お金をかけないで幼児教育したい! お泊り保育
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さみしがりやの桃太郎&【絵本】海のおばけオーリー
2010-07-22 Thu 13:13
ここのところ、ずーっと、

「じいちゃんと寝る~♪」と、じいちゃんの部屋で寝ていました。

テレビつけっぱなしの部屋で寝かせるのは抵抗アリアリでしたが、

すぐに眠ってしまっていたようなので、私も目をつぶってました。


桃太郎は、「お泊り保育の練習と、一年生の練習。」とずっと言ってました。
おじいちゃんの部屋で寝るのも、自分から言い出したことなので、
「やる気満々で、すごいなぁ~。頑張っているなぁ~。」
と思っていました。


ところが昨日。

迫ってきたお泊り保育が現実味を帯びてきたのか、
急に「今日はお母さんと寝る」と言い。

ベッドに入ってからも、
「ボク、お泊り保育行きたくない。」
「お母さんと離れるの淋しい。」

と、グズグズに・・・・。

桃太郎は基本、さみしがりやなのでね^^;

「楽しいこといっぱいあるよ♪」
「川で泳げるよ♪」

「泳ぎたくない。」
「ボートにも乗れるよ♪」
「ボート乗りたくない。」
「スイカが食べれるよ♪」
「スイカ好きじゃない。」
泳ぐのも、スイカも大好きなのにね^^;

そして、極めつけ、
「お母さんも一緒に行こ!(半泣き)」

グズグズとグズって暴れて、
最後は大号泣のまま、眠りにつきました^^;

明日のバスでの別れ際が心配だわ^^;
幼稚園に入ったばかりの頃、ママにしがみついて離れなかった、
あの光景が思い出されました^^;

ありそうです^^;

でも、今朝は一応、前からお泊り保育の準備をしようね。と約束してあったので、
一緒に準備をしました。

着替え、タオル、水着、歯ブラシ、
ひとつひとつ、ここに入れるからね~と、
一緒に確認しながら。

それでも、きっと忘れるんでしょうけど^^;

1泊分の荷物は結構な量です。

バスで行って帰ってくるだけなので、大丈夫ですが、
荷物としてはすっごく重い。
遠足用に背負って歩くのは無理ですね^^;


そして、桃太郎も淋しいですが、
大人も4人。暗く淋しく夕ご飯を食べるのでしょうか?(笑)

***************
今朝は、起きてすぐに絵本を1冊読みました。
最近、あまり読み聞かせをしていなかったので。

海のおばけオーリー (大型絵本 (17))海のおばけオーリー (大型絵本 (17))
(1974/07/08)
マリー・ホール・エッツ

商品詳細を見る

少し長いですが、面白いお話です^^
本物のおばけの話ではないので、全然怖くないですよ^^
狙ったわけではなく、全くの偶然ですが、
お母さんと離れ離れになってしまうお話しでした!
オーリーの冒険を楽しんでください^^

桃太郎は、山で1泊2日の大冒険です!!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 5歳の桃太郎 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。