お金をかけないで幼児教育したい! 6歳の桃太郎
【和太鼓が欲しいらしい。。】07/17のツイートまとめ
2011-07-18 Mon 05:08
たまたま行ったスーパーのゲーセンで
太鼓の達人が無料開放されてました!!
太鼓の達人Wii みんなでパーティ☆3代目! (同梱版)太鼓の達人Wii みんなでパーティ☆3代目! (同梱版)
(2010/12/02)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


そして、この日桃太郎が言い放った言葉。
『ボクね~。今度のクリスマスのサンタさんにお願いする物決まった!!』
『和太鼓にするっ!!』

和太鼓1.4尺セット(台・バチ2組)和太鼓1.4尺セット(台・バチ2組)
()
よこうち

商品詳細を見る

『はい?!』

『あんたね~。和太鼓いくらするか知ってるの?めっちゃ高いんだよ?』
『お父さんとお母さんは買えないでしょ?』
『あったりまえじゃん。』
『だからサンタさんにおねがいするんジャン♪』
『・・・・・・。』(パパ&ママ)

senchanpe

息子の誕生日プレゼント。大変(-_-;)
07-17 14:58

暑いのにぃ。車の窓全開。
07-17 13:41

息子、密室でオナラした!殺人的にくっさい(涙)
07-17 13:41

今日、ゲーセンの太鼓の達人が無料で遊べた!アンパンマンマーチ♪15時から大会があるらしい(^-^)
07-17 13:37

男児用の浴衣が吊るしてあった。12000円。なかなか売ってないんだよねぇ、男の子の浴衣って。
07-17 13:34

絵の具を買って、スタンプラリーのスタンプ押して。まだ何か買うべきものが有ったはずなのに思い出せない(涙)
07-17 12:25

お腹すいた。と言うわけでスーパーのフードコートにいます。
07-17 12:23

2007年8月号のオレンジページを読んでます。第14回原子力の日ポスターコンクール作品募集の広告。主催、文科省、経産省。協力運営、日本原子力文化振興財団。
07-17 11:22

車の点検でディーラーに来てます。エアコンききすぎ。寒い。
07-17 11:18

おはようございます。今朝は朝顔3つ咲いてる(*^^*)
07-17 08:14



★着物美人 ★男子供浴衣 麻混しじら織 #130【墨黒 格子!】a704703★★着物美人 ★男子供浴衣 麻混しじら織 #130【墨黒 格子!】a704703★
()
着物美人

商品詳細を見る


桃太郎の好きなモノ。

和太鼓、盆踊り、抹茶・・・・・肩までどっぷり日本人。

こんな子ども、珍しい気がする^^;
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【野球教室と冷やし中華】07/16のツイートまとめ
2011-07-17 Sun 05:20
senchanpe

暑いと思ったら、エアコンつけてないのに締め切り。これって何の罰ゲーム?
07-16 22:18

ユニセフから手紙が来た。最近多い気がする。何で来るのかな?不思議。パパとじいじの宛名で二通来る。姓が違うから仕方ないけど、紙と郵便料金の無駄。その経費を必要な人に回して。
07-16 22:16

国産敬遠する。福島は正真正銘の被害、汚染されてない地域は風評被害だね。RT @masuserifuセシウム汚染牛肉300キロ、イオン14店販売http://t.co/Lo2IaGIこんな自体なのに、なんで福島県産扱うの?肉類なんて「国産」としか書いていないから全国の肉が大打撃
07-16 21:20



ちなみに参加費用は、野球は200円、太鼓は無料、茶道は200円×2人で400円。東日本震災の復興支援も兼ねたイベントだったので、それぞれ+100円づつの義援金が義務で400円、でした。
07-16 20:02

今日の息子は、とあるイベントで、午前中は大学生チームに野球を教わり、午後は和太鼓教室。そして、茶道体験で抹茶を頂きました。盛りだくさんな1日でした。
07-16 19:56


P1080024.jpg


今日は、また冷やし中華。息子、自分で可愛らしく盛り付けしました(*^^*)
07-16 19:47


P1080029.jpg
桃太郎が自分で盛り付けた冷やし中華です♪
『お母さんのかお~♪』

おはようございます。暑いですね。すでに30度越えてます(涙)10時からこどもカルチャー講座の野球をやりに行ってきます。水筒にスポーツドリンクたっぷり入れていかないと^^;
07-16 09:14

[コロプラ:夏の釣りロマンなペイント[アザラシ]を受け取りました] #colopl_msg
07-16 01:20

【野球教室と冷やし中華】07/16のツイートまとめの続きを読む
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【パパの方が子育て上手&wiiカラオケを楽しみました♪】06/11のツイートまとめ
2011-06-12 Sun 06:32
senchanpe

RT@masha_mama RT@tyubunn: 大阪府の橋下知事が関電からの節電要請を拒否した。その理由は「削減の根拠を一切示していないから」。全くその通りである。東電は電気予報なるものを始めたがその目的も如何わしい。電力が足りない節電お願いしますと言って、実は原発がないと
06-11 15:34

88点(T_T)甥っ子と妹に負けた。
06-11 14:39

Wiiカラオケ中。坂本冬美を歌います♪
06-11 14:34

朝は、パパと宿題してました。ひらがなプリント。ウチはパパのほうが上手。糸山先生の本読んでなくても、慌てず、騒がず、穏やかにが出来てる。ちょっと嫉妬しちゃう。
06-11 10:26

今、耳鼻科。このあと親子体操。このぶんだと遅刻だな(^_^;)
06-11 10:20




この日つぶやいていますが、
我が家はパパの方が子育て上手かもしれません。
ウチはホント、パパとママ役割チェンジした方が良いかも^^;
ま、私がパパと同じだけ稼げればの話ですが。

同じように宿題の「ひらがなプリント」をさせていて、
おなじように、間違いを指摘したり、書き直しさせたりしてるのに、
パパの言葉は素直に聞くんですよね。

本当に『慌てず・騒がず・穏やかに』が出来てる。
そうですね、もともと普段から穏やかな人です。
明るくて、優しくて、穏やか。
怒ると怖いけど、ヒステリックな怒り方じゃなくて、
静かに、でも厳しく怒る。

せっかちなママとはテンポが違う。

桃太郎は私に良く似ている。
たぶん遺伝とかじゃなくて、きっと私と居る時間が一番長いという環境が原因。

子育てと教育の大原則子育てと教育の大原則
(2005/11/18)
糸山 泰造

商品詳細を見る

パパを見習おうと思います(*_*;


さて、この日は甥っ子が遊びに来て、
みんなでWiiをして遊びました♪

Wii本体 (シロ) (「Wiiリモコンプラス」同梱) (RVL-S-WAAG)Wii本体 (シロ) (「Wiiリモコンプラス」同梱) (RVL-S-WAAG)
(2010/11/11)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


カラオケJOYSOUND Wii SUPER DX ひとりでみんなで歌い放題! (マイクDXセット)カラオケJOYSOUND Wii SUPER DX ひとりでみんなで歌い放題! (マイクDXセット)
(2010/12/09)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

みんなで、カラオケも歌いました♪
もちろん桃太郎も♪
インターネットに繋ぐとさらに沢山の曲が選べるらしいです!!

私と甥っ子と妹が点を競って負けたのは・・・・
また君に恋してる/アジアの海賊また君に恋してる/アジアの海賊
(2009/01/07)
坂本冬美

商品詳細を見る

イイ歌ですよ~(笑)

Wiiスポーツ リゾート (「Wiiリモコンプラス (アオ) 」1個同梱)Wiiスポーツ リゾート (「Wiiリモコンプラス (アオ) 」1個同梱)
(2010/11/11)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

wiiスポーツリゾートもしました。
桃太郎は、ピンポンに一番はまってましたよ~♪

我が家は購入予定はありませんが、たまに遊ぶと楽しいですね♪
wiiは大画面で何人かで、しかも体全体を使って楽しめるのが魅力だと思います♪

DSみたいに、小さい画面で1人でゲームと格闘するより、
家族、友達、などみんなで同じ画面を見て楽しめるところが健全だな~と思います^^

それでも、まだまだ我が家には必要無いと思っていますけどね!
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【電車まつり】05/28のツイートまとめ
2011-05-29 Sun 07:12
senchanpe

今日は子のためにひたすら行列に並ぶ日。混んでる日のディズニーランドほどじゃないけど、傘を差しての40分待ちは大変(^_^;)
05-28 14:30

学校から警報発令の場合についての連絡メールがきた。5月に台風なんて。本当に来るの?
05-28 12:34

パパと子はNゲージの運転の整理券をゲットしたらしい。運転は12時半から。お昼はいつ食べるんだろぉ?
05-28 12:28

電車と綱引きイベントの整理券配布の列に並んでます。配布開始は12時半からなのに、長い列の最後尾だよ(^_^;)
05-28 12:03

今日も電車旅。電車にどんだけつぎ込んでるんだか
05-28 09:03





この日は小学生以下の子供向けのイベントで、電車まつりがありました。
息子も電車代がかかるようになったので、電車でのお出かけ、金銭的には厳しくなってきています。
が、
子どもの好きを伸ばしてやりたい気持もありまして。
ついつい親バカ炸裂で電車にお金をつぎ込んでしまいます^^;
※ちなみにこの日はイベントは無料でしたが
現地までの交通費が私だけで往復2400円^^;
久しぶりに現金で払ったので痛かったです。
(お昼は会場で買うと高いので、コンビニで調達したおにぎり。)


そして、限られた時間でたくさんの体験をさせてあげたいと
交代で行列に並びます。

前回は一昨年でしたが、母子二人で行って大変でした。
今回は雨で大変でしたが、大人が二人だったので、
効率よくイベントをまわることが出来ました。

ただ、この過保護さ加減が、
「『待てない子ども』を育てているのかも」という一抹の不安はあります。

あと、相変わらず電車の中ではアメリカン&フレンドリーな息子。
先頭車両にかじりついてる子どもはほとんどの場合が
『電車好き』という共通項があるため、話も弾みやすいようです^^;

また、かなりの広範囲からのイベントにもかかわらず、
見たことのある顔が多い気がするのも、きっと彼らと行動範囲が似てるからでしょうね^^;

親(ほとんどの場合がパパ)が「鉄道マニア」で
子どもが付き合わされているという風情の親子も沢山見受けられました。
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『桃太郎、1人で電車に乗る。』の巻き
2011-05-10 Tue 16:25
大冒険に出かけた桃太郎のお話です。

電車好きの息子のために
『小児用記名式≫ICカード乗車券・電子マネー』を購入しました。

そして、5月3日。

ついに、地元駅から都市部の駅まで1人で行ってまいりました。

ハラハラドキドキで送り出したパパとママの心配をよそに、
色々と、やらかしてくれました(笑)


都市部の駅では叔母が改札口で待っていることになっていました。
前日の電話で『叔母さんの姿が見えるまで絶対に改札を出ないように』との指示がありました。

もちろん、言い聞かせました。

こんこんと、色々言い聞かせました。
・T改札口で待ち合わせ。(上記の通り)叔母さんの姿が見えるまで改札から出ないこと。
・知らない人には絶対ついていかない。
・迷子になったり、分からないことがあったら、制服を着た駅員さんや係りの人に聞くこと。
・(なにごとも早ければいいと思っているので)
    慌てず、急がず、ゆっくり丁寧に行動すること。
・現地に着いたら叔母さんの言うことを聞くこと。



当日の朝。

心配性のパパが自分の個人携帯を緊急用にと持たせると言いました。
(パパは別に会社用の携帯を持っています。)

主なアドレスの後ろに、「おかあさん」「おとうさん」「おばあちゃん」「おばさん」
と、ひらがなで登録済み。
親の愛を感じます(笑)

あくまでも緊急用との認識だったので、首からぶら下げて服の中に入れました。

桃太郎が、1人で出かけるのは少し不安そうだったのと、
パパが心配性なので(私もだけど^^;)
パパが定期券を持っていたので、駅員さんに話をして、
改札を入り、電車のドアまで見送ることになりました。

私はホームの外側から乗り込むのを見守りました。
「いってきまーす!」と、多少さみしそうにしながらも出かけていきました。


都市部の駅には何度も行ったことがあるし、
本人が「大丈夫!わかる!」と、言ったのですが、

改札口がいくつもあるんです。
私はそれが心配でした^^;

そして、心配は的中しました。

電車に桃太郎が乗ったのを見届けて、
叔母には「30分発の電車に乗ったから」と伝えてありました。
叔母も「少し早めに行って改札口で待ってるから」と言ってくれました。

ところが、降車駅まで最寄り駅から30分位のはずなのに、
45分を過ぎたところに叔母から電話がかかってきました。

てっきり「着いたよ!」という電話かと思っていたら、
『来ないよ?どうなってる?30分発に乗せたんだよね?』
と、心配そうにかかってきました。

私達夫婦も動転です!

一旦、電話を切って。
桃太郎の持っている携帯に電話しますが、繋がりません。
何度かかけるもどうやら通話中のよう。

やっと繋がると、
面倒くさそうに、
『誰?何?聞こえないー。』
『お母さんだよ、ドコにいるの?』
『○○線の改札口。』
『なんでそんなところにいるの?改札出ちゃったの?』
『何?聞こえないー。電池なくなっちゃうから、もう切るよ。』
『こら、待ちなさい。』
(プチッ。ツーツー)

もう一度掛けなおします。
『何?』
『何じゃないでしょ?そんなとこにいたら叔母ちゃんに会えないでしょ?』
『大丈夫!会える!切るよ!』
(プチッ。ツーツー。)

自信満々のその様子に、
通話中の間に叔母さんに電話して、連絡が取れたのだと理解しました。

○○線の改札口は、叔母さんと一緒に乗るはずだった改札口。
昨日の私の言葉は全く耳に届いておらず、
気持は先へ先へと突っ走っていたようです。

でも、込み入った都会のターミナルでなぜ○○線改札口まで行けたのか?
疑問のままでした。

その後、叔母から連絡が入ることもなく、
私達は無事に二人は会えたのだと確信しました。


夫婦二人で、話を聞いていなかった桃太郎と、
電話での態度に憤慨していましたが、
時間とともにお互い冷静になり。

『過ぎたことは頭ごなしに叱らずに、
まずは、1人で行って帰ってきたことを褒めてあげよう』

と、いう結論に達しました。

帰りも最寄り駅まで迎えに行く予定でしたが、一向に帰るという連絡がありません。
15時頃に、どんな様子かと、桃太郎の持っている携帯にメールを送りました。
『たのしんでいますか?かえるときはれんらくしてね。』

16時40分
『いまからかえります○○せんに乗りました。』
気をつけて帰ってくるように返事をして、
出先だったので駅に向かいました。
16時50分
『みんなにくまんすき』というメール。
どうやら叔母さんにお土産を買ってもらっているようです。
『すきだとおもうよ』と返事をすると、
すぐに『わかりましたまたメールします』と返ってきました。

しかし待てども待てども、電車に乗ったという連絡がありません。
私達は、とっくに駅について待っていますが。

17時半少し前、
叔母から電話がありました。
『17時31分の○○行きに乗っていくって言ったから。
一本前の□□行きにしたら?って言ったんだけど、各駅停車がいいって。
でも、○○駅で乗り換えないといけないでしょ?
その先も各駅停車で帰るって言ってたよ。のんびりしてるわぁ。』

そして、朝の顛末も少しわかりました。
お礼を言って電話を切りました。

17時35分
『じゅななじさんじゅいちふんはつ○○ゆきにのりました』
変な日本語ですが、しっかり電車とハートの絵文字が入ったメールが来ました。
改札を入った先の乗り場はわかったようです。

『きをつけてかえってきてね。』と返事をしました。

すると17時50分
『○○えきからもふつ△△でかえります、桃太郎より』
ハートの絵文字つき(笑)

結局最寄り駅の改札に着いたのは18時20分

大きな紙袋を重そうによいしょよいしょと運びながら階段を上がってくるのが見えました。

まったくハラハラドキドキでした^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝の顛末≫≫

叔母の話と、桃太郎の話を総括すると・・・・

T改札口に向かう階段ではなく、
K改札口に向かう階段を登ってしまい、そのまま改札を出てしまった。

○○線の改札までは、知らないオバサンと一緒に行った。

○○線にも乗れるICカード乗車券だったが、
改札はくぐらずに、叔母の携帯に電話をした。

一度は繋がらなかった(たぶん私と話をしていたため。)
二回目に繋がって、叔母さんに「○○線の改札口から絶対動かないように」と言われたらしい。

ここで、すでに叔母さんにも叱られていると思う。

それにしても、何事もなかったから良かったようなものの、
しらないオバサンについていってしまうなんて。
あれほど、知らない人についていくな、
わからないときは「制服を着た駅員さん」に聞いてと口を酸っぱく言ったのに^^;

冒険は、まだちょっと早かったかなと思いつつも、
帰りは自分で決めた電車に乗って、
大きな荷物もあるのに乗り換えもして帰ってきたので、

あとは、機会あるごとに言って聞かせるしかないね。
(人を疑うことを教えるのは悲しいものですが)

きっと相手を選んで付いていったんだろうと、パパは話しました。
桃太郎の直感を信じてやろうよって。

桃太郎が1人の時の状況はわかりませんが、
夫婦で予想したのは、

連休中だったため、人が多く、流れのままに電車を降りたら、
K改札にでてしまった。

もしくは、
話好きで、物怖じしないので、電車の中でも誰かをつかまえて
話をしたんじゃないかと。
自分の行き先を「○○線」「●●博物館」と話、
たまたま行き先が一緒だった人がいて、一緒に行くことになったか、
親切な人が○○線改札までワザワザ連れて行ってくれたか。

改札をくぐらずに●●博物館まで行ってしまわなかったのは、
叔母さんに会えなくて心配になったからか?


また、次回の冒険があるようなので、
次はもっとしっかり対策とシュミレーションをしないとなァ^^;

今回は携帯を持たせることを提案したパパのお手柄なのでした(笑)


別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
英文の手紙
2011-03-27 Sun 12:27
金曜日、外人講師による「えいこくらぶ」最終日でした。

桃太郎は、この先生が大好きで、毎回、本当に楽しかったようです。

私は、インフルエンザで倒れていたため最終日に送迎できず、
先生にお礼を言えなかったことを後悔しています。

レッスンバッグをのぞくと、
先生からの手紙が入っていました。

普通に英文だったので、桃太郎は読む気なし^^;


で、私も読んでみましたが・・・・

固まってしまいました(笑)

「パパ、読んでみて!」

パパ固まる。
「サンキューフォー・・・無理。」

ま、なんとな~くの意味はわかるんですが^^;

どなたか正しく和訳していただけたら幸いです。

*******************
Dear momotarou(仮名)

Thank you for being such a great student this year.

You always tried really hard at learning English one day.

Keep being nice person and I am sure you will have an amazing future.

From  ○○せんせい

****************


なぜか、自分の名前を英語で書いた後、ひらがなで「せんせい」と書いてるところが笑えました。


それにしても・・・・テキストは最後まで終わったんかい?!
謎のままである・・・・。



親も英語の勉強の必要アリ??
パパは3級、ママ無級^^;



別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
習い事の計画
2011-03-03 Thu 14:43
最近、卒園入学の話題ばかりで、ちっとも幼児教育に関する話題が無くてごめんなさい(笑)

って言うか、まったく勉強してませんから。息子^^;

しまじろうのキッズワークプラスも2月号が残ったまま、3月号が届いてしまいました^^;
(進研ゼミはたぶん、やらないと思います)

ママが作った「いちにちいっかい勉強」もこちらが言わなければやりません^^;

どんぐり倶楽部の問題もとんとご無沙汰で、
学習に関してはUPする記事のネタが無いんです^^;


さて、また年度の境目に差し掛かってきたってことで、
習い事の話をしたいと思います。


☆スイミング
 やめてきました。
 3月に2回あるのですが、
 検定と結果をもらう日の2回で今期は修了なので、
 その2回を行ったら終わりにします。

☆だだっこ創造教室
 続けます。
 一番習い事らしからぬ習い事なので、
 先生も伸び伸びさせてくれる良い先生ですし。
 これは、本人がやめたいというまで続けさせるつもり。

☆親子体操
 ハードですが、
 パパかママと一緒に出来るところが気に入っていて、
 続けたいとの事。
 こちらは月に2回と負担も少ないので、
 当面続けます。

☆えいごくらぶ
 NZ人の先生から日本人の先生に変わり、
 曜日も変わるとの事で少し悩みましたが、
 値段も安いし、やめたスイミングと同じ曜日に変わるので、
 丁度いいかと思って、とりあえず続けて様子を見ることにしました。


今まで、この4つを習っていましたが、
スイミングをやめると決めた時に、桃太郎になにか習いたいか?
と尋ねましたら、「太鼓」か「ピアノ」を習いたいという返事だったので、
(もちろん「何も習わない」という選択もアリだという提示はしましたよ。)
教室に関する情報を集めていたところです。


個人的には毎日練習が必要になるピアノは本人に「よほどの意気込み」がない限りさせたくないのですが。

そこで、私の希望する教室のスタイルは
・リトミックに近い感じの教室で鍵盤も触れるところ
または、
・練習曲ではなく、好きな曲をじっくり丁寧に教えてくれるところ

ピアノのプロを目指すわけではないので「音楽を楽しめる教室」に入れたいです。

・発表会やコンクールに目の色を変えるようなところには行かせたくありません。

欲を言えば、月謝が安価なところ。

なかなかと、コレに見合う教室が見当たらないです^^;
(ある意味当然でしょうが^^;)


どちらにしても、すぐに習わせるつもりは無く、
小学校の様子や、宿題の様子をみて決めようと思っているので、
まだまだ情報収集は続きます。


もう一つ、友人から誘われて心が揺れている習い事があります。
「習字」
1回500円で習える魅力。と、
ペースも週1でも、月2でも、月1でも良いというところ。
少人数の教室であること。

誘ってくれたお友達が3月から習わせると言っています。

これは、ママの希望なので、
桃太郎に意思を確認してみました。
なんでもやりたがりの桃太郎。
即答で「やる~♪」と、答えて
ママが「やっぱりね・・・」と思っていたら、
意外にも、
「やっぱり、1回体験してみて、できそうだったらやる。」
だそうです^^;

まだお返事してないのですが、
ウチはやっぱり小学校の様子をみてから決めようかと思うので、
5月の連休明けくらいに体験に行ってみようかと思っています。
もちろん、無料ではないので、500円かかりますけどね^^

硬筆と毛筆両方を先生の気分で教えてくださるそうで、
しかも、道具は教室で貸してくださるとのことで、
教材費もかからないところも実は気に入っています^^


通信も進研ゼミはやらないと書きましたが、
Z会のDMなど、誘惑は多いです。

何を?どれだけ?
下校後お友達と遊ぶ時間は?
宿題は?

すべては学校の様子を見てから。

家庭学習(習い事も含めて)を本格的に増やすのは
やっぱり夏休み明けになるかもしれません(笑)
習い事の計画の続きを読む
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
赤ちゃん欲しい発言。
2011-02-28 Mon 20:56
もうね~卒園まで半月になりまして。

卒園式の練習も始まってるようで、
妙にしんみりしちゃったりしている桃太郎です。

ママも、本当に素敵な先生方達ばかりだったのと、
たくさんの本物体験をさせていただけたことに感謝の気持でいっぱいで、

それに比べて小学校の先生の頼りなさをみるにつけ、
もう少し、幼稚園時代が長くても良かったなぁ~

なぁんて思ったりしています(笑)

で、しんみりしちゃった桃太郎。

幼稚園に未練が出てきたようで。

『ボクの家に赤ちゃんが産まれて欲しいなぁ』

はいぃぃ??

ついこの間までは、ママを独占したいから・・・と、
『赤ちゃんはいらない!』って言ってたのに(笑)

理由を聞いてみると、

『赤ちゃんが幼稚園に行って、
ボクが小学校の帰りにお迎えに行きたいから。』

だそうです(笑)

実際に、4人兄弟の末っ子の同級生がいて、園が通学路の途中にあるので、
時々、小学生の兄弟がママの代わりに迎えに来ている子もいるんですよね。
また、歳の近い兄弟だと、幼稚園のお迎えについて来てたりね。

要は、幼稚園に出入りするために弟妹が欲しいってそう言うコトです(笑)
現金なヤツです。


******************
全然関係ありませんがウチの子なぜかジャズ好きなんです。(盆踊りも好きだけど! 笑)
『こんなのあったらいいな!』と思っていたところです♪
こどもじゃずこどもじゃず
(2010/03/31)
ROCO

商品詳細を見る
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
パンを分ける。【わりざん遊び♪】
2011-02-17 Thu 21:48
今日は、園から帰って、少しだけいわゆる「おべんきょう」をして。
途中で、ちょっと複雑な問題にぶつかって、投げ出して。

私も深追いはしなかったので、
遊んだり、テレビを見たりしていたのですが、

夕ご飯の準備をしている間に「おなかが空いた」と訴えます。

それまでにも、チョコや、お菓子を食べていたので、
おやつを与えるのはためらわれ。
でも、夕食は出来上がらない。

そこで、買い置きしてあったレーズンロールを食べて空腹を満たしてもらうことにしました。

レーズンロールは6個いり。

袋を開けながら
『何個入り?6個入りだ!だれか一人2個食べれる♪』
と言うので(ちなみに我が家は5人家族)
『ふーん。1人何個づつ食べれるの?』と聞くと、
『1人一個づつで、誰か1人だけ2個食べれる。』
『ふーん。じゃあ、1人1個づつ食べたら何個余るの?』
『1個。』

『じゃあ、今、お家にいる4人で分けたら1人何個づつ食べれるの?』
『1個づつ』
『何個余るの?』
『えーとぉ。。。。。。。2個!』

『じゃあ、今この部屋に居る3人で分けたら1人何個づつ食べれるの?』
『。。。。。。。2個!』
『余りは?』
『0個♪』


最近、おやつの時間にこんな「割り算ごっこ」をして遊んでいます(ママが♪)
※「わりざん」っていう言葉や数式は教えてません^^

家族が多いって、色んな経験ができて良いですね♪

このあと、桃太郎はパンをかじりながら、
別室にいた、じいちゃんに『パンいる?』と聞きに行き、
『いる。』と言われて、1個配達してました。
ダイエット中(?)のばあちゃんは食べるのを我慢したので、
あまりは3個でした(笑)

本来はプリントではなくて、こういった実体験が、
幼児や低学年の学習には多く必要かなと思います。

こういう経験(体験)を生活の中で充分に繰り返したところへ、
学校で例えば割り算を習うと「吸収が良い」のではないかと思いますがいかがでしょうか?

・・・って、偉そうに書いてますが、
我が家も今日はたまたまそんなタイミングがあっただけで、
いつもいつもこんなことばかりしているわけではありませんが^^;

別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
初☆雪山♪
2011-02-07 Mon 09:53
妹に誘われて、雪山へ行ってきました♪

雪山と言ってもスキー場ですけどね(笑)
今年こそなんとか雪山デビューさせたいと思っていたので、
念願がかないました♪

誘ってくれた妹にスペシャルサンクスです♪

ゲレンデの片隅に設けられたちびっ子広場は、
こども1日800円
おとな1日500円でした。

一応、そりとスキーを持っていきましたが、
自由に無料で使えるそりがたくさん置いてありました。


ちなみに持っていった遊び道具は、
お砂場セット、ソリ、スキーと、ゴミ袋でしたが、
今回使ったのは、結局ほとんどソリだけでした。

初☆雪山♪の続きを読む
別窓 | 6歳の桃太郎 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! | NEXT