お金をかけないで幼児教育したい! 4年生
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
桃太郎、学習塾の体験に行く!の巻④
2015-03-07 Sat 14:08
前回の記事③の続き・・・

プリントの解説も終わり・・・

そろそろ50分の体験の時間も終わりに近づいてきました。

先生に「どうだった?」

と、聞かれて、

「楽しかった~♪また来る~♪」

と盛り上がる桃太郎^^;


オイオイ・・・・


もうね、だんだん性格分かってきたんですけど、


ホントに単なる新し物好き^^;


どんな習い事も体験行ったら食いつくんだもん^^;


でも、少しすると飽きちゃう。


結局、目新しい大人にチヤホヤされたいだけなんですよね・・・


要するに寂しがり屋?

ただ、本人にはその自覚は全くなくて^^;


とりあえず、その場は先生もいるので、

「あそびじゃないんだよ?勉強するんだよ?いいの?」

即答で

「いい!やりたい!」


マジかよ~^^;


「宿題もでるんだよ?」


「いい、頑張る!」

塾の側も、やる気満々に見えるこんな子大歓迎でしょうねぇ・・・・^^;


とりあえず、4回体験できるということで、

次回の日にちを決めることに。


この日(月曜日)は本来は塾はお休みの日なので、
塾側は、実際に通える日&時間帯に来て欲しいわけで・・・

火曜日は空いてるけど、遊びたいのもあって創造教室をやめたわけだし、
水曜、木曜、金曜は習い事で埋まってる。
土曜日は?と聞かれるので、
体操とホッケーを習ってるので・・・とお茶を濁すと
何時から?と食い下がってきます。

桃太郎がすかさず時間を言うと、

「じゃあ、お母さん、
土曜日の17時からなら時間が空いてるので通えますね♪」

と、イケメン先生は満面の笑み・・・・


マジか・・・・


土曜は二つの習い事の送迎だけでもちょっと面倒に感じてるのに。
しかも、夕方って。
母親の私だって忙しいじゃんねぇ・・・・


それはそれとして、別の角度からアプローチ
「ダブルヘッダー嫌だって言ってたじゃん。トリプルヘッダーになるよ?」
と聞いてみたんですが・・・・

気分が盛り上がっている桃太郎の耳に届くはずもなく・・・・

「いいよ!大丈夫♪」

半ばあきらめ気味に、その週の土曜に2回目の体験に行くことが決定しました^^;



もう、私の頭の中は、どんな理由で断るか・・・
そうして、せっかく勉強をやる気になってる桃太郎のモチベーションを下げることなく、
塾に通うのを諦めさせるか・・・・

で、ぐるぐるぐるぐるしてました^^;



そして、見送りに出た先生方の言葉。
「お母さん、塾に来るのにこんなにやる気のある子も珍しいですよ!」
「普通は親が入れたがっても、子どもが嫌がることが多いんです。」


そりゃ~そうでしょうねぇ。
私が子どもでも塾なんか嫌だよ。
遊んでたほうがいいに決まってるさ。
(・・・っていうか、私は学習塾に行ったこと一度もないし。)

なんなんでしょ?桃太郎って^^;


・・・ダラダラと続いてますが、この話は、もう少しだけ続きます♪
2014年の年末のお話です。
    (桃太郎10歳6ヶ月)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。