お金をかけないで幼児教育したい! 教科書
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
しっぽ【童話】
2012-11-08 Thu 12:27
昨夜は久しぶりに寝る前の読み聞かせをしました(*^_^*)

しっぽ! (新しい日本の幼年童話)しっぽ! (新しい日本の幼年童話)
(2007/09)
竹下 文子

商品詳細を見る

国語の教科書(下)に紹介されている本の中から一冊。
幼年童話。絵もたっぷりだけど、文字も多い。

全くのファンタジーではなくて、
子どもが自分にも身近な生活の中にありそうなお話。
内容もちょっと考えさせる。
いかにも教科書的なお話でした。

でも、設定がかわいくて。

なんでしっぽが生えちゃうのか?
読んでのお楽しみ♪
幼稚園から低学年向け。


ながぐつをはいたねこ (世界名作おはなし絵本)ながぐつをはいたねこ (世界名作おはなし絵本)
(2007/05)
奥本 大三郎

商品詳細を見る

ご存知「長靴をはいた猫」
ほのぼのとした馬場のぼるさんの絵で。

実は、私もキチンと読んだのは最近^^;

なぜまたこの本かというと、

近々、芸術鑑賞会として、
学校へ、影絵劇団が公演に来るのだそう。

低学年は「長靴をはいた猫」
高学年は「星の王子さま」

あらかじめ、お話を聞いたり読んだりしていたほうが、
公演当日のストーリーを楽しめるかなと思ったから(*^^*)

私も、初めて「長靴をはいた猫」の面白さを知りました^^;


星の王子様も実は読んだことがないんですよね。私^^;
星の王子さま―オリジナル版星の王子さま―オリジナル版
(2000/03/10)
サン=テグジュペリ

商品詳細を見る
 なんとなく、食わず嫌いです^^;

昔、アニメはちょっとだけ見たことがあったんですが・・・

星の王子さま プチ☆プランス DVD-BOX 1星の王子さま プチ☆プランス DVD-BOX 1
(2006/12/22)
松野達也、増岡弘 他

商品詳細を見る



最後の1冊は

1つぶのおこめ―さんすうのむかしばなし1つぶのおこめ―さんすうのむかしばなし
(2009/10)
デミ

商品詳細を見る


一粒のお米を次の日にはふた粒、次の日は4粒と、倍掛けしていくと、
30日目には何粒でどれくらいの量になるのか?

っていう、算数的な昔話。


私は、こういうお話が大好きですが・・・・

桃太郎は、途中で眠ってしまいました^^;

続きはまた次の機会に・・・


自分で読むにはちょっと難しいお話(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 8歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
教科書をそのまま児童書にしたみたいな【光村ライブラリー】
2012-04-21 Sat 21:58
『教科書が一番音読の教材に適している気がする』
というのは何度か書いているのですが

実は、教科書をそのまま書籍化したような本があります(*^_^*)

我が家は図書館で借りて何度か読みました(*^_^*)

最初の1巻2巻は音読の練習にも最適かと思います。

もちろん、幼児から低学年までの読み聞かせにも!

学年ごとに文字の大きさも変わっていくので、
年齢にあわせた読み物としてもとても良いと思います。

絵本ほど絵が多くないので、絵を楽しみたい子には物足りないかもしれないけど、
お話を楽しみながら頭で物語の世界を描きたい子にはこちらも良いと思います。
挿絵も教科書に採用されたそのままの挿絵です(*^_^*)



光村ライブラリー〈第1巻〉花いっぱいになあれ ほか光村ライブラリー〈第1巻〉花いっぱいになあれ ほか
(2002/03)
くどう なおこ、まつたに みよこ 他

商品詳細を見る


光村ライブラリー〈第2巻〉空いろのたね ほか光村ライブラリー〈第2巻〉空いろのたね ほか
(2002/03)
てらむら てるお、マーガレット ブラウン 他

商品詳細を見る


光村ライブラリー〈第3巻〉小さい白いにわとり ほか光村ライブラリー〈第3巻〉小さい白いにわとり ほか
(2002/03)
まど みちお、まつたに みよこ 他

商品詳細を見る


光村ライブラリー〈第4巻〉くまの子ウーフ ほか光村ライブラリー〈第4巻〉くまの子ウーフ ほか
(2002/03)
みき たく、おかもと よしお 他

商品詳細を見る


小学生シリーズ全巻↓
光村ライブラリー〈第5巻〉からすの学校 ほか光村ライブラリー〈第5巻〉からすの学校 ほか
(2002/03)
樺島 忠夫、五味 太郎 他

商品詳細を見る

光村ライブラリー全18巻セット光村ライブラリー全18巻セット
(2003/08/30)
今江 祥智、中川 李枝子 他

商品詳細を見る


以下アマゾンから引用↓↓

昭和46年度から平成12年度までの定評のあった、国語教科書のお話を、あざやかな挿絵そのままに、児童書にしました。
中川李江子さんの「空色のたね」が有名。「かさこ地ぞう」は名作。
「王さま出かけましょう」は挿絵がかわいいと評判。表紙は、映画「アメリ」の小説でも有名になった新進気鋭のイラストレーター『100%ORANGE』。若い女性層にも受けており、児童書らしからぬ装丁が部屋に飾るとおしゃれだ、という声も頂戴しております。ありがたいことに、7月4日付毎日新聞の家庭欄に紹介されました。

本シリーズの特長

●昭和四十六年度版から平成十二年度版までの教科書の中から、先生方や子どもたちに高い支持を得た作品を精選して収録しました。
●家庭や学校での読書・読み聞かせに最適です。
●現在では目に触れることの少ない、定評ある作品を多数収録しています。
●教科書収録時の学年に基づき、低・中・高学年別にまとめました。
詩作品のみコンパクトに一巻にまとめています。
●大きな活字を採用するとともに、低・中・高学年の配当漢字を各学年ごとにふりがなを付けて使用し、読みやすさに配慮しました。
●イラストや写真も、子どもの感性を揺さぶる傑作ぞろいです。



ちなみに、中学生シリーズもあります(*^_^*)
光村ライブラリー・中学校編 セット(全5巻)光村ライブラリー・中学校編 セット(全5巻)
(2005/11/15)
不明

商品詳細を見る
関連記事
別窓 | スラスラ音読への道 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
こくごの教科書の音読
2011-09-06 Tue 14:25
1年生、こくごの教科書の音読は、
ほぼ毎日、宿題として出されます。

桃太郎の場合は、学校で読んでいるうちに、
暗唱したり、スラスラと読めてしまうようになるので、
他の絵本を読ませたりと、私が色々代替して、音読カードにサインをしています。

で、やはり絵本の文字だと小さくてマダ読むのが難しいです。
(特に初見の絵本の場合。)
文章が「横書き」になったものも、音読するには少々読みにくいようです。

童話だと、今度は文章量が多くてあきらめてしまいます。


で、始業式にこくご(下)の教科書を頂いたので、
授業ではまだ(上)を使っていますが、
家庭では(下)を使って音読させています。

教科書を使って読むのが、
テンポも速すぎず遅すぎず、
意味を理解しながら読めている様子がうかがえるので、
やはり音読には教科書が適しているのだな。と改めて思いました。

※関連記事※
「音読できない」のは、文字の大きさの問題かも?!


教科書が読み終わったら、宿題の音読用に
なぜ?どうして?かがくのお話1年生なぜ?どうして?かがくのお話1年生
(2009/12/09)
コスモピア

商品詳細を見る


10分で読める伝記 1年生10分で読める伝記 1年生
(2011/04/13)
塩谷 京子

商品詳細を見る


10分で読めるお話 一年生10分で読めるお話 一年生
(2005/03)
岡 信子、木暮 正夫 他

商品詳細を見る


あたりの商品が音読に適していそうなので、
音読の宿題用に調達してみようかと考えています♪^^
2年生用でも良いかもしれませんね。

なぜ?どうして?かがくのお話1年生はアマゾンで中身を(文字の大きさも)確認することが出来ます♪
関連記事
別窓 | スラスラ音読への道 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。