お金をかけないで幼児教育したい! 歳時記
今日は夏至
2010-06-21 Mon 14:30
今朝は、6時半に目を覚ました桃太郎。
ぐうたらママは布団の中でモゾモゾ。
パパはとっくの昔にご出勤。

7時前。
起き出していって、ジジババの部屋へ直行!
目的はテレビ。

最近は、「シャキーン」と「はながっぱ」と・・・・・うーん。
朝は3つくらいのテレビ番組を見ています。

それからごはんを食べて。
歯磨きと顔を洗う。

先に二階に上がって身支度していた私に、

「今日は『ぐしのひ』だって。」
と言いながら上がってきた。
「夏至の日でしょ?」
「ぐしだよ~」
「誰が言ってたの?テレビ?シャキーン?」
「・・・・・」
相変わらず、ママの答えて欲しいことには答えません(TT)
(ドコから仕入れた知識なのか確認しようとする行為がダメなのかなぁ?)
(この場合は「そうだね~夏至の日だね~」ぐらいにしておけば良かった?)

「今日はホントに夏至の日なのかなぁ?そうだ!調べてみよ~♪」
すでに立ち上がっていたPCでチャチャッと検索。

「夏至 2010・・・・っと。」
「あ!2010年、今年の夏至の日は6月21日だって~!!」
「ホントに今日が夏至の日だ~!!」


呆気にとられながら、無言でママを見つめる桃太郎。
「桃太郎、夏至の日ってどんな日か知ってる?」
「わからーん。」
「あのね~。一年で昼間がいーちばん長い日だよ。
お日様が出るのが一番早いの、で、沈むのが一番遅いの。」

「お昼がいちばん早いの?朝は遅いの?」
「うーん。お日様が出てから沈むまでが一番長いの。夜が一番短いんだよ」
「・・・・・。」

体全体を使って身振り手振りで説明したんだけれど、
解ったのか、解っていないのか、無反応。
そして遊び始めてしまいました^^;

せめて「種まき」ぐらいにはなったかな??

**********広告です♪***********
楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)
(2007/02/23)
長谷川 康男

商品詳細を見る

イラスト版子どもの伝統行事―子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかたイラスト版子どもの伝統行事―子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかた
(2006/10)
長沢 ひろ子高橋 弥生

商品詳細を見る



関連記事
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |