お金をかけないで幼児教育したい! ディズニー
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アナと雪の女王
2014-04-17 Thu 19:06
映画『アナと雪の女王』大人気みたいですね♪

我が家は上映開始すぐに見に行ったのですが。

私の周りでは、「劇場に行ったけれど満席で見れなかった。」と言う声がかなり多いです。

日を改めてリベンジしたという声も少なくないです。

まあ、田舎なので、映画館自体が少ないと言うのもありますが^^;


そんなに人気だったんだなと。改めて思ったり。



我が家は、最初に『見たい!』と言い出したのはパパでした。

私はプリンセス系のお話だし、ウチは男の子ひとりだし、テレビ放映を待てばいいかと思ったのですが。

パパが「是非見たい。」と。

というのは、ポケモンか何かの映画を桃太郎と2人で見に行ったときに予告編を上映していたらしく。

そのときにかかっていた音楽が『すごく良かったから。』とのこと。



ディズニーに興味ないとか言ってるパパが言うくらいだから・・・・と、

とにかくその音楽を聴いてみたいと思って、私は動画を検索。

エルサが歌う「Let it go」がヒット。

コレを聞いて、私も見たいと思いました。

動画は、25ヶ国語バージョン、松たか子バージョンが出てきて。


字幕と、葺き替え両方見たいと思いました^^;




でも、両方見ると費用も×3なので、お財布的に厳しく、どっちで見るか相当悩みました。


・・・が、最終的には親のエゴを優先(笑)


桃太郎には申し訳ないですが、字幕で見ると決めました(笑)

「ミッション・イッポッシブル」の時と同じ^^;

あの時は、漢字がほとんど読めなくて、字幕を読むと言うよりは絵を見ると言う感じでしたが、

今回は、字幕は漢字混じりだけれど、3年生だし、かなりの字が読めると目論み。

あとは映像から想像していただく。と決定(笑)

子どもの英語教育の一環とお思いかもしれませんが、そんな気持ちは一切ありません(笑)


とにかく、英語で歌を聴きたい!


ワガママな夫婦のその一心でした^^;


そして、公開されてすぐの休みに見に行きました。


字幕の上映は少なく、時間も遅め。
(大人を対象にしているからでしょうか?)

15時過ぎくらいの時間を狙って、出かけました。

基本は子ども向けだから、字幕の席は空いているだろうと予想していました。


予想は的中で、私たちが行った日も、吹き替えを見に来て希望の時間に席が無く、

諦めて帰る親子を何組か見かけました。

期待してきたのに見れなくて泣いている小さな女の子もいましたね。


字幕はと言えば満席になるほどではないけれど、そこそこ混雑しているという様子で、

カップルや、少し大きな子を連れた親子連れ、といった顔ぶれ。



ただ、お隣の席に座った女の子4歳くらいと、ママはまたちょっと違う雰囲気で。

なんと、ママも子どもも流暢な英語をしゃべっていてびっくりしました!

ネットの世界では英語ペラペラな子というのは多く存在しますが、

実際に出会ったのは初めて!


その子は外人だったかと言うとそうではなくて、

ママも娘もしっかり日本人顔。ただし、パパが外人さんと言う可能性は捨てきれませんが。

でも、日本人であると言う証拠に、日本語でも流暢に話をしていました。


ママもしゃべれて、日本語も英語もしっかり教育しているという印象。

幼児に漢字交じりの字幕が読めるとは思えず、

あの子はきっと英語で理解していたんだろうなぁと。

ため息が出るほど感心しました♪


母が英語出来るといいわよねぇ・・・はぁ~。




さて、肝心の桃太郎は、字幕で理解できたのか、英語は分かるわけないけど^^;
絵で理解したのか分からないけれど、とりあえず、ストーリーは楽しめた様子♪

そして、パパ&ママ同様に「Let it go」にドはまり^^;



ママも映画の内容には大満足♪で、
(感想文は苦手なので書きませんが^^;)

パパはさっそくCDが欲しいと。


で、仕事の帰りに買って来てくれました(笑)



アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックアナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック
(2014/03/12)
V.A.

商品詳細を見る



良いですよ。本当は並行輸入版が欲しかったのですが。
ジャケットがお洒落ですし。

でも、日本版には日本語吹き替え版のエンディング曲がオマケで収録されていました♪(*^_^*)


さて、吹き替え版を劇場で見るのは諦めた私ですが・・・

吹き替え版の日本語訳は字幕の訳と違ってて・・・

個人的には、吹き替え版の訳が好きなのです♪

ポジティブな訳だと感じるんですよね、なんとなく(*^_^*)

で、松たか子、神田沙也加の日本語版も欲しいですCD^^;

これはパパに却下されそうですけどね^^;



気が早い話ですが、

DVDレンタル始まったら絶対に日本語版を見ようと思っています(笑)


今は親子で「Let it go」を口ずさんでおります(*^_^*)

私は「雪だるまつくろう」や「生まれてはじめて」もかなりお気に入り♪です!




映画「レ・ミゼラブル」の時もそうだったけど、当分ブームは続きそう(笑)




いずれは、劇団四季あたりがミュージカルとして上演してくれそうで、

それも密かに期待しています♪(*^m^*)


あ・・・今日はなんだかカテ違いだったかな?^^;


                       (桃太郎9歳8ヶ月)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 9歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マジックイングリッシュ(2)
2008-06-13 Fri 15:05
以前にも紹介したマジックイングリッシュ。
図書館にある他の巻も入手し、全部で3巻になった。

最初に借りたのは、

桃太郎の反応が良かったのでDVDのコーナーをいつもチェックしていたけれど,
なかなか戻っているコトが無く、人気の様子がうかがえた。

たまたま、2巻まとめて棚に並んでいるのを見つけ、不思議に思いつつも、早速借りると、
なんと!2巻とも傷がついていて途中で止まってしまった(涙)
マジックイングリッシュ(2)の続きを読む
関連記事
別窓 | 幼児英語(外国語)教育 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
マジック・イングリッシュ(ディズニー♪)
2007-11-04 Sun 09:22
図書館でこーんなDVDを見つけたので早速借りてきました^^



「対象は6歳からで、中学生レベルの英語」とありました。

が、色々なコンテンツがある中で、「ショータイム」と言う見るだけのコンテンツなら
3歳児、いや、0歳からの試聴にも耐えうるような気がしました。

多少日本語も入りますが、ほとんどが英語ですし、
音楽のノリも良く、テンポも良いし、
また、繰り返し同じ映像が使われて、
色々な言い回しで単語やフレーズを定着させていくといった印象を受けました。

こどもの受けも良いです。

映像はディズニー作品の切り貼りと言った感じで、
なんとなく、作りがDWEのサンプルに似てるなぁ・・・・と言う印象です。
マジック・イングリッシュ(ディズニー♪)の続きを読む
関連記事
別窓 | 幼児英語(外国語)教育 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。