お金をかけないで幼児教育したい! グアム
グアム旅行記(2日目~トラブル発生~)
2011-04-18 Mon 12:47
部屋へ戻ると、トラブル発生。
カードキーがエラーで、部屋に入れません(涙)

こんな時、英語が出来ないのはホントにつらいです。

焦ってフロントに行き、鍵を差し出し、
「ドント、ドアー、オープン!」
良くあることなのか?
フロントでカードのプログラムを変えてもらいました。
「プログラム、チェンジ」と言われカードを渡されますが、
やっぱり部屋の鍵は開きません。
もう一度、フロントで、
「ドント、ドア、オープン」設備係風の人が呼び出されて、一緒に部屋まで行くと、
工具を使ってやっとドアが開きました。

ところが問題は解決されたわけではありません。
カードキーを使って開けたわけではないので、
用心深いパパが、一旦外に出て、カードキーを使ってあけようとするも、
やっぱりエラーなんです。

パパが「これでは出かけられない」と、フロントに行きましたが、
パパも英語は出来ないので、解決に至らず。
「プログラムチェンジ!OK!」
あとは何言われたかわからない・・・って^^;

旅行会社でもらった重要書類の封筒の緊急連絡先に電話してみることにしましたが、
ホテルからの電話の掛け方がまだわかっていませんでした。

同じく出発前に旅行会社からもらった、グアムのポケットガイドブックをひっくり返すと、
やっと電話のかけかたが見つかりました。

「どのホテルからも頭に9をつけると外線になる。」

電話代はいくらかかるんだろう??と思いながらも、
さっそくかけました。
カードキーがエラーになること、ドアはあけてもらったが、
カードはエラーのままなこと、英語が出来ずに意味がわからず困っていることを伝えました。

が、現地係員さんも慣れっこなのか、
「ドアが開かないたびにホテルの人に申し出てあけてもらうしかない。」
と言うようなことをあきらめ気味に言われ、
一応、今回はフロントに連絡してくれるとの事で、
さっそく連絡してくださって、
再度、ホテルの人が来てくれて直してくれましたが、
私達夫婦はイマイチ納得できず。
まだ、連泊するのに、外出のたびに部屋とフロントを行ったり来たりではかなわないと思いました^^;


どっと疲れが出て、時間も遅くなってきました。

「今夜もコンビニで買って食べる?」と、パパに聞きますと、
「またコンビニ?ちょっとはまともな店でまともな物が食べたい。」と言うので、
私も賛成し、ホテルのレストランで食べることにしました。

幸い、ホテルに入っている「カプリチョーザ」というイタリアンの店が
島内観光のガイドさんによると、有名だそう。

疲れている息子を連れて外に出るのは難しそうだったので、
その店に行ってみることに。

お料理は1品が2~2.5人前と、日本語で書いてます。
お腹はそれほど空いていなかったので、
息子の希望でピザを1枚と、ボトルウォーターを注文。
ホントに大きなピザが来て、味も美味しくて
大満足でした。

店に入ったのが現地の時間で21時頃。
食べ終わって出たら、22時近かった。
このとき、睡魔がピークに達していた息子。

部屋に帰って、そのままパッタリ眠ってしまいました。
(このときはカードキーはエラーにならずに使えました!)

パパとママはお風呂に入って、
翌日のオプショナルツアーに備えて準備です。

翌日は、10時50分にロビーに集合でした。



関連記事
別窓 | 【番外編】節約レジャーの知恵 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
グアム旅行記(2日目~島内半日観光~)
2011-04-16 Sat 13:30
前日は日本時間の17時ぐらいに就寝(笑)
翌日は、現地の8時半に向かいのホテルに集合だった。

コンビニで朝食も買う予定だったはずが、
すっかり忘れてて、
でも、朝は10時からしか店が開いてない。

しかたがないので、前日多目にと買っておいたパンと、
家から持ってきた、おにぎり。クッキー、
捨てられてショックだったので、出国してから空港内で買った
ヴィダーインゼリー、麦茶を適当にほおばる。

身支度をして半日島内観光へ。

正直言って、島内観光はそれほど必要なかったかもと思えるくらい。
の内容でした^^;
良かったのは本当に恋人岬からの眺めくらい。

案内された公園も、木が切られたり、花が引っこ抜かれたり、
台風で傷んだ建物はそのまま修理もされていない。
P1070500_convert_20110404153724.jpg
年配のガイドさんがとても残念そうに紹介してくれる。

「ガイドブックには良いことばかり書いてあるが、実際はそうじゃないですよ。」って教えてくれる。
「日本とは常識も違いますよ」って。
治安も良くないらしい。交通のマナーも。
歩道を歩くのは危険なので、なるべくシャトルバスなどを利用した方が良いとも。

初日からそんな感じで、ちょっとガッカリだった。
ガイドに対してというよりはグアムに対して。

大きな台風以来、廃業した店も多く、ゴルフ場跡地は雑草でいっぱいになっていた。

観光産業に力を入れたらいいのにとおもうけど、
実際は、観光する人より、
ビーチやホテルでゆったりする人がおおいのかな?


朝食がしょぼかったので、
観光の途中で立ち寄ったマイクロネシアモールのフードコートで、早めの昼食。
息子はラーメン。
パパとママはタコスを食べる。
付いてきたジュースが大きくてビックリ!
どちらの店も日本語の表示があり、
店員も日本語がOKだったのでスムーズだった。

このあと、恋人岬へ行った、
まずは、家族ごとに記念撮影。

恋人岬は有料だけあって、キチンと整備がされていて、
眺めもとても良かった。
P1070514_convert_20110404184418.jpg
入口で撮った記念写真は買うつもりなかったけど、
桃太郎がどうしても欲しいというので、購入。
3人で写れることは少ないので良かったけれど、
写真の質は良いとは言えなかった。
これは観光地だから仕方がないか。


ツアーの最後はDFSで下ろされる。
ブランド品に興味はないので、そのままツアーデスクへ。

昨夜のポットの話をすると、そんなことはなんでもないという感じで、
「大丈夫ですよ。請求されないと思います。」とのこと。
ひとまずその言葉を信じよう。

そして、オプショナルツアーの変更を申し込む。
無料で付いていたビーチリゾートツアーをやめて、
別のツアーに申し込んだ。

それからデスクでは、
ツアーの特典のミネラルウォーターを3本もらえた。

さて、島内観光ツアーですっかり飽きてしまった息子、
「僕たちのお部屋に帰りたい」というので、
赤いシャトルバスに乗って、一旦ホテルに戻る。
帰る前にコンビニでサンドイッチを購入。

ホテルの部屋でみんなで食べる。
3人のお腹は時差ですっかり訳がわからないことになってました^^;
グアム旅行記(2日目~島内半日観光~)の続きを読む
関連記事
別窓 | 【番外編】節約レジャーの知恵 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
グアム旅行記(持ち物編)
2011-04-11 Mon 09:08
スポーツバック≫≫IN
こちらには、万が一バッグが壊れてもOKな物ばかりを詰め込みました。

・3人分のサンダル
・3人分のパジャマ(圧縮)
・バスタオル5本(圧縮)
・3人分の着替えの一部(圧縮)
衣類圧縮袋M50×40cm衣類圧縮袋M50×40cm
()
アール

商品詳細を見る

・折りたたみスリッパ2足
・ショルダーポーチ
・ペットボトルホルダー
THERMOS ペットボトルキャップ&クーラー (500mlペットボトル用) ブルーストーン RCT-PC BLSTTHERMOS ペットボトルキャップ&クーラー (500mlペットボトル用) ブルーストーン RCT-PC BLST
(2008/02/21)
サーモス(THERMOS)

商品詳細を見る


スーツケース≫≫IN
こちらには液体のものや、1日以上分の着替えなど絶対に必要な物をを入れました。
・エコバック
・お茶のペットボトル6本
・洗面用具(歯ブラシなど)
・電気ヒゲソリ
・化粧品(日焼け止めなども含む)

・シャンプー&リンス&ボディソープ
・メガネ・コンタクトレンズ
・洗濯用品(ロープ)
・3人分の着替えの一部(圧縮)
・水着・ラッシュガード・ゴーグル





(楽天のショップに飛びます♪)


パパのリュック≫≫IN
・ガイドブック類
グアム 2011 (マップルマガジン まっぷる海外)グアム 2011 (マップルマガジン まっぷる海外)
(2010/12/15)
不明

商品詳細を見る

・日程表
・旅行保険証
・パスポート
・帽子
・サングラス
・財布(現金・カード)
・デジカメ&デジタルビデオカメラ
・使い捨て水中カメラ
FUJIFILM 写ルンですWaterproof 27 LF N-WP3 27SH 1FUJIFILM 写ルンですWaterproof 27 LF N-WP3 27SH 1
(2007/10/01)
富士フイルム

商品詳細を見る




ママのリュック≫≫IN
・財布(現金・カード)
・帽子
・桃太郎の着替え一式
・流せるおしりふき(ウエットティッシュ代わり)
メリーズ トイレに流せるするりんキレイおしりふき つめかえ用 64枚x3メリーズ トイレに流せるするりんキレイおしりふき つめかえ用 64枚x3
()
花王

商品詳細を見る

・常備薬&体温計
・日焼け止め
オルビス
・虫除け
・筆記具
・手帳
・DS(桃鉄)

桃太郎のリュック≫≫IN
・くれよん
・自由帳
・おりがみ
・お菓子(ハイチュウ・キュービックドロップ・じゃがりこ)
・帽子
・買ったばかりのポケモンファン
小学館スペシャル ポケモンファン 2011年 03月号 [雑誌]小学館スペシャル ポケモンファン 2011年 03月号 [雑誌]
(2011/02/18)
不明

商品詳細を見る




持って行ったけど使わなかったもの≫≫
・洗濯洗剤
コインランドリーの使い方がわからなかったので、
洗濯は洗面所やお風呂で水洗い(&お湯洗い)で済ませました^^;

・粉末スポーツドリンク・麦茶&紅茶パック
   現地ではほとんどミネラルウォーターばかり飲んでました。
   桃太郎は結構「水」が好きで、あまりジュースなどを飲まないので
   我が家は必要なかったです^^;
   (備品として有るはずのポットがホテルに無かったっていうのもありますが^^;)

忘れたもの≫≫
・それぞれハンカチをもって行くつもりが入れ忘れました^^;


現地調達品≫≫
・子どもの長袖ラッシュガード(ホテルの1Fのコンビニ店にて)
・子ども用(カーズ)サングラス(Kマートにて)
・子供用キャップ(ABCマートにて)
関連記事
別窓 | 【番外編】節約レジャーの知恵 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |