FC2ブログ

訪問ありがとうございます。

1つ下の記事はもくじ。
最新記事はもくじの更に下にあります♪
     ↓↓↓


数ある幼児教育ブログから当ブログを選んでお越しくださりありがとうございます。

検索から偶然に、リンクを辿って・・・・
皆さん色々な方法でお越しくださったことと思いますが、
この出会いに感謝したいと思います。

2006年の10月にこちらでブログを始めて、
もうすぐ5年になろうとしています。

当時、魔の2歳児だった息子は、
この春、小学生になりました。
7月で7歳になります。


最近の記事はツイートのまとめであったり、
小学校の話であったりと、

『お金をかけないで幼児教育したい!』

という、題名に「偽りアリ」かな?という気もしています。
ランキングを幼児教育部門に登録しているのも、
内容を考えた時にどうなんでしょう?とか。

ただ、5年もブログを書いていながら、
いまだアナログな私。

他のブログに引っ越すことも、
新たに、もう一つブログを作ることも難しい。

かといって、名前を変えるのは、愛着が湧きすぎてはばかられる^^;

ですので、当分はこのままダラダラと続けて行きたいと思います^^;



幼児教育ネタはブログの奥底に眠っています。
「カテゴリー」・「もくじ」・「ブログ内検索」
などを利用して
お目当ての記事を見つけてくださいね。

カテゴリー分けに迷って、思わぬところに
お宝記事が隠れているかもしれません(笑)←大げさ^^;

また、この5年の間に
私自身の幼児教育に対する考えも微妙に変わってきています。
追記で訂正や注釈を入れた記事もありますが、
手を加えていない記事もあります。

そういうわけで、ダラダラと思うがままに書いてきた
つたないブログです。
記事は玉石混合と思って間違いありません。
参考にされる際には、自己責任でお願い致します。

また、このブログはお越しいただいたたくさんの先輩ママさんたちの
コメントがあります。
中にはとても参考になるコメントもありますので、
合わせて読んでみることもお薦めします♪

お越し下さった方の参考になる記事が
一つでも二つでもあったなら嬉しいです♪

ありがとうございました。

          【2011年7月】


アフィリエイトでチャリティ リンクシェア





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

お願いタイガー!





続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

Keyword : 小学生 幼児 無料 チャリティー こどもちゃれんじ ベネッセ しまじろう

さくらのはっぱが考える幼児教育の基本の「き」

さくらのはっぱが考える幼児教育の基本の「き」を元に、
目次を作ってみました^^
ご利用くださいね^^

●ママの愛(ママの心の安定⇒子どもの心の安定)
「育てにくい子」と感じたときに読む本【育児書】
癒しの育児書~子どもを叱りたくなったら読む本~
「お母さんの約束」四ヵ条
伸びている子・伸び悩んでいる子

●早寝早起き朝ごはん(清く正しく美しい生活?)
眠らないと脳は育たない・・・・らしい。
朝の光を浴びよう♪
夜、寝る前にテレビを見ない!
睡眠リズムの臨界期
朝ごはんを食べよう♪

「隣の子どもはどうやって東大に行ったのか」【育児書】
(↑幼児のママこそ読むべき育児本!)

●お散歩
0歳児のお散歩
歩き始めてからのお散歩
歩け歩け!ハイキング♪

●外遊び
子どもの遊びと運動神経の話。
健康ウォーキングとジョギング大会と4歳児の筋肉痛(笑)
シティマラソンに参加。

●本物体験
幼児教育暦50年のおばあちゃんの話。
本物に触れる意味(1)
本物に触れる意味(2)
本物に触れる意味 (3)
消防署見学♪

●読み聞かせ(&歌い聞かせ)
赤ちゃんに『歌い聞かせ』のススメ♪
公文無料体験【面談】
公共のものを活用しよう!【図書館編】
ちょうちんおばけ
重宝した1冊「2歳のうたとおはなし」【絵本】
絵本の読み聞かせ
きょだいなきょだいな&どうやってねるのかな?【絵本】
いちごの絵本 【絵本】
子どもが絵本好きになる秘訣♪

●語りかけ(実況生中継)
『語りかけ』育児 【育児書】
0歳児のお散歩
【さくらのはっぱ的実践編】
語りかけ育児の時間
右と左は(1歳から)散歩で教える♪
0歳から時計を意識させる?!


色々な早期教育や幼児教育の式やメソッドがありますが、
これら基本が出来て初めて、知育の働きかけや取り組みが実るのだと個人的には思っています^^
(さくらのはっぱが全面的に実践できているかどうかは、この際置いといて・・・・^^;)


続きを読む

関連記事

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

Keyword : 幼児教育 早期教育 絵本 読み聞かせ ママ 心の安定 散歩 外遊び

映画「コーヒーが冷めないうちに」

昨日はたまたま夫の会社が創立記念日で休みで、私も仕事が休みでしたので、

1日と言うこともあり、ふたりで映画を観に行きました。



特段見たい映画があったわけでもなく、1日で安いから、という理由で映画館に行くことにしたので、

何を観るか迷ったのですが、



お互い、少し気になっていた「コーヒーが冷めないうちに」を観ることに。



夫はラジオのパーソナリティーが紹介していたのを聞いて、

私は何かの冊子で紹介されていたのを読んで。





夫曰く、4回泣けるとかいう前評判だったらしいですが、

実際、3回泣けました。



4話のオムニバスだけど、全部が繋がってて。



夫は「終わり方が気に入らない」と言ってましたが、



私はこういう話大好きです。



時を超えるお話なのにSFチックなことは何もなくて。



あー。そういうことかぁ。ということが随所に散りばめられていて。





映画の世界も好きでしたが、是非原作も読んでみたいと思いました。



起こることは変えられない。

でも、気持ちは変えられる。




それは、現実社会で過去には戻れない私たちにも言えることなのではなないかな?

と、思ったりもしました。



久々に良い映画を見ました。



原作本↓↓

コーヒーが冷めないうちに
関連記事

パパ入院するの巻(6)

続き。

翌日。
桃太郎は前日の夜更かしがたたって、7時半からの部活動に行ける状況ではなく、
学校には休む旨の連絡を入れる。
(今年からメールでの連絡になりました。)

代わりに例の『自習室のような所』へ朝から送り込むことに。

私も、この日は休みだったので少しのんびり。

だけど、夫からメールが来ている。

夜中にたくさん汗をかいて着替えた。
もう、着替えがない。
今は着るものがなくて肌着でいる。

今後もこのペースで着替えられたら・・・!!


着替えをたくさん持って病室に顔を出す。

点滴治療という方針は決まっているけど、主治医はまだ決まっていません。
という説明を受けたらしい。

とりあえず、抗生物質の点滴と生理食塩水の点滴をぶら下げて。
頭が痛くなると、ナースコールで鎮痛剤を頼んでいるらしい。

特に、病状に変化はなく、病気に関する詳しい説明も無いようなので、少し話をして帰る。

私としては、病院にいてくれた方が、安心して仕事にも行けるし
(時期的に決まったシフトの日は本当に休めない。)
なにより、食べ物に困るので、
栄養のバランスを考えて作ってある病院の食事が3食キチンと食べられると考えただけでも、
入院してくれて良かったと思っていました。

しかも、この病院、メニューが豊富で美味しそう♪
量は少ないけど(笑)

私が以前に入院した病院は予算がなかったからなのか?
野菜はもやしとニンジンばかり。
毎食、献立と味付けが変わって出てくるだけで、
また、ニンジンともやし・・・?!(´・ω・`)
(という病院食だったので、病院によってホントに色々なのだと知る。

夫は量が少ないからよく噛んで、食べるようにしていると話していたけど、
味はどれも美味しいと言っていた。

薄味好みの夫には丁度よかったらしい。
大部屋だったので他の高齢の患者さんから、
「味がない!食べれない!」
との独り言がカーテン越しに聞こえてたらしい。

そう言えば、病気の影響か、入院した日と翌日辺りまでは、
食べるものすべてが塩辛く感じていたらしく。
私の作るものだけではなく、コンビニおにぎりや、病院食ですら辛いと言っていた。

それは数日でおさまったけど。


話はそれたけど、この日はまだ行動制限もあり、病棟から出るのは禁止されていたし、
長居をせずに帰ることにした。

桃太郎はその足で『自習室のような所』へ送り込んだ。


*************************
病院は食事の時にお茶がでるだけ。
おかわりできないので、病室の冷蔵庫に水と、ポカリを常備。
    
冷蔵庫はテレビカードで起動。1日200円。
夫はテレビは見ないけど、冷蔵庫は必要と言い、テレビカードを購入。

院内にコンビニがありWAONが利用できた。
また図書室もあって漫画なども借りられた。


ブラックジャックによろしく (1)

夫は病院にいながら「ブラックジャックによろしく」を読んでました。
研修医が救急外来でバイトする様子が描かれてて^^;

最初に片頭痛と診断した医師も研修医だったんだろうなと。
思ったり。
関連記事

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

Keyword : インフルエンザ菌 敗血症 髄膜炎

ベネッセ「読書の旅に出かけよう」キャンペーン

ベネッセの「読書の旅にでかけようキャンペーン」の冊子をもらってきたのは、いつ頃だっただろう?
1学期が終わる7月の半ばくらいだったか。

あれは全国の中学校に配られたのかしら?

そして私は・・・

個人情報を集めるためのキャンペーンだろうと分かっていても、
『全員プレゼント』
の誘惑には勝てなかった(笑)

これからガンガンDMが届くかも?(笑)


読んでみたい本はいくつもあった、映画化が決まってる本もあった。

けど、桃太郎に読んでもらうための本だから、桃太郎に選んでもらう。

と、言うより、この冊子を持ち帰った時点でもう応募する本は決まっていたらしい。


で、応募したことをすっかり忘れかけた今頃、届きました。

夏休みの宿題はほとんど終わらせてしまっている桃太郎はさっそく読み始めています。

届いてから知ったけどもシリーズで4冊目までが既刊らしい。

ふふふ。桃太郎が読んで、面白いと思えれば、続編の購入もあり得る。


偏差値70の野球部〈レベル1〉難関合格編 (小学館文庫)



ベネッセさん、このたびは素敵なプレゼントをありがとうございました♪(´艸`*)
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

余談:

進研ゼミの小学講座にもプログラミングがあるのですね!
小学生のプログラミングと英語はまだまだ需要がありそうな予感です。
進研ゼミ小学講座のプログラミングページはこちら

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
関連記事

テーマ : 中学生の子育て
ジャンル : 育児

Keyword : 中学生 読書 偏差値70 野球部 ベネッセ

パパ入院するの巻(5)

続き。

医師の説明では、入院期間は長い場合で2.3週間になると言われました。
仕事が趣味の夫はガックリです。

先生が去ってもしばらく、処置室に放置。

救急外来には色々な人間模様があって面白かったですが、
それはここでは割愛。

22時をだいぶ回ってから、ようやく看護師さん達から、
「さくらのさんの、そろそろ移動させたいけど?」と聞こえてきました。


実はさっさと帰れると思って好奇心だけでついてきていた桃太郎も睡魔に襲われていました(笑)
私もこんなことなら家に置いてくるんだったと大後悔^^;

そして病室へ移動。
一般の人が通らない、スタッフ用の通路とエレベーターで移動。
病室はもうすっかり消灯していました。

小声で、話をする。

本来は外来で入院生活についての説明が丁寧にあるらしいけど、
時間も時間なのですべて割愛^^;
だから、後から知ったことも多い(笑)

入院に関する書類を渡されて、
夫が眠れるように部屋を整え、持ってきたものを棚に片付ける。
夫は追加の頭痛薬をリクエスト。

午前にもらった抗生剤は飲まなくても良いとなり。

ここで夫とは別れる。

看護婦さんと別室でお話。
家族構成を聞かれ、家族は24時間面会OKです。
家族以外の方は患者さんに確認して通すようにしますが、
当面は通しません。

熱は高いけど、自分で歩けるし、
冗談も言えるし、原因が何か分からなくて心配だけど、
そんな面会できないほど状況が悪いとは思えなくて。

まあ、誰にも知らせるつもりはなかったのでそう思うのかもしれないけど。

病院にしてみたら、入院するほど状況は悪いってことだったのでしょうね。

帰り路を案内してもらって病院を出る。
ようやく家に帰りついたら、
やはり今夜も23時をまわっておりました。

翌日は仕事が休みでよかった。

続く。
関連記事

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

Keyword : インフルエンザ菌 敗血症 髄膜炎 入院

パパ入院するの巻(4)

続き。

明けて翌日も仕事だったけれど、早朝だけ出て10時に帰宅。
夫を連れて病院へ走る。
受付時間ギリギリで滑り込みセーフである。

私の職場も元々人手不足な上に、熱中症で休んでいる人がいて、とても休みをもらえる状況では無かった。
バタバタである。

内科では、見た目も態度もチャラそうな先生でギョッとする。
また、先生が変わったので、念のため一から説明。
そこで、片頭痛?熱中症?フッ・・・・ないよ。
と笑われた。

ですよねぇ。
素人でもそう思いますよ。

しかし、カルテを見ながら、やはり原因は分からないという。

触診では、前の病院からずっと髄膜炎を疑われているようで、首を触る診察が毎回ある。
高熱が続いてる割に、その兆候は見られない。

頭のCTの画像に少し気になる影があったようで、念のためと、頭のMRIを撮る。
しかし、MRIの画像も特に異常なし。
(ただし、今後症状が出る可能性は否定できないと釘は刺される。)

とにかく何かに感染しているが、原因が分かりません。
昨夜と同じ抗生剤を出します。

入院してもらっても良いけど、
高齢者なら、即入院を勧めますが、若いので外来で頑張れそうなら外来でと言われ、
昼間は解熱鎮痛剤で少し体調が良かったこともあり、外来で頑張ることに。

昨夜飲んだ抗生剤が効いてきているかも・・・・と言う期待感も夫にはあったらしい。
すでに三日目だし早く会社にも復帰したい。

夫を家に送り届けて、私はまた仕事へ戻る。
夜は眠れてないし、本当は私も休みたいけど休める状況ではない。


病院では、何か異変があったら、ためらわずに、すぐに来てください。
救急外来でも、救急車でも良いからと。念を押された。

部活が休みだった桃太郎に
「パパの事お願いね!何かあったら119番ね!」
と救急車の呼び方も知らなかった子に言い置いて仕事へ。


夕方、仕事から帰ると、夫は抗生剤が効いてきたのか?
解熱鎮痛剤が効いているからか、顔色もよくて具合は良さそう。

ホッとするのもつかの間、
実は私が仕事に行っている間に、病院から電話が入っていて、

昼間診察してくれたチャラい先生から直々に、
「詳しい検査の結果、良くない菌が出たので、やはり入院した方が良い。」
と言われたらしい。
なるべく早く決断してほしいと言われたらしいが、相談して折り返しますと電話を切ったらしい。
(この先生が実は内科のナンバー2で、見た目も態度もチャラいけど意外と年齢が行ってて私たちより少し年上の同世代で、
医師免許の取得も早く優秀な先生!と言うのは後で知る…笑)


夫は薬が切れると40度近い熱がぶり返し、頭痛もひどくなるので、
医者が薦めるくらいだから、入院してじっくり治した方が良いだろうと。
すぐに折り返しの電話をかけ「入院します!」と伝えた。

体調が良くて食欲があるうちに(鎮痛剤が効いている間に)
急いで夕食をとり
(病院の夕ご飯には間に合わないだろうから食べそびれるといけないから。)
入院に必要なものをかきあつめて病院へ。

「何時に来れますか?」と聞かれたので19時頃には着けますと返事した。

てっきり、着いたら即病室へ案内されるのかと思っていたのは大間違いでした。

今日も大混雑中の救急外来へ。
診察の番が回ってくるのにも、かなりの待ち時間。

その間に今日も、救急車がガンガン横入りしてくる。

ようやく診察室へ。
先生は毎回違って、また一から同じ話をする。
(今日は研修医ではなく、どうやら内科の病棟から降りてきた先生だったみたい。)

診察では、やはり髄膜炎を疑っている様子。
触診をしつこいほど何度もされる。
けど、異常なし。
これだけでも毎回、一安心である。

診察が終わると、今日も処置室で採血。
太い注射器で血をたくさん抜かれた。
検査に回るらしい。
そして点滴。

抗生剤が効いているのか、解熱剤の効果か昨日ほど辛そうでは無い。
点滴しながら長い時間待っていた。

放置された夫は、もしかして、このまま帰されるんじゃないか?と不安げ。

先生がようやく説明にやってくる。
「部屋は確保してあるので安心してください。」
「検査の結果がでるまで待ってください。」


そして、さらに長い時間待ち、もう一度先生が顔を出す。
「色々検査した結果、入ってはいけない菌が血管に入って全身を巡っていると思われます。」

ここで、思いがけない質問が飛び出す。
「最近、歯医者にかかりましたか?」

うーん。最後にメンテナンスに行ったのは6月頃だったかなぁ・・・。

医師の説明によると・・・
口の中は色々な細菌がいっぱい存在しているらしくて、
そのこと自体は誰にでもある普通の事らしいし、健康を害することは無いらしい。
今回は、その菌がなんらかの原因で血液中に入ってしまったらしいのだけど、
その菌が血液中に入るのはかなり稀で、
原因として考えられるのは、歯科治療を受けた時の小さな傷などから入ってしまうもので、
このケースが一番多いのだそう。

後で、ネットで調べたところ、麻薬の常習者の不衛生な注射器などからも感染するらしい。
歯の磨き過ぎなどで歯茎に傷がついても起きることがあるらしく。

後で、清潔に気を使ってやってることがこんなことになるなんてウソだろ?!
と、納得できていない様子の夫でした。


そして、治療方針は外来でも入院でもほとんど同じで、抗生物質の投与で治療していきますと。
ただ、飲み薬ではなく、点滴での投与となり、少し強い薬が入れられるという話でした。

ここでは、良くない菌と言われたのみで詳しい説明はありませんでした。

お医者さんて、不思議と全部は言わないよね。

続く。



あなたの街の歯医者さん情報はこちら【口コミ歯科・歯医者】



関連記事

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

Keyword : インフルエンザ菌 敗血症 髄膜炎 入院

☆中学生の参考書☆

ここ何ヶ月か、なるべく本屋さんに寄りつかないようにして、
問題集や参考書に手を出さないように心掛けていたのですけどね。

見ると次々欲しくなってしまって、

けど、欲しいと思っているのは、あくまで私であって、桃太郎ではないわけで。

学校で使用している問題集2冊と、スマイルゼミ。
これを完璧にするのが大前提と考えているので。




でも、先日、ちょっと大きな本屋さんを通りかかってしまって、誘惑に負けてしまいました^^;

それで、中学学参コーナーへ。

最初は桃太郎の英単語をどうやって補強しようかと思って、英単語に特化した本を探してました。

桃太郎も一緒でしたので、色々めくってみて、これは!と思ったものを、
桃太郎に次々渡して、

「どれなら読む気になる?頑張れる?」

いくつかある中から、
「これなら読めそう。」
と、言ったのが、


中学英単語をひとつひとつわかりやすく。

親しみやすいイラストがふんだんに使われているし、CD音声付き。
寝る前に少しづつでも読みこんでいってくれたら。
また、課題のドリルノートに書いていくのもありかなと。

本当はスペルを思いだすための小さな英単語テストみたいなものも探していたのですが、
そちらはしっくりくるものが見当たらず。

ですが、この本にも所々に確認テストが入っているので、当面はそれを活用していく予定。


もう一つは・・・・
というか二つなのですが、

社会科の参考書。

日本一成績が上がる 中学歴史ミラクルレッスン!
この
「日本一成績が上がる」
「ミラクルレッスン」


などの、
センセーショナルなネーミングに惹かれてウッカリ立ち読み(笑)

学校の先生や、塾の先生が授業で話ているような口語体のくだけた語り口。
桃太郎にみせると
「うん、読みやすいかも。」

まあ、勉強の本なので、漫画買う時よりはかなり反応が薄いですけど。

でも、これは好反応。

左側は読み物としても楽しめそうだし、右側のまとめは自学ノートがネタ切れの時に写して使えそう。

万が一桃太郎が読んでくれないとしても、私が読む!

そんな気持ちで購入。

  

日本一成績が上がる 中学歴史ミラクルレッスン
日本一成績が上がる 中学地理ミラクルレッスン

社会科は暗記から始まる科目だけど、暗記がすべてではない
って書いてあって、ますます共感。

桃太郎は社会は比較的点も良く取れて得意だけども、
得意だからこそ、持ってても良いのかな?と思える2冊だったのでお買い上げです。

実際に成績が上がるかどうか、本当にミラクルかどうか、
名前負けしてないかは分かりませんが、
とにかく楽しく読めそうなのが良いと思いました♪(´▽`*)

と言うわけで、3冊まとめてお買い上げです^^;
関連記事

テーマ : 中学生の子育て
ジャンル : 育児

Keyword : 中学生 参考書 問題集 CD 英語 英単語 歴史 地理

パパ入院するの巻(3)

続き。

昼間の先輩の忠告を思いだし、どこの病院に掛かるか悩んだ末に、
少し遠いけどもう一段大きい総合病院へ。

評判は悪くてもそこそこ大きな総合病院から、
今さら小さなクリニックに掛かるのもおかしな話だろうと思ったので。

町医者ならまだ診療時間内だけど、午後診のない大病院なので、救急外来。
受付で、
『診るのは研修医です、紹介状がない方は5400円保険外で頂きます。』
・・・と言われて一瞬だけ怯んだけど、

夫の頭の痛がり方と熱の高さが普通じゃない。
本人も
「今まで感じたことのない痛みだ!」
と訴える。
病院で熱を測るとナント!40度を超えていた!
こまめに体温は測っていたらしいけど、40度超えたのは初めて。
しかも人生初!という。





39度超えると怖いけど、40度超えるとゾッとします。
エアコンの効いた病院で半そでシャツに春物のパーカーを羽織って寒いと言いながら待つ夫。

そして、さすがに今回は私も診察室へ付き添います。
これまでの経緯を漏れなく話そうと必死だった。
うまく説明できたかどうかは、分からない。

経緯を聞いて、問診、触診、など一通り終えた若い女の研修医さんがオーダーしたのは、
血液検査、胸と頭のCT、尿検査。
私は、職場で熱で休んでいる子が多くいたので、溶連菌とかアデノウイルスの検査はしないのかな?
と思いながら見ていた。
でも、一軒目の病院は何もしてくれなかったと思えば、
色々やってくれて有り難いことこの上ない。

結果が出るまでは点滴。

点滴している間も、救急車で何人もの人が運ばれてくる。
先生は救急車を優先するのでなかなか戻ってこない。


しかも、思い返せば、この日の頭痛と発熱がたぶん一番ひどかったように思う。


結局、血液検査で異常な数値が出ているが、
他の検査でどこが元になっているか原因が分からないとの説明。
(初めの女医さんではなく、もう少し経験のありそうな研修医さん。)

ふつうは、胃腸だったり、喉だったりに炎症をおこしていれば画像に映るし、
尿路感染なら尿検査でなにか出るらしい。
けど、夫の場合血液検査以外の検査で異常が出ていない。

「何かは分からないが、なんらかに感染していることは間違いないので、とりあえず何にでも効く抗生剤を出します。」
と言われた。
前の病院でもらった鎮痛剤も併用可とのことだった。

そして、明日、午前11時までに内科の外来にお越しくださいと。
そう言われて帰されて、病院を出たのは23時でした。。。。

帰ってそのまま風呂も入らずに寝る夫。
私は、そこから炊飯器と洗濯機をセット、お風呂に入って・・・
もちろん、0時をかなり回って就寝したのだった。

何故か、たまたま家にあったOS-1
私は飲んだことが無いのだけど、普段に飲むと唾液の味がするとかいっていた夫。
今回は冷やしたOS-1を、美味しいと言って飲んでいた。

OS-1が美味しく感じるのは、かなり脱水の症状が進んでるという話も聞く。
関連記事

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

Keyword : 敗血症 インフルエンザ菌 髄膜炎 入院 熱中症

パパ入院するの巻(2)

前回の続き。

救急外来から帰ると、薬を飲んで寝る。
熱があるのでお風呂には入らない。

翌月曜日。

色々あって別室で寝ているので全く気が付かなかったけど、

夜中に3回も着替えるほど汗だくで寝ていたらしい。
解熱鎮痛剤の効果だと思う。

けど、鎮痛剤の効果が切れると、頭が割れるように痛いという。
とても仕事には行けないと。
上司には欠勤する旨メールにて連絡。


私も早朝からの仕事だったけど、職場には一旦顔を出して、
事情を説明し帰らせてもらい、

昨夜と同じ総合病院の外来へ。

内科に案内される。
この時も私は診察室に入らなかった。

今思えば、頭痛と熱で夫が自分の病状を医師にキチンと説明できたのか怪しい。
付き添うべきだったと後悔している。

ハキハキした女医さんで、
猛暑日が続いているからか、診断は「熱中症ですね!」
と言い切られ、点滴を2時間受けて帰ってきた。
夏だからか、ウイルスや血液の検査もなし。

高熱で脱水状態になっていたと思われ、点滴後の夫は少し顔色が良くなっていたので、
すこし安心して家に送り届け、私は仕事に戻る。

職場にも心配をかけ、先輩に色々聞かれるので、事情を話すと、
「大丈夫なの?」と、ものすごく不安げに言われる。

心配しているのは、夫の病状ではなく、その診断。

どうやら私が思っている以上にその病院は評判が良くないらしい(;´Д`)

確かに、問診のみで熱中症との診断。検査も何もない。

夕方、仕事から帰ると、青い顔で、布団にくるまり、頭が痛いという夫に出会う。
すごく暑いのに、エアコンもかけずに、「寒い。」と言う。
熱をはかると、やっぱり39度近くある。
素人目にも、これは熱中症ではないなと直感した。

続く。
関連記事

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

Keyword : 敗血症 インフルエンザ菌 髄膜炎 入院

ブログ内検索
検索サイトからご訪問くださった方へ。 初めまして! カテゴリーがわかりにくい分類でごめんなさい。。。 もし良かったら、 ブログ内検索で再検索してみてくださいね♪ あなたの欲しい情報が見つかるかもしれません。
カテゴリー(分かりにくくてごめんなさい)
プロフィール

さくらのはっぱ

Author:さくらのはっぱ
毎度、お立ち寄りくださりありがとうございます!
一人息子の桃太郎は、この春ついに幼稚園の年長さんになりました。
赤ちゃんの頃から手のつけられないやんちゃ坊主でしたが、
5歳を過ぎてすこ~し落ち着きが出て、ちょっぴりお兄さんらしくなってきました!

追記≫2011年の春。小学1年生になりました♪
追記≫2013年春。小学3年生になりました♪
追記≫2015年春。小学5年生になりました!

気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
古い記事へのコメントも大歓迎です^ー^*

また、頂いたコメントにはとても勉強になるものも多いです。
もしお時間があれば、コメント欄も合わせて読んでみてくださいね♪

15歳まであと何日?

訪問ありがとうございます♪
お役立ちリンク&ブログ集
☆アルクの英語教材☆
桃太郎も楽しく見ていました♪

アルク アルクの通信講座の中身をちょっと体験してみる

楽天でお買い物♪
楽天で探す
楽天市場
アフェリエイトサイト
当ブログはアフェリエイトを利用しています。 記事中で紹介した商品は、実際に使ったり、手にとって見た物、本当に欲しいと思っているものを載せていますが、バナーについてはこの限りではありませんので、ご了承ください。 以下のアフェリエイトサイトを利用しています。

リンクシェア リンクシェア・リサーチラボ A8.net Amazon バリューコマース

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

小学生 6歳 学校 7歳 どんぐり倶楽部 宿題 算数 8歳 7歳 おもちゃ 国語 子育て 図書館 DVD 2年生 1年生 8歳 1歳 音読 中学生 作品 スマイルゼミ 9歳 年長 10歳 読書 学習 旅行 入学準備 テスト お絵かき 鉄道 アルク 知育玩具 お風呂 良質な算数文章問題 夏休み 公文 図書室 体操 かず 漫画 ボランティア 中学受験 DS 睡眠 10歳 そろばん 玩具 英検 病気 小2 映画 低学年  料理 家庭学習 2年生 乳児 トミカ 保育園 糸山泰造 作文 食育 オムツ クリスマス  将棋 1年生 子ども お金 誕生日 童話 良質 問題集 教育費 遠足 DVD 言葉 ランキング 育児 教育 ポスター 工作 テレビ インフルエンザ菌 ベビー 髄膜炎 じゃんぷ 京都 敗血症 プレゼント 基礎英語 入院 観劇 ママ 中学校 男の子 小学校 小5 読書日記 ポケモン 運動 授業 受験 児童書 宮本算数教室 3年生 野球 海外 ブロック 行事 お弁当 文章問題 11歳 かけ流し 課題 アルプス子ども会 キャンプ 学力 卒園 ハイキング 読書感想文 二年生 いじめ 天才 えいトレ 数学 運動会 おむつはずし 語彙 お料理 時計 体育 ジオラマ 2歳 プラレール 囲碁 友達 レゴ 1日 4年生 0歳 部活 学習塾 ほるぷ 5年生  集中力 ディズニー 古本 シール 七夕 小児科 さんすう 大人 LD 習字 給食 先生 良質の算数文章問題 タブレット グアム こくご 歯科 参観日 子ども会 インフルエンザ 成長 スポーツ 家庭訪問 小学3年生 造形 お遊戯会 中学 かけ算 時間 折り紙 嫌がらせ トイレ 手紙 しりとり 未就園児 手伝い 年中 教科書 タオル 過剰歯 3歳 石井式 イベント 食事 講座 ラジオ 記憶力 小説 おむつはずれ ひよこ 科学 鉛筆 冬休み 斉藤公子 観察 虐待 オセロ 計算 はさみ 親子 ピアノ 選び 子育てと教育の大原則 知育プラスコース ソフト エデュトイ 考える力 プラモデル 成績 パパ 書道 糸山 ルール PTA  実験 福嶋 コミック 診断 IQ  学芸会 挨拶 ミュージカル 歯ブラシ アルバム 浴衣  計算カード 英会話 さくらさくらんぼ保育 中古 こうさく 予防接種 アマゾン 推薦図書 中耳炎 社会 進学塾 東大 自主学習 真似 音楽 仮面ライダー  深谷 辞書 貸し借り 水泳 ごっこあそび 伸ばす スタンプ 辞典 CD 4人 皮膚科 日帰り 絵画 ことば 栄養 バランス 名前 どんぐり問題 日本地図 美術館 理科 トランプ マラソン 母の日 歴史 アレルギー 小1 野球部 耳鼻科 早寝早起き にほんごであそぼ 賢くなる ねずみくん ウイルス性胃腸炎 予防 自習室 迷路 おでかけ 皮膚 脳をきたえる 雑誌 サンタクロース 三角計算 お出かけ 貯蓄 こどものとも フォーマル 国語力 言語の発達 嘔吐下痢症 バネ指 高学年 レジャー 安い トラブル カプラ 学習机 担任 サッカー 5級 けん玉 字幕 やめる 表現力 数唱 名言 かさ 国語辞典 市販 創造 どうぶつしょうぎ オルビス 発達 4年生 語りかけ育児 入園 入学 おやつ 入学式 陰山 お話 ごっこ 自閉症 家庭科 5年生  登校 学研 合唱 おりがみ 春休み ソロバン 太鼓 評判 紹介 自然体験 おはじき 文字 自立 体力 せっけん クリエイター 育児支援 教育雑誌 ぐりとぐら リサイクル 林明子 ノンタン ポーラー・エクスプレス たんぽぽ 強育論 宮本哲也 言葉の遅れ 小学館 時間管理 簡単 デザート COOKPAD 急行北極号 むかしばなし 茨城県立美術館 金沢21世紀美術館 水疱瘡 どろんここぶた 児童館 デビュー mp3 ドリッピー ふしぎ 発見 100冊 フィンランド・メソッド 音声 おしいれのぼうけん edu ノロウイルス キャラ弁 こども 赤ちゃん 胎児 主婦 紹介者ID 劇団四季 本物体験 のりもの 稲刈り コンサート クレパス 就学児健診 創作 読み いもほり 絶対学力 想像力 手帳 ぷち くれよん ぽけっと テンポ イメージ ほぼ日 大学芋 コクヨ バーチカル 水谷修 キッズワークプラス 時刻表  ジョギング 練習 初めて ビーズ枕 低反発枕 和田 かきえもん メソッド スケート 久保田カヨ子 間取り 洗濯 お金をかけない 頭の良い子  トレーニング ボール 子供部屋 プール 不思議 インキン ピラメキーノ 通学鞄 甘える 宝物 味方 伸びる お母さん 優しい 苦手意識 挫折 オスグッド ボンド 観察力 スモック クエン酸 ウソ 12歳 節分 泥汚れ サントラ盤 おふろ トーマス 熱中症 フォニックス ピジョン 暗唱 中1 言葉遊び 一日でおむつがはずせる 英語育児 参考書 インド式 英単語 地理 脳を鍛える ぬりえ 知能指数 DWE きりえ 定期テスト 身体 お月見 藤井聡太 スタディ将棋 かがくのとも レシピ 新聞 カーズ あたまとり 運筆力 こどものとも傑作集 歌い聞かせ 遊具  のぼり棒 手洗い 離乳食 童謡 子育て支援 弾撥指 ヨコミネ式 足し算 リンク 絵の具 カタカナ 海遊館 グースキー ママバック 女の子 写真 作品集 SL 交通科学博物館 ちょっとだけ 11ぴきのねこ 馬場のぼる ばすくん いちご コラショ 心の安定 機関車 違い 靴選び モンテッソーリ じゆうちょう 絵日記 えにっき 敏感期 長所 知育プラス 添削 お泊り保育 良質な算数文章題 田植え 刺激 試し履き ポイント メラトニン テーブルゲーム 漁業 農業 献立 クーピー 色鉛筆 手先の作業 ハンカチ遊び サンスター文具 ブレードガード ドミノ ヤマハ 制度 補助輪 チャレンジ小学講座 文章題 百マス計算 計量カップ 経験 チャレンジ みんなでオセロ AED 100円 消防署 普通救命講習 付録 なぞりがき ののじ 歳時記 ラグ 環境 耳かき 金属製 マザーズバッグ ママバッグ 耐久性 エコ ポンポンポロロ ゴムベルト フェリシモ 便利グッズ サスペンダー ワクチン マジックイングリッシュ 公費 日本脳炎 ベビーG ホームメイド ジブリ ジャズ 意地悪 勉強部屋 ダイヤのA ナウシカ NHK ラジオ体操 言語聴覚士 発達障害 教育資金 ヒカルの碁 天才シェフ アニー KDX DS 自然 アウトドア この木なんの木 卒業式 世界 通信教育 服装 在校生 席替え いやがらせ 整形外科 口内炎 日能研 高校 立石美津子 発熱 おしゃべり 登園 リンゴ病 ジャストシステム 漢検 アスペルガー 落し物 障害児 エレベーター ADHD 数字 わるふざけ おむつ アームリング 警察 駐在所 ベビースイミング スイミングパンツ 災害 防災 しかけ絵本 ロバート・サブタ 演技力 カメラ アシックス 児童センター 家計 マタニティ 腰痛 むくみ 抱き枕 パンづくり 火熾し 甘やかし 佐々木正美 歩く 抱っこ 2歳児 いいこ 悩み 5歳 4歳 掃除 産後うつ シューフィッター 履き方 食生活 子ども部屋 アナと雪の女王 算数文章問題 日焼け ドラえもん ルパン三世 オノマトペ あかちゃん サンダル 英才教育 保湿 乾燥肌 5級 クラブ活動 下駄 甲低幅狭 ナロー 番組 ビデオ アトピー パジャマ 三年生 カタログ 制限 発疹 トロッコ 嵯峨野 嵐山 鉄ちゃん ボロボロ 年少 地球儀 麻酔 神経 歯冠破折 ケガ むける  風邪予防 アロマ 賢い   はんこ 水虫 てのひら 思考力 梅雨  大根サラダ ミネラル ズボラ飯 作り置き 読解力 おすすめ 光村ライブラリー 常備菜 10分 陸上記録会 社会科 6年生 年中行事 Amazon いのちの歌 睾丸捻転 睾丸垂 泌尿器科 痛み ピーラー 教科 身長 バッグ メルマガ 一時 保護 食べる 保護者 姿勢 MTG 椅子 釣り タブレット学習 スタイルキッズ 叱る 相対性理論 アインシュタイン 深呼吸 比較 生理 声変わり 時代 早起き シベリア抑留 戦争  早寝 木製 性徴 思春期 司書 モクロック 自由研究 事件 ブックスタンド ベルメゾン 感染症 細菌 溶連菌  サファリパーク チャリティー こだわり 癇癪 動物園 優等生 良い子 マーチング 検診 カート スーパー 鼓笛 クラブ 言葉遣い 口癖 中川信子 言語 デスク 家具 玄米先生のお弁当箱 願い事 試食 Z会 良書 引き算 奥歯 茶道  せいかつ 課題図書 講演会 コーチング たかしま式 書き方 紹介制度 偏差値70 海外旅行 書写 ダウンロード 小1 公文式 例文 わからん帳 抹茶 和太鼓 新幹線 学び  らくがき 手をかける 手開き ランドセル ラジコンカー おもちゃ病院 日記 伝記 かかわり 乳幼児 勉強 臨界期 ひびわれ壷 前前前世 男児 お昼寝 保育 エプロン 福嶋隆史 孤食 朝ごはん 通学 イジメ ゴルフ 卒園準備 しめ縄 おさるのジョージ スポンジ キッズラック ハンガーラック 動画 いのちをいただく   ケーキ 包丁 自由 仮面ライダーオーズ 欧州 くるくるチャイム 定番 ベルト 幼い エアギター 歌詞 メダル サンタ 懸賞 スキー クロックス キッズ 花粉症  模倣 連絡帳 生活 震災 PDF 子育てハッピーアドバイス 明橋大二 お祝い 兄弟 卒園式 おねしょ  ソリ 名前シール 補助便座 実体験 わりざん なわとび アニメ 双雲 文章力 寄付 募金 暴力 体罰 踊り 懇談 文具 圭助 VEPTR 手術 先天性側わん症 ドッジボール カバーフィルム 不器用 手先 先取り 男子 父子 ナフキン 影絵 マシュマロ 結婚 電報 劇団 舞台 図工 怪我 歯磨き  復習 二語文 ききトレ 宮本 3年生 矯正 骨折 口コミ 保健室 加湿 写真整理 小3 マイブック 図形 材料 介護 老後 家庭 ロゼッタストーン スピードラーニング リズム遊び 貯金箱 硬筆 3語文 傾聴 漢字ドリル 買い物 アフィリエイト クラス 懇談会 メガネ GW 田んぼ 君の名は。 リュック 一人っ子 ヘルペス 長谷川義史 流せるおしりふき 育てにくい子 褒める いわむらかずお 犯罪 コんガらガっち かいけつゾロリ 頭の怪我 人気記事 すこやか教室 キャラクター 我が家 腹筋 感想文 アサヒ 選び方 絵画教室 落書き 黙読 文庫 ニューブロック マンガ サイン 高校生 マニキュア バイターストップ 時間割 グッズ ブルーライト 作品展 斎藤公子 1日で ずかん 斎藤孝 全国道路マップ 

当ブログ売れ筋商品
子どもブログランキングへ

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
最近の記事+ありがた~いコメント☆
☆こどもちゃれんじ☆
桃太郎は「ぷちファースト」から始めました♪ 「ぷち」時代に「ぽけっと」に飛び級(?)して「じゃんぷ」まで受講。 しまじろうが大好き♪ ・・・・でしたが、4月からは進研ゼミ小学講座1ねんせいを受講中!コラショと一緒にがんばってます♪^^ ・・・・でしたが、7月号まででついに退会。改めて、こどもちゃれんじ「じゃんぷ」の「知育プラスコース」&「好奇心プラスコース」を始めることになりました^^ ※さらに追記》2011年3月末小学校入学を機にベネッセとのご縁は一旦切れました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ たまひよ&すっくのネットショップ たまひよ&すっくのネットショップ 『こどもちゃれんじ すっく』

Z会
一度は読む価値あり!
ツイッター
要チェック!!

我が子が英語を話し出した!【1日150円】の投資が子どもの可能性を広げた 『スピードラーニング英語ジュニアコース』の詳しい情報はコチラ 【アメリカの小学生 単語ゲーム】はカラフルな紙面にクロスワードなど英語パズルが満載! CD付きだから発音も覚えられ「個人的に欲しい」と英語の先生方にも大評判。大人の脳トレにもピッタリ! アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」 0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント! 0歳からの英語システム
家庭学習システム「セサミえいごワールド」
右脳・左脳・心をバランスよく育てる!【 はっぴぃタイム 】 幼児のための英語教材をお探しのかたへ≪ Worldwide Kids English ≫≪ Worldwide Kids English ≫資料請求で【おためしDVD】をプレゼント♪

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード