お金をかけないで幼児教育したい! 意地悪されています。
意地悪されています。
2013-02-14 Thu 17:05
ツイッターでも呟いたのだけれど、


先日、学校から帰ってきてから、桃太郎がとても荒れている日があった。

何かにつけて、私や母(ばあば)に突っかかり、けんか腰だったり、
些細なことに怒ってみたり、キレてみたり・・・。


まあ、普段もそんな感じではあるのだけれど、
なんとなーく、度を越してる感じがして。

「学校でなんか嫌なことでもあったの?」と、訊くと、
「そうだよ!」と。起こって答える^^;

学校でのストレスの発散でしたか・・・^^;
こういうとこはパパに似てるな^^;


聞けば、
「K君という子がヒドイことをする!」と、怒ってる。

大人が聞くと、それほどヒドイってことも無いと思うのだけど、
まあ、人生経験の少ない子どもにしてみたら、
そりゃ、傷つくんだろうねぇ^^;

ノートを返す係りなのに、桃太郎の分だけ、机に置かずに
頭の上をかすめて飛ばして、床に落ちたり、
そういうような、意地悪をされたらしい。


本人は、話すことでスッキリしたらしくて、
目に見えて穏やかになった。


先生に言ったのかと訊くと、それはしていないらしい。
恥ずかしいと言う。


私は一度きりのことだと思っていたのと、
話した後の桃太郎が平気そうだったこと、
連絡帳に書こうか?といった時に、
桃太郎が、
「いい、大丈夫。」と、言うので、

まあ、そういうトラブルも経験かと思って様子を見ることにした。



ところが、翌日。

帰ってきて、早々に、愚痴が始まった。
まあ、言いやすい環境に私がなれたとも言えるか。

「きょうもさーK君が・・・」

前日と似たようなことがあったらしい。


ちなみにK君と言うのは、ご両親が学校の先生をされていて、
参観日はいつも、おじいちゃんかおばあちゃんが来ている子だ。


そして、よくよく訊けば、席替えのあった一月の末ごろから、
そういう状態が毎日続いていると言う。

叩かれたり、という暴力ではないし、
桃太郎は比較的わけ隔てなく遊べる子なので、
「仲間はずれ」にされていると言う事でもないのだけれど、

やはり桃太郎なりに傷ついてるようだ。


桃太郎は、「僕なんにもしてないのに」と言う。

もしかしたら、桃太郎にも非があるのかもしれないが、
それは、学校の中のことなので、私には分からない。



でも、原因はどこにあるのかと、探りを入れてみた。

『桃太郎はさ、何にも悪いことして無いと思うんだけど。
K君が、桃太郎に意地悪したくなっちゃうのは、なんでだと思う?』

そして、例を挙げてみた。

・桃太郎と遊びたいからカラム。
・桃太郎が勉強が良く出来るからうらやましくてカラム。
・桃太郎がいい子だからうらやましくてカラム。
・桃太郎が女の子と仲良しだからカラム。
・桃太郎が先生に良く褒められるからカラム。


すると、
「先生に褒められるからかなぁ・・・・?」
「先生が良く、『桃太郎君のその考え方は良いですね』って言ってくれる。」
という。


また、
「僕がIちゃんと遊んだ臭い手を触りたくないからかなぁ・・・
だから、ノートもなげるのかなぁ?」とも。
Iちゃんは、隣のクラスだが、ちょっと意地悪されてる向きもある。
桃太郎は仲良しなので、気にしてないはずなのに、そんな発言が出るのがショックで。

「桃太郎は、Iちゃんと仲良しだよねぇ?お友達だよねぇ?」
「うん。」

「ママはね、お友達が何にも悪いことして無いのに、
汚くないのに汚いって言って遊ばなかったり、意地悪したりするのは、一番キライ。
そういうコトする子も大っキライ!」


そして、ココ最近の持論を展開
「桃太郎。嫌いな子と無理に遊んだり、仲良くしたりしなくても良いよ。
でもね、だからって、意地悪するのはダメだよ。
K君みたいなことは、されてもしちゃダメだよ。わかった?」


「うん。」

「もし、桃太郎が、何にもしてないのに、
汚いとか言われて、触っちゃダメとか、遊んじゃダメとか言われて
誰も遊んでくれなかったらどう思う?」


「いやだ。」

「嫌だよね。だったら、お友達にもしないでね。」

「わかった。」

どこまで分かってくれたか分からないけど、
一応は分かってくれたみたいです。


その後、K君の意地悪が大したコトではないとは言え、
少し長く続いているのが気になって、
「連絡帳で先生にお手紙書いてあげようか?」
と訊くと、
「いい。大丈夫。」
との返事、
「わかった。桃太郎は強いねぇ。」
と言うと、

にっこり笑ってガッツポーズ。

「でも、嫌なことがあったら、いつでも言いなさいよ。」

「うん。もう少し我慢してみる。金曜日までずっと続いたら、お母さん連絡帳書いて。」

「わかった。でも、もし自分で言えそうなら自分で先生に言ってみてごらん。」

「うん。金曜日まで続いたら、先生に言ってみる。」



ノートを投げたりしていれば先生も気がつきそうなものだけれど、
クラス全体がざわついているので、目が届かないのかも。

桃太郎いわく、先生は毎日のように怒ってるとか。

だいたい怒られているメンバーは決まっていて、
なんで怒られるかと言うと、

授業中に立ち歩いたり、場にそぐわない大声で私語したりと、
結構大変らしい^^;



そりゃ目も届かないわね^^;



けど、そんなトラブルはこれからもあるかもしれない。
いつまでも、ママが防波堤になるわけにはいかないのだから、
上手に乗り越えていって欲しいと思う。

上手に乗り越えるコツを自分で見つけて欲しいと思う。

関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<バレンタインデー 02/14のツイートまとめ | お金をかけないで幼児教育したい! | マイブックでアルバム作りに挑戦中!02/13のツイートまとめ>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |