お金をかけないで幼児教育したい! 比較
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おとなもね・・・・
2015-09-03 Thu 15:24
★なやみます。おとなですから・・・

初めは誰でも手探りで、悩みながら親になります。がんばっているから悩むのです。
ささいなことでも、一人で抱えないで、勇気をもってまわりの人に話してみませんか?
【一人で悩まない・そうだんする】

★まちましょう。おとなですから・・・

子どもがひどく危険な時以外は、好奇心の芽を摘むことなく見守りましょう。
失敗しても、立ち上がるまで待ちましょう。
【子どもを見守る・待つ】

★くらべないで。おとなですから・・・

子どもは一人ひとり違います。それぞれの個性を見つめ、大切に大切に育てましょう。
違いは比べるものではありません。いくつもの違った輝きを喜び合いましょう。
【きょうだい、子どもを比較しない】

★ききましょう。おとなですから・・・

子どもの話をゆっくり聞いてあげましょう。思いや考えを尊重し、必要ならアドバイスをしましょう。
「受け入れられている」その安心感でがんばれるのです。
【子どもを受け止める・話を聴く】

★みなおします。おとなですから・・・

子どもは、一緒に過ごしている大人の考えや言葉を観察しながら受け入れ、それを手本に成長していきます。
まず、大人が自分自身を見直し、社会で必要なマナーやルールを伝えていきたいものですね。
【大人自身のくらしを見直す・大人は子どもの合わせ鏡】

★おしつけないで。おとなですから・・・

「子どものため・・・」と言いながら、大人の都合に合わせようとしていませんか。
小さくても一人の人間として扱い、子どもの「伸びていきたい!」という思いを大切にしていきましょう。
【子どもを一人の人間として扱う】

★おこらないで。おとなですから・・・

感情に走らず、まず深呼吸してみましょう。言葉を選び、落ち着いて子どもに伝えましょう。
【深呼吸・しかり方】

★おとなにもね。おとなもね・・・

大人もこどももうれしいことやいやなことは同じです。子どもが1歳なら、親としての年齢も1歳です。一緒にゆっくり成長していきましょう。
【余裕・親年齢】


引用・出典
「おとなもね・・・」
作/たかはま子ども市民憲章普及啓発委員会
  たかはま子ども市民憲章大人向け啓発書づくりワークショップ

****************

****************

私は文章だけが書かれた、リーフレットで頂いたのですが、
実際は、大人向けの絵本になっているのだそうです。


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 子育ての名言集 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。