お金をかけないで幼児教育したい! 教育費を貯める(3)
教育費を貯める(3)
2013-05-13 Mon 09:53
今の時期は、異動や役職の変化、また子どもの進学・進級などで
収入や支出が変化する時期なので、
貯蓄など、生活設計の見直しに向いている時期だと思います。


これは、最近新聞記事で読んだことですが、

子どもがいる家庭では、

手取り月収の10%程度貯蓄できるのが望ましい

そうです。

手取り20万円なら2万円、30万円なら3万円。

家計の収支が変化した家庭では、

まずは、この貯蓄額の見直しから始めると良いそうです。

ただし、子どもといっても、大学生がいる家庭では、
年間収支が赤字でも仕方がない
そうです。


毎月この額がすでに貯蓄できている家庭では、

さらに今の貯蓄額に10%から20%上乗せできないかを

検討してみると良いそうです。



もし出来ていない場合は、

節約できそうな費目を探すことが重要。

見直し候補は、

携帯電話などの通信費と、子ども費。


通信費は手取り月収の7%以下が適正


子ども費は、中学生までは


手取り月収の10~12%に抑えるのが理想的

だそうです。


我が家は主人の給料の変動が激しいのと、
ズボラさんなので、家計簿はつけていないため、
厳密に何%とは言えませんが、
学校にかかる費用を含めても7~10%位に抑えられています。


皆さんも、
家計全体に対する子ども費の割合が適正かどうか
確認してみてはいかがでしょうか?




小学校低学年は教育資金を貯める
ラストチャンス

だそうですよ!

私もそう思っています♪

今が貯め時!!
関連記事
別窓 | 子どもに関するお金の話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<教育費を貯める(4) | お金をかけないで幼児教育したい! | 作文>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |