お金をかけないで幼児教育したい! 囲碁
最近の桃太郎が読んだ本たち
2015-06-06 Sat 10:06
4月5月に読んだ本を列挙します。


一人で学べる!小学生のための囲碁入門
囲碁熱は冷めていません。対戦相手はいませんが、一人で棋譜を並べたりしています。
もちろん、将棋熱も冷めていません(笑)



おかあさんががんになっちゃった
私が借りたおとな漫画。読んでました^^;



電車で行こう! サンライズ出雲と、夢の一畑電車! (集英社みらい文庫)
桃太郎的鉄板。


齋藤孝のドラえもん読み解きクイズ 名作漫画で国語力アップ (小学館学習まんがシリーズ)


豊臣秀吉―戦国の世を統一した天下人 (学集漫画 日本の伝記)


戦国人物伝 豊臣秀吉 (コミック版日本の歴史)


織田信長―戦乱の世の風雲児 (学習漫画 日本の伝記)


戦国人物伝 織田信長 (コミック版日本の歴史)


徳川家康―江戸幕府を開いた政治家 (学習漫画 日本の伝記)


戦国人物伝 徳川家康 (コミック版日本の歴史)

せっせせっせと、歴史漫画を借りております。
来年6年生で習う歴史に少しでも興味を持ってもらいたくて♪( *´艸`)

まずは、戦国の三英傑から。
中部圏に住んでますので、耳にしたことのある地名、駅名になっている地名が多く出てきた方が
電車オタクの桃太郎としても、とっつきやすいだろうという気持ちから。
私鉄沿線ハイキングで歩いた史跡が舞台になっていることも多いので・・・

同じ人物の伝記でも色々な出版社から伝記漫画が出されているので、
読み比べをしてもらったりしています(*^▽^*)
家に揃えてあげるのが良いのでしょうがなかなかそうもいきませんね^^;


NHKその時歴史が動いた コミック版〈1〉天下統一・戦国編(1)
これは私が自分用に借りたもの。
大人向けの漫画です。
でも、桃太郎もコッソリ読んだそうです。


しろのあお 小学生に学ぶ31コのこと


しろのあお 2 小学5年生編
この2冊も大人向け漫画^^;
桃太郎は4年生、5年生の主人公ってことで、食いついて読んでました。
野球好きな主人公ってところも良かったみたい。

ただし、大人向けの育児漫画って言うか、育児エッセイマンガみたいなのって、
必ず、クリスマスネタが入ってるから、気を付けないといけないんだけど、
その前に読んじゃってるよね~^^;

桃太郎はどう感じてるのかな?
まだ信じてるのかな?
サンタさん♪

それにしても、マンガばっかり^^;
関連記事
別窓 | 今週の図書館 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今取り組んでいる問題集?
2015-03-03 Tue 08:30
最近は、ほとんど宿題しかしない桃太郎です。

宿題はたいてい漢字ドリルか計算ドリル
自学の宿題は思ったほどでなくて(担任の方針みたい。)
出たとしても、
桃太郎は、最近はいかに「書く量を減らすか」に力を注いでいるみたい^^;

学校の宿題は通り1辺のものなので、
苦手をフォローするためなどに市販の問題集を揃えています。
(使ってるかどうかは別問題^^;)

理科社会は点を落とすことが少ないので、
やはり算数国語を中心に。


以下に、今取り組んでいるものを順に並べます。

論理エンジン小学生版3年生―読っかい・作文トレーニング

「論理エンジン3年生」
かれこれ1年近くかかってますね^^;
もうすぐ4年生も終わるのでとっとと終わって欲しいものです^^;
でも、この問題集のおかげか?
国語の読解のテストの点数は以前よりはとれるようになった気がします。
的外れな答えが少なくなって来ました。

テストの点を上げるためにやってるわけじゃないけど^^;


将棋入門ドリルステップ2―日本将棋連盟公式ドリル

実戦で覚えるものでしょうけど、なかなかと対戦する相手がいないので^^;
一番よろこんで、自らすすんで取り組んでいる1冊(笑)
今は囲碁のドリルが欲しいと言ってます。
公文からは出ていないので、日本棋院の物か、ヒカルの碁のを買おうと検討中。
桃太郎は将棋より囲碁のほうが好きみたいです♪


宮本算数教室の賢くなるパズル―てんびん中級

こちらも割と自ら進んで取り組みます。
たぶん算数の問題だという認識がない。
只今、4級の例題でつまづいて足踏み中。


ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕

あっちこっちして、なかなか進まない問題集。
急いでるわけじゃないけど、なんか教えづらい。
やっぱり国語って教えづらいよねぇ・・・
どこをやってもらうかも、いつもすごく悩む^^;
4年生だから、できる問題が増えてるはずなんだけどね^^;
この問題集、内容は悪くないんだと思うけど、
親にとっては、管理するのが難しいというか・・・・
なんだか、やらせづらい・・・
んー。なんと表現したらいいのか・・・・^^;


最初に選びたい学習方法 「どんぐり問題」の効果と使い方・上(年長〜小3向け)

ご存じ「どんぐり問題」
何度も書いてますが、我が家はCDを購入。
実は4年生以上の問題をまだプリントアウトしてなくて・・・・

パソコンの調子が悪かったっていうのもあるんだけど
(ちょっと言い訳^^;)
でも、3年生問題でもお手上げな時はお手上げだからね^^;

週に1問でも取り組んでくれると嬉しいのだけれど・・・
っていうか、どれだけ時間がかかってもいいから、
じっくり考えてほしいなぁ・・・
じっくり考えるのを嫌がるんだよねぇ・・・

なんにしても、4年生以上の問題をプリントしなきゃ!


小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 4年 (小学正しいドリル)

分からん帳を作ると苦手が良く分かるっていうのはホント!
桃太郎は図形、面積、といった問題が苦手^^;
角度の問題なんかは道具を使うのが下手だって話もあるかな~。
不器用。

大きな本屋でいろいろ見た結果、
一番我が家のニーズに近かったのでお買い上げ♪
(完全にマッチはありませんけどね^^;)

4年生も終わりですが、あくまでも復習用。
少し進めましたが、図形の問題にはまだ到達してません^^;

でも、取り組みやすく、量も1回分が少量なので、
負担に感じないようで、自分から取り組む姿もみられます。
当たりだったかも♪

不得意はわからん帳を作ればわかるので、
もっと単元が細かく分かれた、単元ごとの問題集があると良いのになぁ。
そうすると出版社は儲からないんだろうねぇ・・・たぶん。

6年生のうちにふりかえっておきたい単位のツボ (くもんのいまこそ算数)

単位もずっと苦手項目の一つ。まるでダメで困っています^^;
小学生中に克服できればと購入。

しかし、まだ1問も手をつけておりません^^;


今取り組んでいる問題集?の続きを読む
関連記事
別窓 | 市販のドリル&ワーク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
囲碁か将棋か。
2014-02-20 Thu 17:04
結論から言うと。

買いました^^;

『おおきな森のどうぶつしょうぎ』

まあ、ぶっちゃけ、まんま将棋ですわ^^;


絵がかわいらしいだけで。


どうして、買うことになったかといいますと・・・

まあ、さくらのはっぱは、 DJQOOさんのコメントに背中を押された感じになっていたんです。


ただ、桃太郎の熱がその時はやはり『ヒカルの碁』の影響で、

囲碁の方にかなり向いていたんですよ。

で、我が家には囲碁の相手を出来る者がひとりもいなくて^^;

本人は本まで借りてきて勉強するんですけど、

なんせ相手がいないので、実践に至らない^^;

でも、せっかく興味をもったんだからと・・・

街のHPをチェックすると囲碁クラブがあるらしい・・・
(そういえば街のイベントで囲碁教室とかやってたよな・・地味に^^;)

で、いつどこでを確認し、実際に足を運んでみることにしました。

行ってみると、10人弱位のおじちゃん(いや、おじいちゃんと言った方が良いか^^;)達が、
タバコをふかしながら対局しているわけです^^;

私はこの時点ですでにうわーっとドン引き^^;

でも、桃太郎はグイグイ食いついて見入っています。

そして、桃太郎は、手つきもおぼつかないおじいちゃんに教えてもらうことになりました^^;

その間に私は情報をチェック。

年会費2000円・1回来るごとに30円。
やってる日は月曜日を除く毎日!!

値段は安いです。教室ではなくクラブですからね(*^_^*)

ただ、平日は13時から16時半までなので、ほとんど行けませんし、
土曜日は習い事が入っています。
日曜日は唯一何もない日なので、家族で出かけたりもしたいし・・・
試合のある日もあるし・・・・

そうすると、それほど行ける日は無いのかなと^^;

しかも、ママはタバコの煙が気になります^^;


なんとなくのルールを教えてもらって、ご満悦の桃太郎。
『明日も行く!』と、大ゴネ^^;

ここはパパが何とか説得。
英検5級が合格していたのをネットで確認していたので、
そのご褒美として『おおきな森のどうぶつしょうぎ』を買ってあげるから、
将棋なら、お父さんも少しは出来るし、おじいちゃんも上手だから、
それで我慢してくれないか?

って、男と男の話し合いになって、
まあ、桃太郎も納得してくれたみたいです^^;


そして、その足で『おおきな森のどうぶつしょうぎ』を買いに本屋さんへ。。。。

ついにお買い上げとなったわけです。


ただ、囲碁熱も冷めたわけじゃなくて。

今は、『ヒカルの囲碁入門』

(↑これ、児童書じゃない所においてあるなと思ったら、
     振り仮名が付いてないんですよぉ(T△T))


と、


児童書コーナーでも一冊借りて熱心に読んでいます。


囲碁クラブに見学に行ったときも、
ママが知らない囲碁用語「アタリ」「生きる」「死ぬ」を桃太郎が連発。
意味わかって使ってんの?!と思ったら、ちゃんと意味分かって使ってました。
びっくりするわ!
ヒカルの碁を読んだだけではルールは覚えられないから(ママがそう^^;)
かなり囲碁の本を読み込んでいると見た。

で、今も勉強中。



借りた本の一冊に、
『囲碁なら盤や石がなくても、
とりあえず、紙に線を引いて、
えんぴつで黒白の丸を描きながら対戦できる』
とあったので、

そのアイデアいただき!で。
囲碁は当面、紙でやればいいやと。

とりあえず、家では将棋(どうぶつしょうぎ)を。

囲碁は「春に街のイベントで『親子囲碁教室』をやりますよ。」
との情報をクラブでもらったので、
それに参加して、親子で基本を覚えて、
それでもやりたくなったら、クラブに入ろうか。

・・・・という話になりました^^;

結局、まだ家では囲碁はやってないんですけどね^^;

しょうぎのほうは・・・

まだ別の記事で書きますね。

当分ブームは続きそうです♪

まさか、こんなにハマルとは予想外でした♪

でも、1人でピコピコDSやってるよりはよっぽど良い!!

ママもご満悦です♪(*^_^*)


これもいいかなぁと思いましたが・・・
あれもこれも一度には買えませんよっ!!^^;
                  (桃太郎 9歳7ヶ月)
囲碁か将棋か。の続きを読む
関連記事
別窓 | 9歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クラブ見学
2014-02-06 Thu 16:37
桃太郎の学校では4年生から隔週でクラブ活動の時間割があります。

課外の部活動ではなく、授業時間内に行う活動です。

3年生は来年度のためにと、クラブ見学があったようです♪


桃太郎に、どんなクラブがあったのか聞いてみました。

バトミントン・ミニバスケットボール・球技・卓球
家庭科・コンピューター・将棋&オセロ・アニメクラフト

桃太郎が覚えていたのはコレだけでした^^;

他にもあるかどうかは不明。



桃太郎に何に入りたいか聞いてみました。

すると、『将棋&オセロクラブ♪』と、即答。

やっぱり将棋にかなり興味があるみたい・・・。

NEWスタディ将棋 子どもを伸ばすくもんの知育玩具 ([教育用品])NEWスタディ将棋 子どもを伸ばすくもんの知育玩具 ([教育用品])
(2009/06)
日本将棋連盟

商品詳細を見る



お母さんも昔、高校時代に将棋クラブに入っていたことがありますが・・・

担当教諭が見てないから、サボって宿題したり、おしゃべりしたり出来るよ~とか聞いたから^^;

才能無いので、全然ダメでしたね^^;



ちなみに、もし希望のクラブがいっぱいで、入れなかったら?
第二希望は?と聞いてみたら、

『卓球』だそうです(*^_^*)

Halex(ハレックス) 卓球ラケット ペンホルダー No100 [ Recreational モデル ] 60305Halex(ハレックス) 卓球ラケット ペンホルダー No100 [ Recreational モデル ] 60305
()
Halex(ハレックス)

商品詳細を見る


クラブ見学の続きを読む
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |