お金をかけないで幼児教育したい! あなたの知らない息子の世界
あなたの知らない息子の世界
2013-03-05 Tue 16:37
私は、時々ボランティアなどで学校に出入りするのですが・・・・


その時、たまたま聞いた話です。


桃太郎の担任や学年の先生とは全く関係の無い先生と、
用が済んで、世間話的な会話になったときの事です。


『桃太郎君は、癒されます・・・。』


え??


そ、そうですか?


え?ど、どこらへんがですか?


『色々、エピソードはありますが、たとえば・・・・』

2年生になったばかりの、四月のこと・・・・


その先生は、お若い先生で、春に遠方から赴任されたばかりでした。

学区の周辺に全く土地勘はなく、

小さな街の主要な地名さえおぼつかない状態だったそうです。

また、車の免許は持っていたそうですが、都市部で生活していらっしゃったのか、

ペーパードライバーだったそうです。



ところが、春の遠足(街から出ない徒歩での遠足)で、

救護係として、体調が悪くなった子などを乗せるため、

現地まで車で行って欲しいと他の先生から要請があったそうなのです。


車の運転にも不安があり、道もままならない状態でしたが、
なんとか、現地にたどり着きました。
(と、言っても子どもの足で歩ける距離ですけどね^^;)

すると、現地でその先生の顔を見た、桃太郎が、

『先生、車どこに停めたの?道に迷わなかった?』

と、声をかけたそうなのです。



えっと、ここは2年生の目的地だよね?

と、確認したくなるくらいびっくりされたそうで、


すごく気遣いの出来る子ですね。と、褒めてくださいました。


たぶん、お母さんの普段様子を見ているんですね。

と、言われたのですが、


それは、無い。


・・・・と、思います。先生^^;



年末の懇談でも言われたのですが、

癒されます・・・って。


癒される、気遣いが出来る。



私が気付いていない、

桃太郎の良い面を知る事が出来て良かったなと思います(*^^*)


成績の事を言われるよりも、ずっと嬉しいですね(*^_^*)

本当に有り難いことです♪(*^。^*)



パパや、じいちゃん、ばあちゃんの良いところをみて、
影響を受けているんだろうと思います。たぶん。






                (7歳9ヶ月頃のエピソード)
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<習い事に悩む春 | お金をかけないで幼児教育したい! | 出席停止中・・・・03/04のツイートまとめ>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |