fc2ブログ

作文

最近は、週末にたいてい作文の宿題が出ます。


作文ノートに2ページ程度書ければ良いようですが、


正直言って、男の子には産みの苦しみ^^;



男の子って頭の中が基本的に理系に出来てるんですかね??^^;



作文ノートをこっそりチェックすると、


遠足についての作文を書いた時は、

なんと箇条書きでした^^;

街探検の学習を兼ねた遠足だったので、

街の史蹟を巡ったのですが、

それをひたすら箇条書き^^;

オイオイ・・・。



説明文とか、感情を挟まないレポートを書くのは


案外上手くなれるかもね。


と、ママもポジティブシンキングに切り替え^^;



今まで書いた作文を見ていると、

出来事を書き連ねるのは得意だけれど、

文章に感情や、考えを織り込むのは苦手みたい。


そのくせ、

「一ばん心にのこったのは・・・」

などと、妙に大人びた表現を使ってみたり^^;

それ、ホントに心に残ったんか?!

すぐに忘れるんとちゃうの?


と、ツッコミたくなったり^^;



とは言え、今書かされているのは、

『書くことの練習』だと、私は思っていて、

すぐに見栄えのする上手な作文がに書けるように

ならなくても良いと最近は思えるようになりました。



昨年など、作文の宿題が出た初めのころは

横から色々口出ししてましたけど^^;

今は、意識して、あまり言わないようにしています。



所詮素人なので、アドバイスできることは少ないですが、

時々、アドバイス的に言ってみることは、


●楽しかった、面白かった、悲しかった、っていう
自分が思ったり、感じたことを書くと良いよ。

●作文を読む人が知らないことを書いてあげよう。
先生が読むんだから、先生が知ってることは書かなくても良いんだよ。
先生の知らないことをなるべくたくさん書いて教えてあげてね。




本当は、会話文を入れるといいよ。とか、
見栄えのする作文を書かせるために、
他にも言いたいことは色々あるんですが、


文章の技は、もう少し後からでも身につくし、

今はまず、作文の型どおり正しく書けるかどうかが大事かなと。

例えば、段落の始めは1マス空ける。とか、
文の終わりに読点とか。
※レベルの低い話でごめんなさい^^;

それも、担任が、丁寧に添削してくれているし、
上手い表現が出来た所には印をつけてくれているので、

親が横からいろいろ言う必要はなくて。


書いてる途中で親が横からゴチャゴチャ言うより、

赤ペンで添削されたノートの方が、

ずっと子どもの力になる気がしています。

※先生が丁寧に見てくれないなら親が頑張るしかないけど^^;

※↑は借り物の写真、桃太郎の作文ではありません^^;

先生からのコメントは、

毎回とても楽しみにしているそうです(*^_^*)


そういうのも、書くことへのモチベーションに

なるんですよね。


作文は好きじゃないけど、コメントは楽しみ!

だから、頑張って書く!
っていう。


書く相手である、先生が好きじゃないと難しいかも?^^;



あと、同じ作文でも饒舌なときと、そうでない時があって、


やっぱり好きなことについて書くときはとても饒舌。


スポーツ観戦とか、電車で出かけたこと、

好きなテレビ番組のこと、を書くときは、

文章ものってて長い。


興味がないテーマを与えられたり、

休みの日に自分が好きなことが出来なかったりすると、

やっつけみたいな作文になってしまう^^;


だから、作文もなるべく、


好きなこと


で、書ける様に、上手く誘導してやるといいのかもしれない(笑)



あと、これは桃太郎だけかもしれないが、


完全に今に生きているので、

終わってしまったことは、興味がすごく薄れる^^;

記憶もすごく薄い^^;


作文も、何かについて書くなら、

見たり、聞いたり、やったりした直後に書かないと、

文章がのらない^^;


直後に書けばわりと饒舌な文章がかけるのだけれど、



学校で書く、遠足や運動会など行事についての作文は

少し日にちがあいてから書くためか、ホントにひどい^^;



だから、我が家的、宿題の作文のやっつけ方は・・・

●好きなこと・興味のあることを、メインテーマに出来るように誘導する。
●書こうと決めたことを、見聞きしたり、やったりした後、すぐに書かけるように仕向ける。


そんな感じです(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 小学生の家庭学習
ジャンル : 育児

Keyword : 小学生作文

コメントの投稿

Secret

analyzer
ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

17歳まであと何日?

訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

☆進研ゼミ高校講座☆
楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読者登録
にほんブログ村 子育てブログ 2004年4月〜05年3月生まれの子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末、小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

フェリシモ
ランキング参加中♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+ありがた~いコメント☆
ごちゃまぜ文庫
スマイルゼミ
桃太郎は小学5年生4月から中学3年生の3月まで利用していました。 桃太郎にはとても合っている教材でした。
☆CM☆
要チェック!!

\プレゼントキャンペーン開催中/ 「年齢別絵本・児童書全冊セット」をご注文の皆さまに「しろくまオリジナルトートバッグ」をプレゼント! 1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】 レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education 教育機関も導入しているプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード