お金をかけないで幼児教育したい! 授業
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
授業中の雑談。
2015-10-29 Thu 09:58
今日は、Twitterでも宣言した通り、授業中の雑談に関する話を中心に書こうと思います。

Twitterでは、塾の先生をされている方が

『雑談を聞かない生徒はダメだ』

と、言うようなツイートをされていましたが、

私は、その雑談の内容によるんじゃないかと思いました。

内容と言うか、質と言うか。


先日、授業参観がありました。

科目は家庭科と社会科。

家庭科は専任の先生でしたので、担任は不在。

担当するのは、校内では教頭の次の立場の校務主任?(名称不明^^;)の先生です。

女性の先生ですが、とても分かりやすい授業で、

桃太郎のクラスは学級崩壊しかかってる・・・との噂もあったのですが、

その割には、子どもたちも覇気は無いものの、

ピリッと姿勢を正して授業を聞いていました。

若干名、チャチャを入れる子もいましたが、

ベテランで上に上がっている先生だけあって、

とても、うまくユーモアを持ってサラリと対応していました。

教室の雰囲気は心配したほどに乱れておらず、ホッとしました。



さて、休み時間を挟んで、社会科の授業。

こちらは担任が受け持ちました。

授業の開始直後から、すでに子どもたちの姿勢からして違いました。

それでも、参観日ということもあってか、

割と落ち着いて授業が進んでいると感じられました。


ところが、せっかく落ち着いた空気で授業が進んでいるのに、

それをぶち壊しにしたのは、他ならぬ先生本人だったのです・・^^;

その日は漁業についての授業だったのですが、

雑談は、

『先生も、海に魚を釣りに行きたいけど、行けないんだ。』

と言うような話から始まりました。

いつものことなのか、

『なんでー?』とかちゃちゃが入り始めます。

一部の声の大きな子達との会話になってしまっています。

教室の後ろの方の席の子は、

後ろや前の席の子と関係ないおしゃべりを始めてしまっています。

参観日なのに!

その間も、『いやー、話が脱線しちゃうなぁ~』とか言いながら、

奥さんのことや、若い頃の話になっています。

いや、脱線させたのはあなたでしょ?!とツッコミたかった!!

子どもたちの姿勢は崩れ、そこここでガヤガヤ。

雑談自体に、中身もなければ興味もないので、当然と言えば当然です^^;


やっと先生が話をおさめて、板書したものをノートに取る作業、

教科書を見てノートにまとめる作業に入りました。

でも、もう、脱線した空気を完全に引きずっていますので、

子どもたちも、後ろをのぞき込んだり、隣と話をしたり。

落ち着きません。


ノートへのまとめが終わったら、

『漁業の種類を言葉で言ってもピンとこないだろう』ということからか、

『テレビを見ます。』と言って、

NHKの『プロフェッショナル』という番組中の『1本釣り』の様子を最後10分ほど見て終わりました。



なんというか・・・

え?この授業楽しいか?という感じです。

親がそう感じるのですから、11歳の子どもは尚更でしょう^^;

男の子はテレビにも食いついてる子が何人かいましたが、女の子は・・・・

なんだか薄っぺらい授業だなぁ・・・

参観日だから魅せる様の授業を用意してるんじゃないの?とか^^;

まあ、普段どおりが良く分かって良いんですけど。


で、桃太郎のクラスは前学期からずっと算数の授業が遅れているんですね。

クラスが崩壊しそうとか、そういう噂もあって。

崩壊が授業の遅れの原因なのでは?という憶測もありました。

授業中の手紙のやり取りもあるらしいし。

でも、この日の参観を見て、

いやいや、崩壊させてるのは先生でしょう?

と。

授業の脱線や雑談が全くダメとは言いませんよ。

私もたくさんの先生の心に残る脱線話。

下手したら、授業の内容より良く覚えています。

そんな、脱線がオトナになった時に役に立ったり。

時には自分の生き方や価値観にまで影響したりということもあると思います。

でもね。

今回の雑談と脱線。

面白くない淡々とした授業を面白くしよう。

と、あえてぶち上げたのかもしれませんが。

大失敗でした。

それも時間配分に入ってたかもしれないけど、やらない方が良かったよね^^;


端的にいうと、授業が下手で、

その上、子どもに迎合しすぎ。

私がよく、子どもに言うのが「楽しい」と「ふざける」は違う。

ということなのだけど。

まさに今回の先生のやり方は、

子どもを『楽しませる』目的でやったけど、実際には子どもたちが『ふざけて』しまったと。

Twitterにもチラッと書きましたけど、

本当に楽しい話なら、クラス全員が

シン・・・となって、聴くんですよ。雑談を。

もちろん、面白いことを言えば笑ったりするだろうけど、

続きを聞きたいから、すぐに戻ってくるんですよね。話に。

そういう、引き込まれるような雑談なら良いんですけど、

子どものチャチャに引きずられるように乗っかってしまって。

ダラダラと授業に全く関係ない話が続いて。

親としては、雑談してる暇があったら遅れている授業を取り戻してください!

という気持ちでした^^;



その日、帰ってきた桃太郎に確認したら、

担任の授業の雰囲気はいつもあんな感じらしい。

音楽とか書写とか専任の先生の場合はもっとピリッとするらしい。

だから、崩壊しかけているのも、

それで、授業が遅れているのも、

たぶん担任が原因。


優しすぎて、怒らないのも、ダメだし、

先生自体が「いじられキャラ」なのも、ダメなんだと思う^^;

残念だけど、先生にはちょっと性格的に向いてないかもしれない^^;

人間的にはとても良い先生なんだけれどもね。


桃太郎は潔癖なので、ざわついた教室で授業を受けるのは落ち着かないみたいで、

『ああいうの、ホントは嫌なんだよね。』

と、ぼやいていました。


また、参観中のテレビを見る場面では、

退屈そうに、机の上に体を倒して寝そべるような格好の子が何人かいたのですが、

桃太郎もそのうちの一人でした。

途中で体をおこしたのですが、

聞いたら、いつも自分もあんな感じとのことで、

担任の授業はだらけるそう。

(オイオイ、ほとんどの授業が担任なんですけど?!)

参観の日は後ろに私がいることを思いだして、姿勢を正したのだそうです。

『お母さんが見てなかったら、ずっと寝そべってたの?』

と、聞いたら、

『たぶんね。』

と、そっけない返事。


担任が優しいものだから、完全にナメ腐っています。

きっと、クラスの全員がそういう気持ちでいるのでしょう。


前に、私が中学の時に教室で鬼ごっこをしたエピソードを書きましたが、

その教科担任もクラスの全員になめられてました。

キーキー怒るだけじゃだめ。

昔からそうですが、まず授業が面白いこと、優しい時と、叱る時のメリハリがあること。

人として信頼出来ること。

そうでないと、生徒から尊敬されません^^;

先生になるのって本当に大変ですね。

担任も授業は厳格にやって、

友達みたいに子どもと接するのは、

休み時間だけにするとかメリハリをつけたら良いのだと思うのですが。

あと半年弱頑張ってほしい。

算数は大事だから、遅れを取り戻してほしい。。。


↑先生はこっちを見たらいいんじゃないか?^^;
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
学校の授業が遅れてる!?(スマイルゼミの活用)
2015-10-07 Wed 14:39
5年生の春からスマイルゼミを受講している桃太郎です。

最近は、ちょっと甘めのご褒美をぶら下げたりしていますので、

私が起きる前など、とにかく朝にスマイルゼミのミッションを4講座。

それからソロバンの練習を10分間。

必ずやるというリズムが徐々に定着しつつあります。

宿題も本当は朝がいいのかな?と思いますが、

なにかあった時に取り返しがつかないといけませんので^^;

宿題は秋分の日を過ぎた今は『遊びから帰ってきたら』ってことになっています。

が、ほとんど外へ行きませんし、

桃太郎も潔癖で宿題を済ませないと落ち着かないのか、
帰っておやつを食べて宿題と言うリズムになっているのか、

なにしろ言わなくてもやる習慣にはなってます。

たまには、誘われて、ランドセルを放り出して遊びに行くこともありますが。
まあ、そんな日はほぼ皆無です^^;


さて、ところで問題なのはスマイルゼミが完全に先取り学習になってしまっていることです・・・。

桃太郎のクラスだけ、ほぼすべての教科で、大体1週間程度の遅れが出ているのです。

他のクラスと比べると1週間ですが、

スマイルゼミのカリキュラムからだと、なんと!1ヶ月近くの遅れが出ているのです。

通信講座ですので多少の進度のズレはあるだろうと予想していましたが、

教科によっては数単元も先取りする形になってしまっている状態なのです。

桃太郎自身も、やはり、

取り組もう!と思う時に、あまりに先の予習だと、

気持ちにブレーキがかかってしまうところもあるようです^^;

かと言って、授業が終わるのを待っていたら、講座の方がドンドン滞ってしまいます。

ですので今は、言い聞かせて、予習中心の学習にしています。

学校授業も学年のカリキュラムがキチンと最後まで終わるのか怪しいような風向きになってきましたし^^;

学年でする学校行事など、他のクラスと足並みを合わせないといけないことも多くて、

桃太郎のクラスだけ、授業をやるわけにはいかないこともあるようです。

他クラスと違うところは、授業に余裕がないので、

お楽しみ会など、そういう活動が全くないということくらいでしょうか?


そういった事情もあって、今現在のスマイルゼミの使い方は、

予習を中心に、タブレットから出されるミッションを中心に学習。

テスト前は学校から連絡があるので、

テストの単元の復習で、同じ講座をもう一度やっておく。

そういう使い方になっています。


あとは、自学ノートの宿題が出た時に、ワークなどをまとめてノートを提出したり。

これも、以前は復習中心でやっていましたが、最近は予習で持ってくことが増えました。

予習でも先生はコメントで褒めてくださっているようなので、良いかなとは思いますが^^;


おかげさまで、

1日に宿題を含めて約50分程度学習するという習慣はついてきたように思います。

いわゆる学年×10分ですね。

手前味噌ですが、桃太郎はとても頑張り屋なので感心しています。
(っていうか、そういう風に育てた自負があるわけではないので、たぶん彼の性格なのでしょう^^;)

真面目すぎてちょっと心配になるくらいかなぁ^^;


そうそう、ちなみにスマイルゼミの学習では予習が続いているので、

「予習すると、学校の授業が良く分かる?」と聞いてみたのですが。

残念ながら、そこは芳しい返事は返ってきませんでした・・・オイ!^^;

↓↓興味がある方、資料請求はこちらから↓↓
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
好きなテレビ番組【小学5年生】
2015-05-27 Wed 09:22
先週末は熱で学校を休んでしまった桃太郎です。

38℃まで行かないような微熱が3日ほど続いて心配しましたが、
他に風邪の症状などもなく、
4日目にはストンと落ちたので良かったです。

さて、面白いプリントを持ち帰ったので、

今時の小学5年生の生態が垣間見れたらと思い、記事にしようと思います(笑)

なんの授業での何の活動だったのか分かりませんが・・・

みんなの好きなものを知ろうということで、
お題は「好きなテレビ番組」

まず、自分の欄に好きな番組を書き、そのあとは、
一人づつ総当たりで聞きに行って自分のプリントに書き込んでもらうというもの。

桃太郎は一人だけ時間が足りなくて書いてもらえない子がいたようです。

というわけで、
ランキングにしてみたいと思います。
ちなみにクラスの内訳は、男子17名女子18名先生1名です(笑)

5名 暗殺教室

人気なんですね~暗殺教室。

3名 ワンピース


3名 妖怪ウォッチ


2名 レゴアニメ
2名 七つの大罪


2名 金曜ロードショー


2名 ドラえもん



そして、

コナン


イナズマイレブンGO


火曜サプライズ


ジョジョの奇妙な冒険


ポケモンゲットTV
ポケモン


プロ野球


嵐にしやがれ

ボンビーガール

ドクターX

ガールズクラフト

まれ


SMAP×SMAP


GTO


スカットジャパン

アメトーク!!




が、1名ずつでした。
ちなみにプロ野球と書いたのは桃太郎^^;
まあ、妖怪ウォッチ・ポケモン・ポケモンゲットTV辺りはうちも見てますけどね。
金曜ロードショーはその日の映画によりますけど。

やはり女子のほうが全体的に精神年齢が高いイメージがありますね^^;
姉弟のある無しも大きいんでしょうけど。

ちなみに我が子桃太郎が好んで見ているのは、
上に書いた番組のほか、

朝は、はなガッパ、おはスタ、シャキーンなど。
帰宅後は、有吉ゼミ、

録画してまで見るのは、
劇的ビフォーアフター、ダイヤのA、辺りです。

あとは、スポーツ中継ですかね。
ゴルフの中継なども良く見てます^^;
時間が合えばNHKの囲碁&将棋なども見てますね。

ちなみに、若い担任はワンピースと書いてました(笑)
関連記事
別窓 | 10歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クラブ見学
2014-02-06 Thu 16:37
桃太郎の学校では4年生から隔週でクラブ活動の時間割があります。

課外の部活動ではなく、授業時間内に行う活動です。

3年生は来年度のためにと、クラブ見学があったようです♪


桃太郎に、どんなクラブがあったのか聞いてみました。

バトミントン・ミニバスケットボール・球技・卓球
家庭科・コンピューター・将棋&オセロ・アニメクラフト

桃太郎が覚えていたのはコレだけでした^^;

他にもあるかどうかは不明。



桃太郎に何に入りたいか聞いてみました。

すると、『将棋&オセロクラブ♪』と、即答。

やっぱり将棋にかなり興味があるみたい・・・。

NEWスタディ将棋 子どもを伸ばすくもんの知育玩具 ([教育用品])NEWスタディ将棋 子どもを伸ばすくもんの知育玩具 ([教育用品])
(2009/06)
日本将棋連盟

商品詳細を見る



お母さんも昔、高校時代に将棋クラブに入っていたことがありますが・・・

担当教諭が見てないから、サボって宿題したり、おしゃべりしたり出来るよ~とか聞いたから^^;

才能無いので、全然ダメでしたね^^;



ちなみに、もし希望のクラブがいっぱいで、入れなかったら?
第二希望は?と聞いてみたら、

『卓球』だそうです(*^_^*)

Halex(ハレックス) 卓球ラケット ペンホルダー No100 [ Recreational モデル ] 60305Halex(ハレックス) 卓球ラケット ペンホルダー No100 [ Recreational モデル ] 60305
()
Halex(ハレックス)

商品詳細を見る


クラブ見学の続きを読む
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
かけ算
2012-10-25 Thu 11:09
学校では、算数(下)の教科書をいただき、
昨日はいよいよ、かけ算の学習が始まったようです。


年度のはじめのクラス懇談で、
「九九の暗唱は、今からでも出来るようにしておいてもらってかまいません」
と、言われていたので、

九九の表や、三角計算を使って、
すこしづつすこしづつ暗唱に取り組んでいました。


やはりなかなかと興味が向かないため、
覚えは早くありませんでしたが、

こちらも必死でさせてるのではないので、のんびり。


で、今現在、
順番なら大体言える。
バラバラにしても大体言える。
というところまできています。


最後は、学校で何度も言わされるし、暗唱のテストもあるはずなので、
そこで、漏れなく覚えてくれれば良いかなと、思っています。


暗唱はさせていますが、意味とか理屈の方は、突っ込んで教えていないので、
きっとこれから学校の授業でしっかり聞いてきてくれると思います。

おふろでおぼえる かけ算九九 (キッズレッスン)おふろでおぼえる かけ算九九 (キッズレッスン)
(2010/01/28)
不明

商品詳細を見る


お風呂には表もはってありますが、
最近は1人で入ることも多くて^^;

たぶん視界に入っているだけで、
まさか1人で暗唱してるとは思えない(笑)

でも、なんとなく「視界に入ってる」って言うのも大事かなと^^;
                 (↑こじつけ??)



学校では、教科書と算数セットのブロックを使って、
かけ算の仕組みを学習しているようです(*^^*)

珍しく、かけ算始まった!
と言って、教えてくれました(*^。^*)

かけ算の続きを読む
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。