お金をかけないで幼児教育したい! 中学
揺れる、部活動選び。
2017-05-19 Fri 16:16
先日、部活動の本入部の希望の紙を提出しました。

桃太郎は野球部です。

小学校の時から、

『中学に行ったら野球をやる。』

と、決めていた桃太郎ですが、


入学後に、気持ちは揺れに揺れました。


桃太郎は、同じ年頃の子に比べて、運動神経もあるほう・・・

ではなく

しかも、体力も無いのですが、

親の気持ちとしては『中学は運動部へ』というのが強かったので、

何を選んでも良いけど、それだけはと、伝えてありました。



昔と違って部活選びは何段もの段階を経て決定します。

親との相談、親の了解はもはや必須事項
(後々、モメたりするんですかねぇ?^^;)


入学後しばらくすると、部活見学が二日間ありました。

1日目は、クラスごとに先生の引率ですべての部活を見て回ります。

2日目は、個人で部活の見学をしました。

桃太郎は野球と卓球を重点的に見学したようです。

見学の時に、「科学部」が、水素爆発の実験をしていたらしく、

楽しそうだったと言っていて、

『科学部はダメだよね?』と、

少し後ろ髪引かれている様でした。


見学後に、体験する希望の部活を第3希望まで選びます。

桃太郎は第一希望は「野球」。
ずっとやりたかった競技だし、観戦も大好き♪

第2希望は、家族でよくやりに行っていた「卓球」
かわいがってくれている先輩が3年生にいます。

第3希望は、悩んだ結果「陸上部」にしました。
パパが陸上部出身だったこと。
これまたかわいがってくれている2年生の先輩がいること、
「ホッケー」をクラブチームで続ける予定だったので、
個人競技の方が迷惑がかからないこと、
またホッケーの先輩が陸上部出身だったこと。

それらが決め手となりました。



何日かして、各部、二日間づつの体験入部があります。

最初は第一希望の野球から。

初日は大会前とのことで、試合練習の見学で終わり、
ベンチで見ていただけなので、
『すっごく楽しかった♪』と言って帰ってきました。

日にちが空いて、2日目、

筋トレ&走り込みをやらされて、すっかりヘロヘロに^^;

グッタリして帰ってきて、

『おれ、無理かもしれない・・・。

やっぱり卓球にするかも・・・。』


(いやいや、そんなに甘くないって・・・)

と、思いつつも口には出さず(笑)

そして、案の定、卓球部の1日目も走り込み、筋トレだったらしい。

帰ってきて発した言葉が・・・

『やっぱ、野球部にする。同じようにキツイなら野球がいい。』

(これが、子どもによってそれぞれに、感じ方が違うのが不思議でした。)

卓球の体験が二日間終わって、なれない中学生活と、ハードな体験入部。

そして、時間のない中、またヘロヘロになりながらこなさねばならない宿題。

心身ともに疲れ果てている様子がうかがえました(笑)

少し日があいて、陸上部の体験入部。

やはり、メニューは多少違うものの、

やらされるのは同じような筋トレと走り込み。


体験入部の最終日に仮入部の届けを出さねばならず、

しかし、気持ちは野球部一筋だったようで、

届けには「野球部」と書かれていました。



そして、ゴールデンウイーク辺りから仮入部が始まりました。

運動部は仮入部でも休日の練習がある部が多かったのですが、

野球部は大会前で、内容が試合練習だったり、練習試合だったり、

とのことで、1年生は休日の練習は休みということでした。

ただ、見学したい人はスタンド席で見学しても良いとのことだったので、

行ける日を選んで見学に行ってきました。

もともと野球観戦は大好きな桃太郎ですので、

見学はとても楽しかったみたいです。

また、他校から入学した仮入部の子達も何人か来ていて、

声をかけてもらい、一緒に観戦&応援し楽しい時間を過ごしたようでした。

ゴールデンウイーク明けから、数日の仮入部を経て、テスト期間に入りました。

テスト期間中に本入部の届けを出さなくてはなりません。


ここで、すっかり

『野球一筋で行くんだろう。』

と思っていた私たち夫婦でしたが、

本入部届けの提出日の前日に、桃太郎が思わぬことを言いだしました。

『野球部にするか、陸上部にするかで、

迷ってるんだよね~。』



え?!そうだったの?!

何を迷っているのか聞いてみると、

野球部は1年生の仮入部が17人。

確実にベンチ入り出来るか試合に出れるかどうかは、

まったくの未経験者の桃太郎には微妙なところ。

それに比べて陸上部だと、毎回500円の登録料さえ払えば、

結果はともかく、確実に大会に出場出来るらしいのです。


まさか、そんなことで迷っているとは!!




親としては、汚れ物の増える、道具を揃える費用もかかる野球部より、

陸上部の方が助かるわ~♪と言う気持ちは正直言ってありました。

個人競技なので、チームメイトに迷惑をかけることも少ないでしょうしね。


ですが、

3年間続けて欲しいと思えば、桃太郎本人の気持ちはどうなのか?

って言う、話です。


桃太郎には、

とにかくなんでも良いから大会に出たいのか?

それとも、

試合に出れ無くても、野球をやりたいのか?

どっち?

自分でよく考えてごらん。

3年間ずっと続けるんだよ?



と、言いました。


しばらく考え込んでいましたが、

結局、野球を選んだようでした。


入部届けに「野球」と書き入れ、

抱負を書きました。

なんと、親からの励ましの言葉を書く欄まであります^^;


『部活とホッケーと勉強の両立は大変だと思うけど、自分の出来得る精一杯で頑張ってね! 』


と、書きました。



本入部は仮入部よりも時間も長く、

仮入部で既にヘロヘロになっている桃太郎には、キツイだろうと思います。

3本柱の両立は厳しいことだと思います、いつまで続くか分かりませんが、

本人が決めたことですので、頑張ってほしいと思います♪(´▽`*)


今日からいよいよ本入部です!!


揺れる、部活動選び。の続きを読む
関連記事
別窓 | 中学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ずっとずっと続く「お受験」の話。
2013-01-15 Tue 15:05
お受験をサラリと乗り越える子どもたちのお母さんたちは、
やっぱり、もともとセレブな育ちをしたかたが多い。
(と、感じる。)

競争心があるというか『戦う瞳』をしている。
目に力を感じる。
強い意志というか。


そして、先の先の先まで考えていてとても思慮深いと感じる。


まあ、田舎で私が出会う範囲の話なので
とても狭い話で、これがすべてでは無いけど。


【圧倒的な合格実績!】中学受験なら、日能研!資料請求はこちらから>>
ずっとずっと続く「お受験」の話。の続きを読む
関連記事
別窓 | ママのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
買っちゃいました♪五味太郎さんの漢字辞典
2011-03-09 Wed 10:20
電車の駅名から漢字に興味をもった桃太郎。

『辞書を引く子』ではなく、
『辞書を読む子』になって欲しい
と思い、


ずーっと、探していた漢字辞典。

色々見た結果、先日こちらを購入しました。
(エコポイントでもらった図書券で)

↓↓↓↓↓

小学生のための漢字をおぼえる辞典小学生のための漢字をおぼえる辞典
(2011/02/02)
尾上 兼英、 他

商品詳細を見る


P1070402.jpg(←サイズはこんな感じ。子供用ハサミと比較!)

今回の購入ポイントは・・・・

★読むことが目的で、引くことが目的ではないので、
   辞書としては、非常に「引きにくい作り」になっています(笑)
(注:出版社的には「字が探しやすい」ように作ってあるらしいです^^;)

★1年生から6年生までに習う漢字がすべて収録されています。
(習う学年ごとに収録されているところが私は気に入っています。)

★眺めて楽しむ物なので、
  五味太郎さんの絵が、かわいいのがポイントです♪

★眺めて楽しむ物なので、
   全ページカラー印刷です♪

★もちろん すべての漢字に「ふりがな」付き

★1文字の説明に当てるスペースが大きい。

★該当の漢字の見本の文字が大きい。



その他、この辞典の特徴

☆字体や送りがながキチンとしている。らしい。
(字体は教科書体が使われている)

☆意味と熟語をわかりやすく説明している。らしい。

幼稚園児にもわかる言葉もたくさん収録されている。らしい。

中学生以上で習う「読み」も収録されている。らしい。
(「中学受験にも使える」って書いてありました^^;)

【圧倒的な合格実績!】中学受験なら、日能研!資料請求はこちらから>>


この辞典の内容。

①見出しの漢字
※この文字が一般の辞典より大きくて見やすいところが気に入っています。
②総画数
③部首と部首内の画数
④読み
≫音読みと、訓読み中学以上で習う読み方もカッコで括って収録。
⑤意味
≫漢字の意味と、その意味で使われる熟語
⑥熟語の成り立ち
⑦使い方
≫見出しの漢字を使った実際の例文
※⑥⑦で見出しの漢字を使った熟語は赤文字で表記
⑧もっと知ろう
≫見出しの漢字をつかったことわざや慣用句、
使い方の注意や多くの記事をまとめて載せている。
⑨なりたち
≫どのようにしてその漢字ができたか説明している。
⑩使い分け
≫同じ読み方で意味の違う漢字、紛らわしい漢字の使い分け。
⑪特別な読み
≫常用漢字表の付表に載っている特別な読み方をする熟語をしめす。
※都道府県に用いられる漢字の読み、読み方に注意が必要なもの。
⑫筆順
≫1年生は全画、2~6年生は最大八段階まで。
⑬書き方の注意点
≫はねる、はねない、出す、出さないなど書くときに注意すべき点

1年生では、片側1ページに1文字
P1070404.jpg(←クリックすると大きくなります♪)

2年生では、片側1ページに2文字
P1070406.jpg(←クリックすると大きくなります♪)

3~6年生では、片側1ページに3文字づつ収録されています。
P1070407.jpg写真は6年生で習う漢字のページ
(↑クリックすると大きくなります♪)

我が家の使い方≫≫
時刻表を眺めるように、この辞典も眺めてくれたら嬉しいです♪
それを狙って買いました。
最初袋から出した時は、もっと良い物だと思ったらしく、
「こんなもん、いらん!」と言った桃太郎でしたが、
しばらくすると、黙って開いて眺めてました。
時々開いて眺めてくれたら・・・・

私的には大成功♪^^

6年間、ボロボロになるまで読んでくれたら嬉しい♪
買っちゃいました♪五味太郎さんの漢字辞典の続きを読む
関連記事
別窓 | 漢字はどう覚える?【鉄くん版】 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |