験会だったのですが、

たぶん、私たち親子のように意気込んで体験のためだけに行った人は

少なかったかもしれませんね^^;


そのスマイルゼミのコーナーには

中央にテーブルが置かれていて、タブレットは6台並んでいました。


桃太郎には勉強してもらう!


と、宣言して連れて行ったので(笑)


現地に着くまではかなりイヤイヤだったのですが^^;


テーブルの上のタブレットには直ぐに食いつきました♪(笑)

『勉強ってこれかぁー♪』とか言っちゃってニヤニヤしながら^^;


優しいお姉さんに教えてもらいながら、楽しく4科目を学習しました。



私たち夫婦はその間セールスのお兄さんに捕まって(予定通り^^;)
説明を受けたり、
気になっていた点を質問したりしました。


資料請求はしていたので、大体の内容は分かっていたのですが、


気になる点は、
半年使えば、タブレットの料金は不要で、返却もしなくて良いということだけれど、
そのタブレットは市販されているタブレットのように使えるのか?

ということ。


回答は『学習専用に開発されているので、市販のタブレットのようには使えない。』
といことでした。
『写真を撮る機能と、お絵かき機能位は使えます。』とのこと。


そうすると、もし途中でこの講座に飽きてしまったり、学習しなくなったら、
大きなオモチャが邪魔になるということになる。


まあ、半年受講すれば無料でもらえるんだから、

他の事に使えるほど甘くは無いだろう・・・とは思ったけどね^^;

それでも、私たち夫婦のなかでは、かなりのデメリットでした^^;


もう1つ、実際に触れてみて感じたのは、

内容が易しく感じられたこと。


確かに、映像を使って学習したり、
タッチでクイズやゲーム感覚で学習したり、
楽しいとは思うのですが、

扱われているのは、本当に基本の基本。


ひねった問題などは殆どなくて。


また、学校の進度に合わせて、月ごとにwifiで送られて来るそうで、
そのレベルの内容を、予習に使うのか復習に使うのかコントロールできなさそうで。

ただ、一度送られてきた教材はずっとデータが残って、
繰り返し学習できるらしいので、

学校で躓いた時の、復習には向いているのかも
と、思いました。


また、動画の映像など、目新しい部分は見るのですが、

読んで欲しいと思う、肝心の説明文などを読み飛ばして次へ行ってしまったり^^;


学年によっては、仮想空間で顕微鏡を扱ったり、

すごい!と思えるような科目も1部あるのですが・・・

たぶん、それは、教材の本の一握りの部分の超オススメの部分を抜粋してあるからでは?とか^^;

裏読みしてみたり^^;

しかも、その学年のその月が来ないと、教材は配信されないわけで・・・


そういう教材は学年も上のほうなので、当然受講料も3年生より高いわけで^^;



不満に思う点はそんなところでしょうか。

メリットは資料を取り寄せればだいたいのことは書いてあるので、

興味があれば読んでみてください。



タブレット本体はバナー広告の写真にもあるように

オレンジ色のシリコンカバーがかかっていて、見た目はオモチャっぽい^^;

けど、タッチパネルは思ったよりは感度が良いし、

ブルーライトも少なめで、そこは考慮して作られているのだとか。



あと、これは私が資料をよく読んでいなかったのか、

年間2000円弱の保証料金がかかるらしく。


体験会場で申し込むと、初年度の保証料が無料になるそうなので、


受講を真剣に検討されている方は、

年間での回数は少ないらしいですが、体験会で実際に子どもの食いつき具合を見られてから

申し込まれるのがお得だと思います♪(*^_^*)




ちなみに我が家は・・・ですが。


1学期の復習的な内容だったので、4科目けっこうサクサクっと終わらせてしまい。

楽しいと思ったところだけ、2回目をやって、

でも、他の学年を見てみると言うことも無く、

「もう全部やった!帰るー!!」と駄々コネが始まり・・・^^;


タブレット自体は楽しくて、

「やりたいー♪」

とも、言ってましたが、


やっぱり、私の目から見たら、少し物足りなくて^^;


漢字と計算だけは、学年を超えてドンドン進めていけるようですけどね。


まあ、そんな感想をパパに伝え、さらに、

「今は、なんとか授業についていけてて、

学校で受けた外部模試の結果も、全国平均よりは上にいたから、

(天才秀才とは言えないけど)中の上くらいにはいるから良いんじゃない?」



で、

「今は特に何もしなくても大丈夫でしょ?もしつまづいたら、その時また考えればいいんじゃない?」

と、言ってみた。


でも、パパは

「いやー。つまづく前に、少し、基本の基本で良いから一歩だけ先をやらせておきたいんだよなぁ。」

と、頑張る^^;


でも、スマイルゼミはパパの中でも、そこまでお金をかけなくても・・・


という思いがあるらしく。


また、予習よりは復習向きと感じたのは私と同じだったようで、


今回は、受講は見送ることになりました。


パパは、とにかく、桃太郎の反応が見れて良かったと。


他の講座も諦めてはいないけど、


タブレットで学習と言うのに一番魅力を感じているのはパパのようです。


いつか、つまづいて、何か・・・


ってなった時は、パパの中では今後も一番に候補に上がってくるのだと思います(*^_^*)




さて、私たちが体験会場に行った時は、子どもは1人だけで、桃太郎と2人の状態でしたが、

後から後から子どもがやってきて、帰る頃には会場はモリモリになっていました^^;

私たちより後からやってきて、その場で受講を決めて申し込み用紙に記入している方もして

ビックリしました。

みんな楽しそうに夢中で学習してましたよ♪(*^_^*)


端末に興味をもって、子どもが進んで勉強する様子はやはり

親にとっては、魅力的なのでしょうね!

関連記事
別窓 | 資料請求してみる? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<07/19のツイートまとめ | お金をかけないで幼児教育したい! | ヒアリングマラソン・ジュニア>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |