お金をかけないで幼児教育したい! 漢字テスト・評価テスト
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
漢字テスト・評価テスト
2012-11-06 Tue 08:55
桃太郎のクラスのことは知らないが、

他のクラスでは、

漢字テストで満点が取れないと、

満点が取れるまで何度も書き取りの宿題が出されて、

テストも何度もあるらしいの^^;

しかも、全員が満点の10点を取るまで

連帯責任なんだって^^;



桃太郎君のクラスはどう?

10点じゃなかった時どうしてる?

宿題の量が増えて大変だよね?

と、畳み掛けるように聞かれて、思わず言葉に詰まった^^;



桃太郎は、漢字の小テストで満点を取れなかったことが今まで一度も無いのだ^^;


なんだか申し訳ないような気持ちで

正直に伝えてみた^^;


すごく驚かれてしまったけど、

私はそれほど特別なことだとは思っていない。

そんな子はウチだけじゃなくてウヨウヨいると思うし。


出来てるのは漢字だけで、他のテストは散々だしね^^;



ところが、その子のクラスでは、

直近の漢字テストで満点の子が4人しかいなかったんだそうだ。


そのママは『4人もいたの?』と驚いて言ったらしいが、

パパさんは『4人しかいない方がおかしい。』

と、言ったらしい^^;

私は、パパさんと同感だ。


そんなに書かされてるのに、なんで覚えられないの?^^;



ちなみに、桃太郎の「散々なテスト」というのが、またひどい^^;

まあ、「名無しで出して0点」と言う噂は聞いていたけど、
(桃太郎はまだやったことは無いらしい^^;)

桃太郎は、書いた文字が先生に解読してもらえなくて点をもらえない。

なーんてことが増えてきた・・・。



答案の裏には落書き。

時間が余ったことを物語っている。


答案を見直す余裕は充分にあるはず。

なのに、それをしない。

丁寧に書いても、時間は足りるはず。

なのに、それをしない。 



もちろん、時には、端から

「どうするとこの答えになるの?!」

って、言うようなことも多々あるわけだけれど^^;


それにしても、もったいない理由で点を落とすことのなんと多いこと!

しかも、問題数がすくないので、一問辺りの配点が大きくて、

それが、成績にどう反映するのかは不明だけれど、

答案用紙見る限りでは、ガックリしちゃうような点数のオンパレードだ(涙)


これが、理解していないと分かる答案なら、

矛先は指導の仕方が悪い先生に向かうし、

桃太郎のこともフォローせねば!

と、思うのだけれど、

問題を理解して、答えも合ってるのに。

とか、

国語の場合でも、トンチンカンな答えではなくて、

大体合ってるのに、文字数が足りないとか、多すぎるとか^^;

まあ、国語の場合はテスト用の答え方があるので、

それを覚えない限りは点は取れないとは思うけど^^;


にしても・・・・

「字をていねいに書きなさい!」

「まちがえたら、ていねいにけす!」


と、答案に書かれてしまう桃太郎って・・・・^^;


丁寧さを身に付けるにはどうしたらいいものやら・・・・





あとは、先生に一言。

計算ドリルの宿題。

やらせるだけ、提出後は検印を押すだけ。

一向に、採点がされる様子が無い。


先生も忙しいとは思うのだけど、

いつまでも採点しないと、間違ったまま覚えてしまいそうで怖いのよねぇ。
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<11/06のツイートまとめ | お金をかけないで幼児教育したい! | 11/05のツイートまとめ>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。