お金をかけないで幼児教育したい! 市販のドリル&ワーク
★うんこドリル★
2017-06-24 Sat 09:30
うんこドリルと子どもたちは読んでいますが。

正式名称は

『日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 』

で、ございます(笑)



これがですね。

職場の子どもたちの間で、大ブレイク中でございます(笑)


これ、去年もあったんですかねぇ?

私は存在を最近知りました。

知ってたら桃太郎にも使わせたかも知れませんね。

きっと大喜びで取り組んだことでしょう(笑)


職場の子どもたちも、


例文の面白さに

大笑いしたり、

キモっ!とツッコミ入れながら

取り組んでいます(笑)


先程も書いたように、私なら使わせると思うのですが、


このドリル、どうやら賛否両論あるようで。


持っていない子どもによると。

『私、持ってない。お母さんこういうの嫌いなんだって。』

だそうです。

ママ友の間でも話題に出るのですが、

ちょっとやんちゃ系というかおふざけが過ぎる系の子どものママは

『言って欲しくないことを言いそうで、私はイヤ。使わせない。』

と言った人もいました。


それにしても、私は1年用と、3年用辺りを見せてもらったのですが、

よくぞここまで!!

と、思うほどに、

例文がウンコのネタで満載です!!(*`艸´)ウシシシ


我が子が使ってないので、お薦めです!とまでは言えませんが、

楽しく学習できそうではあります♪(*^^*)
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今取り組んでいる問題集?
2015-03-03 Tue 08:30
最近は、ほとんど宿題しかしない桃太郎です。

宿題はたいてい漢字ドリルか計算ドリル
自学の宿題は思ったほどでなくて(担任の方針みたい。)
出たとしても、
桃太郎は、最近はいかに「書く量を減らすか」に力を注いでいるみたい^^;

学校の宿題は通り1辺のものなので、
苦手をフォローするためなどに市販の問題集を揃えています。
(使ってるかどうかは別問題^^;)

理科社会は点を落とすことが少ないので、
やはり算数国語を中心に。


以下に、今取り組んでいるものを順に並べます。

論理エンジン小学生版3年生―読っかい・作文トレーニング

「論理エンジン3年生」
かれこれ1年近くかかってますね^^;
もうすぐ4年生も終わるのでとっとと終わって欲しいものです^^;
でも、この問題集のおかげか?
国語の読解のテストの点数は以前よりはとれるようになった気がします。
的外れな答えが少なくなって来ました。

テストの点を上げるためにやってるわけじゃないけど^^;


将棋入門ドリルステップ2―日本将棋連盟公式ドリル

実戦で覚えるものでしょうけど、なかなかと対戦する相手がいないので^^;
一番よろこんで、自らすすんで取り組んでいる1冊(笑)
今は囲碁のドリルが欲しいと言ってます。
公文からは出ていないので、日本棋院の物か、ヒカルの碁のを買おうと検討中。
桃太郎は将棋より囲碁のほうが好きみたいです♪


宮本算数教室の賢くなるパズル―てんびん中級

こちらも割と自ら進んで取り組みます。
たぶん算数の問題だという認識がない。
只今、4級の例題でつまづいて足踏み中。


ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕

あっちこっちして、なかなか進まない問題集。
急いでるわけじゃないけど、なんか教えづらい。
やっぱり国語って教えづらいよねぇ・・・
どこをやってもらうかも、いつもすごく悩む^^;
4年生だから、できる問題が増えてるはずなんだけどね^^;
この問題集、内容は悪くないんだと思うけど、
親にとっては、管理するのが難しいというか・・・・
なんだか、やらせづらい・・・
んー。なんと表現したらいいのか・・・・^^;


最初に選びたい学習方法 「どんぐり問題」の効果と使い方・上(年長〜小3向け)

ご存じ「どんぐり問題」
何度も書いてますが、我が家はCDを購入。
実は4年生以上の問題をまだプリントアウトしてなくて・・・・

パソコンの調子が悪かったっていうのもあるんだけど
(ちょっと言い訳^^;)
でも、3年生問題でもお手上げな時はお手上げだからね^^;

週に1問でも取り組んでくれると嬉しいのだけれど・・・
っていうか、どれだけ時間がかかってもいいから、
じっくり考えてほしいなぁ・・・
じっくり考えるのを嫌がるんだよねぇ・・・

なんにしても、4年生以上の問題をプリントしなきゃ!


小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 4年 (小学正しいドリル)

分からん帳を作ると苦手が良く分かるっていうのはホント!
桃太郎は図形、面積、といった問題が苦手^^;
角度の問題なんかは道具を使うのが下手だって話もあるかな~。
不器用。

大きな本屋でいろいろ見た結果、
一番我が家のニーズに近かったのでお買い上げ♪
(完全にマッチはありませんけどね^^;)

4年生も終わりですが、あくまでも復習用。
少し進めましたが、図形の問題にはまだ到達してません^^;

でも、取り組みやすく、量も1回分が少量なので、
負担に感じないようで、自分から取り組む姿もみられます。
当たりだったかも♪

不得意はわからん帳を作ればわかるので、
もっと単元が細かく分かれた、単元ごとの問題集があると良いのになぁ。
そうすると出版社は儲からないんだろうねぇ・・・たぶん。

6年生のうちにふりかえっておきたい単位のツボ (くもんのいまこそ算数)

単位もずっと苦手項目の一つ。まるでダメで困っています^^;
小学生中に克服できればと購入。

しかし、まだ1問も手をつけておりません^^;


今取り組んでいる問題集?の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ドリルをいくつか買い足しました。
2014-02-25 Tue 08:30
春休みに向けて、市販のドリルをいくつか買い足しました。


今の所、平日はほとんど学校の宿題のみしか『学習』と言うものをしていない桃太郎です。


最近、宿題を終わらせる速度が集中できれば速くなってきていて。
(集中できずに一問ごとにどこかへ行ってしまうこともありますが^^;)


計算ドリルだと5分程度。

漢字ドリルでも10分程度で終わらせてしまいます。


漢字や計算のドリル程度の問題は、ほとんど間違えたことがなく、


漢字の小テストもほぼ満点で通しているので、


宿題の量はこの程度でOKと思っているのですが・・・・



最近、何度か書いているように、

なかなか自分から外に遊びに行くことも少ないし、

家にいればビデオかゲームばかり・・・で、


なんとなく、その状況に


私の頭の中で『イエロー信号がピカピカ』し始めまして^^;


本当に、このままで良いのか?!と。



学校の宿題は言われなくても出来るので、その辺りは

自分とは違ってキチンとしていると思って評価しているのですが。



それにしても、机に向かう時間が少なすぎないか?

よく考えてみると、3年生の家庭での学習って何分くらいが適当なんだろう?とか。

色々考え始めまして^^;


いや、毎日元気に外に飛び出していって遊びほうけているなら文句はないんですが・・・

たまに出て行ってもお友達のゲームを覗き込んで・・・って状況なので^^;


だったら、家で勉強してたほうが、まだマシじゃないの?!


と、思うわけです(TT)



で、まあ、普段の平日に出来なければ、宿題の無い春休みにやれば良いかと言うことで。

いくつか購入しました。



今回は、国語の問題集を中心に選びました。


なぜ国語かと言うと、


桃太郎は本をよく読む割には、読解力に乏しく^^;
また、表現力に至っては絶望的で^^;

先日、授業参観があったのですが・・・

自分の意見を発言するときの表現もイマヒトツだったため・・・


補強すべきは国語だ!


と、強く感じたからです^^;



学校から返されるテストを見ていても、

計算や、漢字、また理科社会の選択問題などは手堅く点を取るのですが、

自分の言葉で説明しなければならない問題だと、

言葉足らずで△をもらったり『惜しい』と思うことが多々あります^^;


今後、国語、理科、社会で作文力が絶対的に必要になってくると思われるので、


今のうちに、手を打っておこうということです。






ドリルをいくつか買い足しました。の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
賢くなるパズル:てんびん初級
2013-04-16 Tue 12:04
最近、アマゾンでの売り上げが好調で♪
―皆様、いつもお買い上げありがとうございます♪―


先日も、報酬のアマゾンギフトで色々日用品を購入したのですが・・・
(結局、日用品を買ってしまっているところが悲しい・・・orz)


春休みに、賢くなるパズルの入門編が終わったので、


注文のついでになにか1冊。と思い。

桃太郎も、もっとやりたい!と言ってましたのでね(*^_^*)


いろいろ悩んだ結果



を、ポチっと、注文してみました。


以前は書店にも公文のドリルに負けじと、
ズラリ並んでいたこのシリーズですが、

最近は探すのが難しいくらい、学参コーナーに埋もれていて、
置かれているのも、数冊。しかもシリーズのホンの一部のみ。

中身を見て買いたい私でしたが、

仕方なく、アマゾンでチェック。

入門編と同じものでも良かったのですが、

ちょっと目先を変えたいとの思いもあり、

てんびんに惹かれていたのですが、

初級か中級かで迷いました^^;


いきなり難しくても、桃太郎のやる気が失せるかと思い、

初級を購入。




で、早速届いたわけですが・・・・


うーん。微妙。


このあたりは、アマゾンのレビュー通り^^;



まだ渡してませんが、


とりあえず、10級は小学生じゃなくても出来ちゃいそうですよ^^;



三年生に渡すにはちょっと申し訳ない感じです(滝汗)



そもそも、このシリーズが全学年対象ってなってるのが
微妙かも^^;


パラパラめくった感じではちょっとガッカリ^^;
(購入される方は気をつけてね^^;)


とはいえ、返品はしません。


手間がかかるとか、そういうことじゃなくて、




最近の、桃太郎の様子から。


記事でも、ポロポロ書いてますとおり、


一人っ子って、個性が突き抜ける感じがあるんですよ^^;


兄弟がいると、お互い影響しあって、


個性が多少中和されたりってあると思うんですけど、


桃太郎の場合は、特にもともと突っ走る傾向があるので、


個性も突っ走ってまして・・・^^;




でね、ベビーの頃からずっと抱えてきた万能感。


これを、手放せないでいるんです^^;


別に手放さなくても大丈夫なら手放さなくても良いと思います。



でも、桃太郎は・・・・


ちょっとだけ、苦しそう。



でも、周りが手放させることはできないんですよね、

こればっかりは。


自分で手放さないと。




出来なくても、出来ないのを認めたくないって言うか。

間違っても、間違ってると認めたくないって言うか。



できなくて、悔しいから

できる自分になれるように、頑張る!



っていう風に、上手に昇華させられると良いのですが・・・・


それができないっていう^^;



だから、小さな挫折の機会を作ってあげないとね。



なので、このドリル?に関しては、

とりあえず、サクサクやれちゃうこのレベルから始めてもらって、
(なんか、公文みたいだな^^;
ま、どこまでサクサクできるか分からないけど^^;)




どこかで、勝手に挫折してもらって、

さらに、それを勝手に乗り越えてもらおうという魂胆です(笑)



・絶対に教えないでください。

・目に入るところにそっと置いてください。




要するに、「やらせない。」


ってところに、この教材の意味があると思うんですよね。


しかも、


・目的は答えを出すことにあるのではない!


・・ってハッキリ書いてありますしね。




というわけで、そっと、机に置いておこうと思います♪
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ついに?やっと?終了しました^^;
2013-04-03 Wed 13:58
春ですね~♪


桜も、ポップコーンがはじけたように満開です♪

コレを書いているいまは、

青い空、薄桃色の桜、そして、菜の花の黄色と緑♪

しあわせですね(*^_^*)


そして、桃太郎は春休み。

お出かけもしたいし、

しかし、新学期に向けて部屋の片付けも・・・・


と、新学年の教科書を入れるために、

捨てるものは捨て、片付けるものは片付ける。

しまうものはしまう。
※最近読んだので影響を受けています^^;

断捨離敢行中ですが・・・なかなか思うようには進みません^^;


2年生の分のわからん帳を作ったり。


放置してあった、ドリルが出てきたり・・・・



と、言うわけで、



どーん!!


宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編
(2006/10)
宮本 哲也

商品詳細を見る

行き詰って、完全に放置されていた、
賢くなるパズルが発掘されました(笑)

苦手意識が染み付いてしまい、
ずっと触れられることなく、眠っていましたが、

春休みは、宿題もなく、勉強もほとんど強制されないので、

見つけると、自分から進んで

『やってみる!』

と、やり始めました。


何度も何度も消しゴムで消した後がある、

中級の7問目を、思いのほか簡単に解き。

「できた!」

と、自分でも驚いた様子(笑)


そこから、勢いが付いて、


他にも、難問か解けないままになっていた問題を、

あれよあれよと言う間に、さらっと・・・とは行きませんでしたが、


試行錯誤の上、解いてしまいました♪

こちらとしては、嬉しい誤算♪


そして、もっとやりたい♪と、ドリルのおねだり。


次は、どれを買うのが良いのか悩み中です。


基礎編?
足し算初級?

もっと上も狙えるか?

それとも、順番にやって行ったほうがいい?


全問解き終えたことは、かなり自信になったみたい。

もうすぐ3年生、

つきっきりにならず、勝手にやらせておいたのも良かったのかもしれない。

黙々と、取り組んでましたから(*^_^*)



ちなみに、この春休みは

同じく発掘された、

こどもちゃれんじの残っていたワーク(年長さん用)とか、

くもんの点つなぎにも楽しく取り組んでおりましたとさ(笑)


すうじあそび―4・5・6歳 (2集) (かず・けいさん (6))すうじあそび―4・5・6歳 (2集) (かず・けいさん (6))
(2004/10)
不明

商品詳細を見る

※もうすぐ9歳ですけどね^^;
ついに?やっと?終了しました^^;の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
賢くなるパズル入門編
2010-02-23 Tue 11:04
実は先月、賢くなるパズルの入門編を買いました。

宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編
(2006/10)
宮本 哲也

商品詳細を見る


買ったその日に、取り組みして、
初級の1問から6問まではスイスイだったのですが、

入門-初級-6(6問目)

7問目でつまづいてしまい、
その後、なんどか挑戦したのですが、できず、
放置されていました。

私も、このドリルに関しては、絶対無理強いしないと決めていました。


今朝また、「お勉強したい~」と言うので、
(もちろん目的は電車。下心ミエミエデス^^;)
こどもちゃれんじのワークも終わってしまっているし、

「コレはどう?やってみる?」と、
賢くなるパズルを提示してみました。

すると、「やってみる~♪」
途中で投げ出したら、くもんのめいろか線つなぎをさせようと考えていましたが、

うんうん唸って、何度も書いては消してを繰り返すうちに、
出来てしまいました♪^^
入門-初級-7(7問目)
親子で、ハイタッチして、大喜びです♪^^
(画像をクリックすると、試行錯誤の様子がうかがえます^^;)

桃太郎も、達成感を味わったらしく、そのあとの問題にも、意欲的に取り組みました♪


賢くなるパズル入門編の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
くもんドリルを2冊購入「とけいのおけいこ2集」「すうじあそび2集」
2010-01-15 Fri 13:10
こどもちゃれんじが届くのは、毎月23日~26日頃。
すでに1月号の『こくごさんすうじゅんびワーク』を終わらせてしまい、

持っていた、
すうじあそび―3・4・5歳 (1集) (かず・けいさん (5))
とけいおけいこ―4・5・6歳 (1集) (かず・けいさん (7))
も、ついに終わらせてしまったので、

ユーチューブで電車を見たい桃太郎が、
ドリルの購入を所望^^;
(なんて不順な動機!!)
ゲームをしたい子供が勉強するのと全く変わらない・・・^^;

けど、まっ、いっか。


書店に一緒に買いに行きました♪^^
すうじあそび―4・5・6歳 (2集) (かず・けいさん (6))すうじあそび―4・5・6歳 (2集) (かず・けいさん (6))
(2004/10)
不明

商品詳細を見る


1~70までの線つなぎから始まります。
裏面のぬり絵をいつもやりたがらないので、
中身を見せながら、
『ぬり絵も出来るの?』と確認すると、
『できる!』と大風呂敷を広げてくれたので、

購入決定。

マダマダ運筆力が理解力に追いついていないので、
線つなぎ&迷路で遊びながら運筆力をつけて欲しい♪^^
桃太郎の嫌がるぬり絵も、運筆力を鍛えるのに役立つんですよね^^
裏面も頑張ってもらいましょう♪^^

迷路はめいろあそびせかいのめいしょ―4・5・6歳がまだ半分以上残っているので、
今回は買いませんでした。


とけいおけいこ―5・6・7歳 (2集) (かず・けいさん (8))とけいおけいこ―5・6・7歳 (2集) (かず・けいさん (8))
(2004/10)
不明

商品詳細を見る

こちらは、最初のページを見て、
『かんた~ん!!できる~!!』と、余裕の発言ですが、
細かい「分」まで学習するので、ホントに出来るのかどうか・・・・・^^;

桃太郎は、デジタル時計の「分」は読めますが、
アナログの時計では、全く読めないので、
このドリルを進めることで、時計の理解が深まれば良いなぁ・・・
と思って期待しています。

こちらも、お買い上げ~♪

くもんドリルを2冊購入「とけいのおけいこ2集」「すうじあそび2集」の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ドリル
2008-09-26 Fri 17:17
ドリル・・・・・
昔、小学生の頃、計算ドリルとか、漢字ドリルとかありましたね~。
私は宿題で計算ドリルが出されると、ガックリきてしまう子どもでした。
漢字ドリルの数倍は時間がかかるから・・・・・^^;

さて、ドリルって何でドリルって言うか知ってますか?(笑)

工具のドリルは、繰り返し、繰り返し、少しづつ深く掘り進め・・・・・穴を開ける。

学習も同じで、
少しづつ繰り返しながら理解を深めていく
・・・・という意味で、「ドリル」という言葉が使われています。

そう言う意味では、公文のドリルは、
一つのテーマについてクドイ位に繰り返し、少しづつ高度な内容になっていっていますから、
ドリルの王道」といえるかもしれません。

私は、飽きっぽいので、ドリルはとても苦手。
だから、子どもにも付き合うときに自分が飽きてしまうので、
子どもにも、公文のものより、
学研などの中身に変化が飛んでいて、目新しい問題が多いものを選びがちです^^;

さて、
ドリルの続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ついに『ドリル』デビュー^^;
2007-12-07 Fri 10:56
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじほっぷ11月号までのワークが追いついたのは良いのですが、
やっぱり、12月号は難しかったらしくて・・・・・・・・^^;

問題の意味を理解できていないので、
解るようになるまでオアズケにしようとママは思うのですが、
桃太郎はやりたがるんですね~

泣き叫んで暴れてソレはもう大変!!

先日ばあちゃんにもらった
多湖輝のNEW頭脳開発 4歳 めいろ (多湖輝のNEW頭脳開発)多湖輝のNEW頭脳開発 4歳 めいろ (多湖輝のNEW頭脳開発)
(2006/09)
多湖 輝

商品詳細を見る



はじめてのえんぴつ―2・3・4歳 (うんぴつ (1))はじめてのえんぴつ―2・3・4歳 (うんぴつ (1))
(2004/10)
不明

商品詳細を見る

も嫌いではないのですが、迷路ばかりが続くと飽きてしまうらしくて^^;

チョキチョキペッタンしたり、シールを貼ったりの作業もしたいらしくて・・・・・・。

ママとしては、ペーパー上での知育に偏ってしまいそうで、
ドリルをさせること」には、かなり抵抗があったのですが、
「シールが目当て」とはいえ、とても、喜んでワークをやる姿に、
また、季節柄、外で遊ばせるのも大変になってきたし(今年は寒いし^^;

『できないからダメ!』などと言う、
否定的な叱り方を、知育面でだけは絶対にしたくない!!
ソレが、怒ってばかりの毎日の私の中で、
最後の砦』だと思っている。

そんなこんなのイロイロな理由があって、
ついに本格幼児ドリルデビューすることにしました♪(笑)

アナログな私のことです。
中を確認して購入したいので、少し大きな本屋さんまで足を延ばして見てきました!
ついに『ドリル』デビュー^^;の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
インド式数学
2007-07-03 Tue 07:17
7月2日のNHK総合の「ゆうどきネット」と言う番組を見ましたか?

残念ながら、私は見逃してしまいました。

後から新聞のテレビ欄を見て、がっかり。

インド式数学で脳をきたえると小さくコーナー名が紹介されていました。

たぶん再放送はしないでしょう(T△T)



インド式数学の続きを読む
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! | NEXT