お金をかけないで幼児教育したい! 手開き
お料理の写真UP【いわしの蒲焼&おからドーナッツ】
2011-09-08 Thu 16:38
●いわしの蒲焼●

お料理教室の日の夕方。
お土産に頂いた、いわしを、
「おさらい」と称し、もう一度桃太郎に開いていただきました。
P1080216.jpg
『おかあさん、お魚ってね。血が入ってるんだよ!すごいでしょう?』
いかにも、大発見!!のように教えてくれました^^
『まずー。いわしの、あたまをー。包丁でザクッてするんだよ。』

次は手開き
包丁を使わずに手で開いていきます。
ママも初めての体験(滝汗)
桃太郎の説明によると・・・
『あたまを、とったところからー、指でー、お尻の穴まで・・・・』
指を使って開いていきます。
『できたら、キッチンペーパーでー、なかのぐちゃぐちゃ(内臓)をとる。』
『つぎに、しっぽのほうまでひらいて・・・・』
『しっぽのところの、このホネを、ボキッとやる。』
『あれ?ボキッていわないなぁー。あ。いった。』
『それでー、まんなかのホネをこうやって、たててー。』
『ボキッてしたほうからー、ホネのしたをー、ゆびでおさえながらー、』
『ぐっぐとすすんでー、ホネをとる。』


9匹のうち1匹はママが桃太郎に教えてもらって開きました。

教室では1人一匹づつ開いただけだったようですが、
桃太郎には残りの8匹ぜーんぶ1人で開いてもらいました(笑)
※実はママ青魚苦手^^;特にいわしは臭いから嫌い。
あ、この日頂いたいわしは、ドコから仕入れたのか、
とっても新鮮なものでした!!
P1080217.jpg
開いたいわしは、蒲焼に変身しました。
桃太郎が粉を振って、フライパンで焼いて、みりんとしょうゆで味をつけてくれました。
いわしを開く手順以外はとても簡単なレシピで、しかもとっても美味しかったです♪
家族全員大満足。

で、右側のホネ。
教室では先生が油で揚げて骨センベイにしてくれたとのこと。
家でもリクエストがあったので、
素揚げして、塩を振って。美味しく頂きました。
おつまみにピッタリのお味♪^^

この日は、習ってきたお味噌汁も作るというので、
冬瓜のお味噌汁を習ったのですが、家に無かったので、
大根と厚揚げのお味噌汁を作ってもらいました。

なんと!出汁はママが使う粉末ではなく、
※ちなみにママは理研の無添加かつおだしを愛用。
こんぶと、かつおぶしを使って。
(家に有って良かったよ^^;)

そして、出汁をとったこんぶとかつおぶしを使って、
エコふりかけも作りました。
素晴らしい!!しかも美味しい!!

教室ではお米の研ぎ方も習ったらしく、
最近はお米を研ぐのを良く手伝ってくれます^^

きゅうりの酢の物以外はすべて再現してくれて、

『きょうぼく、いわしも、みそしるも、ふりかけも2かいめ~。』
と、言いながら食べていました。

普段は絶対褒めないおじいちゃんも好みの味付けだったらしくて、
美味しいと褒めていました♪^^

この自信が次へのやる気につながると嬉しいな。

この日は、夜ご飯を1人でまるまる作ったようなものだったので、
お手伝いポイントもたくさん付与しました(笑)


さて別の日。

●おからドーナッツ●

豆腐作り教室の、その後日。

おからとホットケーキミックスでドーナッツを作りました♪^^
教室ではおからと一緒にマドレーヌのレシピを頂いたのですが、
マドレーヌの型をもっていないし、材料も一から。
クックパッドでホットケーキミックスを使ったレシピを検索したら簡単なドーナッツのレシピが出てきました^^

おからと、たまごと、ホットケーキミックスを手でコネコネ。
P1080224.jpg
丸めたり、細長くしたりして、形をつくります。
『手にくっついてむつかしーい。』P1080226.jpg
揚げるのはママの仕事。
P1080227.jpg

こんがりふんわり、美味しいドーナッツが簡単に出来ました^^
関連記事
別窓 | ママの苦手分野【食育】の話題 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |