お金をかけないで幼児教育したい! 石井式
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
桃太郎5歳。読める漢字は160字?!
2009-09-30 Wed 13:51
桃太郎はのりもの好き♪

漢字は、鉄道路線図、車のナンバーなどの漢字を、
とても興味を持って読みます。
自分の知らない字がナンバーなどにあると、
「なんて読むの?」「どこから来たの?」聞いてきます。
電車に乗れば、読めない行き先を
「これはドコ行きって書いてある?」

不思議なことに、地名ばかりに反応します。
インターの緑の看板・
道路の青い看板。

店の名前や看板にはあまり反応しません^^;

特にシルバーウイーク中は近くのスーパーでも
里帰りしてきている車が多く、
普段は見ないような地名のナンバーも多く、
「これはなんて書いてある?」を連発していました。

とはいえ、馴染みの薄い地名ばかりなので、
そういう地名は聞いて「ふーん」と納得しても、
頭に定着はしないようですが(笑)

車のナンバーは漢字のほかにも色々学べます。
数字やひらがなを覚えた頃は、
数字やひらがなを読ませたり。してました。
『「め」って書いてあるね~』などと一度水を向けると
得意になって次々読んでましたね♪

最近は、漢字のついでに、数字も読ませたりしています。
というのも、バラバラに「いち・きゅう・さん・ろく」などと読んでいたのですが、
「19・36」と読ませるようにしています。
二桁になると、順番には読めますが、
バラバラだとまだうまく読めません
ので、
間違った時は教えています♪^^
(テストではなくて遊びですからね^^)

ところで、実のところ、読める漢字はいくつぐらいあるんだろう?
と、興味が湧いたので、思いつくままに書き出してみました(笑)

************読める漢字*****************
日・月・火・水・木・金・土(カレンダーにて)
男・女(公衆トイレにて)
出入口(駐車場にて)

町・沼・山・川・石・岩・田・
江・海・橋・津・森・花・桑・
崎・井・河・笹・堀・島・堤・
渕・瀬・里・松・根・市・

上・下・中・内・大・小

一・二・三・四・五・六・
宮・倉・城・寺・

尾・可・伊・扶・豊・柏・奈・国・布・
牧・加・茶・府・所・児・鵜・宿・納・
神・安・屋・用・清・奥・佐・張・立・
岐・滑・明・合・美・戸・舞・栄・玉・
和・園・本・弥・常・生・鶴・子・太・
富・良・把・重・遊・袋・仏・笠・有・
刀・芸・本・吉・徳・枇・王・曽・羽・
春・知・阜・半・鉄・同・住・成・丸・

新・古・前・後・今
東・西・南・北
赤・黒・青・
牛・犬・

大阪・岡山・名古屋・東京・京都・静岡・
稲荷・

普・通・急・行・特・回・送・快・速・準

**********************************

ほとんどが生活の中で・・・・
というよりは、駅名がきっかけで覚えたものばかりです^^;

羅列して数えてみたら160字くらいになりました!
こういう覚え方は、ドリルや通信教育ではできないですよね~(笑)


読み方が応用できるものとそうでないもの。
地名用の読み方で覚えているので、
普通の読み方がわからないものなど、
様々です。

書く意欲はほとんど無いのがチョッピリ残念ですが^^;
                (桃太郎 5歳2ヶ月)


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 漢字はどう覚える?【鉄くん版】 | コメント:22 | トラックバック:0 | top↑
漢字テスト
2009-07-17 Fri 18:03
私は新聞が好きなんです♪

必ず、テレビ欄⇒占い⇒お気に入りのコラム⇒投稿記事⇒地方版⇒
経済面(ななめ読み)⇒国際面(見出し読み)⇒政治面⇒一面
という感じで目を通します。

新聞に全く手をつけない日もありますが、
読み始めたら、じっくり読みたいタイプ。


そして、ママが床で新聞を読んでいるのを見つけると、
ネコのように、ママにじゃれつき、
最後は紙面に「のって」しまう、桃太郎^^;

邪魔をされて、キーキー怒ってばかりも芸が無いので、

先日、ふと、思い立って漢字テストを試みてみました(笑)


ふりがなつきで、勉強とニュースに強くなる。毎朝発行 朝日小学生新聞。
漢字テストの続きを読む
関連記事
別窓 | 漢字はどう覚える?【鉄くん版】 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
電車路線図de漢字
2009-03-28 Sat 19:44
先日の記事、を書いたすぐ後で、
パパが電車の路線図をドコからか探してきてプリントアウトしてくれた。

ダイニングテーブルのビニールマットに挟んで

毎日毎日眺めている。(もちろん桃太郎が。)

残念なことに、1人で眺めているだけでは済まない^^;

大人はひたすら読まされる。

『○○駅から△△駅まで行って。』と言って
延々各駅停車で読まされる。
それがエンドレスで続く(TT)

絵本の読み聞かせよりも、何倍もキツイ(TT)

しかしながら・・・・・・

電車の路線図の威力たるや素晴らしい!!
(注:効果は桃太郎と全国のテツ君限定。)

かなりの駅名が、この短い期間の間に読めるようになってしまった。

踏み切りで、目の前を通り過ぎる電車を見て、
『ドコ行きって書いてある?』と聞いていたのはツイこの間まで。
ここ数日は
『ドコ行きかなぁ?あっ!○○行きの普通だ。お母さん普通だった。』
「普通」とか「回送」が読めるようになってる^^;

さらに、漢字の応用も。

「上小○○」「中小○○」「下小○○」という駅があるのですが、
近所の地名に良く似た『上小△△』『中小△△』『下小△△』という地名があるんです。

車に乗っていても、信号の隣についている、
地名の看板を指差して、『なんて書いてあるの?』って聞くようになってましたが、
『中小△△二丁目』と言う看板を見て、
『あ、中小・・・・・なんて書いてある?』
ちゃんと駅名から応用してます。
しかも、△△も駅名に良く出てくる漢字だったので、
『なんて読むの?□□△△の?』って桃太郎のわかる駅名を言って、
逆に聞き返すと、
『あ~△△だ~。』って。

パパの実家の帰りには『丸山』と言う地名の交差点があって、
すかざす『「まるやま」って書いてある。』
『なんでわかったの?』
『だって「丸○○駅」の「丸」と、「□□山駅」の「山」だから。』
恐れ入りました^^;


そんな感じで、買い物などで頻繁に通る交差点の地名もかなり覚えつつあります。


そして、あんなに乗り気でなかったひらがなの書きにも効果が。

チラシの裏に、電車の絵を書いては、
『コレは、○○○行きの特急だよ。』と言いながら、
ひらがなで『○○○』と自分で添え書きを。

今まで苦手で書こうとしなかった、
『は行』や『ま行』まで、イチイチ「ひらがな表」まで走っていって、
見ながら意欲的に書いてます。

そして、『中』と言う字などは、漢字で書こうと・・・・
『お母さん「○○○行き」の「な」はどうやって書くの?見本見せて。』

この意欲!!

電車路線図さまさまデス。

しかも、このA4のペラペラの一枚だけで、
ゲーム電車でGO!からも、
見すぎで心配だったyoutubeからも、離れることが出来ました(笑)

もう、youtubeで、電車が走る映像ならともかく、「プラレールの映像や」
特に「他人がやった電車でGO!の映像」ばかり見てる時は、
本当にどうしようか・・・・と思いましたが^^;


だけど、カタカナはどうなるんでしょうね?
完全に置いていかれてますが?^^;

                           (桃太郎 4歳8ヶ月)

★★関連記事★★
鉄くんの漢字の覚え方?!
電車路線図de漢字の続きを読む
関連記事
別窓 | 漢字はどう覚える?【鉄くん版】 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。