お金をかけないで幼児教育したい! さんすう
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
もくじ~カテゴリーの枠を超えて~
2014-01-10 Fri 13:57
えーと。
こちらも只今工事中です^^;
整理できた順にUPしていきますデスm(__)m

●お風呂は楽しい楽勉の場♪

お風呂でお絵かき♪ 【知育玩具】


お風呂でひらがな?!
お風呂でさんすう【10までの数の構成編】
お風呂でさんすう【かさあそび編】

お風呂で九九の暗唱始めました!
おふろでおぼえる かけ算九九

問題ごっこ~小5と遊ぶ~

電車の絵本&図鑑【鉄くんの絵本棚】


●与えるなら良質なおもちゃ
KAPLAに一目惚れ~♪【知育玩具】
KAPLAで思う存分遊べる場所があるらしい♪しかも無料で!
もくじ~カテゴリーの枠を超えて~の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | もくじ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
0点でもいいんだよ。
2011-06-17 Fri 19:05
今朝、ましゅーママさんブログにコメントしながら、
「このこと記事にしよっ。」と思い、書いています。

昨日、テストつづりが返ってきました。
サインして持たせるのですが、
新たに返されたテストは3枚。

こくご1枚、さんすう2枚

採点されたテストを見るのは、
楽しみでもあり、ドキドキでもあります。



こくごは100点でした。
ひらがなも比較的、丁寧な字が書けるようになってきてます。


さんすうは2枚とも90点。
1枚は1問、もう1枚は2問、間違えていました。

実は私、
自分は小学1年生で100点以外なんて滅多にとったことなかったんですよね。
理科のテストで「くち」の「く」を鏡文字で書いて99点だったことをハッキリ覚えてるくらいですから。

だからね1年生で「90点の答案」なんて考えられないんですよ。

満点がゴロゴロいる中での90点ってどうよ!って思います^^;

100点じゃなかった瞬間にめっちゃショックなわけです^^;

でもね、桃太郎本人には絶対に悟られないようにしています。
演技でも「すごいね!90点もとれたね!」って。

我が家は同居なので、100点じゃないと、
じじばばも『なんで、間違えちゃったの?』とか、言うわけです。
90点も取れたのに、3人がかりで、
出来なかったところだけ指摘されたら、子どもはキツイでしょ?
(余談ですが、二人とも中学しか出てないんですよ??)


私はフォロー役です。
「じいちゃんも、ばあちゃんも、なんでそんなこというの?
こんなに丸がいっぱいあるのに、見えないの?」


「できて当たり前」「100点で当たり前」と子ども自身に思わせ無いよう気をつけています。


ただ、「がっかりしてしまった」自分の気持にはウソつけないですからね^^;
「がっかりしちゃダメなんだ」と、自分自身を苦しめないで、
「ウソも方便、演技も方便」と、思って演技してます(笑)

オーバーな演技で子どもを騙し続けたいと思います(笑)

今朝も、どんぐり問題をやっていて、答が違っていて、
『こたえ、あってる?』と聞くので、
『違ってるよ』と言うと、
なんで違うのか聞いてくるので

ここの一文の絵がキチンとかけてないんじゃない?と
指摘すると、
『かけてる!』
と、キレてしまいました。

『いいよいいよ。出来なくてもいいんだよ。おかあさんの宝物にするね。』

そして、そのあと、
怒りを静めるために、抱っこして(無理矢理^^;)

『わからなくてもいいんだよ。どんぐりの問題は難しいんだから。』
『分からなくてもいいんだよ、分からないから学校に行って教えてもらうんだから。』


『お母さんはね、出来なくても桃太郎が大好きだよ♪』
『お母さんはね、さんすうのテストが90点でも桃太郎が大好きだよ♪』

『70点でも?0点でも?』
そんなに不安だったのかって言うような反応です^^;
『そうだよ、0点でも、桃太郎が大好きだからね♪』

『桃太郎が一生懸命頑張ってかんがえたんだったら、0点でもいいんだよ。』

安心したのか、落ち着いて学校に出かけていきました。
0点でもいいんだよ。の続きを読む
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お風呂でさんすう【かさあそび編】
2010-04-30 Fri 12:12
今日もお風呂でさんすうネタです。

前回の記事のスーパーボールを持ち込んだ時期の少しあとで、
キッチンの計量カップを桃太郎君に払い下げいたしました(笑)

お風呂で「かさあそび」は色々な本やブログで言われていたのですが、
それまではしたことがなくて。


計量カップを持ち込むことになったのは、
カップが古くなって使いづらくなってきていたから。
すでに、100円ショップで新しい計量カップも買ってあったので、
桃太郎に『お風呂で使ったらどうかな?』と言って渡しました。


お風呂でさんすう【かさあそび編】の続きを読む
関連記事
別窓 | チョットだけお金をかけて・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。