お金をかけないで幼児教育したい! 4年生
4年生の読みきかせ。
2016-05-16 Mon 10:08
今日から読書週間です。
桃太郎の学校では『あじさい読書週間』と名付けて、図書委員さんを中心に色々な行事があります。

私たちボランティアが教室に入るのもその一環。

今回は、1年生と4年生の担当を任されています。

桃太郎のいる6年生は、もう視線が怖いので入れません^^;

特に、冷めた女子の冷ややかな視線がね^^;

で、いま頭を悩ませているのは4年生で読む絵本^^;

10分間という制限時間があるので、あまり短すぎても、長すぎてもいけません。

いま、自分の中で候補に上がっているのは、

『わがままいもうと』


『みにくいことりのこ』


『むらの英雄』


『シロクマのパンツ』


の4冊です。

この中からなんとか2冊組み合わせて読もうと考えています。
4年生の読みきかせ。の続きを読む
関連記事
別窓 | 読み聞かせボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
桃太郎、学習塾の勧誘に乗るの巻
2015-02-03 Tue 10:52
これは短期バイトに行っていた頃の話なので、2014年の師走の慌ただしい頃のこと。

夕方、我が家のインターフォンを押す者がありました。
応対に出た父が私に用事があるらしいと言う。

そこへちょうど?帰ってきた桃太郎、

「ボク、このお姉さん知ってるよ♪お母さんに用事だって~。」

は、はい?

お、お姉さん?!桃太郎の知り合い?!

訳がわからないまま玄関に出てみると、

塾の勧誘のお姉さんでした・・・orz


寝耳に水の訪問にひるむ私。

しかし、桃太郎はこのお姉さんとすっかり顔なじみのようでした。

「1週間くらい前にねぇー、Hくんの家の前で会ったよねー♪」

そんな話、なんにも聞いてないし^^;

子どもが親しくしているのに、ピシャリと追い返すわけにもいかず、
とりあえず話を聞いてみる。

CMをやっているような大手?の塾と違って、
初めて聞く名前の学習塾だったけれど、一応チェーン展開しているらしく。
(後で調べたら県内にはたくさん教室を持っているローカルな塾だった。)
近くに新しい教室を開校したので、この地区を一軒一軒まさしくシラミつぶしに訪問しているのだとか。
それこそ、子どもがいる居ないにかかわらず^^;

そうして歩き回っている間に子供の心をギュッと掴むのが、この塾のやり方らしい^^;

後で知ったのだけれど、そのお姉さんはそのあと何日も我が家の近辺を歩き回っていて、
外で遊んでいる、特に親が仕事で家にいない子が、
ゾロゾロと付きまとい、行列を作って歩き回っていた^^;

さて、話を戻して。
すっかり子どもの心をワシ掴みのお姉さんは、

開校したてなので、家々を回って入塾者を募集していること、
塾の立地などを説明し、(金額は言わない^^;)
また、桃太郎の学習の様子や習い事の状況などを聞いてきた。

「この辺りのかたは公文や通信教育をされている方が多かったんですが、
桃太郎君は何かされていますか?」


「あー。何もやってません。学校の宿題だけですねー。」
すごくビックリされてました^^;
公文や通信と比較するのが手口なのでしょうか?(笑)

習い事についても、
習い事で、週4日埋まっていること、これでも創造教室をやめたばかりだということを話すと、
それも驚いていました。
(これは「塾に通える曜日と時間を調べるため」と、あとでわかりました。)


そのあと「4回までの無料体験キャンペーンをやっているのでどうですか?」と言ってきた。

しかも、お姉さんは子供の心をワシ掴みで自信があるので、

「これは親御さんがどう思われても、実際は子どもさんのことなので、子どもさん本人にもお話をさせてください。」とのことで、

ここで断らないと、現地でセールストークに負けそうな私は、
体験をお断りして、お姉さんにはお帰りいただこうと思っていたのに、

タイミング悪く?か、話を聞いていたのか?

桃太郎がノコノコと玄関先に現れた((+_+))

そして、桃太郎に、国語と算数を勉強すること、
タブレットの写真を見せて、タブレットを使った学習もあることなどを説明。

「今なら体験で授業を受けれるんだけど、どうかな?」と尋ねると、

桃太郎は目をキラキラさせて、

「やるやる!俺やる~♪」

塾に通わせる予定などなかった私は私で必死です^^;

「え~?ホントにやるの?」
「遊びに行くんじゃないよ?勉強するんだよ?」


「いい♪やる♪」

お姉さんも「ここまでやる気のある子はなかなかいないですよ、お母さん!」

ですよね~^^;

でも、新し物好きで、なんでもやってみたいだけなんですぅー。


とは、思っても本人の前では言えず。

「はぁー。」と生返事をして、結局、お姉さんのセールストークよりも、

桃太郎の熱意に負ける形で、

とりあえず一度、無料体験に行くことになりました。




さて、そうと決まったら早速体験に行く日を決めないといけないわけなのですが・・・。

そう。桃太郎は忙しいんです。

送迎をする私だって忙しいっっっ!!


塾は都合のいいことに、桃太郎の予定がない、日曜日と月曜日は基本お休み。
なのですが、このときは開校間もないということと、こうして大々的にキャンペーンをやってるため、
月曜日も臨時で教室を開けているとのこと。

私も仕事をしていたので、気分的にもバタバタだったのですが、
とりあえず、すぐの月曜日に行くことになりました^^;

体験授業は50分。初回は親御さんも一緒にとのことでした。

申し込んだ時点から、これはいったいどうやって断るんだ?
塾のセールストークに負けたらどうしよう?
と憂鬱になりながら、

しかし、せっかくやる気になった子の気分に水を差してはいけないと気をつけながら、
次の月曜日を待ったのでした^^;

このお話は続きますよ・・・

                 (桃太郎10歳4か月)








桃太郎、学習塾の勧誘に乗るの巻の続きを読む
関連記事
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
最近見た映画2本
2014-09-18 Thu 10:08
さくらの家では、夫が映画好きなので割とよく、映画館には足を運ぶほうかもしれません。

パパの会社の組合で映画館を限定すればチケットを安く買えると知ったからというのもあります。

桃太郎は、夏休みに入ってすぐにポケモンを見に行きました。

私は興味ないので、パパと二人で。



さて、最近では、「STAND BY ME ドラえもん」と「ルパン三世」を見ました。

ドラえもん。
ど真ん中世代ですので、エピソードは知ってるものばかりでしたが、
上手に繋げてありましたね。
展開がわかっているのに、泣けてしまうあたりは、
本当に歳を取ったと感じるところです^^;

CGもきれいで、違和感なくドラえもんの世界を再現してました。

感受性の強い桃太郎とふたりでハンカチを握りしめながら見ましたわ。
パパはもっと冷静だったみたいですが(笑)


ドラえもん上映前の予告編は「ミュージカル アニー」

ちょうどアニーの「トゥモロー」にどっぷりハマっていた時期だったので感激♪

「見たいー♪」
と言ったら、桃太郎からは
「お母さん歌いすぎだし。一人で見れば?」と冷たい反応。
ショボーンです(涙)

でも、絶対に二人を巻き込んで見に行ってやるんだからっ!!


そして、つい先日は「ルパン三世」を♪

小栗旬のファンってわけじゃないし、アニメの実写化は失敗が多いし。
「岳」の時も期待が大きすぎてガッカリだったし。

と、いうわけで、正直なところ、あんまり期待はしてなかったんです^^;

だって、一番見たがったの桃太郎だし^^;

でも、期待せずに見たからか、意外と面白かったです♪

黒木メイサの不二子ってどうなの?って思ったけど、イケてたし。
普通にアクション映画と思って見ればなかなかの出来では?
最近の邦画にはない迫力で、ちょっとだけハリウッド映画に近づいたみたいな。

テレビで見れば良いかなーなんて思ってたんですけど。
映画館で見てよかったです。

桃太郎は最初は大好きなルパンのテーマもかからんし、
大人な感じのつくりに子供には面白くないかなーっておもったらしいですが、
銭形警部が出てきたり、カーチェイスの場面や、
五右衛門のシーンなんかは面白かったみたいです♪


さて、個人的に一番残念だったのは、
斬鉄剣がハマーを斬ったのにパカッと割れてくれなかったところ(ーー;)
これだけは、なんとしても再現してほしかったなー。CGでもいいからさ。

パパは他にも色々言いたいことがあったみたいだけど、
私的には、布袋の音楽も大野の音楽のイメージを壊すことなく、
でも、真似でもなく。

と、思ったより満足でした。
ぜひ、続編も観たいです♪


ところで、子供向けの映画と違うのは予告編。

ルパンの上映前の予告編は大変でした^^;

殺戮ものから、セクシーSM?っぽいのまで。
思わず桃太郎を目隠ししたら
「なんで目隠しするのっ!」って怒られちゃった。
「急に、目隠ししないで、目をつぶってって言えばいいじゃん!」
って。
ごもっともデス。

ルパンは若い子は多かったけど、さすがに子供はいなかったからなぁ^^;
ドラえもんの時は親子連れが多かったけど。
子供向けじゃない映画に桃太郎を付き合わせてしまう私らが悪いんだろうなぁ・・・

あ、でも、ルパンは桃太郎が一番見たがったんだった!(笑)
関連記事
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
桃太郎の近況
2014-09-16 Tue 09:39
さて、ずい分と更新の間隔が開いてしまったので、まずは桃太郎の近況を。

4年生そして、誕生日もすっかり過ぎまして10歳になりました。

身長は135センチ。
体重は29キロ弱。

よく食べてよく眠るわりには体格は学校内の学年平均より小さめデス。
あの食べたモノは一体ドコヘ?!

●今、はまっているものは・・・
・相変わらずの鉄道オタク。
・アニメはポケモン、妖怪ウォッチ、ダイヤのA。
・ゲームはポケモンから妖怪ウォッチへシフト。
・囲碁と将棋
・フィールドホッケー
・スポーツ観戦(特に野球、他にサッカー・フットサルなど)

●学校では・・・
相変わらず優等生風に過ごしている様子。
4年生の前期は学級委員をやらせていただいている模様。
女の子には人気があるみたい。
休み時間は上の学年の子と遊んでるらしい。
運動会で応援団に立候補して採用されたので頑張っています。

●家庭学習は・・・・
学校から出る宿題と、英語クラブの宿題のみ。

●習い事・・・
・月曜日なし
・火曜日 創造教室(工作&絵画)
・水曜日 毛筆
・木曜日 英語&そろばん
・金曜日 フィールドホッケー
・土曜日 親子体操(月2回)&フィールドホッケー
・日曜日なし

●4年生になって、少し遠くの友達と約束をして出かけたり。
車で送迎していた習い事に自分で行くようになったり。
すこしだけ大人びた行動も出てきました。
親としてはまだまだ不安もありますが。
自分を振り返ればこの頃は、お使いもよく頼まれて、一人でどんどん行動していたなと。
時代が違うので心配も違うとは思いつつも、
いつまでも心配ばかりしていても、子供の成長や自立を妨げかねないと、
ドキドキする心を隠し、送り出しています。

●背中にチャックが付いていて、オッサンが入ってる?!

相変わらず、何事にも一生懸命頑張るところがすごいと思ってみています。
たとえば、おませさんは、かったるいと思い始めるお年頃ですが、
地域の行事にも積極的に参加して頑張ります。
世代交流グランドゴルフ大会。
真夏の山を登るお祭り。
盆踊り。
今年の夏は踊りすぎで立って歩けなくなるほどでした^^;
来年は浴衣の新調を検討中^^;

カラオケの十八番は、
「銀河鉄道999」と「宇宙戦艦ヤマト」。
最近はこれに「ありのままで」が追加されました。

また、学校のお楽しみ会の罰ゲームでは
「津軽海峡冬景色」を熱唱し、クラス中に大ウケだったそうです^^;

また、同年代より年上の女性、特に母やばば世代にウケが良く^^;
ママ友からは『桃太郎君の言動にキュンとする♪』などと言われたりしております^^;
女心を鷲掴みらしい(笑)


そして最後に涙もろい。
とてもさみしがり屋さんです。
親しくなった誰かとの別れはとても哀しいみたい。
教育実習生のお別れ会でも男子で一人だけ大号泣だったそうです^^;

かなり独特な感じに育っています。
どんな育て方したんだーっ!
親の顔が見てみたいっ!(笑)

最近はこんな感じデス。
関連記事
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |