お金をかけないで幼児教育したい! 言葉の遅れ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『語りかけ』育児 【育児書】
2006-11-05 Sun 14:34
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
汐見 稔幸、サリー ウォード 他 (2001/06)
小学館
この商品の詳細を見る


私はこの本を桃太郎が1歳半の頃から、
繰り返し図書館で借りています^^;

イギリスの言語治療士の方が書かれた本です。
おおまかに月齢別になっていてとてもわかりやすい。

内容も経験をもとに書かれているので具体的な事例があり、とても説得力があります。

桃太郎が1歳半の頃に出会った本だったけど、もっと早くに出会いたかった!
もっと早く知っていたらたぶん買っていたでしょうね。

どんなおもちゃ、どんな絵本を選んであげたら良いかと言うことまで、書いてあります。

基本的には

1日30分の『語りかけ育児』の時間をもうけましょう。

と言う内容なのですが、
読んでいると簡単そうに見えて、実はとても難しい^^;(私だけ?!)


1日30分。
TVを使わず静かな空間で子供と向き合う!!


本当に大変です^^;

悪い悪いと薄々は知りながらも、
この本を読む以前にすでに、TV漬けになっていた桃太郎^^
『毎日この本の通りに30分』とはいきませんが^^;

ママが心に留めて、なるべく(できれば)実践していきたいなぁ・・・・
と思っている内容です。

毎日続けることは、とても難しいコトですが
お金はあまりかからない
知育の方法だと思います。

こういう本を「子供が生まれる前に、もっとたくさん読んでおけばよかった」
と、チョッピリ後悔している私です^^;

とてもおすすめです♪
私もそろそろ、また図書館で借りて、
自分に喝を入れようかなと思います(笑)
自分が楽をしたいとツイツイTVに頼ってしまうから・・・・。


あ、でも、育児って頑張り過ぎると疲れちゃうので、
頑張り過ぎないようにしましょうね♪お互いに♪
『語りかけ』育児 【育児書】の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ママの参考書 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。