お金をかけないで幼児教育したい! ナウシカ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
風の谷のナウシカ【漫画】
2015-06-01 Mon 15:35
風の谷のナウシカというジブリの有名な映画があります。

↓↓
↓↓

風の谷のナウシカ [DVD]

わたし、あの音楽は大好きだったのですが、

ジブリジャズ・ライブ
(↑最近は、コレを車でよく聴いています♪)

映画は何度見ても意味が分からず。

王蟲に巨神兵。

とにかく気持ち悪くて、なぜ、絶賛されるのか分からない!

と、つい最近まで思っていました。

映画「風の谷のナウシカ」の言いたいこと、伝えたいことが、

ようやく、なんとなくわかるようになったのは

40歳をすっかり過ぎたここ最近のことです^^;
(ナサケナイことに・・・^^;)


で、実は主人が映画オタクというか、ジブリオタクなんですが・・・・

ナウシカの映画はコミックの2巻までを映画化したもので、

話が完結したのはついこの前のことだ。とか言うんです。

結論から言うと、それは間違いだったわけなんですけど、

ナウシカの原作が宮崎駿が描いたコミックだった。

というのが、恥ずかしながら初耳で御座いまして^^;

俄然興味を持ったわけです。

そして、そういう主人も原作を最後まで読んだことはないと言うので、

さっそく、古本屋で探しましたら、

完結したのがセットで売られていたので、即購入となりました。

主人はこの時、読み終わったらまた売ればいいよと言いましたが・・・・・。


ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)

単身赴任先に全巻を持ち帰って、読み始めたら止まらず、

翌日朝が早いのに途中でやめることが出来ず、

結局最後まで流し読み^^;

朝は得意な主人が翌朝はつらかったと・・・(笑)

で、サラッと流しただけなので、

再度、意味を噛みしめながらじっくり読んでいるところだそうです。

映画は2巻位までだったらしく、

2巻までを持って帰ってきました。

今は、桃太郎が必死で読んでいます。

ちょっと難しいように感じられますけど。

桃太郎も映画を何度か見ているとはいえ、内容を理解するのは少し難しいらしく、

何度も読み返しています。

桃太郎の次は私の番♪

まだ読んでいませんが、

主人の口振りからすると、そうとう奥が深そうなので、

たぶん、売るようなことはないと予感しています。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | さくらのはっぱ家の本棚 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。