お金をかけないで幼児教育したい! 添削
進研ゼミ6月号と添削問題。
2010-07-23 Fri 14:51
6月号の添削を出すと、
スーパーいちねんせいペンケースとメモ帳がもらえるのですが、
そのご褒美のもらえる提出期限が7月31日着。なんです。

もらえるものは何でももらっておかないとっていうケチンボなママが、
やる気のなかった桃太郎のやる気を捻出するために(笑)
ペンケースの事を再度アピール!!

今日出発のお泊り保育、さらに帰ってきた後じいじたちとお出かけの予定があるので、
これから何日か勉強する時間はとれません。
「このままだと31日に間に合わないよ~っ!!」と、発破をかけました(笑)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
こくごが3ページ、さんすうが4ページ、そして添削問題が残っていたのですが、
俄然やる気になって、昨日やっつけてしまいました(笑)


進研ゼミには、どんぐり的にはどうなのよ?・・・っていう問題もたまにはあるのですが、
(私がさせている勉強のペースもどうなのよ?・・・・ですが^^;)
まあ先取りはしちゃってましたけど、公文や百マスをやってたわけではないので、
特段子どもの様子に危機感があるわけでもないし。
それほど神経質にならなくてもね^^

ですが、こんな風に↓↓計算問題が並んでいると、
P1060184.jpg(クリックで大きくなります♪)
親の私ですら、大嫌いだった計算ドリルを思い出して、
見ただけで拒絶反応が出そうでした^^;

私が子どもに公文の計算ドリル(市販のモノ)を本能的にさせたくないのは、
こういうところから来ているのかな?
中身をパラパラと見ただけで嫌になってしまうんです・・・・私が^^;
だって、「●+1」の問題ばーっかり続いてたりして^^;
見ただけでウンザリしちゃう^^;
たしざんおけいこ―5・6・7歳 (2集) (かず・けいさん (10))たしざんおけいこ―5・6・7歳 (2集) (かず・けいさん (10))
(2004/10)
不明

商品詳細を見る
ドリルは中身を確認してから買いましょう!!

あら、ちょっと横道にそれました^^;
さて、桃太郎も、ページを開いただけで怖気づいていましたので(笑)
チョットだけお手伝い。
計算する、考えるのは桃太郎。
「でも答えを書くのはママがやってあげる。」
と、チョッピリどんぐり風に助け舟を出しました。

そしたら、やる気になってくれましたよ^^

両指を駆使して、必死に考えていました。
足し算の記号と意味は完全に理解したようです。

で、記号は足し算なんだけど、実際は引き算をやっているという・・・・

それで朝のうちに
頑張って6ページ終わらせました。

そして、赤ペンの算数まで終わらせました!

P1060183.jpg

きったない字ですが、答えは合ってます。

ここで、集中力が切れました^^;

こくごは、寝る前に仕上げました。
P1060182.jpg

今回は両方とも100てんもらえるかな^^
字が汚くて減点されるかも?

今回6月号をさせて見て思ったこと。
テストで点を取るためだけに作られている教材のように感じました。
教科書を持っていないので余計にそのように感じるのかもしれませんが。

進研ゼミは、すでに退会手続きはすんでいるのですが、
「学年を超えて学習させるなら、教科書準拠でない教材が良いような気がする」
と言うのが今の私の気持です。

内申が受験や進路に影響する、中学生ではないのですから。

そうそう「小学一年生の4人に一人がやっている」・・・というコピーがありましたが、
4人に一人がやっているってことは、ぶちゃけ
『進研ゼミをやったから成績がどうって事とはほとんど関係無い』
・・・・とも受け取れる気がしています^^;

赤ペンは悪くないんですよ^^
親も添削が帰ってくると楽しみですしね♪^^

そうすると・・・・Z会か?って思うんですが、
受講料高いんですよねぇ~^^;

進研ゼミ6月号と添削問題。の続きを読む
関連記事
別窓 | 通信講座学習★小学講座 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |