お金をかけないで幼児教育したい! 食育
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
子どもがつくるほんものごはん
2012-10-23 Tue 08:51
子どもがつくるほんものごはん―生きる力がつく「食育」レシピ子どもがつくるほんものごはん―生きる力がつく「食育」レシピ
(2007/03)
坂本 廣子

商品詳細を見る


少し前に、なぜだか買わされてしまった、1冊です^^;

『作りたいから、料理の本買ってー!』とおねだりされて、

お料理本のコーナーで
(今は、子供用の料理の本もたくさん出ているのですね!びっくりー!)
たくさんある中から桃太郎が中を見て、選んだ一冊です。


・・・・何か作ってくれたら、その話題を紹介しようと思ったのですが、


いまだに作ってくれる気配はありません(笑)


台所の隅に寂しく鎮座しています^^;



一昨日は、自治体のお父さんたちが作るボランティアグループが主催の、
父子料理教室に行ってきました。

「パパと子の」ってところが気に入って、
ママが勝手に申し込み(笑)

定員14組だったのですが、顔見知りのお友達も多く、
同じグループで作った親子も、
同じ通学班の優しい6年生のお兄ちゃんだったそうで。
良かったみたいです。

パパも普段は料理はしないものの、楽しんだみたいでした。

パパ限定だと、男の人も参加しやすいみたいです♪(*^_^*)

メニューは、チヂミ、豆乳味噌スープ、さつま芋サラダ、ブッセ。

地元産の野菜や材料を使っての料理教室だったそうです。


ママにはブッセのお土産がありました(*^_^*)



・・・・・・
実は、パパは普段はほとんど料理をしない人なのですが・・・・

案外とお菓子は作ります(笑)

きっかけはホームベーカリーが当たったことだったんですが、

パン作りから始まって、

メロンパン、なめらかプリン、チーズケーキ、シフォンケーキ
マカロンに挑戦したこともありましたっけ^^;

で、「卵白をあわ立てる」と「さっくりまぜる」は得意技?^^;

ママはご飯を作ってきて欲しかったのに、

桃太郎とパパの担当は、ブッセと豆乳味噌スープだったらしく・・・

お菓子作りで鍛えた腕をいかんなく発揮してきたようです(笑)

「卵白に砂糖を入れると泡立ちにくいっていうの勘違いしててさー。砂糖を先に入れちゃったよー。」
「ハンドミキサーじゃなくてさ、手で混ぜるんだよ。気が遠くなった。なんでハンドミキサーじゃないんだよー。」
「でも、卵白の泡立ては完璧だったな。ボールひっくり返しても落ちなさそうだったし。」
「さっくりまぜるも、俺、上手いわ。完璧。」

すべてパパ談。

どうやら、ミョーな自信を付けて帰って来たみたいです^^;

そして、桃太郎もパパも
『ブッセ』というお菓子がどんなものか、想像できなかったらしく、
出来上がりをイメージできないまま作っていたようです(笑)

お土産を食しましたが、なかなか上手に焼きあがってました。
ママより上手いと思う^^;

しかし、メニューが全体的に桃太郎のお好みではなかったらしくて、
あまり食は進まなかったらしい(笑)

ついでに書くと、6年生のお兄ちゃんは卵アレルギーだったらしく、
メニューのほとんどに卵が使われていて、
食べ終わった後に、耳の中がかゆいー!と言っていたそうです^^;


さて、最初に紹介した本のメニューも作ってみないとね^^
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【給食参観&試食会】06/17のツイートまとめ
2011-06-18 Sat 06:11
senchanpe

トレンド見て知ったんだけど、「ブタがいた教室」テレビ放映してるんだね。ずっと見たかったんだけど、今からだと途中からになっちゃうから、またの機会にします。どうせなら最初から見たい。
06-17 21:24

給食、美味しかったよ~♪おかわりしちゃった(笑)そして、帰ってきて昼寝した。最近やたらと眠いんです^^;
06-17 18:43

おはようございます!今日は6年生が修学旅行で、給食試食会に行ってきます♪ガッツリ食べてこよう(笑)
06-17 08:14



【6月20日追記】
この日は、6年生が修学旅行で、給食試食会がありました。
6年生の分の給食を1年生の保護者が食べられるんです♪
なんと美味しい企画♪

まずは、給食参観から。
子ども達が給食の準備をして『いただきます』をするまでを参観します。

私達のころは6年生のお兄ちゃんたちがお手伝いしてくれていましたが、
今は、そういうのはなくて、
担任と補助の先生の二人と、お当番さんで配膳します。

お当番さんが小さな体で、ご飯をよそう姿、
とても立派に見えました。

給食当番以外の子どもが全員マスクを着用して配膳するのも、
新型インフルエンザが流行ったりした後の、
最近ならではの光景なのでしょうか?
不思議な光景でした。

この日の給食は
ご飯、かき玉汁、生揚げの味噌かけ、ほうれん草のごまあえ、牛乳のメニューでした。

全員でのいただきますを見届けて、

父兄は6年生の教室へ。

お当番さんの役をさせていだたきました。
(家事は苦手なのに^^;)

ご飯をよそったりは分量が難しいので、
1個づつさらに盛っていけばよい、生揚げの味噌かけを担当(笑)

配膳が終わったら、子ども達と同じように
いただきますをして、食事を始めました。

実は、試食会に向かう前はメニューを見て、
ちょっとがっかりだったんです。

給食と言えば、コッペパンとか、ソフト麺とか。
給食ならではのメニューを期待してたんですね(笑)
デザートとかも^^;

でも、やっぱり給食は美味しかったです♪^^
牛乳だけは私は冷えたのが好きなので、
「ぬる~い^^;」って感じでしたが、
おかずはどれも美味しくて。
特にかき玉汁は具沢山で懐かしい味がしました^^
もちろん、生揚げの味噌かけ以外はおかわりしました♪^^

食べ終わると、また、全員で子どもと同じように
「ごちそうさまでした」の挨拶をして、
片付けをしました。


そのあとは、また場所を変えて、栄養の先生のお話を聞きます。

たくさんの父兄が試食会に参加していましたが、
この段階で、ググッと人数が減っていました。
たぶん3分の1くらいの人数になってたんじゃないかな??(笑)
皆さん面倒はお話は聞かずに食い逃げです(笑)

隣の自治体などは試食会に行くのに給食費を別途支払うらしいですが、
我が街は、無料でした。感謝感謝です♪
そう思うと、食い逃げはいかがなものかとおもいます(笑)


【栄養の先生のお話メモ】

★自治体内の学校の給食をすべて一箇所で作る、センター方式
 フルドライシステムを採用。
 自動フライヤー・スチームコンベクションオーブン・真空冷却気

★日本型食生活が基本
・魚・大豆・ごぼう・海藻などを使用
・地産地消(自治体内で取れた食材を積極的に利用)

★平成22年度より給食費が半額になり、あとの半分は自治体が負担。
   食材料費小学校一食115円。
 実際は、光熱費人件費などを考え合わせると一食あたり400~500円程度かかっている。

★主食
 週2回パン食→米粉パンが出ることもある。
 週3回米飯食→白ごはんのほか、
 麦ごはん、わかめごはん、枝豆ごはん、サツマイモごはん、
 発芽玄米ごはん、黒米入りごはん、
 アルファ化米使用の炊き込みご飯
 
★牛乳→給食の無い日も1日一本は飲みましょう。

★副食
汁物の出汁は、煮干・かつお節・昆布でとっています。
薄味で美味しく食べられるように工夫しています。
行事食、郷土料理、季節感のある料理を作り、
また、地産地消にも努めています。
        
★栄養
 1日に必要な栄養の3分の1を基準にしています。
 家庭でとりにくいカルシウムやビタミンは
 必要量の2分の1を給食で摂る様に努めています。

ごはん食の日が多く(私の頃は週2日でした)
出汁は化学調味料を使わない。
栄養もしっかり考えられていて、しかも給食費は半額。
我が街はとても恵まれていると思いました。
感謝感謝です♪


★朝ごはんを食べましょう。
 ・朝ごはんを食べてくる率。
  県内90%→自治体内99%(優秀な方だそうです)

朝ごはんを美味しく食べるには
  ・夕食の後におやつを食べない。
  ・早く寝る
  ・早く起きる

★のぞましい朝ごはん
  ・栄養のバランス。
我が家は「納豆ごはん」とか「たまかけごはん」とか、
ひどい時は「ふりかけごはん」なんてこともあるので、反省です^^;

毎朝ごはんを食べている率は99%と高くても。
たんぱく質源・ビタミンミネラル源までとなると
60%近くまで落ち込むそうです。
(ちなみに県内は20~30%台まで落ち込みます。)
ここら辺は朝弱い私には耳の痛い話でした^^;


★6つの『こ食』の問題。
 孤食→1人で食べる
 小食→食べる量が少ない
 個食→みんなでそろって食べているのに
     個々にそれぞれ違った別のものを食べる
 濃食→味が濃いものを食べる
 固食→気に入った決まった物しか食べない
    (同じ物ばかりを食べ続ける)
 粉食→小麦製品が多い

最後にアンケートがあったので書いてきたのですが・・・・やらかしました^^;
・子どもの好きな給食の献立。
聞いたことがなかったので、「ハヤシライス」「カレーライス」と書いたのですが・・・・
家に帰って、桃太郎に
『給食で一番好きなメニューは?』ときいてみたら、
『ビビンバ』
『あれ?ハヤシライスは?』
『出ないよ。』

え?!ウソ!!

栄養の先生・・・私、ウソツキでごめんなさいっっっ!!m(__)m

そして・・・ご意見ご要望欄には
『私は料理が下手なので、和食(煮物など)中心の献立にして欲しい』
『ラーメン・ハンバーガーなど外食で食べそうなメニューはやめて欲しい』

あー。なんと横暴な意見でしょう^^;
本当にごめんなさい^^;

でも、料理が嫌いなママは給食に期待しているんです!!

参考≫≫≫
同じ日に、テレビ放映されたようです。
ご覧になられた方もいらっしゃるかな?
ブタがいた教室 (通常版) [DVD]ブタがいた教室 (通常版) [DVD]
(2009/04/10)
妻夫木聡、原田美枝子 他

商品詳細を見る

私はツイッターを読んでて気がついたんですが、
頭から見たかったので、やめました。
また機会があればDVDを借りるなりして、子どもと一緒に見たいと思います。

豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日
(2003/06)
黒田 恭史

商品詳細を見る


変な給食変な給食
(2009/12/05)
幕内 秀夫

商品詳細を見る


玄米せんせいの弁当箱 8 (ビッグコミックス)玄米せんせいの弁当箱 8 (ビッグコミックス)
(2011/02/26)
魚戸 おさむ、北原 雅紀 他

商品詳細を見る




関連記事≫≫≫≫
豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日
http://sakuranohappa.blog79.fc2.com/blog-entry-451.html
いのちをいただく【絵本】
http://sakuranohappa.blog79.fc2.com/blog-entry-742.html
「変な給食」そして・・・「玄米せんせいのお弁当箱」に学ぶ
http://sakuranohappa.blog79.fc2.com/blog-entry-598.html
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
いのちをいただく【絵本】
2011-01-21 Fri 13:53
本屋で、ふと目に止まった絵本。
立ち読みしました。


いのちをいただく
いのちをいただく
(2009/05/11)
内田 美智子

商品詳細を見る


子どもにもわかりやすい内容です。
ですが、
「いのちが何か。」とか。
桃太郎にはまだわかってないと思うんです。全然。

もう少しだけ、もう少しだけ、
飼っていたカブトムシが死んで悲しいとか、
そういう感情が湧いてきたら、読んで聞かせたいなと思う絵本でした。

そして、この本が感じられるようになったら、
次は、あの映画を一緒に見たいと思います。

ブタがいた教室 (通常版) [DVD]ブタがいた教室 (通常版) [DVD]
(2009/04/10)
妻夫木聡、原田美枝子 他

商品詳細を見る


関連記事≫
豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ペットボトル症候群って?!
2010-09-15 Wed 20:55
今年の夏は本当に暑かったですね~。

我が家は、歴史的な猛暑にもかかわらず、2F子ども部屋にエアコン無しで乗り切りました^^;
(我慢大会かって^^;)

水分補給には気をつけていましたが、

暑さも一段落、日差しは強いものの、さわやかな風が吹きはじめた昨日。

「ペットボトル症候群」なる言葉を初めて知りました。
ペットボトル症候群って?!の続きを読む
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
「変な給食」そして・・・「玄米せんせいのお弁当箱」に学ぶ
2010-07-13 Tue 14:30
パパは電車通勤の時は漫画雑誌を買って読んだりします。
ママは漫画が大好きなのでそのおこぼれを頂戴したりします(笑)

ビックコミックを買ってくることが多くて、ママも大好きです^^

私のお気に入りは、小栗旬で映画化される岳 みんなの山 12 (ビッグコミックス)
うごかし屋 1 (ビッグコミックス)テツぼん 1 (ビッグコミックススペシャル)弁護士のくず 1 (ビッグコミックス)
あんどーなつ 江戸和菓子職人物語 11 桃の夜舟 (ビッグコミックス)
深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)黄昏流星群 36 (ビッグコミックス)など、

読み応えのある大人の作品が多くあります。
まだ単行本化されていないものでも、吉田戦車の「まんが親」とかツボにはまります♪
個人的には「深夜食堂」もかなりツボにはまります(笑)

・・・・・と、横道にそれてしまいました。

さて今日、紹介するのはとてもためになる食育系漫画
玄米せんせいの弁当箱 1 (ビッグコミックス)玄米せんせいの弁当箱 1 (ビッグコミックス)
(2008/04/26)
魚戸 おさむ北原 雅紀

商品詳細を見る
です。

私は連載当初からこのシリーズのファンで、いつか紹介したいと思っていました。
「変な給食」そして・・・「玄米せんせいのお弁当箱」に学ぶの続きを読む
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
幼児の食事・栄養バランス
2009-11-07 Sat 15:14
さくらのはっぱは、家事は苦手分野。

掃除洗濯。
料理もまた例外ではありません^^;

食育
という言葉は正直言って、
プレッシャーを感じる言葉の一つです。

ジャンクフード大好き♪
できあいのお惣菜大好き♪
昨日もお昼にインスタントラーメンを食べてしまいました^^;

ですが、子供のことは別。
自分はジャンクフードでも良くても、子供は別です。
簡単に作れてバランスOK
幼児の食事・栄養バランスの続きを読む
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
お月見&子どもと作るお団子レシピ♪
2009-10-06 Tue 18:22
10月3日は中秋の名月でしたね!

皆さんはされたのでしょうか・・・・お月見!!

3日は園の運動会でした。
役員で動きっぱなしだった私は、午後にはグッタリ。

お月見のことなど、すーっかり忘れていました^^;

恥ずかしながら、桃太郎が産まれてから今まで、
一度もお月見をしたことがないんです^^;

夏に取り寄せたZ会の資料に入っていたDVDを見て、
私も、今年はお月見をしてみよう!
と、思い立ち(笑)

桃太郎とも、ススキを飾って、お団子作ろうね♪
と、話していたのに・・・・・^^;

おばあちゃんが里芋を煮ているのを見て思い出し、
思わず大音量で
『きゃ~っ!!』と叫ぶと、
家族中が「どうしたの?」
『お月見・・・・・忘れてた!』

桃太郎も忘れてたのですが、
思い出して、泣いて怒ってました^^;

でも、時すでに遅し!
外は真っ暗^^;

パパが、なだめて少しだけ、
お月見散歩に連れ出してくれました。

きれいなお月様を見ながら
2人でどんなお話をしたのでしょうか?


さて、覚えていたら作る予定だったお団子のレシピを紹介します♪
↓↓↓
お月見&子どもと作るお団子レシピ♪の続きを読む
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。