お金をかけないで幼児教育したい! 将棋
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
公文のNEWスタディ将棋
2017-06-23 Fri 10:17
最近話題の中学生プロ棋士、藤井聡太君。

最年少で、最長連勝記録タイ。

しかも、デビュー戦から。ということで、本当に凄いの一言です。

是非、連勝記録を更新して、記録を塗り替えて欲しいですね(´▽`*)


さて、その藤井君の影響で、

藤井君の出身の将棋教室は生徒が殺到。

使用していたと言われる、公文のスタディ将棋は売れまくってて、品薄らしいですね^^;

************************

NEW スタディ将棋 (リニューアル)
(まさかと思いますが・・・便乗値上げされてます??^^;)
********************************


あの風貌。言動、立ち居振る舞い。

とても14歳、中学3年生とは思えません。

桃太郎とたったの2歳違いとか、ウソでしょう?!(;´Д`)


5歳の時におばあちゃんにスタディ将棋を買ってもらったのが将棋を始めたきっかけだそうです。

そして、その年のうちに将棋教室に通うようになったとか。



子どもには、『好きなことをさせる』方針のご家庭だったそうですね。

それは、本当に理想的なことだと思うのですけれども、

そうは言っても

『親としては、なかなか腹をくくれないもの』

でもあると思うので、

母目線としては、親御さんの度量の深さが凄いなぁと思うわけです。

それって、子どもの力を心底信じている。

ということにもつながるのかもしれませんね。

(私はイマイチ信じきれてない^^;)


しかも藤井君は名古屋大学の教育学部の付属中学に在籍中とのことで、

実は、同じ中学を受験した子をもつ知人によると、人気校で、

7倍とか、8倍の倍率なんだとか!

入学試験も、私学とか他の国立とは毛並みの違う内容らしくて、

普通の塾で簡単に対策出来る学校でもないらしい^^;

そう話す、知人の子も、産まれた時からどこか顔つきが違う大人びた印象の子でした。


さて、スタディ将棋に話を戻します。

実は桃太郎も将棋好きですが、ウチにはこれ、無いんですよ^^;

私はスタディ将棋を使って欲しかったですけどね。

我が家は『おおきな森のどうぶつしょうぎ』です^^;

中学生になった今も使っていますよ^^;
**********************

ん?こちらも価格が高騰中?^^;
ネットより普通にお店で買った方が、こういう時は良心的かもしれませんねぇ^^;
*********************


ちなみに、藤井君の影響かどうか?

私の仕事場でも子どもたちの間で、『将棋』が大流行しています。

3つしかない将棋盤はいつも取り合いです。

次の番を待つ子が、対戦中の番を取り囲んでいたりします。

そして、その3つの将棋盤のうちの二つはやはりスタディ将棋です。

スタディ将棋なら、1年生でも駒の動かし方が分かりますからね( *´艸`)


張本君の卓球と藤井君の将棋

さて、ブームはいつまで続くでしょうね?(*^^*)

【関連記事】

★おおきな森のどうぶつしょうぎ★
http://sakuranohappa.blog79.fc2.com/blog-entry-1810.html
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ママのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今取り組んでいる問題集?
2015-03-03 Tue 08:30
最近は、ほとんど宿題しかしない桃太郎です。

宿題はたいてい漢字ドリルか計算ドリル
自学の宿題は思ったほどでなくて(担任の方針みたい。)
出たとしても、
桃太郎は、最近はいかに「書く量を減らすか」に力を注いでいるみたい^^;

学校の宿題は通り1辺のものなので、
苦手をフォローするためなどに市販の問題集を揃えています。
(使ってるかどうかは別問題^^;)

理科社会は点を落とすことが少ないので、
やはり算数国語を中心に。


以下に、今取り組んでいるものを順に並べます。

論理エンジン小学生版3年生―読っかい・作文トレーニング

「論理エンジン3年生」
かれこれ1年近くかかってますね^^;
もうすぐ4年生も終わるのでとっとと終わって欲しいものです^^;
でも、この問題集のおかげか?
国語の読解のテストの点数は以前よりはとれるようになった気がします。
的外れな答えが少なくなって来ました。

テストの点を上げるためにやってるわけじゃないけど^^;


将棋入門ドリルステップ2―日本将棋連盟公式ドリル

実戦で覚えるものでしょうけど、なかなかと対戦する相手がいないので^^;
一番よろこんで、自らすすんで取り組んでいる1冊(笑)
今は囲碁のドリルが欲しいと言ってます。
公文からは出ていないので、日本棋院の物か、ヒカルの碁のを買おうと検討中。
桃太郎は将棋より囲碁のほうが好きみたいです♪


宮本算数教室の賢くなるパズル―てんびん中級

こちらも割と自ら進んで取り組みます。
たぶん算数の問題だという認識がない。
只今、4級の例題でつまづいて足踏み中。


ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕

あっちこっちして、なかなか進まない問題集。
急いでるわけじゃないけど、なんか教えづらい。
やっぱり国語って教えづらいよねぇ・・・
どこをやってもらうかも、いつもすごく悩む^^;
4年生だから、できる問題が増えてるはずなんだけどね^^;
この問題集、内容は悪くないんだと思うけど、
親にとっては、管理するのが難しいというか・・・・
なんだか、やらせづらい・・・
んー。なんと表現したらいいのか・・・・^^;


最初に選びたい学習方法 「どんぐり問題」の効果と使い方・上(年長〜小3向け)

ご存じ「どんぐり問題」
何度も書いてますが、我が家はCDを購入。
実は4年生以上の問題をまだプリントアウトしてなくて・・・・

パソコンの調子が悪かったっていうのもあるんだけど
(ちょっと言い訳^^;)
でも、3年生問題でもお手上げな時はお手上げだからね^^;

週に1問でも取り組んでくれると嬉しいのだけれど・・・
っていうか、どれだけ時間がかかってもいいから、
じっくり考えてほしいなぁ・・・
じっくり考えるのを嫌がるんだよねぇ・・・

なんにしても、4年生以上の問題をプリントしなきゃ!


小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 4年 (小学正しいドリル)

分からん帳を作ると苦手が良く分かるっていうのはホント!
桃太郎は図形、面積、といった問題が苦手^^;
角度の問題なんかは道具を使うのが下手だって話もあるかな~。
不器用。

大きな本屋でいろいろ見た結果、
一番我が家のニーズに近かったのでお買い上げ♪
(完全にマッチはありませんけどね^^;)

4年生も終わりですが、あくまでも復習用。
少し進めましたが、図形の問題にはまだ到達してません^^;

でも、取り組みやすく、量も1回分が少量なので、
負担に感じないようで、自分から取り組む姿もみられます。
当たりだったかも♪

不得意はわからん帳を作ればわかるので、
もっと単元が細かく分かれた、単元ごとの問題集があると良いのになぁ。
そうすると出版社は儲からないんだろうねぇ・・・たぶん。

6年生のうちにふりかえっておきたい単位のツボ (くもんのいまこそ算数)

単位もずっと苦手項目の一つ。まるでダメで困っています^^;
小学生中に克服できればと購入。

しかし、まだ1問も手をつけておりません^^;


今取り組んでいる問題集?の続きを読む
関連記事
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
★おおきな森のどうぶつしょうぎ★
2014-03-09 Sun 18:01
先日も少し記事にしましたが、
『おおきな森のどうぶつしょうぎ』
を購入しました♪

こちらの思惑以上にガッツリとはまっております!

商品自体の評価としては、
かわいらしくて、絵柄もどうぶつなので、子どもにはとっつきやすい。
駒の動きも、表示されているので、分かりやすい。覚えやすい。

ただ、形が将棋の駒とは違うので、ちょっと指しにくいかな。
あとは、値段の割りに作りが安っぽい^^;
と、私は感じました。
木製なのですが、ひび割れている駒もあったりして^^;

まあ、神経質に返品するほどではナイですけど。

そして、個人的には

公文のNEWスタディ将棋の方がよかったんじゃないの?
・・・とは思います^^;

でも、まあ、今回は桃太郎の希望ですのでね。
ご褒美の位置づけですし。




購入したその日は、早速パパと指してました。

このときは、いきなり本将棋から始めて、

全然まわりが見えてなかったみたいでしたが、

パパも久しぶりだったので、

手の抜き加減とかが難しかったと言ってました^^;


翌日は、おかあさんやろう!

って誘われまして^^;

私はまるでダメなんだけどね^^;とか思いながら、

2局指したんですが、一勝一敗でした。

たぶん、桃太郎とは互角くらいの強さ^^;


最初は勝たせてあげないと気持ちが萎えるとの助言も頂いてましたが、

負けがこんでても、やる気と強くなりたいという気持ちは萎えてないみたいでした。



さらに、次の機会にはおじいちゃんと。


この人が結構な曲者で^^;


将棋は上手いし、やりこんでるので、コンピューターにも勝つほどの腕前なのですが・・・

なんせ『人に教える』という言葉とはまったく縁遠い人なので・・・



超初心者の桃太郎を相手にしても、

これでもかこれでもかとやってきて、

小バカにして指すものだから、


ついに、忍耐強い桃太郎もブッチ切れてしまいました^^;


私も過去に同じ場面に遭遇して完全に萎えた記憶があったのですが・・・


桃太郎の気持ちも充分に理解できつつ、

しかし、父の将棋の強さも分かっていたので、

桃太郎には、
『腹が立つのはわかるけど、おじいちゃんとやると強くなれるよ。
怒らないで教えてもらいなよ。』

と、言ってみるのですが・・・

もう、完全に堪忍袋の緒が切れてしまったので

『オレは、自分で強くなりたいのっ!

おじいちゃんなんかに教えてもらわなくてもいいっ!』


この日は、それで終わって、


もう、せっかく買ったのに、これでやる気をなくしたらどうしましょうとか。

ちょっと思いましたけど、

「自分で強くなりたい」と言い切っただけの事はあって、


その後も、将棋に対する熱意は冷めなかったので良かったです^^;



驚くのはそれからで。

本を熱心に読んだり、

おじいちゃんとも仲直りして対戦したり、教えを素直に聞き入れたり。

数日の間に見る見るコツをつかんでいって。


次にパパと対局した時は、

『短期間で上手くなったなぁ・・・コイツ。』

と言わせるほどでした♪


まあ、それでも、まだパパにはかなわないし、

私とも互角ですけどね。

私は、桃太郎と一緒に成長してる感じで、

毎回、なかなか勝負が付かないです^^;


ちなみに、パパやじいちゃんとは、ハンデ付きで対局してます。


また、桃太郎は勉強している本が将棋の本なので、

将棋の駒の名前もすっかり覚えてしまいましたよ。

たぶん、漢字もキライではないので、

本来の将棋の駒を使ってももう、出来ると思います。

逆に、ママの方が怪しいかも^^;


羽生善生のやさしいこども将棋入門-勝つコツがわかる5つのテクニック (池田書店 羽生善治の将棋シリーズ)羽生善生のやさしいこども将棋入門-勝つコツがわかる5つのテクニック (池田書店 羽生善治の将棋シリーズ)
(2011/04/11)
羽生 善治

商品詳細を見る


↑↑図書館でこんなん借りて読んでます^^;

とても興味があって、意欲的なので、まだまだ強くなりそうです^^;

あっという間に、勝てなくなりそう^^;

                  (桃太郎 9歳7ヶ月)
関連記事
別窓 | おもちゃ箱 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
囲碁か将棋か。
2014-02-20 Thu 17:04
結論から言うと。

買いました^^;

『おおきな森のどうぶつしょうぎ』

まあ、ぶっちゃけ、まんま将棋ですわ^^;


絵がかわいらしいだけで。


どうして、買うことになったかといいますと・・・

まあ、さくらのはっぱは、 DJQOOさんのコメントに背中を押された感じになっていたんです。


ただ、桃太郎の熱がその時はやはり『ヒカルの碁』の影響で、

囲碁の方にかなり向いていたんですよ。

で、我が家には囲碁の相手を出来る者がひとりもいなくて^^;

本人は本まで借りてきて勉強するんですけど、

なんせ相手がいないので、実践に至らない^^;

でも、せっかく興味をもったんだからと・・・

街のHPをチェックすると囲碁クラブがあるらしい・・・
(そういえば街のイベントで囲碁教室とかやってたよな・・地味に^^;)

で、いつどこでを確認し、実際に足を運んでみることにしました。

行ってみると、10人弱位のおじちゃん(いや、おじいちゃんと言った方が良いか^^;)達が、
タバコをふかしながら対局しているわけです^^;

私はこの時点ですでにうわーっとドン引き^^;

でも、桃太郎はグイグイ食いついて見入っています。

そして、桃太郎は、手つきもおぼつかないおじいちゃんに教えてもらうことになりました^^;

その間に私は情報をチェック。

年会費2000円・1回来るごとに30円。
やってる日は月曜日を除く毎日!!

値段は安いです。教室ではなくクラブですからね(*^_^*)

ただ、平日は13時から16時半までなので、ほとんど行けませんし、
土曜日は習い事が入っています。
日曜日は唯一何もない日なので、家族で出かけたりもしたいし・・・
試合のある日もあるし・・・・

そうすると、それほど行ける日は無いのかなと^^;

しかも、ママはタバコの煙が気になります^^;


なんとなくのルールを教えてもらって、ご満悦の桃太郎。
『明日も行く!』と、大ゴネ^^;

ここはパパが何とか説得。
英検5級が合格していたのをネットで確認していたので、
そのご褒美として『おおきな森のどうぶつしょうぎ』を買ってあげるから、
将棋なら、お父さんも少しは出来るし、おじいちゃんも上手だから、
それで我慢してくれないか?

って、男と男の話し合いになって、
まあ、桃太郎も納得してくれたみたいです^^;


そして、その足で『おおきな森のどうぶつしょうぎ』を買いに本屋さんへ。。。。

ついにお買い上げとなったわけです。


ただ、囲碁熱も冷めたわけじゃなくて。

今は、『ヒカルの囲碁入門』

(↑これ、児童書じゃない所においてあるなと思ったら、
     振り仮名が付いてないんですよぉ(T△T))


と、


児童書コーナーでも一冊借りて熱心に読んでいます。


囲碁クラブに見学に行ったときも、
ママが知らない囲碁用語「アタリ」「生きる」「死ぬ」を桃太郎が連発。
意味わかって使ってんの?!と思ったら、ちゃんと意味分かって使ってました。
びっくりするわ!
ヒカルの碁を読んだだけではルールは覚えられないから(ママがそう^^;)
かなり囲碁の本を読み込んでいると見た。

で、今も勉強中。



借りた本の一冊に、
『囲碁なら盤や石がなくても、
とりあえず、紙に線を引いて、
えんぴつで黒白の丸を描きながら対戦できる』
とあったので、

そのアイデアいただき!で。
囲碁は当面、紙でやればいいやと。

とりあえず、家では将棋(どうぶつしょうぎ)を。

囲碁は「春に街のイベントで『親子囲碁教室』をやりますよ。」
との情報をクラブでもらったので、
それに参加して、親子で基本を覚えて、
それでもやりたくなったら、クラブに入ろうか。

・・・・という話になりました^^;

結局、まだ家では囲碁はやってないんですけどね^^;

しょうぎのほうは・・・

まだ別の記事で書きますね。

当分ブームは続きそうです♪

まさか、こんなにハマルとは予想外でした♪

でも、1人でピコピコDSやってるよりはよっぽど良い!!

ママもご満悦です♪(*^_^*)


これもいいかなぁと思いましたが・・・
あれもこれも一度には買えませんよっ!!^^;
                  (桃太郎 9歳7ヶ月)
囲碁か将棋か。の続きを読む
関連記事
別窓 | 9歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クラブ見学
2014-02-06 Thu 16:37
桃太郎の学校では4年生から隔週でクラブ活動の時間割があります。

課外の部活動ではなく、授業時間内に行う活動です。

3年生は来年度のためにと、クラブ見学があったようです♪


桃太郎に、どんなクラブがあったのか聞いてみました。

バトミントン・ミニバスケットボール・球技・卓球
家庭科・コンピューター・将棋&オセロ・アニメクラフト

桃太郎が覚えていたのはコレだけでした^^;

他にもあるかどうかは不明。



桃太郎に何に入りたいか聞いてみました。

すると、『将棋&オセロクラブ♪』と、即答。

やっぱり将棋にかなり興味があるみたい・・・。

NEWスタディ将棋 子どもを伸ばすくもんの知育玩具 ([教育用品])NEWスタディ将棋 子どもを伸ばすくもんの知育玩具 ([教育用品])
(2009/06)
日本将棋連盟

商品詳細を見る



お母さんも昔、高校時代に将棋クラブに入っていたことがありますが・・・

担当教諭が見てないから、サボって宿題したり、おしゃべりしたり出来るよ~とか聞いたから^^;

才能無いので、全然ダメでしたね^^;



ちなみに、もし希望のクラブがいっぱいで、入れなかったら?
第二希望は?と聞いてみたら、

『卓球』だそうです(*^_^*)

Halex(ハレックス) 卓球ラケット ペンホルダー No100 [ Recreational モデル ] 60305Halex(ハレックス) 卓球ラケット ペンホルダー No100 [ Recreational モデル ] 60305
()
Halex(ハレックス)

商品詳細を見る


クラブ見学の続きを読む
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2014年★あけましておめでとうございます♪
2014-01-06 Mon 13:25
明けましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願いいたしますm(__)m


年末は短期のアルバイトをして、少しだけ社会復帰へのリハビリを(笑)


でも、やはり短期と言えどもお仕事と家事育児の両立は
体力レベルの低い私には厳しかったらしく・・・^^;

フルタイマーでお仕事しようなど、
とんでもない傲慢だったことを思い知らされました^^;


家族のために日々朝早くから夜遅くまで働く主人に感謝しつつ・・・

私は、もうしばらくこのスタイルの生活で行こうと思います(*^_^*)


最近はブログの更新も滞り気味ですが・・・


もう少し更新頻度を上げて、ネタの賞味期限が切れないことを今年の目標にしていきたいなと。


さて、
2014年★あけましておめでとうございます♪の続きを読む
関連記事
別窓 | ママのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
どうぶつしょうぎ 【知育玩具】
2009-09-15 Tue 11:04
新聞記事で紹介されていて気になった商品「どうぶつしょうぎ」です。


どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認)どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認)
(2009/09/05)
幻冬舎エデュケーション

商品詳細を見る


イラストもかわいらしくて、女の子も抵抗なく遊べそうですよね!

実は、私の父がとても将棋が強くて。
父の子どもの頃は戦中戦後で今のようにおもちゃが豊富な時代ではなかったので、
ひたすら将棋をしていたようです。

先の先を読む将棋ってなんとなくですが、賢くなりそうな気がしませんか?(笑)
(ウチの父はあまり賢くないので説得力はありませんが^^;)

そして、こうしてすすめている私は先を読むのは全く苦手な分野なんですけどね^^;

さて、桃太郎も5歳になったので、
そろそろ、父に将棋でも教えてもらったら?
と思っていたところです。

NEW スタディ将棋 (リニューアル)NEW スタディ将棋 (リニューアル)
(2009/06/15)
くもん出版

商品詳細を見る


将棋は駒の動かし方のルールが複雑でなかなか覚えられないですよね^^;

公文のスタディ将棋は駒の動かし方が表示されているので、
購入を考えていたところでした。
安い買い物ではないので、いつも「欲しい!」と思うだけで終わってしまうのですが^^;



先に紹介した「どうぶつしょうぎ」は、本将棋を単純化してあり、
もちろん駒の動かし方も印がついてわかりやすくしてあるとのこと。
絵柄も子どもらしくてかわいいですし、

子どもから、大人まで充分に楽しめるようになっているそうです。
女流棋士のかたが考案されたそうです♪^^

スタディ将棋などで本格的な将棋を学ぶ前の手始めにいいかも♪
と、思いました!!

これなら、ママでも相手できそうですしね。

値段も1500円程度と、お手ごろです♪

当ブログからご購入頂けたら私はとっても嬉しいですが、
全国の書店でも購入できるそうですよ♪^^
実物を手にとって見たい方は書店へGO!

【2009.9.20追記】
ブログのお友達のなつママさんが、
自分で、どうぶつ将棋を手作りされてました!

ルールについてのリンクもしてありとても親切です♪
是非のぞいてみてくださいね♪
なつママさんの記事【どうぶつ将棋



                      
どうぶつしょうぎ 【知育玩具】の続きを読む
関連記事
別窓 | おもちゃ箱 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。