お金をかけないで幼児教育したい! デビュー
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
公園デビューの問題
2010-12-17 Fri 21:08
「公園デビュー」って言葉、まだあるのかなぁ・・・なんて。

なんで、急にそんなことを思ったかって言うと、
先日紹介した水谷先生の『夜回り先生50のアドバイス 子育てのツボ』に書いてあったから。
参照≫子育てのツボ(水谷修:夜回り先生)【育児書】

今の時代は「児童館デビュー」って言った方がしっくりくるだろうか。


一人息子もすでに6歳。
公園デビュー、児童館デビューにはすっかり縁のない年齢ですが、

これからデビューされる方へ、アドバイス・・・ってほどでもないけど、参考になれば。


昔、まだ独身だった頃。
公園デビューという言葉が流行って。
公園デビューするのにママが大変とかって、マスコミでも話題になったりして。

私はそういう番組を見るにつけ、
「ばかばかしい。」と、思っていた。

気の合わない人と、無理に一緒にいなくても、ママが嫌なら、
人付き合いが苦手なら、公園デビューなんて無理にしなくてもいいじゃん。
ってね。

でも、水谷先生は「公園デビュー」を薦めてる。子どものために。

同年代の子供同士で遊ぶ経験をさせるのは、良いことなのだそうだ。
公園デビューの問題の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ママのつぶやき | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。