お金をかけないで幼児教育したい! 5年生
筆箱を新調しました。
2015-10-21 Wed 05:55
筆箱を新調しました。

入学してから4つ目です。


甥っ子は6年間をパカパカする小1からの筆箱で過ごし、



中学でも使っていたらしいから驚きですが。

桃太郎は入学数ヶ月で、かじり壊してしまい。

二つ目も同様だったので、

三つめは例の

『ぞうが踏んでも壊れない!』

ってやつを購入しました。

そうは言っても中の仕切りなどは壊してしまったりもあったのですが・・・

さすがゾウが踏んでも壊れないだけあって、

桃太郎がかじることは出来なかったようです(笑)

しかし、この筆箱には欠点があって^^;

今学期初めに意地悪をされていた桃太郎ですが。

クラスの友達に、

『これってゾウが踏んでも壊れないんだろう?』

と言って、足で踏まれることが良くあったらしくて。

まあ、様子は分かりませんけど、

桃太郎には悪意に受け取れたようで。


最初に筆箱を新しくしたいと言われたときは、

『壊れてもないのに、どうして?』

と、食い下がったんですけど。

女子なんかは、かわいい筆箱を求めてかなりさまようらしいので、

ダッフィー シェリーメイ ペンケース ダッフィーのホームタウン【東京ディズニーシー限定】


それに比べたら4つ目なんてカワイイものですけどね^^;

まあ、そんなふうに嫌がらせの対象にされるくらいなら、

買い替えても良いかと。

古いのは他でも使えますしね。


で、どんなのにするか迷ったんですけど。

私が欲しいなと思っていたアレにしました♪
筆箱を新調しました。の続きを読む
関連記事
別窓 | 11歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
小学5年生、今さらの「学習机」
2015-05-22 Fri 09:16
今さらですが、学習机を買いました。

注文してから約1か月。GWの最中に届きました。


私は「中学生になってからで・・・」とずっと思っていたし、

子どもが喜びそうな、いわゆる「学習机」を買うつもりはなくて、

もし買ったとしても、

大人でも使えそうなシンプルなものをと考えていたのですが・・・

というのも、家を建てた時に、キッチンの向こう側と、

階段上のホールにカウンターをつけてもらっていたから。

小学生の間はダイニングテーブルで、
大きくなったら、どちらかのカウンターで。
と、思っていたのです。



でもパパの考えは違っていて^^;

ずいぶん前から「桃太郎にそろそろ机を買おう。」という話は出ていました。

ダイニングテーブルや、ちゃぶ台で勉強していた桃太郎ですが、

実は姿勢がめちゃめちゃ悪いんです^^;

パパはそれがすごく気になっていたみたい。

あとは、自分も買ってもらっていて、しかも、きちんと机で勉強していた。
という経験があるからでしょうね。


まあ、姿勢に関していえば、私は机のせいじゃないと思っていますけどね^^;

姿勢は、腹筋背筋の力とあとは本人の意思の問題だと思っています。私は。


でも、長いこと言い続けてきたパパを立てることにしまして。

1年近くじっくり検討した結果、

無印良品の机に落ち着きそうだったんです。

無印の商品ならシンプルだし、長く使えそうとのことで、私も納得してました。

また、お値段も高いものを考えていたわけではなく、

机といすとセットで3万円前後と思っていましたので、

無印のものなら大体予算の範囲でした。


ところが・・・・

春休み直前あたりに、イオンで学習机の特売があって、チラシが入ったんです^^;

これにパパが食いつきました。

すぐに現品を見に行こう!って話になりました。

そこで、無印良品のお店も入っているイオンモールに出かけました。

現物を確認すると、

机、キャスター付きのサイド引き出し、本棚、ライトスタンドが付いて、

2万円でした!

そりゃあパパも食いつくわけだ・・・^^;

パパも、桃太郎も即購入!くらいの勢いでした。

けど、そこは頭を冷やそうよと、

「ムジを見てから決めよう!」

というわけで無印良品の机を見たのですが、

やっぱり、本棚とデスクライトが付いての2万円のお得さには勝てませんでした^^;

本来ならというか、秋ごろからのハイシーズンなら、
机だけで5~7円はしてもおかしくない商品ですからね。

私は学習机にありがちなテカテカした感じが嫌いでしたけど、

よく見ると、
デスク下の引き出しはキャスター付きで、中にいれることも出来るし、
サイドデスクとしてデスクと同じ高さで使うことも出来るタイプだったこと。
別づけの本棚がしっかりしていて収納量が多かったこと。
正面の本棚を取り外せばシンプルなデスクとして使えること。
すべてのものがバラバラになり個別で使えること。
(とにかくいろんなパターンでフレキシブルに使える!!)

など、嫌いなテカテカ(要するに素材)以外のところは文句のつけようがなかったので、
納得しました。

これに別売りの椅子と、デスクマットを付けて、
約3万円。
バッチリ!当初の予算範囲内です♪

椅子は友人宅でも使っている

バランスチェアを考えていたのですが、
桃太郎に断固拒否されまして^^;
背もたれがないですからね^^;
(普段から椅子の座り方がヤンキーみたいです^^;)

これとは違いますが、こんな感じのリングの足かけが付いたものを購入しました。

                       (桃太郎 10歳9ヶ月)

その後の様子はまた追々・・・書けたら書きますね^^;
関連記事
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
5年生、新しいクラス。
2015-04-20 Mon 12:36
桃太郎も5年生。

新しいクラス。

新しい担任。

クラス発表の翌日、学級通信を持ち帰った。

そこには先生の自己紹介と、クラス全員の名前が書いてあった。

先生は桃太郎の学校が2年目、5年生を2回目の中堅で、ママと同世代を思わせる雰囲気。

初めての男の先生で、桃太郎も私も喜んだ。

ただ、桃太郎は特に何も感じていなかったようだけれど、

私はクラスのメンバーが少し不安だった。

賢くて強気な女子が多い印象。

男子は同じ地域の子は一人もおらず、しかも名前を聞いたことのない子が多い。

要するに初めて同じクラスになる子が多いってこと。

そして、昨年度、特に仲が良かった子たちとはバラバラ。

前に書いたことがあったかどうか・・・

桃太郎は「トモダチ」の線引きがすごく厳しいのだ。

一人浮いてる桃太郎が想像できてしまった。

そして、不安は的中した。
5年生、新しいクラス。の続きを読む
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
どんぐり倶楽部の良質な算数文章問題を小5に実験。
2010-12-27 Mon 11:40
先日も書いたように(問題ごっこ~小5と遊ぶ~参照)
KママがKのことを、
『計算は速いけど、国語の読解力がなくて、文章問題が苦手。』
というので、試しにどんぐり問題を(そうとは告げず)
『送ってあげる』と、言って別れました。

と、言うわけで、メールのやり取りです。

どんぐり倶楽部の良質な算数文章問題を小5に実験。の続きを読む
関連記事
別窓 | どんぐり倶楽部 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |