お金をかけないで幼児教育したい! 作文
作文
2013-05-12 Sun 09:37
最近は、週末にたいてい作文の宿題が出ます。


作文ノートに2ページ程度書ければ良いようですが、


正直言って、男の子には産みの苦しみ^^;



男の子って頭の中が基本的に理系に出来てるんですかね??^^;



作文ノートをこっそりチェックすると、


遠足についての作文を書いた時は、

なんと箇条書きでした^^;

街探検の学習を兼ねた遠足だったので、

街の史蹟を巡ったのですが、

それをひたすら箇条書き^^;

オイオイ・・・。



説明文とか、感情を挟まないレポートを書くのは


案外上手くなれるかもね。


と、ママもポジティブシンキングに切り替え^^;



今まで書いた作文を見ていると、

出来事を書き連ねるのは得意だけれど、

文章に感情や、考えを織り込むのは苦手みたい。


そのくせ、

「一ばん心にのこったのは・・・」

などと、妙に大人びた表現を使ってみたり^^;

それ、ホントに心に残ったんか?!

すぐに忘れるんとちゃうの?


と、ツッコミたくなったり^^;



とは言え、今書かされているのは、

『書くことの練習』だと、私は思っていて、

すぐに見栄えのする上手な作文がに書けるように

ならなくても良いと最近は思えるようになりました。



昨年など、作文の宿題が出た初めのころは

横から色々口出ししてましたけど^^;

今は、意識して、あまり言わないようにしています。



所詮素人なので、アドバイスできることは少ないですが、

時々、アドバイス的に言ってみることは、


●楽しかった、面白かった、悲しかった、っていう
自分が思ったり、感じたことを書くと良いよ。

●作文を読む人が知らないことを書いてあげよう。
先生が読むんだから、先生が知ってることは書かなくても良いんだよ。
先生の知らないことをなるべくたくさん書いて教えてあげてね。




本当は、会話文を入れるといいよ。とか、
見栄えのする作文を書かせるために、
他にも言いたいことは色々あるんですが、


文章の技は、もう少し後からでも身につくし、

今はまず、作文の型どおり正しく書けるかどうかが大事かなと。

例えば、段落の始めは1マス空ける。とか、
文の終わりに読点とか。
※レベルの低い話でごめんなさい^^;

それも、担任が、丁寧に添削してくれているし、
上手い表現が出来た所には印をつけてくれているので、

親が横からいろいろ言う必要はなくて。


書いてる途中で親が横からゴチャゴチャ言うより、

赤ペンで添削されたノートの方が、

ずっと子どもの力になる気がしています。

※先生が丁寧に見てくれないなら親が頑張るしかないけど^^;

※↑は借り物の写真、桃太郎の作文ではありません^^;

先生からのコメントは、

毎回とても楽しみにしているそうです(*^_^*)


そういうのも、書くことへのモチベーションに

なるんですよね。


作文は好きじゃないけど、コメントは楽しみ!

だから、頑張って書く!
っていう。


書く相手である、先生が好きじゃないと難しいかも?^^;



あと、同じ作文でも饒舌なときと、そうでない時があって、


やっぱり好きなことについて書くときはとても饒舌。


スポーツ観戦とか、電車で出かけたこと、

好きなテレビ番組のこと、を書くときは、

文章ものってて長い。


興味がないテーマを与えられたり、

休みの日に自分が好きなことが出来なかったりすると、

やっつけみたいな作文になってしまう^^;


だから、作文もなるべく、


好きなこと


で、書ける様に、上手く誘導してやるといいのかもしれない(笑)



あと、これは桃太郎だけかもしれないが、


完全に今に生きているので、

終わってしまったことは、興味がすごく薄れる^^;

記憶もすごく薄い^^;


作文も、何かについて書くなら、

見たり、聞いたり、やったりした直後に書かないと、

文章がのらない^^;


直後に書けばわりと饒舌な文章がかけるのだけれど、



学校で書く、遠足や運動会など行事についての作文は

少し日にちがあいてから書くためか、ホントにひどい^^;



だから、我が家的、宿題の作文のやっつけ方は・・・

●好きなこと・興味のあることを、メインテーマに出来るように誘導する。
●書こうと決めたことを、見聞きしたり、やったりした後、すぐに書かけるように仕向ける。


そんな感じです(*^_^*)
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<教育費を貯める(3) | お金をかけないで幼児教育したい! | 教育費を貯める(2)>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |