お金をかけないで幼児教育したい! 5歳の桃太郎
外遊びのルールと桃太郎の腕時計。
2010-08-02 Mon 21:45
4月に年長さんになった時、
自転車に乗って、行動範囲も広くなってきてしまったので、
私も外遊びに付き合いきれず、

「ルールを決めて、野放し」とすることになりました^^;

もちろん、車に気をつける、とか、
知らない人に連れ去られそうになったら大きな声で助けを求める!とか、
基本的なことは、今でも機会あるごとに伝え続けていますが。

この記事でのルールと言うのは、「さくらの家の」と言う意味でのルールです。
外遊びのルールと桃太郎の腕時計。の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
大冒険のあとは・・・・
2010-07-28 Wed 16:16
お泊り保育・・・・

川遊び、稚魚つかみ、ボート遊び、スイカ割り、
軽いハイキング(山を散歩?)キャンプファイアー、
花火、ラジオ体操、工作、

盛りだくさんな2日間で、

桃太郎だけでなく、みんなグッタリな表情で帰って来ました(笑)

大冒険のあとは・・・・の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
さみしがりやの桃太郎&【絵本】海のおばけオーリー
2010-07-22 Thu 13:13
ここのところ、ずーっと、

「じいちゃんと寝る~♪」と、じいちゃんの部屋で寝ていました。

テレビつけっぱなしの部屋で寝かせるのは抵抗アリアリでしたが、

すぐに眠ってしまっていたようなので、私も目をつぶってました。


桃太郎は、「お泊り保育の練習と、一年生の練習。」とずっと言ってました。
おじいちゃんの部屋で寝るのも、自分から言い出したことなので、
「やる気満々で、すごいなぁ~。頑張っているなぁ~。」
と思っていました。


ところが昨日。

迫ってきたお泊り保育が現実味を帯びてきたのか、
急に「今日はお母さんと寝る」と言い。

ベッドに入ってからも、
「ボク、お泊り保育行きたくない。」
「お母さんと離れるの淋しい。」

と、グズグズに・・・・。

桃太郎は基本、さみしがりやなのでね^^;

「楽しいこといっぱいあるよ♪」
「川で泳げるよ♪」

「泳ぎたくない。」
「ボートにも乗れるよ♪」
「ボート乗りたくない。」
「スイカが食べれるよ♪」
「スイカ好きじゃない。」
泳ぐのも、スイカも大好きなのにね^^;

そして、極めつけ、
「お母さんも一緒に行こ!(半泣き)」

グズグズとグズって暴れて、
最後は大号泣のまま、眠りにつきました^^;

明日のバスでの別れ際が心配だわ^^;
幼稚園に入ったばかりの頃、ママにしがみついて離れなかった、
あの光景が思い出されました^^;

ありそうです^^;

でも、今朝は一応、前からお泊り保育の準備をしようね。と約束してあったので、
一緒に準備をしました。

着替え、タオル、水着、歯ブラシ、
ひとつひとつ、ここに入れるからね~と、
一緒に確認しながら。

それでも、きっと忘れるんでしょうけど^^;

1泊分の荷物は結構な量です。

バスで行って帰ってくるだけなので、大丈夫ですが、
荷物としてはすっごく重い。
遠足用に背負って歩くのは無理ですね^^;


そして、桃太郎も淋しいですが、
大人も4人。暗く淋しく夕ご飯を食べるのでしょうか?(笑)

***************
今朝は、起きてすぐに絵本を1冊読みました。
最近、あまり読み聞かせをしていなかったので。

海のおばけオーリー (大型絵本 (17))海のおばけオーリー (大型絵本 (17))
(1974/07/08)
マリー・ホール・エッツ

商品詳細を見る

少し長いですが、面白いお話です^^
本物のおばけの話ではないので、全然怖くないですよ^^
狙ったわけではなく、全くの偶然ですが、
お母さんと離れ離れになってしまうお話しでした!
オーリーの冒険を楽しんでください^^

桃太郎は、山で1泊2日の大冒険です!!
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
測る!量る!
2010-07-18 Sun 11:34
桃太郎は少し前から「ハカル」がブームです。

お風呂に計量カップを持ち込んでいる話は以前も書きましたが、

お湯を入れては読み上げたり。

昨日はドコからかメジャーを持ち出して、家中のあっちこっちを測ってました^^;

コレが鷹姫さんの言う「旬」??モンテッソーリの言う「敏感期」?

↓↓クリックで楽天に飛びます☆






↑↑かわいいメジャーがありますね~♪
測る!量る!の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
えにっき始めました♪
2010-07-16 Fri 12:14
えにっきを始めました。

絵日記を書かせてみようと思ったきっかけは、

ママ友が
「子どもに日記を書かせてる」
と話しているのを聞いたから。

それと、
本屋さんで今年の夏もコレが並び始めたから↓↓
はじめてみようよえにっき―4・5・6歳 (夏のおけいこ帳)はじめてみようよえにっき―4・5・6歳 (夏のおけいこ帳)
(2005/06)
不明

商品詳細を見る
実物をパラパラとめくってみたけれど、

思うところあって、
「あえてドリル式の物でなくてもいいのでは?」と。
また、桃太郎に実物を見せながら「えにっき描ける?」と聞いたところ、
「かけない~」と消極的な反応だったことから、
くもんのえにっきは却下に。
えにっき始めました♪の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
農業体験・漁業体験
2010-07-14 Wed 11:52
ウチの息子、少々個性的に育っていまして・・・・・。

農業体験は、我が家&桃太郎にとってはほぼ日常なんですが。

電車の次に大好きなのが農機具なんです^^;
農業体験・漁業体験の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
とことん体を動かして・・・・記憶力と集中力
2010-07-02 Fri 21:52
習い事を増やした話は前にも書いたんですが・・・・・

年長に向かって体操と英語を増やしました。
「えいごくらぶ」は、先日の記事に書いたとおり。
まあ、半分は遊びだと思っています^^;

妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク
全国のママと教育やしつけの不安・悩みを一緒に解決!160万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】
全国のママと習い事について相談しよう!160万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】
とことん体を動かして・・・・記憶力と集中力の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
今日は夏至
2010-06-21 Mon 14:30
今朝は、6時半に目を覚ました桃太郎。
ぐうたらママは布団の中でモゾモゾ。
パパはとっくの昔にご出勤。

7時前。
起き出していって、ジジババの部屋へ直行!
目的はテレビ。

最近は、「シャキーン」と「はながっぱ」と・・・・・うーん。
朝は3つくらいのテレビ番組を見ています。

それからごはんを食べて。
歯磨きと顔を洗う。

先に二階に上がって身支度していた私に、

「今日は『ぐしのひ』だって。」
と言いながら上がってきた。
「夏至の日でしょ?」
「ぐしだよ~」
「誰が言ってたの?テレビ?シャキーン?」
「・・・・・」
相変わらず、ママの答えて欲しいことには答えません(TT)
(ドコから仕入れた知識なのか確認しようとする行為がダメなのかなぁ?)
(この場合は「そうだね~夏至の日だね~」ぐらいにしておけば良かった?)

「今日はホントに夏至の日なのかなぁ?そうだ!調べてみよ~♪」
すでに立ち上がっていたPCでチャチャッと検索。

「夏至 2010・・・・っと。」
「あ!2010年、今年の夏至の日は6月21日だって~!!」
「ホントに今日が夏至の日だ~!!」


呆気にとられながら、無言でママを見つめる桃太郎。
「桃太郎、夏至の日ってどんな日か知ってる?」
「わからーん。」
「あのね~。一年で昼間がいーちばん長い日だよ。
お日様が出るのが一番早いの、で、沈むのが一番遅いの。」

「お昼がいちばん早いの?朝は遅いの?」
「うーん。お日様が出てから沈むまでが一番長いの。夜が一番短いんだよ」
「・・・・・。」

体全体を使って身振り手振りで説明したんだけれど、
解ったのか、解っていないのか、無反応。
そして遊び始めてしまいました^^;

せめて「種まき」ぐらいにはなったかな??

**********広告です♪***********
楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)
(2007/02/23)
長谷川 康男

商品詳細を見る

イラスト版子どもの伝統行事―子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかたイラスト版子どもの伝統行事―子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかた
(2006/10)
長沢 ひろ子高橋 弥生

商品詳細を見る



別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
地球がばっちくなっちゃうよね?
2010-06-20 Sun 11:13
先日、桃太郎と二人でおつかいに出ました。

用事を済ませて、帰る途中の事です。

片側三車線づつで真ん中に太い芝のはった中央分離帯のある大きな交差点で、
信号待ちで右折車線に停まりました。

桃太郎は、ミニバンの後部座席でシートベルトもせずに、
チョロチョロと動き回り、パトカーを見つけるともぐって隠れる、
超フトドキモノですが(私もかなり甘い・・・^^;)

この時は、右側の窓にへばりついて、外を眺めていたようです。


そして、
「お母さん!見て!」
「何?」
「マクドナルドのジュースが落ちてる~」
見ると、本当に無造作に投げ捨てられた・・・・・
と思われる、マックの紙コップが中央分離帯の芝の上に落ちていました。

桃太郎は憤慨して
「こんなところにゴミを捨てたらダメだよねぇ?」
「そうだね~。」
「地球がばっちくなっちゃうよね~?」 
「そうだね~、ゴミは持って帰ってお家に捨てないとダメだよね。」

そして、じっとマックの紙パックを見つめ、
「ボクが拾ってお家のゴミ箱に捨てたろっか?」
と、今にもドアを開けそうな勢いです。
まさか、そんな反応が返ってくるとは思いもよりませんでした。
「えっ?!」
信号はそろそろ青に変わりそうです。
後ろに後続車もつけています。
焦って、
「それは、危ないからやめようね。降りちゃダメだよ。」

そして、やはり思ったとおり、信号が青に変わりました。
車を進めながら、
「ごめんね~。」
「でも、桃太郎のそういう気持は嬉しいよ!『拾う』って言ってくれてありがとうねぇ~」


日ごろからエコとか環境とかに関してママが深い関心がある
・・・・とか言うコトは残念ながらありません^^;

そんな大人びた(いや、純粋な?といった方がいいか?)
発言を聞いて親の私がビックリします。

幼稚園でそういう関係のお話があったのかなぁ?
桃太郎には聞いたところで、色よい返事は返ってきません^^;

でも、時々思い出した様に、私が教えていない知識を使って会話してくるんです。
きっと幼稚園でしょうね!

「拾っておうちに捨てたい」「地球をばっちくしたくない」と言う気持を尊重できたのか?
自分の対応にいささかの疑問は残るのですが、

こういう子どもの素直な反応、もっと大事にしていかないとね~と、思った出来事でした。




別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:6 | トラックバック:1 | top↑
『なんで?どうして?なにが?だれが?』と『まねっこブーム&九九の暗唱』
2010-05-27 Thu 10:07
桃太郎には、今まで、あんまり疑問の言葉ってなかったんです。

「どちて坊や」(←一休さんです。知ってますか?)みたいに、
なんでも好奇心をもって、どうして?なぜ?という気持を持ってもらいたいと思ってました。

お友達に年中さんの女の子のママがいるのですが、
その子は、なんでも、「どうして?」「なんで?」「だれが?」と、
疑問に思ったことはその場で口にしていて羨ましく思ったものです。
その子のママさんは「うっとうしいよ~」と笑っていましたが。


ウチの子は好奇心が薄いのか?
とか、
私が先回りして何でも教えすぎてるのか?
でも、わかってないこともそのまま過ぎていくし・・・・。
と、深刻ではないものの考えたこともありました。

その、年中さんの女の子はベビーの頃に家庭保育園をやっていたし、
5歳ですでに絵日記を書いていたりとすごいので、
ママの育て方が上手だからかなぁ?と思ってみたり。

『なんで?どうして?なにが?だれが?』と『まねっこブーム&九九の暗唱』の続きを読む
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:13 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! | NEXT