お金をかけないで幼児教育したい! サンダル
「はきもの」と足の話。
2016-09-29 Thu 17:04
おひさしぶりです。

唐突ですが、履物には結構こだわってきたつもりなんです。

でも知らず知らずの間にやってることがズレていたんですねぇ・・・。



とあるスポーツ用品店に用事があって出かけた時のこと。

たまたまシューズメーカーの販促イベントを展開していました。

足のサイズなんかを測っていただけるとのことで、家族揃って参加しました。

結果は・・・・

桃太郎の足が一番まともでした。

でも、立ち方のバランスが良くない傾向にあるので気を付けてくださいとのこと。

サイズはその日23センチのクロックスを履いていたのですが、

実寸で24センチ。靴は25センチを履いてくださいと言われました!!

ええええ!!

桃太郎には、最近24センチのスニーカーを買ったばかりでした(´・ω・`)

以前シューフィッターさんに見てもらった時はナローゲージと言われていた足幅も

広めですね。3Eを選んでくださいと。

ええええええ!!!

子どもの足は成長途上なので、まあそう言うことはあり得るかと最終的には納得しましたが。

そして、パパは以前も指摘されていた通り、相変わらず特殊な足で。

劇的なナローゲージ。市販の靴では規格がありません。

日本で一般的に売られているのはE~3Eくらいですが、

パパの足はA~Bですって言われました^^;

完全に規格外の足!!

何を履いても足が靴の中で動いて安定しないので、インソールを入れるのが必須。

立ち方のバランスも良くなくて、3点で支えるのが理想らしいのですが、2点で支えていると言われていました。

足のサイズもいつも購入しているものではやはり1センチほど小さいのだとか。

まあ、靴はデザインにもよるところがありますけどね。

そして、最後は不肖ワタクシさくらのはっぱ。

足のサイズはほぼピッタリ。いつも23.5cmを履いてますが、

実寸は23センチくらい。で本当は24センチの靴を履くのが良いらしいが、誤差は少し。
(そういえば、太ってた頃は24センチを履いてましたねぇ^^;)

足の幅も標準の2Eサイズ。

しかし・・・立ち方のバランスが・・・・^^;

完全に後ろ重心になっているらしくて。

(後ろ重心か調べるのは簡単。後ろで両手のひらを上向きに軽く組んで組んだところを上から誰かに押してもらって、
我慢できずに倒れるようなら後ろ重心です。)

そのイベントはインソールの販促イベントだったので、ガッツリインソールを勧められました(;´Д`)

実は私たち家族、前にも記事に書いたと思いますが、

3人ともインソールは入れているんですよね。

まあ、イベントで見たメーカーの物よりは、ずいぶん安いヤツですけど。

その日は買う気はなかったので、計測の結果だけもらって帰りました。


そして、それから数週間後。

桃太郎の習い事用の靴が小さすぎるという話になって、同じスポーツ用品店へ。

靴売り場のお兄さんに相談すると、しっかりと見てくれました。

しかしながら、子どもの場合はやはり成長途中なので、

靴やインソールでどうこうするということはなく、

それよりも、その日も履いていましたが、クロックスを普段履きするのをやめて、

鼻緒の付いたビーチサンダルを履かせた方が、よほど効果があります。と、言われました^^;



ここでもまた、

えええええ!!!

クロックスダメなの?!

実はクロックスお気に入りです。

濡れても平気だし、素材が良いから素足で履いてもサラッとしているし、

何より軽いし!!

でも、立ち方のバランスとか、力のいれ方、踏ん張り方を考えると全然ダメなんだって。

そういえば、ワザワザ鼻緒の付いた草履を買って履かせていたこともありました。

なにかと便利なので最近はサンダルと言えばずっとクロックスばかりでしたが。

(実は我が家は室内履きもクロックス^^;)


はい、桃太郎に関しては、後日『下駄』を買いに行きましてですね。

はい、夏も終わろうとしてますが・・・っていうか暦の上ではとっくに終わってますが、

今も素足に下駄を普段履きにして過ごしております。


下駄のまま自転車にも乗っちゃいます!(* ´艸`)クスクス


さて、話を戻してまして・・・・

靴コーナーのお兄さんにシッカリチェックしていただいて、新しい靴を決めた後。

レジに行く前に、健康器具コーナーがたまたま目に入りました。

流行りの腹筋ワンダーコアとか散々に試して遊んでいますと。

先程の靴コーナーのお兄さんが通りかかりました。

実は、靴を選んでる間に、足の測定をしてもらった話などもしてまして、

私が一番立ち方のバランスが悪いって話もしてました。


で、私の顔を見るなり、スススーッと寄ってきて、

一つのおせんべいみたいなイボイボボールを差しだして、

『お母さん、コレに乗って立ってみてください。』

ふわふわしていて、見るからに乗れそうにありません。


(バランスボールを潰したみたいなヤツ。)

おっかなビックリ乗ってみると、

フラフラして立てるわけがありません。

すぐにバランスを崩して落ちました(*_*;

『こんなの無理に決まってるじゃん!』と言うと、

店員さんが

『いえ、普通の人は乗れますよ。』

と、涼しい顔をして言うではありませんか!

『うそぉー!!じゃあ、桃太郎乗ってみて?』

ふらつくこともなく、スッと乗りました。姿勢よく起立しています。

『うそぉー!じゃあ、パパ乗ってみて?』

これまたスッと乗れました。安定したまま立っています。

『こんなの普通だって。』と冷ややかに口走るのはパパ。

おかしい。

もう一度乗ってみました。

やっぱり私は乗れません(´・ω・`)

すかさず店員さん。

『お母さんは、コレを洗面所に置いて、毎日歯磨きしながら乗るのを習慣にすると良いですよ。』

『お母さんは後ろ重心で、反り腰になってるんです。いつか腰を痛めますよ。』
(すでに腰痛には悩まされています^^; てっきり疲れ目から来ていると思ってた。)

『普段からダラッと立っていて、内股に力が入ってないんです。これに乗ると筋肉が鍛えられます。』

『それで、後ろ重心が治りますよ。』

『このまま放置すると、腰痛になります。』

即購入しそうな説得力でした。

しかし、頭を冷やして考えることにしましたので、その時は買いませんでした。

でも、今は買っとけばよかったと思っています^^;

スポーツ用品店は定期的に用事が出来て行く店なので、またの機会には買ってるかもしれません^^;

とにかく、桃太郎のために~とかって今までやってきましたが、

実は、自分が一番悪い状況だったって言う・・・^^;

笑えないです。

私は若い頃からハイヒールが苦手で上手に歩けないんですけど。

自分がハイヒールが苦手な理由はこの重心というかバランスの悪さにあるのかもと思ったりしました。

私も今のクロックスが悪くなったらクロックスはやめようと思います。。。

今は、意識して重心を前に置くようにしていますが、
今まで反り気味の姿勢に慣れているので、倒れこみそうで怖いですし、
意識すればするほど、内腿に力が入って筋肉痛になるという・・・

悲しい事態に陥っております。


しかしながら、足は大事なんですよ。

履物には気を使いましょう。

ああ。私が書いても説得力ないなぁ・・・。
「はきもの」と足の話。の続きを読む
関連記事
別窓 | ママのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |