お金をかけないで幼児教育したい! 【習字(書道)を習いたい桃太郎】
【習字(書道)を習いたい桃太郎】
2012-09-14 Fri 03:19
昨日もツイッターでつぶやいたのですが・・・・
(つぶやきは下のほうにまとまってます。)


学校の宿題の感じドリルをいつもやっつけ仕事のようにしてやるので、
お手本(答えのページ)を見ながら、
「とめ・はね・はらい」に気をつけて、
丁寧に書くように言うのですが、
なかなか出来ません。

ちっとも言うことを聞かないので、
最後は私も脅しをかけ始めます^^;
『丁寧にみんなが読める字を書かないなら、

習字を習わすよっ!!』


そして、
『そしたら、遊ぶが時間なくなるよっ!!

いいのっ?!』

ってな調子で^^;

そしたらですね。
ここ数日、なにやら宗旨替えした様子の桃太郎。

『おれさー。習字、習うわ。』

え?え?え?

そうなんです。
急に習字を習いたいと、言い出してしまったのです^^;
(ママの計算外!!)
最近、仲良しのお友達と一緒に習いたいらしくて・・・

私自身は、習字を習わせたい気持ちはずっとあったのですが、
何しろすでに4つも習い事をしていますし、
今の時点で、さらに習い事を増やす考えは無かったんですね。
ママの中では、成り行きでソロバンを習うことになったのも、
かなりの誤算だったので・・・・^^;

せっかくやる気になってる桃太郎に私が伝えた言葉は
『習字を習うなら何かをやめないとね。』
えっ!と驚いた顔をしたあと、表情が曇りました。

そして、翌朝。
すがすがしい表情で
『おれ、英語やめるわ。簡単だし。』
簡単だし・・・の真意は分かりません。
小学校の授業が楽勝ってことなのか、
「えいごくらぶ」の内容がゆるいって事なのか・・・

お世辞にも「出来てる」と言える状態では無いのでね^^;
宿題出されても、なかなかやろうとしないしね^^;


で、前日の経緯を知らず、朝いきなり
その発言を聞かされたパパは
「何で?!」

桃太郎は
『だって、おれ習字を習いたいもん。』
『お母さんが習字を習うなら、なんか一つやめないといかんって言った。』

そこで、出てくるのが、
『やりたいって言ったときに習わせてやれよ。』

いやいや、そうは言いますけど、
何にでもやる気満々ですから…(-_-;)
桃太郎の言いなりになってたら、際限がないんですけど?!
すでに「野球」も「ホッケー」もやりたいって言ってるし(-_-;)

第一、そんなに習い事してたら、遊ぶ時間が無くなるよ?(^^;
自由にたっぷり遊ぶ時間が取れるのも、あと、たったの4年だよ?(^^;

学年が上がるごとに、年々帰りは遅くなるし、宿題は増えるのに。
私も習字を習わせたい気持ちはあるんだけどなー。悩ましい。

しかし、英語やめる。って口走ったってことは、
桃太郎の中では英語が一番魅力を感じていない習い事ー。
・・・ってことでもあるよね。ある意味(^^;
確かに書く宿題も出されるしねー(^^;
書くのは嫌なんだろうな、家での時間も取られるし。

以上は、ツイッターでつぶやきながら、
自分の考えを整理。


そして、その日の夜半・・・・

パパと家族会議。

ママの考えを一通り聞くと、パパは。

まず、英語をいつまで続けるのかー。
そもそも、先生がいつまで続けてくれるのか?
学習のレベルは今後どうなっていくのか?
と、言い、とにかく
「えいごくらぶ」の中身に
疑問があるようでした。

そう言われると、ママ的にも、
書く宿題が出されていること、
聞く・話す・読むに力を入れて欲しいのにという不満はあります。
講師が日本人というところにも不満があります。

そういう不満に今まで目を瞑ってきたのは、
3000円という破格の受講料のため。

他に、こんな金額で英語を習える教室は無いですからね。

改めて考えると、自分が入れたいのは
英語教室ではなくて、「英会話教室」なのかなという気もしてきました。

英語の読み書きは、本人にその気があれば中学・高校でも学べますものね。

あとは、学習しているレベルの問題も。
パパがその程度の内容なら月謝を払うまでもないのでは?と。

年度末まではやめさせるつもりは無いけれど、
3年生に英語を続けさせるかどうかは微妙だよね・・・

って、話になってきました。

ママは、のびのび楽しめる創造教室と、親子で体を動かせる体操は
本人が嫌がらない限り、やめさせたくありません。

パパも習字とソロバンは譲れないみたい。
(※たぶん自分も習ってきたからでしょう。)

パパの中では、
英語<習字という位置づけのようです。

そして、たとえ動機が友達だとしても、
いや、動機が友達だからこそ、
『(習字を)習わせるなら、やりたいと言っている、今だと思う。』
と言うのです。

私も、自分自身が書道を長く続けていたので、
習字を習わせることにはやぶさかではなく。

私が習わせたいと思う理由は、
毛筆をすることで、とめはね払いを意識して
丁寧に書く練習が出来ること。
また、「書道」と書くくらいで、
姿勢を正して精神を集中する意味でも、
「道」のつく習い事をいずれは一つさせたいという思惑もありました。
(茶華道でも武道でもなんでも良かったのですが。)
それを本人自ら言い出してくれたと思えば、
願ったりかなったり(笑)


で、結論としては、
とりあえず、英語は先生が何年生まで教室を開く心積もりか確認する。
その上で、一応、我が家的には2年生までで、英語はやめる予定とする。
習字は見学してよさそうなら、興味があるうちに入室させる。
もし万が一、すぐにやめたいと言ったとしても、
揃えた教材は、来年以降学校の「書写」の授業で使える。



・・・・ってことで、様子を見ながら、半年間は平行して続けていくことにしました。



で、実は秋から野球のクラブへの入会も考えていましたが、
そちらは、今回は見送ることにしました。
体操教室に通っているので運動や体作りの意味なら充分だし、
3年生、4年生になってからでも遅くはないと思ったのと、
今の野球熱を考えれば、その熱が冷めることも当分ないだろう・・・
と言う気持ちもあります。
また、桃太郎の性格的に団体競技が向いているかどうかもかなり微妙で^^;
だからこそ、入れた方がいいという考えもあるのかもしれませんが。

パパも、ママも個人競技しか経験がないので躊躇してる部分も^^;

野球は本人がもっと強く「やりたい!」と言い出してからでも良いのかなと。


とりあえずは、そんな結論に至りました。

なんだかんだで、やっぱり習い事が増えてしまうことに
不満がなくも無いですが・・・^^;
水曜日がゲームデーになってしまっていることも考えれば、
ゲームから遠ざける意味でも、悪くは無いのかなと思ったり。

また、夕方16時半からなので、宿題をさっさと終わらせれば
遊ぶ時間の確保はできるかなとも思ったり。

そんな感じで様子を見ながらやっていきたいと思います。
senchanpe

習字を脅しに使ってたんだけど、使い物にならなくなりました(涙)
09-13 08:55

習字を習うなら、何かを辞めないとね。って言ったら昨夜は顔を曇らせてたけど、今朝は「英語辞める。簡単だし。」だって(-_-;)
09-13 08:57

パパ「やりたいって言った時に習わしてやれよ。」
09-13 08:58

いやいや、何にでもやる気満々ですから…(-_-;)言いなりになってたら、際限ないよ?すでに、野球もホッケーもやりたいって言ってるし(-_-;)そんなに習い事してたら、遊ぶ時間が無くなるよ?(^^;学年が上がるごとに帰りも遅くなるんだし…
09-13 09:02

自由にたっぷり遊ぶ時間が取れるのも、あと、たったの4年だよ?(^^;しかも、年々帰りは遅くなり、宿題は増えるのに。私も習字を習わせたい気持ちはあるんだけどなー。悩ましい。
09-13 09:04

しかし、英語やめる。って口走ったってことは、子の中では英語が一番魅力を感じていない習い事ー。ってことでもあるよね。ある意味(^^;確かに宿題も出されるしねー(^^;書くのは嫌なんだろうな、家での時間も取られるし。
09-13 09:08

政治の話か?RT @niwagunmin: 人は質の良さより新鮮さを求める。#meigen
09-13 09:09

今日も見た。マインからシャキーンまで見て登校。「電車で化粧はやめなはれ」ダンスversion踊ってた。RT @NHK_ETV: Eテレ0655 http://t.co/WotuEkMB #nhketv
09-13 09:25

実は若い頃、電車で化粧したことある。遅刻魔だったからね。でも、恥ずかしくて横並びの席でやる勇気はなかったな(^_^;)子が鉄君だから電車に乗る機会が多いけど、堂々とやってる子は案外多い。手鏡を何度も覗きこんで髪を直す姿はナルシストにしか映らない。
09-13 09:33

RT @jai_an: 学園祭の季節に、この記事を送ります(ちょっと古いのですが)→専門学校における学園祭の意味=放課後評価が学校評価の鍵を握る(4枚の写真付き)  http://t.co/s3nlGtR2
09-13 13:09


RT @jai_an: 子どもたち、若者たちが大人になる契機の一つは、対面人間関係(いわゆる〈親密圏〉)を超えるときです。
09-13 13:09

RT @jai_an: 「対面人間関係(いわゆる〈親密圏〉)を超えるとき」というのは、昔なら、トイレに行くのが恐い=家の闇と光、トトロ的な森の神秘=村の境界などがそれに当たったのかもしれませんが、いまでは、高偏差値の学生達なら、全国区の受検勉強でそれを体験します。
09-13 13:09

RT @jai_an: 喧嘩が一番強くても、クラスで一番を取っても、担任の先生に褒めてもらっても、親を喜ばせても、そんな対面評価では当てにならないということを実感的に体験するのが受験体験なわけです。
09-13 13:09

RT @jai_an: 低偏差値の学生はその意味では高校を卒業しても“ヒューマン”な=対面人間関係的な基準しかもっていません。その範囲なら殴って勝てばいいだけです。
09-13 13:09

RT @jai_an: 若いアルバイト店員を店先で観察したり、つついたりして(笑)、人材評価をするのが私の仕事の一つなのですが、大概(残念なことですが)、学歴差がそのまま仕事能力と相関している。“単純な”仕事でも学歴が高い方がまともにこなす。
09-13 13:10

お友達と、一緒に宿題やって、遊ぶ約束をして帰ってきたけど、本人の知らない予定があったらしく、ママからキャンセルのメールが来た。遊べなくなって子が八つ当たりで、大荒れ。やっと宿題をやったと思ったらノートにも八つ当たりで、殴り書き。昨日と今日で、人格が違うみたいな字(-_-;)
09-13 16:48

理由がすごい。習字を習いたいから、汚く書いてる!いつも、脅してた自分を反省です(-_-;)キレやすい正確は、私にソックリ(^^;
09-13 16:50

キレやすい私には、すぐにキレて来る。穏やかなパパには、穏やかに話してる。子供は自分の姿を映すって言うけど、ホントかもね(^^パパにはパパの姿を、私には私の姿を見せている。
09-13 16:53

家では発散出来ないらしく、遊びに行きました(^^;
09-13 16:53

子。夕方、イラに刺された(^^;イラに刺されると、すっごく痛くて大変!!(・・;)って、聞いてたけど、それほどでもなさそう?!
09-13 21:13

調べたら、粘着テープで棘をとる。とか、熱めのお湯に浸すとか、って書いてあったので、やってみた(笑)そして、オブラチルExを塗ってみた(^^;
09-13 21:20

@luckymamarin あれ?!方言かな?イラとか、イラガとか呼ばれている、緑色の小さな毛虫です。私は、刺されると大変!と、しつこく聞かされて育ったので、刺されたことはありませんが…
09-13 21:23

RT @nyoropapa: まぁ、口先で子どもに何を言っても無駄だよ。全部見透かされてる。
09-13 21:50

RT @lapin_lover: 情操教育と称してまだ小学生だった私を月1ペースで美術館に連れて行き、見たくもないダリの絵とか見せられて、静かに大人しく見ていることを強要された結果、美術館が大嫌いになったペンギンがこちらになります。
09-13 21:57

RT @lapin_lover: 旅行も大嫌いでした。走り回りたい盛りの子供時代に、長時間車に乗せられて退屈させられたあげく、山の中で降ろされて、「ほら見てごらんこの美しい紅葉!」と言われることのうんざり感
09-13 21:57

RT @megnomoto: 「今の小学生のうち65%は、今存在しない仕事につく」時代の子育てに求められるもの http://t.co/1MlXIYT8
09-13 22:24

関連記事
別窓 | 今日のツイート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<○お月見のお話○ | お金をかけないで幼児教育したい! | ★夏休み総括★>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバックありがとう
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |