お金をかけないで幼児教育したい!
訪問ありがとうございます。
2030-07-12 Fri 11:09
1つ下の記事はもくじ。
最新記事はもくじの更に下にあります♪
     ↓↓↓


数ある幼児教育ブログから当ブログを選んでお越しくださりありがとうございます。

検索から偶然に、リンクを辿って・・・・
皆さん色々な方法でお越しくださったことと思いますが、
この出会いに感謝したいと思います。

2006年の10月にこちらでブログを始めて、
もうすぐ5年になろうとしています。

当時、魔の2歳児だった息子は、
この春、小学生になりました。
7月で7歳になります。


最近の記事はツイートのまとめであったり、
小学校の話であったりと、

『お金をかけないで幼児教育したい!』

という、題名に「偽りアリ」かな?という気もしています。
ランキングを幼児教育部門に登録しているのも、
内容を考えた時にどうなんでしょう?とか。

ただ、5年もブログを書いていながら、
いまだアナログな私。

他のブログに引っ越すことも、
新たに、もう一つブログを作ることも難しい。

かといって、名前を変えるのは、愛着が湧きすぎてはばかられる^^;

ですので、当分はこのままダラダラと続けて行きたいと思います^^;



幼児教育ネタはブログの奥底に眠っています。
「カテゴリー」・「もくじ」・「ブログ内検索」
などを利用して
お目当ての記事を見つけてくださいね。

カテゴリー分けに迷って、思わぬところに
お宝記事が隠れているかもしれません(笑)←大げさ^^;

また、この5年の間に
私自身の幼児教育に対する考えも微妙に変わってきています。
追記で訂正や注釈を入れた記事もありますが、
手を加えていない記事もあります。

そういうわけで、ダラダラと思うがままに書いてきた
つたないブログです。
記事は玉石混合と思って間違いありません。
参考にされる際には、自己責任でお願い致します。

また、このブログはお越しいただいたたくさんの先輩ママさんたちの
コメントがあります。
中にはとても参考になるコメントもありますので、
合わせて読んでみることもお薦めします♪

お越し下さった方の参考になる記事が
一つでも二つでもあったなら嬉しいです♪

ありがとうございました。

          【2011年7月】



アフィリエイトでチャリティ リンクシェア





アフィリエイトでチャリティ リンクシェア

お願いタイガー!




6日間限定!最70%OFF 夏の感謝セール 7/31まで

通信講座の受講体験談はこちら


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
関連記事
別窓 | 自己紹介 | コメント:28 | トラックバック:0 | top↑
さくらのはっぱが考える幼児教育の基本の「き」
2020-07-12 Sun 11:07
さくらのはっぱが考える幼児教育の基本の「き」を元に、
目次を作ってみました^^
ご利用くださいね^^

●ママの愛(ママの心の安定⇒子どもの心の安定)
「育てにくい子」と感じたときに読む本【育児書】
癒しの育児書~子どもを叱りたくなったら読む本~
「お母さんの約束」四ヵ条
伸びている子・伸び悩んでいる子

●早寝早起き朝ごはん(清く正しく美しい生活?)
眠らないと脳は育たない・・・・らしい。
朝の光を浴びよう♪
夜、寝る前にテレビを見ない!
睡眠リズムの臨界期
朝ごはんを食べよう♪

「隣の子どもはどうやって東大に行ったのか」【育児書】
(↑幼児のママこそ読むべき育児本!)

●お散歩
0歳児のお散歩
歩き始めてからのお散歩
歩け歩け!ハイキング♪

●外遊び
子どもの遊びと運動神経の話。
健康ウォーキングとジョギング大会と4歳児の筋肉痛(笑)
シティマラソンに参加。

●本物体験
幼児教育暦50年のおばあちゃんの話。
本物に触れる意味(1)
本物に触れる意味(2)
本物に触れる意味 (3)
消防署見学♪

●読み聞かせ(&歌い聞かせ)
赤ちゃんに『歌い聞かせ』のススメ♪
公文無料体験【面談】
公共のものを活用しよう!【図書館編】
ちょうちんおばけ
重宝した1冊「2歳のうたとおはなし」【絵本】
絵本の読み聞かせ
きょだいなきょだいな&どうやってねるのかな?【絵本】
いちごの絵本 【絵本】
子どもが絵本好きになる秘訣♪

●語りかけ(実況生中継)
『語りかけ』育児 【育児書】
0歳児のお散歩
【さくらのはっぱ的実践編】
語りかけ育児の時間
右と左は(1歳から)散歩で教える♪
0歳から時計を意識させる?!


色々な早期教育や幼児教育の式やメソッドがありますが、
これら基本が出来て初めて、知育の働きかけや取り組みが実るのだと個人的には思っています^^
(さくらのはっぱが全面的に実践できているかどうかは、この際置いといて・・・・^^;)


さくらのはっぱが考える幼児教育の基本の「き」の続きを読む
関連記事
別窓 | もくじ | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
☆国調べ☆夏休みの課題
2016-08-06 Sat 12:28
桃太郎。今年、6年生の夏休みは、
秋の遠足に絡めて、一つの国について調べるという課題が出ています。

桃太郎はどこの国を選ぶのかな?と思ったら・・・

オレは決めてる!

え?どこ?

『ネパール』

またー。マニアックなとこを選んだものです^^;

なんでまた、ネパール???と思って理由を聞きましたら。


岳 コミック 全18巻完結セット

↑↑↑↑
こちらの影響でございました^^;

最後ね、エベレスト(チョモランマ)の話なんですよ。
ベースキャンプはネパールから入る。
シェルパもネパールに住んでる。
ヤクが荷物を運ぶ。

調べるならネパールと思ったみたいです。

情報が少ない国なので、取りあえず街の図書館へ。

たくさん本を借りてきました。


ネパール (世界のともだち)
★ネパールの生活がそのまま写真と文章に現れていて面白かったですが、
残念ながらまとめるには難しい本でした^^;
写真をいくつか抜粋してコピーし、使いました。


アジア 1 (新版・行ってみたいなあんな国 こんな国 1) (行ってみたいなあんな国こんな国)
★ネパールについての記述は4ページほどでしたが、言葉も分かりやすく、イラストもかわいらしくて、
また、知りたいこともまとまっていて、この本が、一番役に立ったような気がします。
というか、ほぼこの本の丸写し?!(*`艸´)ウシシシ


イラストで知る アジアの子ども


世界の国旗―国旗・海外領土旗の意味、国の成り立ちがわかる


写真から学ぼう国際理解 世界の家 山地の家 (写真から学ぼう国際理解世界の家)
★ネパールについての記述は少なかったものの、ヤクが荷物を運んでいる写真はこの本からコピーして抜粋。


今がわかる時代がわかる世界地図 2016年版 巻頭特集:地図で読む現代史 (SEIBIDO MOOK)
★こちらは大人向けの本でしたが、情報が多く、また新しくて役に立ちました。
子供向けではなかったため、ルビが充実していないので、読み方を教えたりしました^^;


基本で必須でいれなければいけないと言われている情報は

『国旗・場所・面積・人口・地形・気候』

他にも自分なりに何かという話でしたので、

桃太郎は

首都名、首相名、時差、言語、通貨、民族、宗教、教育についてまとめ、

マメ知識として、

料理、ヤクのこと、ネパール人はみんなティカを付けていること、
ご飯は右手で素手で食べることなどを書き加えました。

指定の四つ切り画用紙に半日でまとめたので、グッタリしてましたが、よく頑張ったと思います。

文字を書くのが苦手ですが、一から文章を考える作文よりは、幾分気が楽なようです。

私は見ていただけですが、ネーパルについて詳しくなりました(笑)

一つのことを突き詰めて調べるのは案外面白いですね(*^^*)
(※これはあくまで私の感想で桃太郎はお腹いっぱいだと思いますが・・・。)

いつも電車のことばっかりなので、良かったです。

ちなみに、自由研究の宿題も出ていて、そっちは鉄道がらみの研究になるようです^^;

こちらも、調べるのに必要な書籍2冊がマニアック過ぎて、街の図書館になく、途方に暮れている私です^^;
関連記事
別窓 | 小学校生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
だ・る・ま・さ・ん・が
2016-08-05 Fri 09:25
今年も夏がやってきました。

夏休みの恒例になった桃太郎の母園での読み聞かせボランティア活動。

今年は子ども会の仕事が忙しくて、数日しか行けませんが。

それでも初回の読み聞かせに行ってきましたよ♪

最近は「今年も来てくれますか?」と、先生方も待っていてくださるのがうれしいです♪(*^^*)

この日は年少さんが大勢いて!
あれ?年少さんってこんなに小さかったっけ?^^;

先生『桃太郎君も、小さかったですよ!おめめクリックリで♪』

それがもう6年生で来春には中学生とか・・・ビックリですな。

さて、1冊目は。
かがくいひろしさんの「だるまさんが」の大型絵本。

出した瞬間に、
『知ってるー!』『おうちに一緒のあるー!』の声多数。
ひるまずに、「知ってる子も聞いてね♪」

「じゃあ、揺れるよ~♪こっちからだよ~♪」
で、だるまさんと一緒に、声も出してもらって。
「だ・る・ま・さ・ん・が」
と左右に揺れてもらいました(笑)
そして、「ドテッ。」のところでは、知ってる子も知らなかった子も大笑い!

相変わらず、外さない一冊ですね~♪

2冊目は相方さんが紙芝居を。
『おはしのめいじん』

色々なおはしの名人さんが出てきますが・・・・本当の名人は?

聞いた子が『おはしの練習頑張ろう!』って思ってくれてたら良いですね♪

最後は、保育園公演で先輩が読んでた絵本をチョイス。
『へびくんのおさんぽ』


これも最後終りかとおもったあとにマダ笑える楽しい一冊です♪

子どもたちは最初と最後にとっても元気な挨拶をしてくれます!
『グッドアフタヌーン!』
さいごは
『サンキュー!』
英語に力を入れている様子は、桃太郎が通っていた頃と変わりないようです(*^^*)

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」
だ・る・ま・さ・ん・がの続きを読む
関連記事
別窓 | 読み聞かせボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
推薦図書完読。
2016-07-16 Sat 21:49
6月の下旬ごろの話です。

私は、読み聞かせボランティアをしている関係上、良く学校へは出入りしています。
特に図書館付近が私のテリトリー。

読み聞かせをする部屋の前に、今年も各学年の推薦図書を完読した子の名前が貼りだされていました。

1年生は推薦図書と言っても絵本が多いので、すでに完読した子がたくさんいました。

学年が上がるごとに推薦されている図書のハードルが上がるので、

完読した子の人数が減っていくのが常です。

6年生の欄にはポツンと一人だけ貼りだしてありました。

難しい本もあるので、早々と完読した子は誰だろう?

と興味を持って近づくと、

なんと!我が子、桃太郎でした!!

そんな、バカな・・・^^;

当日帰宅した桃太郎に推薦図書のことを聞くと、

全部読んだ印をしたカードとともに、完読賞の賞状を差しだし、

大きく胸を張って、

『お母さんが、読め読めうるさいから全部読んだよ!』

との言葉。


信用できない母は。

『ホントに読んだの~?』(疑いの眼で^^;)

すると、


返ってきた返事は

『うん。一応全部借りて、一通りは見たよ。』

ですよね~。

『見た。』ですよね~(笑)

まあ、でも、一応カードには各本の評価が◎、○、△、花丸で書かれていたので、

読んでないかも知れないけど、

見ないよりは『見た』で良いんじゃないかと^^;

中には面白い本も有ったようなのでね。

5年生の時はタダの一冊も手を付けなかったですしね^^;


では、桃太郎の学校の6年生の推薦図書を以下に紹介しますね♪(*^^*)
推薦図書完読。の続きを読む
関連記事
別窓 | 11歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
洗濯物の表示
2016-07-11 Mon 15:40
学校では5年生から家庭科が教科に入ってきていますね。

最近はどの教科でも、自己評価みたいなものを書かせているようです。

昨年は、その項目の一つの

『今後どのようなことを頑張りたいですか?』という欄に

『お母さんが、さいほう(裁縫)が苦手なので、さいほうやミシンができるようになりたい。』

と書いて、教科担任に花丸をもらっておりました^^;

ナサケナイ母親です。さくらのはっぱは・・・(笑)

さて、横道にそれました。

このようなズボラにしてグータラな母に育てられている桃太郎ですので?

母の家事能力はまるで期待されておりません^^;


今は、家庭科で洗濯を学習しているようです。

先日は服を学校に持って行って洗濯の実習もありました。
(自分らの頃はなかった気がする・・・。)

そして、今の関心事は「洗濯表示」

先日も洗濯物を干していると、

手伝ってくれればいいのに、

お手伝いはそっちのけで、

洗濯表示を一枚一枚チェックして、

『お母さん、これ30度の弱で洗ったの?』

最近私は、漂白をする時に熱めのお湯を使うんですね。
40度から50度くらいの。
靴下の汚れとかは良く落ちるので。

それを知っているので、

『え?!』と驚くと

ケラケラ笑っています。


だって、最後は洗い桶で漂白した洗濯物をそのまま洗濯機に放り込んで回すんだもん。

表示なんてほとんど見てないし・・・。


そして次々・・・

『お母さん、これ、陰干しだよ。』

『ちゃんと陰に干さないと色がハゲるんだよ~(ゲラゲラ♪)』

『こっちも30度だ!』

『これ、ちゃんとネットに入れて洗った?』


靴下を見て

『あれ?これラベルついてない!』

もう一枚一枚大変な騒ぎの日曜日の朝でした^^;
洗濯物の表示の続きを読む
関連記事
別窓 | 11歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
★七夕のお願い事★
2016-07-07 Thu 14:54
なんだか日々がわーっっと過ぎて行っていて、
年中行事にかまってられないような心境のさくらのはっぱでございます。

そんなわけで、七夕だからと何か家でしたかと言うと、
皆無。なわけですが・・・



桃太郎は、今年2回も短冊を書く機会に恵まれました。

一度目はスポーツ系の習い事の先で。
みんなは「優勝するぞ!」とか「点を決めるぞ!」とか書いている中。

桃太郎は・・・

『オール3が取れますように!』

なんじゃそりゃ・・・^^;

まあ、心意気は買いますけどね。

空気読めないよねぇ・・・。桃太郎。


そして、もう1回は学校で書いたそうです。

それがですね・・・・

『試合で優勝できますように!』

・・・・。


桃太郎ってば。

ホンット!!

あまのじゃく。



あ、家では特別なことはしませんでしたが、

学校では給食も七夕メニューだったそうですよ~♪(*^^*)
関連記事
別窓 | 11歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
音読のその後。
2016-06-21 Tue 15:36
糸山先生にせっかく直々のアドバイスを頂いたのですが、

桃太郎に音読の代わりに、絵を描いてみる?と訊いてみたところ、

断固「嫌だ。」という返事だったので、

結局、そのまま音読を続行中です^^;


もし絵を描くと言ったら、絵を描いたら宿題の音読カードにサインしようと思ってたんですけどね。

絵を描くより、読んだ方が早くて楽なのでしょう^^;



教科書はすぐに読み飽きてしまうので。
(学校では「。(丸)読み」なども行われているようなので。)

飽きると、丁寧に読むことをしなくなるので、

教科書ではなく別のものを読ませています。

最初はバートンの

せいめいのれきし 改訂版を選んでみました。

読んでほしいと思って何度も図書館で借りていた一冊ですが、
しかし、桃太郎は一度も手に取ったことはありませんでした。
今回は、教科書を読むよりマシだと思ったのか、
1回に付き、ホンの少しづつですが、読みました。

文字の細かさと、多さだけで敬遠していましたが、読んでみたら案外面白くて
桃太郎も自分の好きなジャンルの話だと納得したようでした。

今は、読み終わって

犬といっしょに。を読んでいます。

何年か前に、私の母が、誕生日のプレゼントに買ってくれたものでした。
桃太郎が犬好きだからと、悩んだ末に選んでくれたものでしたが、
6年になるまで全くの手つかずだった1冊です(´・ω・`)

こちらも、絵本ではなく、ノンフィクションなので写真入りの本ですが、
字が多いので敬遠していました。
今は途中ですが、桃太郎はフィクションより、本当にあった話ノンフィクションの方が、
テレビの番組でも好んでみる傾向があるので、
進みはカメの歩みですが、楽しんで読んでいるようです(*^^*)

これで食わず嫌いも少しは治ると良いのですが^^;

糸山先生の言われたお話を絵に描くという試みは
夏休みに一度じっくり取り組んでみるつもりです。

短い文章から試してみようと思います。
関連記事
別窓 | 11歳の桃太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
保育園おはなし会
2016-06-10 Fri 15:07
今日のお客様は保育園の年中さんでした(´▽`*)

最初は父の日も近いということで・・・

おとうさんだいすき を。

次は大型絵本。

へびくんのおさんぽ
大人も楽しめる、絵本です。絵もかわいい♪

『うさぎさんのえ』


紙芝居『ぴょこたんのなぞなぞ1・2・3』

↑こちらは同じシリーズの別の本の画像です^^;
紙芝居でしたが参加型のなぞなぞ紙芝居でした。


つられたらたべちゃうぞおばけ
こちらも楽しい絵本でした♪こどもウケ間違いなし!


す~べりだい
こちらもナンセンス絵本ですが、面白くて子どもたちにはドッカンドッカンウケてました^^;


関連記事
別窓 | 読み聞かせボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
子ども会の存在意義とは。
2016-05-25 Wed 16:13
今年度、地域の子ども会の役員が当たっていまして。
8人いる役員のうち4役は大役でそのうちの書記を務めさせて頂いております。

自分も子どもの頃は子ども会に入っていましたので、
当然のように1年生から桃太郎を入会させていました。

『入るのは当たり前』と思ってなんの疑いもなかったんです。

当然、いずれは大役にしろ、小さな役にしろなにかしらの役員が当たるだろうことも覚悟しておりました。

しかし・・・・。



子ども会の存在意義とは。の続きを読む
関連記事
別窓 | どうでもいい話。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| お金をかけないで幼児教育したい! | NEXT